時代は環境を重視! 世界のエコ・フレンドリーなホテル7選

4,865

views

0

1994年頃から用いられるようになったエコ・フレンドリー・ホテルという言葉。リサイクル、詰め替え、簡易包装などにより固形廃棄物を極力抑え、節水を心がけ、客室に予備の毛布を用意して過度の暖房を防ぐなどして、環境に優しいホテルを目指すことにより費用も削減できるという一石二鳥の効果もあるとのこと。今回は、世界の有名なエコ・フレンドリーなホテルをご紹介します。

1. まるで砂漠の宮殿・・・エジプト「アドレ・アメラ」

エジプトの首都カイロから西へ約560km。リビア国境に近い砂漠の中のオアシスの町シーワ。
そこにある湖の畔に切り立った岩山にまるで同化したようなホテルがアドレ・アメラ(Adere Amella)(アドレ・アメラ)です。

ここは現地の自然や伝統を守り、生かして、環境への負荷を最小限に抑えたエコ・フレンドリー・ホテル。

このホテルにはエアコンどころか電気も電話も無いので、宿泊される方はそれなりの覚悟をしてくださいね。

光源は、蝋燭とランプ、そして満点の星。
気温が下がる季節は火鉢で暖を取ります。電気がなくても砂漠の風から建物を守り、室内の気温を快適に保つことができるのは、代々継承した建築技法のおかげなのです。

食事は、地元の農家が栽培したオーガニックの野菜やハーブを使った料理が出ます。プールの水は、近くにある天然温泉からひいているとのこと。

周辺には歴史的なスポットもあり、ツアーも有りますよ。古代エジプトの世界に迷い込んだみたいですね。

アドレ・アメラ (Adrère Amellal)
住所:
18 Mansour Mohamed Street Zamalek Siwa, 11211 Egypt
電話番号:
(202) 2736 7879
チェックイン 15:
00
チェックアウト 12:
00
アクセス:
エジプトの首都カイロから車で約8時間(約560km)

2. 野生の息吹を間近で・・・南アフリカ「サビサビ・アース・ロッジ」

南アフリカのクルーガー国立公園の中にあるサビサビ私営動物保護区。サビサビ・アース・ロッジ(Sabi Sabi Earth Lodge)はこの私営動物保護区の中、サビ川の畔にあり、動物達がこの川沿いに多く生息しています。

ロッジは広大なサバンナと低木林に包まれ、土地の起伏を利用して自然に溶け込んでいます。

お部屋はスイートタイプで、広々としたツインの寝室は空調が良く利いて気持ちがいい♪
大きな窓に向かったソファー、バスルームにはやや変形した細長いお椀のような大きなバスタブとシャワールームが別にあり、滞在中は専任のバトラーがお世話をしてくれます。

ワインセラーには6000本もの自慢のワイン・コレクションが有ります。

ロッジには象やキリン、インパラ、バブーンなどがよくやってきます。
池の中にはワニも居るとか。

サビサビ・アース・ロッジ (Sabi Sabi Earth Lodge)
住所:
Sabi Sabi Private Game Reserve, Sabi Sand Wildtuin, 1350, South Africa
電話番号:
27 13 735 5261
チェックイン 12:
00
チェックアウト 10:
30
アクセス:
ヨハネスブルグから車で5時間、専用飛行場を使えば空路1時間

3. オーガニックな休日を・・・アメリカ「カバロ・ポイント・ロッジ」

アメリカ、サンフランシスコ湾を臨むゴールデン・ゲート・ブリッジを渡り対岸のサウサリートにあるカバロ・ポイント・ポイント・ロッジ(Cavallo Point Lodge)。建物を取り囲むように生えたユーカリの木が香り、まるでスパのようにリラックスします。

このホテル、米国エコ建築認定で高く評価されています。

ここはオーガニックにこだわるホテル。
近郊の農家や地元漁師から直接仕入れた食材で作った料理はとても美味しく、部屋に用意されたタオルやリネン類もすべて肌に優しいオーガニックコットン製です。

