鹿児島の人気観光スポットおすすめ25選!欠かさず行きたい定番から穴場まで!

10,757

views

0

九州最南端の県である鹿児島。最北端の北海道に負けないインパクトのある文化に恵まれています。芋焼酎やさつま揚げ、豚肉などグルメも魅力的ですが、今回は鹿児島を訪れたら必ず行ってほしい魅力的なスポットをご紹介しましょう!

鹿児島の概要

鹿児島県の人口は約160万人で、県庁所在地の鹿児島市(人口約60万人)はイタリアのナポリの風景に似ているので、「東洋のナポリ」と言われています。鹿児島の九州部分には、薩摩半島と大隈半島の二つの半島があり、離島(薩南諸島)として屋久島、種子島、奄美大島などが点在しています。特に世界遺産として屋久島の自然遺産や、明治時代の産業革命遺産としての旧集成館などが、文化遺産として登録され注目を集めています。また日本の大型ロケットの射場として、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が種子島に設置した種子島宇宙センターは、2018年2月末までに172機の大小ロケットを打ち上げています。活火山として桜島などがあり、温泉にも恵まれ泉源数は約2,730もあり、大分県に次いで全国第二位の温泉県です。鹿児島独自のグルメを味わいながら観光スポットを周りましょう。

鹿児島までのアクセス

鹿児島へのアクセスは、全国各地からの便数が多い鹿児島空港が玄関となり、空港から鹿児島県内の各地へ行くエアポートバスが便利です。空港からの鹿児島市内(鹿児島中央駅)へのエアポートバスは、約10分~30分おきに運行しており、利用料金は1,250円で、所要時間は直行で約38分、吉野経由で約55分です。鹿児島観光の基点としては、鹿児島中央駅が良いでしょう。
また、空港からのエアポートバスは、日吉・湯の元、川内、阿久根、大口・水俣、国分、姶良、霧島、妙見温泉、指宿、加世田・枕崎、垂水、鹿屋、岩川など各方面にも発着しています。料金、所要時間などは、鹿児島空港ホームページの「交通アクセス」で確認することをおすすめします。
タクシーを利用して、鹿児島市

鎌倉観光のベストシーズン

鹿児島は日本本土の西南部に位置し、気候は温帯から亜熱帯で年平均気温は18℃前後です。
真夏日は年間80日前後、夏日は年間160日前後で、冬日は年間数日しかありません。
鹿児島観光のベストシーズンは、観光目的によって変わってきます。4月頃から気温が上がり始めるので、新緑をいち早く味わいたいなら、梅雨前の4月~5月が良いでしょう。4月末にはかごしま市中心市街地で、かごしま春祭大ハンヤが行われ、伝統のハンヤ節の掛け声とともによさこい形式の踊りのイベントが開催されます。
マリンスポーツを楽しむなら、真夏日が続く暑い夏も良いですが、夏から秋にかけては台風が多く訪れ、海岸沿いでは危険な場合もあるので注意が必要です。
温泉とグルメを楽しみたいのなら、台風の季節が終わった秋がベストです。食べ物が美味しい時期で、11月から12月が紅葉を眺めながら、鹿児島特産のグルメを楽しみましょう。

鎌倉観光のポイント(周り方・日数)

