グアムを遊び尽くせ!タモンエリア~ビーチ編~

12,816

views

0

これぞグアム!写真そのままの南国ビーチが目の前に広がります!白い砂浜、青い海、眩しい太陽と一日遊んだら、ご褒美に水平線に沈む夕陽が違う景色をみせてくれます~夕焼け色のカクテルで乾杯しましょうか!?

ガン・ビーチ

ホテルニッコーのそば、タモン湾の最北にあるビーチです。真っ白なパウダーサンドと透明度が高い海!美しい珊瑚礁に小さな魚がたくさん泳いでいます。遠浅(大人の膝くらいの深さ)なので、安心して遊べます!

旧日本軍の大砲が残っていることから「ガン・ビーチ(Gun Beach)」と呼ばれるようになりました。

夕日が美しいサンセットビーチとして、ローカルにも人気です。

ガン・ビーチ(Gun Beach)
住所:
Gun Beach Tumon,Guam
営業時間:
終日~
アクセス:
バス停ホテルニッコーグアムより徒歩3分
おすすめの時期:
通年

ザ・ビーチ

静かなガン・ビーチに佇むオープンエアのレストラン&バー。すぐ目の前が波打ち際になっている最高のロケーションのデッキには、ゆったりとくつろげるソファ席があります。

ザ・ビーチは、「リナラ」グアムビーチ&カルチャーパーク内にあるため、チャモロ族の踊りを見学できます。

出典: www.gvb.com

ビーチでバーベキューは最高ですね!日本でも最近人気の高いUSA牛と新鮮な魚介類を楽しみましょう!他のドリンクやフードも充実しています。特にローカルのチャモロ料理は日本人好みの甘辛い味のものが多く、口に合うと思います。

ザ・ビーチ(The Beach)
住所:
Gun Beach Tumon,Guam
営業時間:
11:00~翌2:00
アクセス:
バス停ホテルニッコーグアムより徒歩1分
定休日:
無休
電話番号:
+1 671 649 7263
料金:
$18~(¥2,179 2015/12調べ)
おすすめの時期:
通年

タモン・ビーチ (アウトリガー周辺)

ウェスティン・リゾートホテルからハイアット・リージェンシーホテル前に広がるビーチ!高級ホテル直結のためグアムで最も賑わっています。

タモン・ビーチ
住所:
Beach Tumon,Guam
営業時間:
終日~
アクセス:
バス停アウトリガー/ザ・プラザ前より徒歩3分
おすすめの時期:
通年

タモン・スポーツ・クラブ

グアム・リーフ&オリーブ・スパ・リゾート前にあるマリングッズのレンタルとマリンアクティビティができるお店。1日過ごすならビーチチェア&パラソルは必需品。マリンシューズを利用すればアクティブに遊べます。

アクティビティはバナナボート、ウェイクボードなど、なんでも揃っています。シュノーケルでお魚観察も楽しいですね。あなたはのんびり派?アクティブ派?

タモン・スポーツ・クラブ(Tumon Sports Club)
住所:
Beach Tumon,Guam
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
バス停アウトリガー/ザ・プラザ前より徒歩5分
定休日:
無休
電話番号:
+1 671 646 6640
料金:
ビーチチェア&パラソル$35(¥4,263 2015/12調べ)他
おすすめの時期:
通年

ISAアクア・スポーツ

こちらも、なんでもありのビーチのレンタルショップで、アウトリガーホテルの前にあります。日本人スタッフがいるので、アクティビティの説明などを気軽に聞けます。

ISAアクア・スポーツ
住所:
Beach Tumon,Guam
営業時間:
8:00~16:30
アクセス:
バス停アウトリガー/ザ・プラザ前より徒歩5分
定休日:
無休
電話番号:
+1 671 647 9742
料金:
タオル&ロッカー$10(¥1,219 2015/12調べ)
おすすめの時期:
通年