アクティビティも充実。
ハイキングやヨガといったものから、サンフランシスコ近辺で活躍するシェフを招いてのクッキング・クラスも開催しています。

カバロ・ポイント・ロッジ (Cavallo Point Lodge)
住所:
601 Murray Circle Fort Baker Sausalito, CA 94965, USA
電話番号:
415.339.4700
チェックイン 16:
00
チェックアウト 12:
00
アクセス:
サンフランシスコからは車・バス・フェリーでサウサリートのフェリー・ステーションへ、そこからホテルの無料シャトルバス有り

4. ノルウェイの森を楽しむ・・ノルウェー「ユーヴェ・ランドスケープ・ホテル」

ノルウェー北西部の渓谷Gudbrandsjuvetのほど近くにあるユーヴェ・ランドスケープ・ホテル(Juvet Landscape Hotel).
森の中に点在するコテージは、周囲の景観が存分に楽しめるよう壁の一面または二面がガラス張りになっています。

設計はノルウェーを代表する世界的建築家のヤン・オラフ・イェンセン氏。
広大な森の中にいるような感覚になれるんです。

ここにいると自身がノルウェイの森に生息する生き物だと錯覚してしまいそうですね。

ユーヴェ・ランドスケープ・ホテル (Juvet Landscape Hotel)
住所:
Alstad, 6210 Valldal, Norway
個人客対応は3月~11月
電話番号:
47 950 32 010
アクセス:
オーレスンから車で90分、ガイランゲルから1時間

5. 自然の中の洗練された美・・・イタリア「ヴィギリウス・マウンテン・リゾート」

イタリア北部のスイスとの国境近くにある南チロル、そこにあるヴィギルヨッホ(Vigiljoch Mountain)にヴィギリウス・マウンテン・リゾート(Vigilius Mountain Resort)。
標高1500m、山岳エリアのリゾートとして自然や景観に配慮しているこのホテルは、再利用可能な材料を用いて建てられ、外観、インテリアともに洗練された完成度の高い美しい空間となっています。

温かみのある洗練された美しいデザイン、素敵ですね♪

美しい眺望とデザインのインドアプールやサウナ、ボディやフェイシャルなど様々なトリートメントが用意されているスパなども完備。地元オーガニック素材にこだわった食事。
自然に囲まれた優雅な時間を過ごせます。

ヴィギリウス・マウンテン・リゾート (Vigilius Mountain Resort)
住所:
Via Pavicolo, 43, 39011 Lana BZ, Italy
電話番号:
39 0473 556600
チェックイン 15:
00~21:30
チェックアウト 07:
30~12:00
アクセス:
ボルツァーノ空港から20km、ヴィギルヨッホ麓まで車で移動し、そこからケーブルカー

6. 伝統的建築様式と最新技術の融合・・・ギリシャ「カパリ・ナチュラル・リゾート」

1956年の破壊的な地震により崩壊してしまったギリシャのサントリーニ島にあるイメロヴィグリはかつて最も美しい集落でした。2010年に倒壊から残存した数少ない住居の一つを修復し、そこに新しいコンセプトを加え完成させましたのがカパリ・ナチュラル・リゾート(Kapari Natural Resort)です。

「環境へのいたわり」と「スマートホーム」をコンセプトに、修復・建築に当たって岩盤・地下構造特有の湿気がもたらす不快感を防ぐために最先端の技術を導入し、キクラデス諸島の伝統的建築様式をとりいれつつ現代的な建築を完成させました。

客室は洞窟のような造りで採光がよく、落ち着いた雰囲気がただよっています。

併設プールからはエーゲ海の素晴らしい景色を一望できますよ。

カパリ・ナチュラル・リゾート (Kapari Natural Resort)
住所:
Thera 847 00, Greece
電話番号:
+30 2286 021120
チェックイン 14:
00
チェックアウト 12:
00
アクセス:
フィラから2Km、サントリーニ空港から8Km、港から10Km