鹿児島は、九州島と薩南諸島で南北約600kmもあり、観光スポットも離れているので、エリアごとに効率的に周りましょう。( )は所要時間で、滞在時間は含んでいません。
鹿児島空港~霧島経由~鹿児島市内コース:鹿児島空港から霧島方面を周り、鹿児島市内へ行くコースです。車で周ると所要時間は約3時間20分です。
「鹿児島空港」→(車約34分)→「霧島アートの森」→(車約45分)→「霧島神宮」→(車約70分)→「犬飼滝」→(車約50分)→「鹿児島中央駅」
鹿児島市内エリア:カゴシマシティビューまち巡りバスの1日乗車券(600円)で周ると良いです。このコースの所要時間は、約1時間40分です。
「鹿児島中央駅」→(徒歩約6分)→「がごっまふるさと屋台村」→(徒歩約5分)→「鹿児島市維新ふるさと館」→(バス約12分)→「西郷隆盛像」→(徒歩約7分)→「照国神社」→(徒歩約4分)→「西郷隆盛像」→(バス約10分)→「城山」→(バス約25分)→「美しき庭園「仙巌園・磯庭園」」→(バス約15分)→「いおワールドかごしま水族館」→(バス約15分)→「鹿児島中央駅」
桜島コース:桜島方面は車で行くと効率的です。桜島、垂水、鹿屋方面へ行き、鹿児島中央駅に戻るコースで所要時間は約5時間20分です。
「鹿児島中央駅」→(車約11分)→「桜島フェリー鹿児島港」→(フェリー約15分)→「桜島フェリーターミナル」→(車約12分)→「桜島」(湯之平展望所)→(車約34分)→「黒神埋没鳥居」→(車約21分)→「垂水ベイサイドホテルアザレア」→(車約7分)→「薩摩明治村」→(車約52分)→「雄川の滝」→(車約36分)→「やぶさめの里総合公園」→(車約26分)→「道の駅くにの松原おおさき」→(車約68分)→「有村溶岩展望所」→(車約14分)→「桜島フェリーターミナル」」→(フェリー、車約26分)→「鹿児島中央駅」
知覧町、指宿コース:車で周ると所要時間は約3時間10分です。
「鹿児島中央駅」→(車約27分)→「平川動物公園」→(車約23分)→「知覧武家屋敷庭園」→(車約8分)→「知覧特攻平和会館」→(車約36分)→「唐船峡そうめん流し」→(車約22分)→「砂むし会館砂楽」→(車約71分)→「鹿児島中央駅」
種子島コース:1日4便「鹿児島空港」→(飛行約40分)→「種子島」
屋久島コース:1日5便「鹿児島空港」→(

鹿児島の人気観光スポット1.屋久島

日本初のユネスコ世界遺産で大自然を満喫!


鹿児島港から高速船で約2時間のところにあり今や日本を代表する観光スポットと言ってもいいくらいの屋久島。鹿児島に来たら、真っ先に訪れてほしい場所です。
深く青々とした大規模な森の中で味わえる新鮮な空気は、何よりもごちそう!

屋久島は1993年に世界遺産に登録され、樹齢7200年といわれる縄文杉など屋久杉でも有名。自然豊かな環境が残されており、島の面積の約21%が世界自然遺産に登録されています。

ほとんどが山地で、1,000m~1,900m級の山々の連なりは八重岳をはじめ洋上アルプスと呼ばれていて縄文杉トレッキングやきれいな海でのマリンスポーツも楽しむことができます。
また、世界遺産マニアだけでなくご利益を求める女性たちにも人気の屋久島。お目当ては縁結びにご利益のある切り株だそうです。

切り株はウイルソン株と言って豊臣秀吉の命により大坂城築城の際に伐採されたとされている杉の切り株。
伐採当時の推定樹齢は2,000年~7,200年と言われていて縄文杉とほぼ同格で、もし現存していれば最大級の屋久杉になっていたと言われています。
また、空を仰ぐとハート型に見えるので縁結びのご利益があると有名になっています。
奥深い森林を巡り巡って探し当てたら、達成感とともにご利益も必ず得られそうですね。

屋久島
住所:
鹿児島県熊毛郡屋久島町上屋久町
アクセス:
飛行機(鹿児島空港→屋久島空港着)35分
電話番号:
0997-42-0100

鹿児島の人気観光スポット2.いおワールドかごしま水族館

九州最大級の水族館は「黒潮浪漫街道」がコンセプト

「いお」とは、鹿児島弁で言うところの魚のこと。建物の外観のイメージは、エイの形から取り入れたそうです。カラチョウザメを餌付けすることに日本で初めて成功したことなどで知られています。

1,500トンの水量を誇るメインの黒潮大水槽は世界最大の魚ジンベエザメやカツオ・マグロなど回遊魚が泳いでいて、色鮮やかな熱帯魚と生きたサンゴ類を展示している南西諸島の海や、まるで深海に潜ったような非日常を体感できる鹿児島の深海など見ごたえある魚がそろった水槽はまさに圧巻です。
また癒しと安らぎの空間にもなっているクラゲ回廊やうみうしの不思議な生態を飼育研究している世界的にも珍しいうみうし研究所なども見どころです。

いおワールドかごしま水族館では定期的に様々なイベントが行われており、イルカのひれの秘密をテーマにしたイルカのじかんと言うショーや、アザラシが餌を食べる様子が見れたり、各水槽や魚の解説をしてくれるガイドツアーなども申し込むことができます。

クロマグロ、ジンベエザメ、大型のエイなどがダイナミックに泳ぎ回る姿を目の当たりにしたら、子供も大人も大興奮!

