定山渓のお土産おすすめ15選!人気アイテム大公開! 

50,740

views

0

札幌の奥座敷とも言われる定山渓。風光明媚な観光地として人気を呼んでいます。ここでは、そんな定山渓のおすすめのお土産を紹介しましょう!

1. 大黒屋商店「温泉まんじゅう」

出典: jozankei.jp

大黒屋商店は昭和6(1931)年の創業。温泉まんじゅうでは、定山渓温泉でいちばんの老舗です。
薄めの皮にたっぷりと黒糖を使った餡がはいっているおまんじゅうは、毎朝手作りされます。
昔ながらの定番の味を楽しめると、観光客に大人気!

添加物を一切使っていないので安心して食べられます。
できたら、蒸し立てのほかほかを味わってください。
もちろん、お土産にもおすすめです。

出典: jozankei.jp

大黒屋商店は、定山源泉公園の道路を挟んで向かい側にあります。
購入したおまんじゅうをその場で食べられるイートインスペースもあり、お水も用意されていますよ。お店の壁には、定山渓地区の自然の風景や野花の写真や木彫りの民芸品などが飾られていて、ちょっと落ち着く空間です。
観光の途中に休憩するのにもおすすめですね!

今まで北海道テレビなど、多くのメディアで紹介されていて、芸能人も多く訪れているとか。
定山渓温泉を訪れたら、まずはこの大黒屋商店を味わってください!

大黒屋商店「温泉まんじゅう」
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉東4丁目319
営業時間:
08:00~18:00
電話番号:
011-598-2043

2. 美泉「定山坊まんじゅう」

次にご紹介する温泉まんじゅうは、美泉の「定山坊まんじゅう」です。
定山渓万世閣ホテルミリオーネ内に工房を持つ、人気のおまんじゅう。
醤油と蜂蜜を練り込んだ厚めの皮が特徴で、中には粒あんとこしあんをミックスしたあんがたっぷりと詰められています。
香ばしい風味ともちもち、しっとりとした食感で、ファンも多い温泉まんじゅうです。

添加物は一切使わず、その日にできたものを販売しています。
日持ちがしないので、できるだけ早くお召し上がりください。

「定山坊まんじゅう」は、ホテルミリオーネの1階のお土産店で販売されています。
ホテル宿泊者はもちろんのこと、近隣の人たちや常連客などが買いに訪れ、午前中には売り切れてしまうことも。食べたい時は、早目にお買い求めくださいね。

温泉まんじゅうはあちらこちらで作られていますが、「定山坊まんじゅう」は甘さ控えめのあんがおいしいと好評です。
ほかのおまんじゅうと食べ比べてみるのも、おもしろいですね。

美泉「定山坊まんじゅう」
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目 
営業時間:
07:00~22:00
電話番号:
0120-54-9977

3. 定山渓物産館「湯の里まんじゅう」

出典: jozankei.jp

定山渓物産館は大正15年創業の老舗の土産店。
ここで製造販売されている「湯の里まんじゅう」も、定山渓で人気の温泉まんじゅうです。
北海道産の小豆を使用し、黒糖・醤油を一切使わない上品な味わいで、好評を得ています。
開発当時に流行っていた蒸しパンにヒントを得たそうで、皮がしっとりとしてモチモチとした食感。

非常になめらかなこしあんを使っていて、口当たりがいいのが特徴です。
「京都の伝統的な和菓子を思い出すような味」という口コミも寄せられています。

出典: jozankei.jp

定番は茶色い黒糖まんじゅうですが、実は常連さんにはよもぎ入りのおまんじゅうが人気。
数量限定なので、あっという間に売り切れてしまうそうですよ。
朝6時から作りたてを販売していますが、観光シーズンは午前中に完売してしまうことも。
できるだけ早くお求めくださいね。

一口に温泉まんじゅうと言っても、違いが見られるのは面白いですね!
食べ比べて、お好みの温泉まんじゅうを見つけてください!

