札幌で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産をご紹介

312,556

views

0

北海道は美味しい食べ物が豊富に揃っています。札幌は北海道一大きい都市。観光地としても人気が高く、お土産屋さんも多数あります。実際に行くと何を買えばいいのか悩んでしまうことも…。今回はスイーツからお酒まで、地元の知る人のみぞ知る、札幌で買える最新お土産情報をご紹介します。

札幌はとにかく広い北海道の中心!

2016年3月北海道新幹線が開通し、観光地としてますます人気の北海道。北海道観光と言っても札幌、函館、旭川、十勝、知床など行きたい場所はたくさん!北海道全部をまわろうと思ったら、一体何日かかるでしょう…。北海道はとにかく広くて、大きさは東京都の約38倍もあるんです。

北海道はどこに行っても美味しい食べ物があり、各地のお土産も欲しくなっちゃいますよね!北海道一の大都会札幌には、道内各地のお土産が買える店舗があります。札幌も広いので、今回は大通から札幌駅周辺に限定して、北海道のお土産、最新情報をご紹介しちゃいます!

1.きのとや 「焼きたてチーズタルト」

濃厚なチーズとサクサクのタルトの相性が抜群!チーズは3種類をブレンドするこだわりよう。急速冷凍で焼きたての美味しさをそのまま閉じ込めてあります。
こちらはなんと3通りの食べ方で楽しめるそう!

「オーブントースターで温めて食べる」…焼きたてのタルトのサックリ感とチーズムースのふんわり感を味わえます
「冷蔵庫で解凍してから食べる」…ムースのしっかりした風味を楽しめます
「冷凍のままアイスのように食べる」…もちろんそのままの状態でも楽しめます

といった具合に、それぞれ違った食感を楽しめますよ。お土産スイーツとしても大好評です!

大通公園店・KINOTOYA Cafe
住所:
北海道札幌市中央区大通西3丁目北洋大通センター1階
アクセス:
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅より徒歩4分
営業時間:
8:00~21:00
定休日:
1月1日
電話番号:
0120-24-6161
料金:
焼きたてチーズタルト1個 183円(税込)

2.北菓楼 「バウムクーヘン 妖精の森」

バウムクーヘンはどれも同じと思っていませんか?北海道の食材にこだわり、独自の釜でじっくりと焼き上げた「バウムクーヘン 妖精の森」は、ふわっと口どけが良く、しっとりしたバウムクーヘンです。北海道出身の大泉洋さんが紹介したことがきっかけで、メディアでもたびたび紹介されています。

砂川に本店がある「北菓楼」ですが、2016年3月には札幌本館がオープン!大正15年に建てられた歴史のある建物で、洋、和菓子の購入やカフェも併設しています。こちらでは札幌本館限定商品が手に入るほか、コンサートなどのイベントも開催予定!札幌駅前通り地下空間「チ・カ・ホ」からも行けます。赤れんが庁舎からも近いので、観光の際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。
北菓楼の「バウムクーヘン 妖精の森」、ぜひ一度ご賞味下さい!お土産にも大好評です!

北菓楼 札幌本館
住所:
北海道札幌市中央区北1条西5丁目1-2
アクセス:
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅より徒歩5分
営業時間:
10:00~19:00
カフェ  10:
00~18:00、LOは17:30(お食事11:00~15:00)
定休日:
1月1日
電話番号:
011-558-1515
料金:
バウムクーヘン「妖精の森」
ホール・高さ約8cm 2,329円(税込)
個包装12個入 1,779円(税込)

3.ルタオ 「ドゥーブルフロマージュ」

出典: www.letao.jp

ルタオは小樽に本店がある洋菓子店で、道内に直営店を展開しています。現在ルタオ店舗は札幌市内では大丸店のみ!ベイクド仕立てのクリームチーズの上にマスカルポーネチーズが2層になっています。何度食べても飽きない!と大人気なんです。甘くて濃厚、口どけのよい絶品チーズケーキをぜひ味わってみてくださいね。
北海道産の素材を使い、更にイタリアのマスカルポネチーズとルオタ独自の生クリームにより独特の「口どけ」と「ミルク感」を実現したチーズケーキです。冷凍での全国への発送も可能です!