いおワールドかごしま水族館
住所:
鹿児島県鹿児島市本港新町3番地1
アクセス:
薩摩吉田ICまたは鹿児島北ICより、鹿児島市内方向へ約20分。
定休日:
12月の第1月曜日から連続する4日間(年末年始は開館)
電話番号:
099-226-2233
料金:
大人(高校生以上)1,500円
    小人(小・中学生)750円
    幼児(4歳以上)350円

鹿児島の人気観光スポット3.桜島

鹿児島のエネルギー源は常に活動的!

桜島は鹿児島の市街地から約4㎞にあり、市街地から桜島フェリーで約15分。一周約36km、車で約1時間で回ることができます。雄大な自然景観を楽しめるほか食や温泉なども魅力満載です。
しかし現在も活動をしている世界有数の活火山で、噴火の恐れが常時あるため河口付近までは近づくことはできません。そのため雄大な活火山を展望できる展望所がいくつかあり、遠くから眺めるとアクティブな雄姿から、ずっと鹿児島を見守ってきたのが伝わってきます。
また桜島は果樹栽培等、みかんやびわ等の農業や波がおだやかな錦江湾を生かしたブリやカンパチの養殖等の水産業も盛んなので地元の新鮮な食材を存分に味わう事ができます。

シアターや模型を使って桜島を解説している火山ミニ博物館もあり、噴火のメカニズムや桜島の歴史などを学ぶことができ火山の事から付近の観光案内の情報なども紹介しています。
活発な様子だけでなく、夕日や朝日をバックに静かな時の流れを目で楽しめませてくれるのも魅力の一つ。噴火の際に産出した溶岩をプレートにして、お土産物として売られていることもあります。桜島は鹿児島にとって貴重な存在なのです。

桜島
住所:
鹿児島県鹿児島市
アクセス:
鹿児島空港から桜島港まで約62km・約80分
電話番号:
099-293-2525

鹿児島の人気観光スポット4.霧島アートの森

現代アートの最先端が鹿児島で楽しめる!

霧島アートの森は霧島連山の北、栗野岳の標高700mの高原にオープンした、優れた芸術作品や自然に触れることのできる本格的な野外美術館になっていて大きな彫刻は巨大な展示スペースが必要なため、自然に恵まれた郊外にある彫刻専門の公園が全国に点在しています。その一つが、霧島アートの森です。都心ではなかなか見ることができない草間彌生の大きな作品などを鑑賞可能。

自然美豊かな広大な園内には、国内外の著名な作家たちによる大小さまざまなユニークな作品が展示されていて石や鉄、プラスチックなどを使ってつくられた作品は、もともとの地形や樹木を活かしてバランスよく展示されています。
約2㎞ほどある公園内を散策しながらアート作品にじかに手でふれたり座ったりして鑑賞できるようになっています。
屋外の雄大な自然美と一体になったアート作品を見ながら1時間ほどでみて回れるので散歩にもにちょうどいい広さです。

また美術館内にはカフェもありますのでテラス席でアート作品を眺めながらのお茶をするのもおすすめです。
コレクションされているアーティストは、チェ・ジョンファ、青木野枝、村上隆、ニキ・ド・サンファル、ナムジュン・パイクなど。ここへ来れば、手っ取り早く世界の最先端アートを知ることができますよ。

鹿児島県霧島アートの森
住所:
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
アクセス:
九州自動車道「栗野IC」から霧島アートの森へ約20分。
定休日:
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月2日)
電話番号:
0995-74-5945
料金:
一般:310円、高・大学生:200円、小・中学生:150円、幼児:無料

鹿児島の人気観光スポット5.犬飼滝

和気清麻呂や坂本龍馬も魅了した歴史あふれる滝

奈良時代末期から平安時代初期の貴族だった和気清麻呂が、この地に流された時よく遊んでいたという史実や、坂本龍馬が新婚旅行で訪れたことでも知られる滝です。
落差約36m、滝幅約22mの大迫力で水が流れ落ちる姿は、思わず息をのんでしまうほど。

犬飼滝は天孫降臨の神話が残る霧島山を源流としている天降川から注がれ、急峻な地形により激しい侵食を繰り返し深い渓谷になっていて地元の方がおすすめする滝。水しぶきがあがる豪快な滝は渓谷の自然美とともに美しい景観をなしています。
駐車場から少し離れた展望スペースから滝を眺めるだけでも、充分楽しめることができるのです。