定山渓物産館「湯の里まんじゅう」
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目343
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
011-598-2178

4. 定山渓温泉たまねぎすうぷ

出典: jozankei.jp

「定山渓温泉たまねぎすうぷ 」は、非常に栽培が難しく生産量が少ない、希少な「札幌黄たまねぎ」を使っています。
小ぶりながら肉厚で柔らかく、甘くてとてもジューシーな玉ねぎで、料理人から高い評価を得ている玉ねぎ。
この「札幌黄たまねぎ」に「知床鶏だし」をブレンドしたのが、「定山渓温泉たまねぎすうぷ」です。

粉末なので気軽に食べることができ、お土産に喜ばれています。
そのままお湯に溶かして飲んでもおいしいですが、和洋中の調味料としても使うことができますよ。

「札幌黄たまねぎ」は明治13年ころから100年以上、北海道で栽培されています。
最盛期には海外にも輸出されていたほど盛んでしたが、長期保存に向かないため生産量が減り、今では「幻の玉ねぎ」と言われているそう。

「定山渓温泉たまねぎすうぷ 」はお値段もリーズナブル。
定山渓観光案内所、定山渓各旅館売店、お土産屋・商店などで販売されています。
見かけたら、ぜひお土産としてお求めくださいね!

定山渓温泉たまねぎすうぷ
住所:
定山渓観光協会
電話番号:
011-598-2012
定山渓観光案内所、定山渓各旅館売店、お土産屋・商店にて販売

5. 八剣山ワイナリー

八剣山ワイナリーは、風光明媚な名山・八剣山の南山麓に位置します。
2011年からワインを作っていて、地元産の果実を地元の気候風土で加工する研究をしているそうです。
研究成果をもとに、ワインのほかシードルやフルーツジャムも生産しています。

おしゃれな醸造所建物やブドウ畑をまわる遊歩道が整備されていて、観光スポットとしても人気。
ワイナリーや農園を見学することもできます。
また、ブドウ畑での農作業や仕込など、ワイン造りを楽しめるプログラムも用意されています。

八剣山ワイナリーでは、さっぽろ地ワインブランド「カノンズ」や発泡系りんご飲料「すぱあくりんご」など、いろいろなワインを作っています。
北海道恋ワインは、そのネーミングのかわいさから女性にも人気。
ブドウのフレッシュな酸味と味覚をそのままに、うまさを凝縮して超甘口に仕上げたワインです。
デザートワインとして、お土産にいかがでしょうか。

また赤ワインの「べるる」、ハードシードルの「青りんご」、ロゼワインの「旅路」など、お土産におすすめの北海道ワインも揃っています。

八剣山ワイナリー
住所:
札幌市南区砥山194-1
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
011-596-3981

6. 「かっぽん」のお菓子

定山渓温泉には、公式ゆるキャラ「かっぽん」がいます。
2012年に特別住民票を交付され、「定山渓温泉PR隊長」として定山渓温泉の宣伝に努めています。
温泉が大好きなかっぱの「かっぽん」。
地元の人からも親しまれている、人気のゆるキャラです。

そんな「かっぽん」をデザインしたお菓子もたくさん作られていて、お土産に大好評。
定山渓温泉のお土産店や「定山渓物産館 おもひで屋」で販売されています。

「かっぽんまんまるようかん」は一口サイズの抹茶味の羊羹。
くるっと包装を剥いて食べてください。濃厚な抹茶味が人気です。

かわいい「かっぷん」が刻印されたレトロな感じの「かっぽんせんべい」も大好評!
よく見ると少しずつデザインが違うので、比べながら食べるのも面白いですね。
その他にも、濃厚なバタークッキー「定山渓かっぽんクッキー」や「かっぽんのすいーとしょこらくらんち」など、いろいろな商品が揃っています。

「かっぽん」のお菓子
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉西4-343
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
011-598-2178

7. J・glacé(ジェイグラッセ) 定山渓アップルパイ

ジェイグラッセは、八剣山をはじめ北海道各地の農家を中心に直接仕入れるりんごやフルーツを使った、手作りスイーツのお店。
「J・glacée」の「J」は定山渓のJ、glacée(グラッセ)はフランス語で、果実や野菜などの食材を煮詰めて照りや艶をつけるという意味だそう。
旬のフルーツで作るパイやソフトクリーム、ジャムなどが人気を呼んでいます。

カントリー調のお店は、ゆっくりと過ごせるイートインスペースがあり、買ったばかりのスイーツをいただくことができます。観光の途中にひと休みするのにぴったりです。

アップルパイとソフトクリームを目当てに訪れる人が絶えない人気店。
自慢のアップルパイは、マーガリンを使わずバター100%で仕込んだ生地がパリパリサクサクとした食感。
甘酸っぱい北海道産のりんごとよく合います。
できるだけ砂糖を控えているそうで、りんご本来の甘みをたっぷりと味わうことができます。

アップルパイはテイクアウトできるので、手土産にもおすすめ。
定山渓に来たらぜひ味わって下さいね!

