世界遺産のカラフルな街・グアナファト!観光おすすめスポット6選

8959

views

1

メキシコで特に美しい街並みを誇るのが、世界遺産にも登録されているグアナファトです。ピンクやブルー、イエローで飾られた街はまるで宝石箱のよう。カラフルな景色を見ているだけでワクワクしてきてしまいます♪今回は、その中でも特に人気のスポットをご紹介していきます!

1.グアナファトって?

グアナファト(Guanajuato)は、メキシコ・グアナファト州の州都。銀山の豊かなこの土地では銀の採掘が盛んに行われ、街並みはスペイン植民地時代の色を濃く残しており、美しいコロニアル建築で有名になっています。これらの銀山や街並みは、その歴史的価値からユネスコ世界遺産にも登録されており、観光客の絶えない場所です。

この町の地下には川が流れているのが特徴。かつて町は、現在は町の地下のトンネルを流れているグアナファト川の周辺に建てられていました。しかし繰り返される洪水に対処するため、建造物を持ち上げることとなり、その数年後には技術者たちによってダムが建設されて川の流れが変わり、地下の洞窟へ流れるようになったのです。また、地下に走る道路網もグアナファトの特徴で、採掘のために掘られたトンネルを整備し、自動車の通行のために使うようになったのがこの地下の道路。現在、たくさんの車が地下の道路を往来しています。

2.アクセス

・飛行機
グアナファトに最も近い空港は、レオン市とグアナファト市の間に位置するバヒオ・グアナファト国際空港(Guanajuato/Bajio International Airport)(空港コード:BJX)です。日本からの直行便はなく、アメリカのLos Angeles、HoustonなどからMexicana航空、Aeromexico航空、Continental航空、American航空の便が出ています。メキシコシティ国際空港から飛行機を使うのもありでしょう。
・高速バス
Primera Plus社と ETN社がメキシコ シティー「北方面バス・ターミナル(Terminal Central del Norte)」からグァナファト郊外にある「Central Camionera」までの直行便を運行しています。所要時間は約5時間。

3.おすすめスポット

グアナファトには、ぜひ行っておきたい美しいスポットがたくさんあります。

・キンタ・ラス・アカシアス -Quinta Las Acacias-

グアナファト南東のはずれにある5つ星ホテル。建物はフレンチスタイル、客室はヨーロピアン調、品のよい内装でリッチな気分を味わうことができます。街の中心からは少し離れているので、公共交通機関はあまり整っていませんが、非常に人気のあるホテルです。

キンタ・ラス・アカシアス(Quinta Las Acacias)
住所:
Paseo De La Presa 168, Guanajuato, 36000, Mexico
アクセス:
市内中心から約3キロ、最寄り空港(del bajio)から約30キロ
営業時間:
チェックインは15:00まで(部屋の空き状況による)
休業日:
なし
料金:
プラン料金は2670メキシコペソから
電話番号:
01-473-7311517

・ラパス広場 -Plaza de la Paz-

グアナファトの中心にある広場。小さめですが小洒落た雰囲気。奥に見えるのがバシリカです。

ラパス広場 (Plaza la Paz)
住所:
Zona Centro、Guanajuato, Gto.、Mexico
アクセス:
Cuesta de Mendizábal駅より徒歩7分
休業日:
なし
料金:
無料

・バシリカ -Basilica de Nuestra Senora de Guanajuato-

グアナファトのシンボルともいえる黄色の教会、それがバシリカです。バシリカの前にはラパス広場があります。内部は外観のかわいらしい印象とは違い、落ち着いた雰囲気。1796年に建てられたバロック様式の建物です。

バシリカ(Basilica de Nuestra Senora de Guanajuato)
住所:
Calle Ponciano Aguilar 7, Centro, 36000 Guanajuato, Gto., Mexico
アクセス:
Cuesta de Mendizábal駅より徒歩8分
休業日:
なし
料金:
無料
電話番号:
+52 473 732 0314

・イダルゴ市場 -Mercado Hidalgo-

お土産から日常品、食料品など、様々なものが手に入るのが、この市場です。食事をすることもできます。昔は駅舎だったらしいこの建物。1910年のメキシコ独立100周年記念に建てられた建物は、もともとは駅舎だったものを改修したもので、鋳鉄とガラスで出来ています。

イダルゴ市場(Mercado Hidalgo)
住所:
Zona Centro, Guanajuato, Gto., Mexico
アクセス:
Cuesta de Mendizábal駅より徒歩5分
営業時間:
店舗により異なる
休業日:
店舗により異なる
料金:
店舗により異なる
電話番号:
+52 473 105 7634