豪快な滝をもっと満喫したいという方には滝壺近くまで行ける遊歩道もあり、滝壺までの階段を300mほど降りると滝の水量が多い時は滝の水がミストシャワーのようになってマイナスイオンを浴びながら幻想的な写真も撮ることができます。
滝の近くには和気清麻呂公を主祭神とする和気神社もあり、静かな山あいに一石を投じるように緊張感を与えながらも、訪れる人々を満足させてくれます。

犬飼滝
住所:
霧島市牧園町下中津川
アクセス:
九州自動車道溝辺鹿児島空港ICから車で20分

鹿児島の人気観光スポット6.美しき庭園「仙巌園・磯庭園」

50,000平方メートルの敷地面積をほこる仙巌園は、素晴らしい景色が広がり歴史、自然、文化と様々な見どころがあり、薩摩藩主島津氏の別邸跡とその庭園で別名は磯庭園。仙巌園に入ってすぐ目の前に見える鉄製150ポンド砲。仙巌園は約150年ほど前には大名庭園でありながら、富国強兵を実施し大砲製造や造船などが盛んに行われていて近代日本の発祥の地でもあり明治産業革命の遺産として世界遺産にも登録されています。

そして鹿児島で一番いい景色がみられるビューポイントは仙巌園で、島津のお殿様はさらに桜島を築山に池を錦江湾に見立ててこの庭園をおつくりになられました。錦江湾や桜島を景観にとりいれた雄大な色彩と開放的な雰囲気は、とても人気のスポットで、お殿様気分で庭園を眺める多くの観光客が訪れます。

その他、屋久杉を使って建てられた御殿や大河ドラマの「篤姫」に登場した正門などがあり、中でも珍しいのは猫を祭った猫神社。
島津軍が戦場に連れて行った7匹の猫のうち無事生きて戻ってきた2匹の猫を祭っています。猫好きの方は見る価値がありそう。
幕末の名君、28代島津斉彬もこよなく愛した場所で、徳川将軍家に嫁いだ篤姫も来ていました。さらに、各国の要人も好んで訪れる程。鹿児島を代表する庭園というのも頷けます。

さらに大河ドラマ「篤姫」など、多数のロケ地に使われているそうです。その為、ドラマや映画のファンも多く集まるスポットなんですね。バックに桜島のある光景は見るものを惹き付け、鹿児島定番のデートスポットになっています。

仙巌園・磯庭園
住所:
鹿児島県鹿児島市 吉野町9700-1
営業時間:
8:30~17:30
アクセス:
鹿児島中央駅より 車で20分
電話番号:
099-247-1551
定休日:
年中無休
料金:
大人(高校生以上)1,000円 小・中学生500円

鹿児島の人気観光スポット7.種子島

種子島は大隅諸島を構成する島の一つで、面積は444.99k㎡、人口約300人前後が住んでいる鉄砲伝来の地として歴史ある島です。大きい順に奄美大島、屋久島、種子島となります。温暖な気候なので、マリンスポーツが人気でシュノーケリング、シーカヤック、フィッシング、ダイビング、クルージングなどが楽しめます。
農業が盛んな島なので、日本一早いコシヒカリやさとうきび、お茶等の栽培が盛んで、トコブシ、イセエビ、ミズイカ等の新鮮で豊富な魚介類も堪能できます
さらに島の東南端には、日本で唯一の実用衛星打ち上げ基地「種子島宇宙センター」があり、世界の珍しい古式銃を展示している鉄砲館や、犬城(いんじょう)海岸、千座の岩屋、門倉岬などの景勝地もあり雄大な自然美の光景を楽しむこともできます。
しかし公共交通機関はバスだけで、しかも便数が少ないのでレンタカーを使うのがオススメです。

そして、宇宙科学技術館(種子島宇宙センター)では有名なJaxaのロケットステーションがあり、館内見学も可能で若者に人気のスポットなんです。
宇宙やロケットについて色々な説明や展示があり、色々と学べてあんまり宇宙やロケットに興味がなかった人でもついつい興味津々で見入ってしまう事も。
また、Jaxaのおみやげグッズも販売されていますよ。なかなか体験できないと思うので機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか?素晴らしい思い出になると思います。

種子島
住所:
鹿児島県西之表市
アクセス:
鹿児島空港から種子島空港まで30分
電話番号:
種子島観光協会 0997-23-0111
おススメの時期:

鹿児島の人気観光スポット8.黒神埋没鳥居

衝撃的な光景です。1914年(大正3年)に桜島が大噴火を起こしました。1ヶ月で計30億トンもの溶岩が噴出したため、神社のある黒神村が瞬時に埋もれてしまいました。そして、高さ3メートルもあった腹五社神社の鳥居が、たった1日で笠木だけ地上約1mを残して埋没してしまいました。
噴火後、住民は神社の神聖な鳥居を掘り起こそうとしましたが当時の東桜島の村長が「後世に噴火の記憶を残そう」と思い、噴火直後の姿がそのまま現在に残され、昭和33(1958)年には県の文化財(天然記念物)に指定されていました。

大噴火で噴出した大量の火山灰や軽石は、上空8000m以上まで上昇し火山灰は全島をおおい、遠くはカムチャッカ半島まで飛んでいったといわれています。
その時の噴火により溶岩が1か月にわたり30億トンも流れてきてこの影響により桜島と大隅半島が陸続きになりました。鳥居の奥には腹五社神社(はらごしゃじんじゃ)があり、参拝することもでき、主祭神は桜島の鎮守として月読命、彦火々出見命、素盞鳴命、鵜茅葺不合命などが祭られています。
また鳥居の前には黒神げんき塾の小屋があり、埋没鳥居の横にある黒神中学校の生徒たちが学校や黒神地区の情報などの資料を展示しています。大規模な噴火が起きたなんて想像を絶します。大自然の脅威を感じざるを得ません。

黒神埋没鳥居(くろかみまいぼつとりい)
住所:
鹿児島県鹿児島市黒神町647
アクセス:
桜島港から車27分
電話番号:
099-216-1327
おススメの時期:
通年

鹿児島の人気観光スポット9.照国神社(てるくにじんじゃ)

照国神社は鹿児島県で最も参拝者の多い神社で島津家28代の当主である照国大明神の島津斉彬(しまずなりあきら)を主祭神として祀る神社です。
広い境内には探勝園という庭園があり島津斉彬の銅像のほか、島津久光公や、島津忠義公の銅像が建てられています。
神社の前には大きな道路に高さ19.8mもある大鳥居があり、神社のお賽銭箱には島津家の家紋である丸に十の字が入っていて家紋の文字紋は賽銭箱のほか銅像など境内のいたるところで見つけることが出来ます。

毎年7月には県下最大級の六月燈という祭りが開催されます。
この六月燈の始まりは,島津19代当主の光久公が上山寺の観音堂を再建した際、旧暦6月18日に参道に灯籠を置いて道の明かりにしたというのが始まりで、15日を前夜祭として主祭神の命日にあたる16日と2日間にわたって行われています。たくさんの手作りの灯籠が並び灯籠のあかりに照らされた参道は六月燈ならではの幻想的な雰囲気を醸し出し多くの夜店が立ち並ぶ中、大勢の人で賑わいを見せます。
鹿児島観光に行くのが7月ならお参りついでに六月燈のお祭りに立ち寄ってみるのもおすすめです。

鹿児島県内では比較的広い神社なので、地元の人の七五三やお宮参りなどの参拝客も後を絶ちません。

照国神社
住所:
鹿児島市照国町19-35
営業時間:
08:30~17:00
電話番号:
099-222-1820
年中無休
アクセス:
JR鹿児島中央駅より徒歩で20分

鹿児島の人気観光スポット10.薩摩明治村

薩摩明治村は、鹿児島県垂水市にあり豊かな自然を満喫することができゆっくりと癒やされる憩いの温泉スポットです。露天風呂や天然木をつかった昔ながらの五右衛門風呂など雄大な自然に囲まれた中でいろいろな温泉が楽しめます。
温泉はすべて源泉かけ流しの天然温泉で天然アルカリ温泉水「財宝」と同じ温泉の成分になっていて露天風呂では錦江湾や桜島を眺めながらゆっくりと温泉を満喫することができます。

天然アルカリ温泉水「財宝」と純粋黒豚を使った地元の食材を存分に味わうことができ宿泊すると露天風呂やゆず風呂、美水の湯、五右衛門風呂が24時間入浴が無料で楽しめる大浴場は大好評。
手軽な宿泊料金も魅力です。桜島や開聞岳が見られる温泉の薩摩明治村にぜひ宿泊してみてはいかがでしょう。お食事の評判も良く、食べ放題・飲み放題のプランも選べますのでグループでワイワイと温泉旅行を楽しむにもぴったりです。

露天風呂に入りながら、鹿児島のシンボルとも言える桜島と眼下に広がる自然を堪能してください。赤ちゃん連れには特に嬉しい家族風呂もあります。
ミネラルウォーター「財宝」は通販販売では日本一に輝いている人気のミネラルウォーターです。その天然アルカリ温泉水「財宝」と同じの温泉の成分は心も身体も癒されて健康そのもの、ツルツルになりますよ。