ルタオ 大丸札幌店
住所:
北海道札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店地下1階 ほっぺタウン内
アクセス:
JR札幌駅直結
営業時間:
10:00~20:00
※季節により変更あり
定休日:
大丸札幌店に準ずる
電話番号:
011-828-1166
料金:
ドゥーブルフロマージュ 1,728円(税込)

4.みれい菓 「札幌カタラーナ」

みれい菓の「札幌カタラーナ」は最近、人気急上昇のスイーツです。北海道産純生クリームのみを使用し、バニラビーンズたっぷりで風味も豊か。カリカリの焦がしカラメルが表面を覆った焼きプリンです。スイーツ好きにはたまらない一品!プレーンのほかにも、マンゴー、いちごなど、たくさん種類が選べますよ。
「札幌カタラーナ」は、常温で30分~40分、冷蔵で2時間~3時間の半解凍でお召し上がりいただくとアイスクリームのような口溶けをお楽しみ頂けます!

北海道四季彩館 札幌西店
住所:
札幌市北区北6条西4丁目 JR札幌駅構内
アクセス:
JR札幌駅構内
営業時間:
6:30~23:00
定休日:
年中無休
電話番号:
011-261-8655
料金:
札幌カタラーナ(冷凍)
M 540円(税込)
L 1,080円(税込)

5.ペイストリースナッフルス 「チーズオムレット」

チーズオムレットは、中はとろりとしたスフレタイプのチーズケーキです。函館に本店がありますが、今では北海道を代表するスイーツとなり札幌にも店舗があります。北海道産の原材料を使い、冷凍はせずに毎日焼きたてをお届けしており、スプーンやフォークを待ち切れず思わず手づかみで食べたくなる一口サイズのスイーツです。とろけるような口どけのチーズオムレットと一緒にチョコレートケーキの「蒸し焼きショコラ」も人気ですよ。セット商品もありますので、お土産にぜひ!お中元やお歳暮などギフトにも喜ばれます。

ペイストリースナッフルス さっぽろ大通店
住所:
北海道札幌市中央区大通西3丁目7北洋大通センター
アクセス:
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅より徒歩4分
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
1月1日
※設備点検等の為お休みする場合があります。
電話番号:
011-211-8443
料金:
チーズオムレット8個詰 1,296円(税込)
チーズ&ショコラ各5個10個詰 1,575円(税込)

6.新谷 「ふらの雪どけチーズケーキ」 

北海道の美味しいスイーツとしてメディアで取り上げられている究極のチーズケーキ!濃厚なクリームチーズのコクと山ぶどうジャムのさっぱり感で食べやすいベイクド・レア・チーズケーキです。冷凍商品のため解凍して食べるのですが、半解凍がおすすめ!北海道・富良野の雪どけをイメージした〈ふらの雪どけチーズケーキ〉をおいしく味わうには、雪どけ時〈半解凍〉が最適。お召し上がりになる際に冷蔵庫で解凍すると、アイスクリーム感覚のミルキーな味わいが楽しめます。本店はラベンダーで有名な富良野ですが、札幌ではグループ会社「もりもと」で購入可能です。

もりもと 札幌エスタ店
住所:
札幌市中央区北5条西2丁目地下1階 エスタ大食品街
アクセス:
JR札幌駅直結
営業時間:
10:00~21:00(日・祝20:00まで)
定休日:
札幌エスタに準ずる
電話番号:
011-213-2184
料金:
ふらの雪どけチーズケーキ(冷凍)ホール 1,296円(税込)

7.スイートオーケストラ 「おもっちーず」

多数のメディアで紹介されている大人気のお土産です。やわらかくて、不思議な食感!おもちのようにのびるチーズケーキ「おもっちーず」。プレーンのほかに、いちご、しょこらなどもあります。季節限定品もありますので、ぜひ色々な味を楽しんでみてくださいね。
柔らかくのびる食感はつきたての餅、口にひろがる濃厚な風味はチーズという、不思議なスイーツ。チーズケーキでありながら餅のような柔らかい食感になるよう、独特の製法で開発されたそう。
そのまま召し上がってもおいしいですが、アレンジ次第で様々なおいしさを楽しめます。