J・glacé(ジェイグラッセ) 定山渓アップルパイ
住所:
札幌市南区定山渓温泉西4丁目356
営業時間:
09:00~
電話番号:
011-598-2323

8. 定山渓グランドホテル瑞苑「ホタテかまぼこ」

定山渓グランドホテル瑞苑のお土産店で、いちばん人気を誇る「ホタテかまぼこ」。
鱈とホタテを50%ずつ使用する、贅沢な揚げたてのかまぼこ。
ホテル内の厨房ですり身を練って蒸し、売店で揚げたてを販売しています。

できたてを真空パックしているので、お土産にしてもできたての味を楽しむことができます。
ホタテがたっぷり入っていて、プリプリとした食感!
そのままおつまみとして食べても、またお料理に使ってもおいしいですよ!

「ホタテかまぼこ」は数量限定の上、人気商品なのであっという間に売り切れてしまうとか。
確実に欲しい時は、ホテルにチェックインしたらすぐ予約をしてくださいね。
タイミングが合えば、売店で特製蒲鉾を揚げている様子も見ることができます。
できたてはおいしいので、まずはその場で食べるのもおすすめ。

お土産として買ったのに、待ちきれずにお部屋で食べてしまう人も多いそうです。
北海道ならではの味覚がたっぷりと詰まった、おいしい蒲鉾を堪能してくださいね!

定山渓グランドホテル瑞苑「ホタテかまぼこ」
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉東4丁目328
電話番号:
011-598-2211

9. パティシエ・ラボ「バトン・オ・ケーク」

パティシエ・ラボは定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌にあります。
オリジナルのスイーツが人気で、宿泊客はもちろんのこと、多くの旅行者が訪れます。

ラッピングもかわいい「バトン・オ・ケーク」の詰め合わせセットは、お土産に大人気!
プレーンやチョコレートなど定番の味や、道産のフルーツなどを盛り込んだ10種類の焼き菓子から、3種類を選んでセットにしてもらえますよ。
しっとり焼き上げたスティックケーキは、1本1本味わいの変化が楽しめると大好評です。

「バトン・オー・ケーク」は食べやすく、お土産にも最適なバトン型のケーキ。
オランジェ・抹茶・キャラメル・ショコラノア・かぼちゃ・ほうじ茶などのフレーバーが揃っています。

「Thank You」「Love」「Sorry」のカラフルなメッセージと、4種類のバトンケーキがセットになった「メッセージバトン」もかわいいと人気!
カラフルなメッセージとショコラがセットになった「メッセージショコラ」もありますよ!

パティシエ・ラボ「バトン・オ・ケーク」
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目192番地
電話番号:
011-598-2671

10. 定山渓ビューホテル「フィナンシェ」

定山渓ビューホテルはファミリーやグループに人気のホテル。
特に屋内温水プール「水の王国ラグーン」に登場した施設パイレーツ・オブ・ラグーンは、子供達に大人気で、観光シーズンには多くの旅行者で賑わいます。

そんな定山渓ビューホテルで人気のお土産の1つが「フィナンシェ」。
創業90年以上の札幌の老舗菓子店と共同で開発したスイーツで、濃厚なバター味が特徴。
上品な風味のお土産として人気を得ています。

※画像はイメージ

ラッピングはパイレーツ・オブ・ラグーンをデザインしたもの。
キャラクターを使った子供向けですが、中身の「フィナンシェ」は大人も楽しめる、本格的な味。
生地がモチっとしていて食感もよく、食べ始めると止まらなくなるとか。
バターケーキのふくよかな香りが魅力的です。

お値段もリーズナブルで、お土産にもおすすめです。
定山渓ビューホテルに泊まった際にはぜひお求めくださいね!

定山渓ビューホテル「フィナンシェ」
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目
電話番号:
011-598-3339

11. かっぽんグッズ

出典: jozankei.jp

定山渓のゆるキャラ、「かっぽん」のオリジナルグッズはお土産に大好評!
定山渓物産館や観光地、ホテルなどで販売されているので、手軽なお土産としておすすめです。

ストラップ、クリアファイル、ノート、ボールペン、缶バッチ、今治タオルハンカチなどさまざまなグッズが揃っています。
大人用・子供用のTシャツも販売されているので、家族揃って着るのもおすすめ!
かっぽんマスコットは小さな子どもたちに人気です。

出典: jozankei.jp

「かっぽん」は、本名を「定山河童小吉兵衛」〈じょうざんかっぱこきちべぇ〉と言います。
あるとき、川に流れ着いた桶で遊んでいたところ、「かっぽ〜ん」と桶にはまって抜けなくなってしまったとか。
温泉が好きなので「これは便利だ」と、それ以来いつも桶を履いているそうですよ。

「かっぽん」は定山渓温泉のイベントなどにも登場します。
見かけたら気軽に握手をしてくださいね!
かわいい「かっぽん」はいつも大人気です!