財宝健康保養センター薩摩明治村
住所:
鹿児島県垂水市浜平城内588
アクセス:
交通アクセス垂水フェリーより無料送迎
定休日:
無休
電話番号:
0120-374-026
料金:
6,500円

鹿児島の人気観光スポット11.道の駅くにの松原おおさき

このカブトムシのオブジェはとにかく大迫力。どちらが勝つの?と思わず想像してしまいそうです。
アングルによってどちらが優勢か印象が変わってくるのが面白い。

鹿児島県の東南部、大隅半島の中心部にある道の駅くにの松原おおさきは、100万本の黒松と温泉でリフレッシュでき併設した「あすぱる大崎」にはレストランや温泉、宿泊施設、物産館があり、隣接する「大崎ふれあいの里公園」と共に豊かな自然を堪能することができます。
また、地元の人や観光客も多く訪れ日南海岸国定公園や白砂青松日本100選に選定としても有名。
外には足湯ができるところがあり、旅行の足の疲れを癒すのには最高です。
中にある道の駅は地元でも人気のある施設で、地元の食材の買い物とお風呂で半日楽しめます。

さらに、道の駅の裏手にある「大崎ふれあいの里公園」は芝生広場や遊戯施設などもあり、ひろびろとした公園となっているので自然の中をゆっくりと散策もできます。

エコの町と言われる大崎町はリサイクルセンターから出た中古自転車を整備しなおし、貸出時間無制限でさらに無料で貸し出しをしているレンタルサイクルがあり、周辺をサイクリングで観光できますよ。

おおさき温泉松韻の湯では、大浴場をはじめ、露天風呂、打たせ湯、ジャグジー、遠赤サウナなどがあり源泉は31度の炭酸水素塩泉で、筋肉痛や皮膚病、疲労回復などに効能があり、日帰り入浴も可能なので旅の疲れの癒やしスポットと言っても良いですね。

道の駅くにの松原おおさき
住所:
鹿児島県曽於郡大崎町神領2419
アクセス:
鹿屋市より東へ約19km
営業時間:
物販施設:07:00~21:00 レストラン:10:00~21:00 情報端末:07:00~21:00
定休日:
隔週 第三週 火曜
電話番号:
099-471-6666

鹿児島の人気観光スポット12.やぶさめの里総合公園

やぶさめの里総合公園はふれあい広場や多目的広場、グランドゴルフ場など大人から子供まで楽しめる施設です。
特に目を引くのは弓矢をモチーフにした滑り台。こう言った大掛かりな滑り台付きの遊具は見ているだけでワクワクしますが、実際に遊んでみるともっと楽しい思い出が出来ますよ!
やぶさめの里総合公園は木がふんだんに使われている高山やぶさめ館と高山温泉ドームがあり高山やぶさめ館はリーズナブルな価格で宿泊もできる施設で高山温泉ドームは気泡浴、寝湯や薬湯、遠赤外線サウナ、蒸気サウナ、ミストサウナなどいろいろなお風呂が低価格で日帰りで楽しめるので、旅行の疲れた体をリフレッシュするのには最適です。

また、公園入口の通路にはソメイヨシノが約50本植えられていて桜の時期になると訪れる人たちの目を楽しませてくれます。
雄大な自然の中、桜島を見ながらゴルフが出来るグラウンドゴルフ場があったり、家族風呂など様々な種類の湯船でリフレッシュが出来る高山温泉ドームなど、やぶさめの里総合公園は家族で一日楽しめる施設でいっぱいです。

やぶさめの里総合公園
住所:
鹿児島県肝属郡肝付町新富5590-35
営業時間:
6:30~22:00
アクセス:
高隈山越えルート、東九州自動車道ルート 共に所要時間1時間30分
定休日:
無休
電話番号:
0994-31-5711
料金:
HPをご確認ください

鹿児島の人気観光スポット13.垂水ベイサイドホテルアザレア

垂水ベイサイドホテルアザレアは風光明媚な鹿児島湾と桜島を間近に見え、晴れた日には遥か南に開門岳も見ることができる垂水フェリーの乗り場近くにあるホテルです。

源泉かけ流しの天然温泉の展望大浴場から見える鹿児島湾や桜島の景色は素晴らしく良質な泉質の垂水温泉大浴場があり垂水温泉の泉質は無色透明で肌触りがよく、とてもなめらかな泉質と大好評です。お湯につかった瞬間、トロトロのお湯に感激する事間違いなし。湯上りも温泉の保温効果抜群で体の芯までポカポカになる他、なんと言ってもお肌がしっとり、つるつるになっているのを実感できます。