7. 密林のホテル・・・ペルー「インカテラ・リザーバ・アマゾニカ」

アマゾン熱帯雨林、マドレ・デ・ディオス川を上ったところにインカテラ・リザーバ・アマゾニカ(Inkaterra Reserva Amazonica)があります。

周りは全て自然素材や天然素材、シーリングファンに石油ランプと徹底したエコ・フレンドリーなホテルです。

バード・ウォッチングやキャノピーウォーク、ジャンル・トレッキングなどのアクティビティも充実しています。

インカテラ・リザーバ・アマゾニカ (Inkaterra Reserva Amanonica)
住所:
Rio Madre De Dios Km15, Puerto Maldonado, Peru
電話番号:
+51 1 6100400
チェックイン 13:
00
チェックアウト 11:
00
アクセス:
ホテルのシャトルバスで空港まで出迎えサービス有り

いかがでしたか?より自然な、より環境にやさしいエコ・フレンドリー・ホテルは、地球にとっても人間にとってもやさしい環境でもあります。今回ご紹介した以外にも世界各地にエコ・フレンドリー・ホテルはあります。もっと自然を身近に感じたい方、旅行先を選ぶ時に是非参考にしてみてください。

lyrica

趣味はマリンスポーツと海外マラソン参戦。秘かに世界中の海の制覇を目論むバイリンガル主婦です。海外アクティビティ系の情報を中心にわくわくする記事をお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • こ...ここまで進化してるとは!東西「すごいカラオケ」対決!...

    ただ歌うだけの時代は終わりました!そう、現在のカラオケは世界観を持った「すごいカラオケルーム」が存在します。雰囲気を楽しみながら歌えばストレス解消!皆でワイワイ!いつものカラオケが2倍…いや3倍楽しくなっちゃいます。今回は東の東京、西の大阪のおすすめ各5ルーム、計10ルームのすごいカラオケを一挙大公開!

  • 本人に会えるかも?!芸能人の家族が経営する飲食店

    雲の上のような存在の芸能人。そんな芸能人を身近に感じられる場所があるんです。それは、家族が経営する飲食店!あの芸能人も食べた味をあなたも味わってみませんか?テレビではわからない意外な一面も家族から話が聞けるかも??

  • 世界のビルズ【オーストラリア・日本・ハワイ】なぜ世界一の...

    日本でもお馴染みの「世界一の朝食」と言われるbills(ビルズ)がハワイにもオープンしました! ハワイのビルズは日本と何が違うの?そもそもなぜビルズは世界一の朝食を称えられているのか?そんなビルズについて徹底的にご紹介します!

  • スリル満点すぎでしょ!サメと泳げる世界の7スポット

    サメといえば映画「ジョーズ」に代表されるような恐ろしいイメージがありますが、そんなサメを間近で見たい、サメと一緒に泳ぎたいと思っている人も少なからずいるはず。今回はそんな人達のためにサメと泳げるオススメの7スポットをご紹介します。

  • お土産におすすめなドイツステーショナリー紹介!身近な文房...

    ちょっとおしゃれな文房具は持っているだけでも気分の上がるもの。更に使い心地も良かったら言う事なしですよね!そんなあなたのお気に入り文房具、実はドイツブランドかもしれません。デザイン美と機能性を兼ね備えたドイツの文房具をまとめてご紹介します☆

  • 謎に包まれた日本の中の外国~在日米軍基地の秘密に迫る~

    日本には全国各地に米軍基地があります。基地内の住所はアメリカだとか、入る時にはパスポートが必要だとか聞いたことありますよね。肝心の基地内は一体何があると思いますか?今回は米軍基地の中にあるものや一般人が基地に入る方法などをまとめました。

このエリアの新着記事
  • お土産におすすめ!ハワイ・スペイン・韓国で人気のリップク...