スイートオーケストラ 札幌大丸店
住所:
札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌地下1階 ほっぺタウン内
アクセス:
JR札幌駅直結
営業時間:
10:00~20:00
※季節により変更あり
定休日:
大丸札幌店に準ずる
電話番号:
0120-11-3126
料金:
おもっちーず(6個入)(冷凍) 972円(税込)

8.柳月 「どらパンケ」

白樺の薪を模したバウムクーヘン三方六でおなじみの老舗「柳月」の新スイーツ「どらパンケ」。どら焼きとパンケーキのいいところを合わせた新食感のスイーツです。ふわふわもちもちの生地にメープルカスタードとなめらかクリームをサンド!数量限定のため売り切れてしまうこともあるそうですよ。帯広に本店がありますが、北海道を代表するお菓子メーカーなので札幌にも何店舗も出店されていますよ。
どらクリムI世はショコラ味のモチモチとしたどら焼きの皮で、なめらかなラムレーズンクリームがサンドされています。さらに、薄くスライスしたお餅をサンドした食感づくしのスイーツです。一度この食感、味わってみてはいかがでしょう?


柳月 大丸札幌店
住所:
札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店地下1階 ほっぺタウン内
アクセス:
JR札幌駅直結
営業時間:
10:00~20:00
※季節により変更あり
定休日:
大丸札幌店に準ずる
電話番号:
011-252-3366
料金:
どらパンケ1個 130円(税込)

9.ショコラティエマサール 「パレットサブレ」

洋菓子とチョコレート専門店、ショコラティエマサール。「パレットサブレ」は、チョコレートがサクサクのクッキーにかかっています。パレットのように鮮やかなプリントが可愛らしい、パレットサブレはとても人気!イート、ミルク、ホワイトのチョコレートにカラフルなプリントをほどこした見た目も楽しいショコラ。食べるのがもったいないですよね。
パレットサブレでは、サンキュウーやハッピーバースデー、ウェディングアニバーサリーといった、メッセージも伝えられます。お誕生日や結婚祝いのギフトやお返しにも是非パレットサブレを!

ショコラティエマサール パセオ店
住所:
北海道札幌市北区北6条西2丁目 パセオWEST1階
アクセス:
JR札幌店直結
営業時間:
10:00~21:00
定休日:
パセオに準ずる
電話番号:
011-213-5610
料金:
パレットサブレ(6枚入) 1,425円

10.Bocca 「牧家の白いプリン」

伊達市に牧場がある牧家では「だて牛乳」を製造してます。その「だて牛乳」を使用した真っ白なミルクプリン!まるい形の風船に入っているので、つまようじで穴を開けるとプリンが飛び出しますよ。お子様にも喜ばれそう!こだわりの牛乳で作ったからこそ、まろやかで舌触りなめらかなプリンができあがります。
濃厚な牛乳味のプリンに付属のカラメルソースをかけて食べるのもいいですが、何もかけずにそのまま食べるのもおすすめ。シンプルなプリンだからこそ味わえる、牛乳本来のおいしさをお楽しみください。

Bocca 大通BISSE店
住所:
北海道札幌市中央区大通西3丁目7 北洋大通センター1階
あアクセス:
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅より徒歩4分
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
大通BISSEスイーツに準ずる
電話番号:
0120-219-5110
料金:
牧家の白いプリン(4個入) 883円(税込)

11.東洋水産 「やきそば弁当」

北海道ではカップ焼きそば人気No.1!
道民のソウルフードです。四角い弁当箱のような形状の「焼きそば弁当」、道内シェアは70%。コクのある液体ソースが決め手で、茹で上げたお湯で溶かす粉末特製スープもついています。定番のスタンダートな味以外にたらこ味バター風味、塩、あんかけ風、麺の量が2倍のでっかいやきそば弁当など種類はたくさん!
定価195円ですが、地元のスーパーではなんとたったの100円前後で売っていますよ。コンビニでも気軽に買えるので、友達へのお土産におすすめ!北海道限定販売のため、北海道以外の地域へのお土産に好評です!

東洋水産
北海道内のスーパー、コンビニ等で購入可能

12.かま栄 「パンロール」

「かま栄」は明治38年創業、北海道では知らない人はいないという老舗のかまぼこ専門店です。ここで今最も人気なのが「パンロール」!かまぼこをスナック感覚で食べられます。かまぼこ等は地方発送ができるものもありますが、この「パンロール」はすり身をパンで包んでおり真空パックにする事が出来ず消費期限が極端に短いため(要冷蔵で販売日の翌々日まで)、地方発送ができないので、北海道でしか味わえませんよ!
冷めても美味しく召し上がれますが、揚げ立てのサクサクの食感を是非ご賞味ください!