また、夕食のお料理は錦江湾で水揚げされた新鮮な魚介や地元名産の美湯豚(びゆとん)などの地元の旬の食材をふんだんに使用した、料理長おすすめの会席料理。朝食は20種類の和洋バラエティーなメニューがそろったバイキング料理です。
薩摩明治村と並んでこちらも泊まる価値ある場所の一つに加えて欲しい、そんな魅力に溢れるホテルです。

鹿児島と言ったらやっぱり天然温泉!マグマの熱で温められたアルカリ性単純硫黄泉を全身に浸かりながら見る桜島は、また違った印象を受けるでしょう。

ベイサイドホテル アザレア
住所:
鹿児島県垂水市錦江町1-194
アクセス:
鹿児島駅から出発し、2時間23分
電話番号:
0994-32-9195
料金:
一人12,400円

鹿児島の人気観光スポット14.城山

鹿児島市にある城山は市街地の中心部に位置する標高107メートルの小高い山で現在は城山公園として整備され遊歩道での散策も楽しむことができ鹿児島市民の憩いの場ともなっています。
展望台からは桜島を望む風景は代表的なスポットで鹿児島市街も一望でき晴れていて空気が澄んでいる日には遠く霧島や指宿の開聞岳も見える様子はまさに絶景です。

この城山は、14世紀(南北朝時代)に豪族上山氏の山城の跡で、また西南戦争の最後の激戦地だった場所で西郷洞窟や西郷終焉の地など、西南戦争にまつわる歴史的な史跡が多く存在しています。 昭和6年には国の史跡・天然記念物の指定を受ています。
夜には鹿児島市街地の夜景が楽しめる絶好のポイント。ここからの夜景は美しいことでも有名なスポットです。
城山は徒歩で登ることもできる気軽な場所なので、週末は家族連れなどで賑わっています。
遊歩道のコースとしては、照国神社横の探勝園と岩崎谷の薩摩義士碑の2ケ所の入口から遊歩道に入り自然を鑑賞しながら展望台へ行く約2キロメートルのコースがおすすめ。

城山
住所:
鹿児島県鹿児島市城山町
電話番号:
099-298-5111 観光交流センター
アクセス:
カゴシマシティビュー「城山」下車すぐ
kkomori

東京中の道路を歩いて制覇することと東京中の駅すべてで下車するのが夢。趣味は、ハイキング、スイミング、ウォーキングなど。いつか行ってみたい国はチャドです。TapTripを通して、日本や世界中のおもしろい場所を読者の方々に伝えていきたいと思います。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 鹿児島の人気お土産おすすめ15選!限定から定番のお土産まで...

    鹿児島のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?鹿児島には名産品が多く、バラエティ豊かなお土産が揃っています。ここではおすすめの鹿児島のお土産を厳選して15個ご紹介!

  • 鹿児島県の郷土料理「鶏飯」おすすめ店5選

    鹿児島県の奄美大島の郷土料理「鶏飯」はご存知ですか?鶏飯と書いて、けいはんと読むこの郷土料理は、お米の上に、ほぐした鶏肉、錦糸卵、パパイヤ漬け・島ミカンなどの南国の具材と薬味をのせ、スープをかけて食べる料理です。奄美大島の郷土料理ですが、鹿児島県のお店でも提供されています。今回は、本場の奄美大島と鹿児島県で鶏飯が食べられるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 鹿児島の人気観光スポットおすすめ25選!欠かさず行きたい定...

    九州最南端の県である鹿児島。最北端の北海道に負けないインパクトのある文化に恵まれています。芋焼酎やさつま揚げ、豚肉などグルメも魅力的ですが、今回は鹿児島を訪れたら必ず行ってほしい魅力的なスポットをご紹介しましょう!

  • 鹿児島の名物さつま揚げ!ぜひお土産に買ってもらいたいTOP10!

    桜島がシンボルである鹿児島。自然豊かな鹿児島には、ご当地グルメもたくさんあります。中でも全国で有名な鹿児島名物さつま揚げ。今回は、お土産としておすすめの人気のさつま揚げ10店舗をご紹介いたします。鹿児島を訪れた際は、ぜひ参考にしていただければと思います。

  • 薩摩地鶏を本場で堪能!鹿児島の薩摩地鶏専門店おすすめ5選

    鹿児島にやってきたのなら、本場で堪能したいのが薩摩地鶏!その中でも薩摩地鶏を専門に扱っていて、おいしく食べられる5店をご紹介いたします。

  • 鹿児島で人気のお土産30選!バラマキからちょっと贅沢なお土...