    軽くてかさばらず値段も手頃なことから、お土産として重宝されているリップクリーム。海外には天然成分にこだわったリップクリームからパッケージにこだわりのあるものまで多種多様。今回は自分用にはもちろん、お土産用にも喜ばれること間違いなしの機能的でオシャレなリップクリームを3つご紹介します!

  • スター・ウォーズシリーズロケ地まとめ(最新作情報あり!)

    架空の宇宙を舞台にしたスターウォーズも、もちろん様々なロケーション撮影があってこそ成り立っている世界観です。「本当にこんな場所あるの!?」という名所が目白押し!スターウォーズの世界を覗いてみましょう!

  • 有名人がプロデュース!一度は行ってみたいラーメン店特集!!

    テレビに出演する有名人の方が、アパレルや飲食店をプロデュース・経営することが増えてきていますね。 今回はその中でも、ラーメン店に焦点をあててご紹介いたします!

  • 【世界各国】海外のトイザらス5選!本国アメリカからサウジア...

    おもちゃ屋といえばトイザらス!広い店内に整然と並んだおもちゃは大人でもテンションが上がってしまいますよね。ところで、他の国のトイザらスってどんな感じか知っていますか?アジア、アメリカ、ヨーロッパ、あの国この国のトイザらス!知っているようで知らない海外のトイザらス巡りへ旅立ってみましょう。

  • スケール段違い!全てがBIGなアメリカのスーパーマーケット事情

    日本のスーパーはその殆どが身近な行きやすいところにあり、会社帰りなどに食材を買い足します。 アメリカにももちろんスーパーはありますが、その大きさたるや近年人気のコストコを見てわかる様にかなりのビッグ! 広大な土地があるアメリカならではです。今回はそんなアメリカのスーパーマーケット事情を紹介致します。

  • 【千葉・滋賀・沖縄】嵐もハマった!「スモウチューブ」を体...

    とってもエキサイティングなマリンスポーツ「スモウチューブ」をご存知ですか?身体にまとった大きな浮き具は、まるでお相撲さんの様です。これがとっても面白いんです。不格好な姿で、必死にしがみつく光景は見ている方も楽しめちゃう!そんな「スモウチューブ」の魅力と体験できる場所を特集したいと思います。

  • ドラゴンクエスト祝30周年!ファン必見ドラクエスポットまとめ

    1986年に中世ヨーロッパの騎士がテーマのファミコンゲームソフトとして第1弾を発売し、爆発的な大ヒットを記録した「ドラゴンクエスト」。その後シリーズ作品を発売しても勢いは衰えることがなく、30年経った今では日本のゲームを代表する作品に。そんな大人気のドラクエの世界観を見事に再現したお店3軒をご紹介します!

  • インテリアとしても活躍!日本で手軽に買える南国の観葉植物8選

    海外に行くとそこにたくさん生えている植物が目につき、旅の思い出として記憶に刻まれます。そんな植物を日本の園芸店で見かけたら、思わず手が伸びてしまうのです。部屋に飾って、旅を思い出しながら育成を楽しみましょう。

  • H.I.S.発表!海外で食べたい肉グルメランキングTOP10

    肉好きにおすすめするグルメランキング。日本の肉料理もおいしいのですが、世界にはそれに勝るとも劣らない肉料理がたくさん!旅行会社HISがそんな肉グルメのランキングを発表しました。2015年11月に行われたアンケートを基にしたこの結果。チェックしてから現地へGOしましょう!

  • 北欧オーロラ鑑賞旅行で楽しみたいスノーアクティビティ5選!...

    冬に北欧に行くならやっぱりオーロラを見たいですよね。オーロラが見えるのは夜なので、それまではぜひスノーアクティビティを楽しみましょう。今回は北欧で人気のスノーアクティビティをご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事