かま栄 札幌大丸店
住所:
北海道札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店地下1階 ほっぺタウン内
アクセス:
JR札幌駅直結
営業時間:
10:00~20:00
※季節により変更あり
定休日:
大丸札幌店の休日に準ずる
電話番号:
011-828-1111
料金:
パンロール 216円(税込)

13.國稀酒造 「國稀」

明治15年創業、最北端の酒造「酒造元 國稀」は増毛町にあります。増毛町の国指定の重要文化財「旧商家丸一本間家」は創業者の本間泰蔵が明治8年頃から昭和にかけて建築された倉庫及び住居群で、敷地内にある醸造蔵で酒が造られていました。
暑寒別岳連峰を源とする清らかな水、吟味した良質の米と、伝統的な南部杜氏の技から生まれるお酒、人気商品も多数あり、その中でも「國稀」は北海道限定商品のためお土産におすすめ!お米の美味しさを生かし、すっきりとした飲み口のお酒です。北海道のお土産といえばスイーツが多いですが、甘いものが苦手な方やお酒が好きな人へのお土産に最適です。

丸井今井札幌本店
住所:
北海道札幌市中央区南1条西2丁目
アクセス:
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅より徒歩3分
営業時間:
10:00~19:00
定休日:
不定休
電話番号:
011-205-1151
料金:
北海道限定 純米吟醸 國稀720ml 2,430円(税込)

14.佐藤水産 「いくら醤油漬け」

北海道といえば海産物ですよね!こちらのいくら醤油漬は、北海道産天然鮭の生筋子だけを使用しており、完熟前のまだ皮がやわらかいいくらのプチプチとはじける食感がたまりません。佐藤水産は札幌駅の南口にあるのでアクセス抜群!北海道の新鮮な海産物が多数あり発送もできます。北海道の海産物はお土産にしたらとても喜ばれますよ!

こちらは最近人気の、白子が苦手な人でも食べられるという「鮭白子の燻製」。白子独特の柔らかさはなく、なんとも食べやすい。燻した香りに黒胡椒のアクセントがきいて、ビールによく合う一品です。

佐藤水産本店
住所:
北海道札幌市中央区北4条西3丁目交洋ビル1階、2階
アクセス:
JR札幌駅南口すぐ前
営業時間:
5月~12月 9:
00~20:00
1月~4月 9:
00~19:00
定休日:
不定休。直接お問い合わせください。
電話番号:
0120-310-643
料金:
北海道産いくら醤油漬 1,512円(税込)~
鮭白子の燻製 390円(税込)

15.札幌スタイル 「紙石鹸 初雪」

北海道の寒い冬に、空から降ってくる雪の結晶をモチーフとした紙石鹸です。手のひらにふわりと降りる雪の結晶。水に濡らすとすぅっと溶けて泡へと変わります。例えばバッグの中でもかさばらない携帯サイズ。プレゼントにもおすすめ。この紙石鹸を売っている「札幌スタイル」は雪と氷をイメージしたキャンドルや北海道産の羊毛を使用した羊毛フェルトのストラップなど、札幌らしい商品が揃っています。紙石鹸「初雪」も北海道限定販売なので、食べ物のお土産が多いなかこんな可愛らしいお土産も喜ばれると思いますよ。

札幌スタイルショップ
住所:
北海道札幌市中央区北5条西2丁目5 JRタワーイースト6階展望室エントランス
アクセス:
JR札幌駅直結「JRタワー展望室」の入口
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
年中無休
電話番号:
011-209-5501
料金:
紙石鹸「初雪」 1,080円

いかがでしたか?

今回は、札幌で買えるお土産の最新情報をご紹介しました。
定番の「白い恋人」「三方六」「ロイズ生チョコ」など、紹介しなくてもみなさんが知っているものについては、あえて外して15種類選んでみました。北海道観光を満喫したら、ぜひお土産を買って、おうちでも北海道の思い出を感じてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事

今週の人気記事

この記事のキーワード