    西郷隆盛や大久保利通、島津家を輩出した事で有名な鹿児島は、指宿温泉や霧島温泉郷、鹿児島温泉などを始め桜島や屋久島などの人気の観光地を有した土地です。また、焼酎や黒豚、黒牛、鰹、鰻などグルメを存分に楽しむことができる土地でもあります。

このエリアの新着記事
  • 鹿児島の銘菓ランキングTOP20!かるかんや薩摩芋タルトなど地...

    さつま芋や黒豚、ボンタン、黒糖など多くの農産物、農産加工品を名産としてもつ九州鹿児島。九州一グルメな県といっても過言ではない鹿児島で人気の、かるかんや薩摩芋タルト、白くまシリーズなどの銘菓を、おすすめ20選としてご紹介いたします。

  • 鹿児島県のおすすめ特産品20選!食べ物から雑貨まで幅広くご紹介

    鹿児島県の特産品についてご案内します。南九州の鹿児島。実は意外なものが特産で、日本有数の産地なので本当に驚きます。そんな意外性のあるものや珍しいもの、それから「いかにも」といった定番を含め20アイテム厳選して紹介します。

  • 鹿児島県で流しそうめんが食べれらるお店TOP15!暑い季節にそ...

    鹿児島で流しそうめんが食べられるお店を案内します。鹿児島では「そうめん流し」と呼ばれ、テーブルの真ん中で高速に回転する冷水にそうめんを泳がせながら食べる風習があります。そんな夏の涼が堪能できるお店を15か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 鹿児島の焼酎おすすめランキングTOP15

    鹿児島の焼酎を紹介します。鹿児島の焼酎は芋がメインですが、麦も作られ、また奄美諸島では黒糖が使われるなど多種多様です。いわゆる入手困難なプレミア焼酎を含め鹿児島の焼酎のおすすめを厳選しました。香り・味の特徴を意識ながら、好みを探して下さい。

  • 鹿児島の名物さつま揚げ!ぜひお土産に買ってもらいたいTOP10!

    桜島がシンボルである鹿児島。自然豊かな鹿児島には、ご当地グルメもたくさんあります。中でも全国で有名な鹿児島名物さつま揚げ。今回は、お土産としておすすめの人気のさつま揚げ10店舗をご紹介いたします。鹿児島を訪れた際は、ぜひ参考にしていただければと思います。

  • 鹿児島でおすすめの絶景ホテル厳選7選

    鹿児島には自然遺産の屋久島をはじめ桜島や開聞岳、さらに錦江湾、知林ヶ島など美しい景観スポットがたくさんあります。そんな自然豊かな鹿児島で、絶景を堪能できるホテルや温泉宿を厳選し、鹿児島の魅力とともにお届け!もちろん絶景だけでなく、旅には欠かせない旅館のおいしいグルメも合わせてお届けします。

  • 鹿児島で人気のお土産30選!バラマキからちょっと贅沢なお土...

    西郷隆盛や大久保利通、島津家を輩出した事で有名な鹿児島は、指宿温泉や霧島温泉郷、鹿児島温泉などを始め桜島や屋久島などの人気の観光地を有した土地です。また、焼酎や黒豚、黒牛、鰹、鰻などグルメを存分に楽しむことができる土地でもあります。

  • 鹿児島でおすすめのホテル15選!温泉・パワースポット巡りに!

    屋久杉などのパワースポットを始め、霧島温泉・たまご牧場といった癒し系観光スポットも多数ある鹿児島。初めて足を運ぶ方にとってはどこの宿に泊まれば良いものか悩んでしまうものですよね。そこで今回こちらでは、旅行好きの筆者が鹿児島で特におすすめのホテルについて15軒ご紹介させていただきます。

  • 鹿児島の人気お土産おすすめ15選!限定から定番のお土産まで...

    鹿児島のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?鹿児島には名産品が多く、バラエティ豊かなお土産が揃っています。ここではおすすめの鹿児島のお土産を厳選して15個ご紹介!

  • 霧島のおすすめ観光スポット15選!建国神話が残る街!

    霧島は鹿児島県の中央に位置する市です。霧島には伝説文化が多く残り、また高千穂峰など風光明媚な土地として知られています。ここではそんな霧島のおすすめの観光スポットを紹介しましょう。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事