・口づけの小道 -Callejon del Beso-

まるでロミオとジュリエットのような逸話が残されているのが、この口づけの小道。昔、この小道を挟んで建つ二つの家がありました。両家の仲は険悪だったのですが、不幸なことに二つの家の娘と息子は恋に落ちてしまいます。ふたりは人目を忍んで、狭い道を挟んだバルコニーから口づけを交わしました。最後には口づけをしているところを父親に見つかり、悲劇の結末を迎えたといいます。現在は、キスを交わしに来る恋人たちで賑わう人気の観光地です。

口づけの小道(Calle jon del Beso)
住所:
Del Beso 43, Guanajuato, Gto., Mexico
アクセス:
Cuesta de Mendizábal駅より徒歩5分
休業日:
なし
料金:
無料

・ピピラの丘 -Monumento al Pipila-

ピピラの丘からの夜景

セントロにあるサン・ディエゴ教会の裏からケーブルカーが出ているので、それに乗って丘を上ります。そこには巨大な像と、グアナファトの街を一望できる展望台が。このピピラの丘は、カラフルなグアナファトの街を一望できるスポットとして有名です。

この像はエル・ピピラといい、メキシコ独立運動におけるグアナファトの英雄です。

ピピラの丘(Monumento al Pipila)
住所:
Zona Centro, Guanajuato, Gto., Mexico
アクセス:
Cuesta de Mendizábal駅より徒歩13分
休業日:
なし
料金:
無料

いかがでしたか?ピピラの丘から眺める景色は一見の価値あり!美しい街を見ればきっと、旅の疲れも吹き飛ぶことでしょう。口づけの小道や、ロマンチックな夜景など、恋人と一緒に訪れてみるのも素敵ですね♪

キリトビ

二十代。ヨーロッパ在住でしたが、現在は主に日本国内を旅行しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • メキシコ・メリダのオススメ観光スポット7選!基本情報からコ...

    メキシコ・ユカタン州の州都メリダ。マヤ遺跡観光の拠点にもなっており、コロニアル様式の街並みが特徴の大きな街です。そんなメリダの基本情報&行き方に加え、必ず訪れたいおすすめの観光スポットやホテルなどをご紹介します。

  • 温泉も楽しめるメキシコの観光地!アグアスカリエンテスのお...

    メキシコ観光の見どころといえば、古代文明の遺跡やビーチリゾートが注目されがち。でも実は、メキシコは温泉大国でもあるのです!その温泉を利用した観光スポットがある街こそアグアスカリエンテス。旧市街には歴史的建造物も集まっているので、見どころ満載の隠れた名所と言えるでしょう。

  • 美しいビーチが広がるイルカの楽園!メキシコのイスラ・ムヘ...

    メキシコのカンクンからフェリーに乗って向かう島、イスラ・ムヘーレスは美しい海が広がる名スポット!また、温暖な気候と手つかずの自然が残る島周辺はイルカ達の楽園でもあるのです!今回はそんなイスラ・ムヘーレス島内の情報をまとめてみました!イスラ・ムヘーレスに行ってみたいなら、これを見ておけば間違い無しです!

  • メキシコ・シティから約2時間!スペインの名残を感じるプエブ...

    世界文化遺産に登録されているプエブラ地区や、メキシコ最大のピラミッドの頂上に建てられた教会があるチョルーラ遺跡など、プエブラには観光地がいっぱい。メキシコシティからバスで約2時間と日帰りでも楽しめますが、是非1泊してプエブラ&チョルーラを楽しんでみてください!

  • メキシコおしゃれスポット!トラケパケ周辺のおすすめ観光ス...

    メキシコの中でも特に民芸品の生産が盛んなのが、トラケパケをはじめとするグアダラハラ都市圏です。メキシコならではのお土産を探したい方は必見!見て回るだけでも楽しい、美しい芸術品たちがあなたを待っています。

  • メキシコシティから日帰り可能!ゆったり気分で一日を過ごし...

    メキシコの主要な観光地はどこも大勢の人で賑いますが、一日ぐらいはのんびりと過ごせるプランを立てたいなぁ…なんて思っている人もいるはず。そんなアナタにおすすめの場所があります。しかもメキシコシティからちょっと足をのばすだけなので気軽に行けます。もちろん世界遺産もあって見所も豊富!今回はそんな穴場的なスポットをご紹介しましょう。

今週の人気記事

この記事のキーワード