マタパン・ビーチ

ホリディ・リゾート&スパやフィエスタ・リゾートホテルの前に広がる美しいビーチ!監視塔がありライフガードが常駐しているので安心です。シャワー、トイレもあります。

マタパンビーチ公園、グアム動物園が隣接しています。休日はローカルも多く、賑わいます。

マタパン・ビーチ(Matapang Beach)
住所:
Matapang Beach Tumon,Guam
営業時間:
終日~
アクセス:
バス停ホリデーリゾート/フィエスタリゾート前より徒歩5分
おすすめの時期:
通年

イパオ・ビーチ

タモンビーチ最南にあるヒルトンホテルそばのビーチ!こちらもライフセーバーがいて安心。トイレ、シャワーがあります。公園がありBBQができる施設もあります。無料で楽しめるグアム№1のシュノーケリングスポットとして有名!!

イパオ・ビーチ
住所:
Ypao Beach Tumon,Guam
営業時間:
終日~
アクセス:
バス停イパオパークGVB前より徒歩5分
おすすめの時期:
通年

最後に…タモンのビーチはホテル直結のところが多く、とっても便利なロケーションです。記者は2015年3月にグアムに行った際、宿泊ホテル近くのタモン・ビーチに行きました。写真通りの美しいビーチで、広いので日本のように人混みはなく、のんびりムードで満喫できました。注意点はだだ1つ「貴重品はもちろん、手荷物はなるべく持って行かないこと」をおすすめします。そうすれば、万が一にも嫌な思いをしないで済みます。疲れたらいったんホテルに戻るくらいの気持ちでのんびりと楽しんではいかがでしょうか?

これさわきょうこ

旅行好きな田舎のおばちゃんです。絶景、グルメ、ショッピングも好きですが、変わった建造物に惹かれます。わたしの大好きなスポットを、楽しく、正確に、ご紹介したいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • グアム基本情報【トイレ編】

    海外で心配なことの1つは、トイレですよね。トイレ環境が恵まれている日本から一歩外に出ると、事情は異なります。では、グアムはどうでしょうか?ここでは、グアムのトイレ事情を取り上げます。参考になさってくださいね。

  • グアムの人気おすすめお土産15選!これを買えば間違いなし!

    ショッピングにシュノーケリング、各種アクティビティなど、楽しみが満載のグアムは人気の海外旅行先。毎年多くの観光客が訪れ、その中にはグアムのお土産選びに頭を悩ませる方も少なくないでしょう。本記事ではグアムのお土産を15種類ご紹介していきます。悩むグアムのお土産選びの参考にしてください!

  • グアム女子旅のおすすめ観光スポット15選!南国リゾートで夢...

    日本からグアムまでの飛行時間は、約4時間。気軽に遊びに行けるビーチリゾートとして、不動の人気です。グアムはハワイと比べて「安い」というイメージがありますが、最近では高価なホテル・レストラン・お土産品などに人気が出ているようです。今回は最新のグアム女子旅で行くべきマストスポットをご紹介します。

  • 【グアム】離島旅!ちょっと足を伸ばして、無人島『ココス島』へ

    お馴染みのグアムで、少し違った景色が見られるのが『ココス島』です。 海や森といった豊かな自然に珍しい生き物。小さな島で充実した贅沢な時間が過ごせます。

  • グアムを遊び尽くせ! タモンエリア~タウン編~

    グアムの中心地タモンエリアはランドマークと立ち寄りスポットがいっぱいです!南国の街並みを楽しみながら歩けば、すぐに気になるスポットに到着です。目一杯、遊び尽くしましょう!

  • グアム一人旅は魅力がいっぱい!ローカル感満載のおすすめ観...

    グアムは気の合う仲間同士で旅するリゾート地のイメージがあるかもしれませんが、一人旅でも十分楽しめるスポットがたくさんあります。数々の歴史が刻まれた観光名所や、ロマンチックなビーチなど、グアムの魅力を最大限に感じられるスポットやグルメをお届け!ローカル感たっぷりのグアム一人旅へ出かけてみませんか?