定山渓物産館
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目
電話番号:
011-598-2178

12.LOCALE(ロケール)「バームクーヘン」

LOCALE(ロケール)は、定山渓ビューホテル入口向かいにある洋菓子店。
北海道素材にこだわったバウムクーヘンやソフトクリーム、北海道で焙煎されたコーヒーなどが人気。
散策の途中にひと休みしたり、ここでコーヒーをテイクアウトして近くの足湯に入りながら飲んだりするのもおすすめです。

一本一本心を込めて焼き上げるバウムクーヘンはとてもおいしいと評判。
北海道の素材をたっぷり使用し、ベーキングパウダーなどの添加物を使用せずしっとりした美味しさが味わえます。

バームクーヘンのカットは薪をイメージしているのだとか。
エゾマツクラフト紙を使用したロケールオリジナルの箱もおしゃれでお土産にぴったり!
バウムクーヘンのサイズは長さ約25cm、幅約5cmくらいです。
手づくりのため、焼き色やサイズは多少異なります。

バームクーヘンのほかにも牧場ソフトクリームが人気!
北海道、江丹別町の牧場カウ&カーフでのびのびと育った牛のミルクを使っていて、濃厚なミルク味を楽しめます。

LOCALE(ロケール)「バームクーヘン」
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉東3-228
電話番号:
011-212-1536

13. バーチテラス「クロワッサン」

バーチテラスは、2015年に定山渓にオープンしたベーカリーです。
パン工房も併設し、焼きたてパンやハンドドリップコーヒーを店内やラウンジ外の足湯で楽しむことができます。
観光の途中にひと休みするのにも便利ですね。
店内には暖炉があり、寒い季節にはほっこりと温まることができますよ。

バーチテラスの人気ナンバーワンはクロワッサン。
バターをたっぷりと使った優しい味のクロワッサンは、手土産にもおすすめです。

小腹が空いたときは「クロワッサンサンド」もおすすめ。
スモークサーモン&クリームチーズと、ハム&チェダーチーズの2種類あり、サクサクのクロワッサンに挟まれています。どちらもたいへんおいしいと評判。
天気のいい日にはテイクアウトして外で食べるのもおすすめです。

そのほかにもバケットやドーナッツなども揃っています。
お土産にいかがですか?

バーチテラス「クロワッサン」
住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目(定山渓万世閣ホテルミリオーネ内)
電話番号:
011-598-3500

14. 白い恋人

北海道土産の定番中の定番、「白い恋人」。
北海道を訪れたら必ず買うという人も多いのでは。
きれいな焼き色のついたラングドシャクッキーにホワイトチョコがサンドされた、北海道らしいお土産です。
ホワイトチョコはクッキーに合うようにオリジナルでブレンドしたもので、サクサクとした食感がたまりません。
軽いので何枚でも食べることができますよ!
サクサクしたクッキーとなめらかなチョコが絶妙にマッチした味わいです。

「白い恋人」は空港、土産物店、観光地などで販売されています。
あちらこちらで販売されているので、お求めやすいですね。

「白い恋人」は1976年に誕生したロングセラー商品。
2012年には北海道産の小麦100%に切り替わり、よりおいしくなりました。
札幌には「白い恋人パーク」があり、アンティークのコレクションを見学することもできます。
ぜひ訪れてみてください!

白い恋人
住所:
札幌市西区宮の沢2条2丁目11番36号
電話番号:
011-666-1483
空港、観光地、土産物店で販売

15. 三方六

「三方六」も北海道土産の定番。

白樺の木肌をミルクチョコレートとホワイトチョコレートで表現した、北海道銘菓として知られています。
十勝産100%の小麦粉をはじめ、バター・砂糖・卵はすべて北海道産を使用しています。
旨みをぎゅっと閉じ込める独自の製法は、「しっとり系バウムクーヘン」の最高峰とも言われています。
有名人の中にもファンが多く、北海道を訪れたら必ず買って帰りたいという人気商品です。

「三方六」は、昭和63年に第27回世界菓子コンクール「モンドセレクション」で金賞を受賞したロングセラー商品。
北海道開拓時代に使われていた薪を「三方六」と呼んでいたことから、名付けられたお菓子です。

「三方六」も空港やお土産店など、あちらこちらで販売しています。
お求めやすい商品なので、お土産にいかがですか?
年齢を問わずどなたにも喜ばれるお土産ですね!

三方六
住所:
北海道河東郡音更町下音更北9西18-2
電話番号:
0120-25-5566
空港、土産店などで販売

最後に

定山渓のお土産を紹介しましたが、いかがでしたか?

地元の野菜や果物を使ったお土産も多く、お買物が楽しみですね!
お気に入りのお土産を見つけてください!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 札幌で絶対食べたいカレーTOP20!ルーもスープもどちらも美味...

    北海道の札幌が発祥で、今では東京やそのほか全国にも広まっているスープカレー。市内では激戦区で強豪同士が激しくしのぎを削っています。そんなスープカレーとは別にインド系など伝統的なルーのカレー店も大奮闘。人気のおすすめ20か所を厳選し、わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 【北海道・札幌】お土産にもおすすめ!超人気ケーキ&スイー...

    誕生日やお祝い事、楽しいときのマストアイテムはやっぱりケーキ♡ 自分へのご褒美で体重なんて気にせず食べちゃいたい! 札幌付近にあるケーキ屋さんをご紹介いたします。

  • ラーメン激戦区札幌!本当に旨い札幌ラーメンの6つの名店を...

    札幌といって思い浮かぶ食事といえばラーメンではないでしょうか。 札幌ラーメンが有名な札幌はラーメンの激戦区でもあります。 その中でも本当においしい札幌ラーメンの名店をご紹介します。

  • 北海道・大通公園の4大イベントは一年中楽しめる!

    札幌の中心部を貫く大通公園。都会にありながら美しい緑にあふれ、市民憩いの場となっています。年間を通じてさまざまなイベントが行なわれ、多くの人で賑わっている場所でもあるのですが、今回は中でも特に有名な4つのイベントをご紹介します!

  • イサム・ノグチ最後の作品、北海道・モエレ沼公園!芸術と自...

    札幌の東の端っこに、全体がひとつの芸術作品となっている公園があります。その名もモエレ沼公園。ロサンゼルス生まれの彫刻家であるイサム・ノグチがデザインし、芸術と自然が一体化した空間は市民から大人気。観光スポットとしても穴場となっているんですよ。

  • ゴールデンウィークは札幌でお花見!桜の綺麗なスポット5選

    長い冬が終わり、重い雪から解放されて一斉に緑の芽吹く5月の札幌。北の大地の桜はゴールデンウィークの前後にようやく満開を迎えます。都会と自然が見事に調和する街札幌で、観光客にも地元住民にも愛される花見スポットを5カ所ご紹介しましょう。

  • 北海道札幌で散策したいおすすめ大型公園~北編~!公園もで...

    札幌を訪れたら何をしますか?クラーク像を見る?時計台?ラーメンやジンギスカン、スイーツ巡り?いえいえそればかりが札幌観光の醍醐味ではありません。びっくりするくらい大きなスケールの公園に行ってみましょう!きっと北海道の真価を肌で感じられるはずです。

  • 北海道「札幌雪まつり」の楽しみ方ガイド!一度は行きたい超...

    毎年同じ時期に開催される札幌雪まつり。2016年は2月5日~2月11日に開催されました。誰もが楽しく見学できる札幌雪まつりの魅力に迫りたいと思います。テーマに沿った作品や遊び場など、どれもが「どうやって作ったの!?」と思わずにはいられない精巧さ。是非、ご自分の目で確かめてくださいね。

  • 札幌雪まつり徹底解説!魅力満載、雪まつり大賞の高いクオリ...

    毎年同じ時期に行われる「札幌雪まつり」。寒い時期にわざわざ札幌に行きたくないな…。 そんな風にお考えの方でもどうしても旅行したくなるような札幌雪まつりの魅力をご紹介したいと思います!

  • 北海道・狸小路の居酒屋4選!飲みに行く前に必ずチェック♪

    明治時代に生まれた札幌の狸小路商店街。約1kmに及ぶアーケードやその周辺には200ほどの店が建ち並び、古さと新しさが雑然と混じり合った光景に興味がそそられます。そんな狸小路から、ついついお酒がすすむ個性的な居酒屋4軒をご紹介。お酒を美味しく引き立てる料理と雰囲気を堪能してくださいね。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事