このエリアの新着記事
  • グアムのおすすめ人気ホテル15選 もうホテル選びで迷わない!

    グアムといえば日本からほど近く、リゾートやマリンスポーツで人気の島。飛行機で、3時間半ほどで着き、日本人観光客がとても多いです。今回はそんなリゾート・グアムでおすすめのホテル15選をご紹介していきます!

  • グアム国際空港(GUM)完全ガイド!市内へのアクセスと空港で...

    グアム国際空港から始まるグアム観光は「安い・近い・短い」で子連れファミリーに人気。グアム国際空港から市内へのタクシーやレンタカーを使ってのアクセス方法や料金をご紹介します。事前に知っておくと役に立つWi-Fiレンタルの情報やトランジットホテルもご案内!ラウンジや、お土産についても予習しましょう。

  • グアムの交通手段を解説!タクシーからバス・レンタカーまで...

    日本から3時間半で行ける常夏の島”グアム”。気軽に行ける海外として人気が高いグアムを最高に楽しむため、グアム内での移動手段をチェックしておきましょう。行き先と時間、人数によって使い分け、賢く上手に移動すればすてきなグアム旅行になりますよ!

  • 卒業旅行はグアムで決まり!初海外でも安心!日本からすぐの...

    各都市から直行便が運航し、時差もわずか一時間というグアムは、海外旅行経験の少ない学生にもおすすめのビーチリゾートです。グアムには、様々な観光スポットやアクティビティがありますが、今回は卒業旅行のおすすめを集めてみました。

  • グアムの人気おすすめお土産15選!これを買えば間違いなし!

    ショッピングにシュノーケリング、各種アクティビティなど、楽しみが満載のグアムは人気の海外旅行先。毎年多くの観光客が訪れ、その中にはグアムのお土産選びに頭を悩ませる方も少なくないでしょう。本記事ではグアムのお土産を15種類ご紹介していきます。悩むグアムのお土産選びの参考にしてください!

  • グアム一人旅は魅力がいっぱい!ローカル感満載のおすすめ観...

    グアムは気の合う仲間同士で旅するリゾート地のイメージがあるかもしれませんが、一人旅でも十分楽しめるスポットがたくさんあります。数々の歴史が刻まれた観光名所や、ロマンチックなビーチなど、グアムの魅力を最大限に感じられるスポットやグルメをお届け!ローカル感たっぷりのグアム一人旅へ出かけてみませんか?

  • グアム基本情報 【ビザ・大使館・税関編】ビザやESTAは必要?...

    日本から約4時間、思い立ったらすぐに常夏リゾートを楽しめるグアム。そんなグアム旅行に役立つ、ビザ、大使館、関税の情報をまとめてみました。

  • グアム女子旅のおすすめ観光スポット15選!南国リゾートで夢...

    日本からグアムまでの飛行時間は、約4時間。気軽に遊びに行けるビーチリゾートとして、不動の人気です。グアムはハワイと比べて「安い」というイメージがありますが、最近では高価なホテル・レストラン・お土産品などに人気が出ているようです。今回は最新のグアム女子旅で行くべきマストスポットをご紹介します。

  • グアム基本情報 【言語・お役立ち会話編】チャモロ語を使って...

    日本人観光客も多く、初めての海外旅行にもぴったりなグアム。英語が話せなくても十分楽しめると聞くけれど、本当に英語は必要ないの?現地で他に使われている言語はあるの?など、気になる事情をまとめてみました。

  • グアム基本情報 【お水事情編】グアムの水は飲んでも大丈夫?

    マリアナ諸島の南端にある常夏の島、グアムは海外旅行に人気なスポット。時差は日本と1時間程でとても行きやすいスポットです。そんなグアムのお水事情を覚えて、安全に旅行を楽しみましょう。

このエリアの人気記事
新着記事