苦痛な移動時間も快適に!旅行に便利なお助けグッズ紹介!

16,725

views

0

楽しい楽しい旅行。しかし移動時間で疲れることはありませんか?そんな移動時間を快適に過ごすためのグッズをご紹介いたします。 お助けアイテムによってより最高の旅ができるかもしれません!

旅のお助け便利アイテムたち

年末年始にゴールデンウィークなどの大型連休、春休みに夏休みシーズン。その他年間を通して国内外問わず多くの人々が計画するのが『旅行』です。

なんと言っても、旅行と言えば必ず絡んでくるのが『移動時間』。

中には移動だけで疲れてしまった…なんて経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな旅行の鬼門『移動時間』にきっと皆さんの手助けとなるアイテムを、今回は「長距離バス」そして「飛行機」に重点を置いてご紹介していきたいと思います。

出典: akyoblo.com

お助け便利アイテム「長距離バス」編

毎年徐々に利用者数が増えていっている『長距離バス』。

なんといっても魅力なのがその運賃、東京-大阪間の夜行バスだと最も安いもので2,000円台で利用でき、安く旅行を楽しむための救世主ともいえる乗物です。

しかし、当然ながら安いものにはそれなりの代償が…

それは新幹線や飛行機などに比べ移動時間が長いということ、場所によっては半日ないしは1日がかりの場合もあります。

そんな長く果てしないバスでの移動時間のお助け便利アイテムをご紹介しましょう。

睡眠時間の手助けに「ネックピロー」

多くのバスは4列または3列シートの車両が多く、ほぼ全てに言えるのが座席のクッション性が弱く硬いと言うことです。

そんな硬いシートで眠ろうとしても、なかなか寝付けない…たとえ寝れても起きると首がカチコチに…そんな時に便利なのが『ネックピロー』首枕というもの。

様々なタイプの製品が多くのメーカーから販売されていますが、大きく分けて種類が3つ。
・エアータイプ
・ビーズタイプ
・低反発タイプ

その中でも個人的におすすめするのが『エアータイプ』。うきわのように空気を入れて使うタイプです。
このタイプの強みはなんといっても空気を抜いてしまえばかさばらない点。他の2タイプに比べると快適性はやや劣るものの更に荷物が増えることを幾分か阻止することが出来ます。

ちょっとした寒さに「ブランケット」

長時間のバス移動で、もうひとつネックになるのが車内の温度。

もちろん運転手さんにお願いすれば多少は上げ下げしてもらえるものの、公共の乗物ゆえにワガママはご法度…

冬場だと窓側の席がとても寒く、3列シート車両なら確実に寒さにやられます。夏場は夏場でクーラーが聞きすぎて寒いなんて経験をお持ちの方もいるんじゃないでしょうか?

そんな時のお助けアイテムが「ブランケット」です。「あっ寒いな」と感じたときにやさしく体を温めてくれます。

バスだけでなく旅行といえばあまり慣れ親しんでない土地の場合が多いと思いますので、ちょっとした気温の違いにも多少対処できますし、深夜バスですと待合所での待ち時間が長かったりするのでそこでの仮眠の際も役に立ちます。

しかし少し荷物にもなりますし、会社によってはブランケットを貸し出しているところもありますので、利用する際は乗る時間や貸し出しの有無など踏まえて検討してみてください。

ちょっとした工夫で、ブランケットを座席に敷いて座布団代わりにして少し車内を快適に過ごすこともできます。

長時間他人と狭い車内で過ごすバス。少しリラックスできる空間を自ら演出してみるといいかもしれませんよ。

お助け便利アイテム「飛行機」編

昨今LCC参入など低価格でも利用が出来るようになり、より庶民の足として利用が増えている「飛行機」

その魅力はなんと言っても「時間」。バスや船、電車とは比べ物にならない速さで目的地に向かうことが出来ます。

無論「飛行機」もいいことばかりではありません…

そんな機内を少し快適に過ごすお助け便利アイテムをご紹介します。

騒音から耳をガード「耳栓」

飛行機に乗っていて一番気になるものといえば、あのゴーッっという音ではないでしょうか。
さらに雲の中を通る時は特に、キシキシと軋む様な音に恐怖感を感じるという人もいるとか。

そんな常に聞こえる騒音が気になり落ち着けない…なんて人におススメなのが、「耳栓」です。
耳栓とは皆さんご存知の通り外の音をほぼシャットアウトしてしまう代物。

これがあれば音も気にならず、読書や睡眠に集中できます。でも中には騒音は嫌だけどアナウンスは聞いておきたい、同行者と会話したいという方もいるのでは?私自身もその一人です。

そんな方におススメしたいのは「減音」する耳栓。通販サイトで「イヤープロテクター」等で検索していただくと、コンサートなどの大音量下でも耳を守れるといった商品がいくつか出てきます。

メーカーによっては飛行機用のものも販売されており、これを使うと大きな騒音は聞こえず、会話が出来る程度の音は聞こえるというような状態になりますので、アナウンスを聞きたい会話したいという願いが耳栓をしながら実現します。

むくみ対策に「スリッパ」

飛行機はもちろん大空高くを飛ぶ乗物ですので、地上とは環境の違いがでてきます。
そこで出てくる問題が、『むくみ』です。特に女性には悩ましい事なのではないのでしょうか。

そもそもなぜむくみが起こるのか、それはズバリ気圧が関係しているのです。気圧によって血流が悪くなり、重力によって足に水分が溜まり『むくみ』が発生するのです。

そんな『むくみ』対策に有効なのがスリッパへの履き替え。
もちろんスリッパでなくとも靴を脱いだだけでもOKなのですが、やはり公共の乗物で周りの目もあります。

折りたたみでコンパクトに持ち運べるスリッパもありますので、それを持ち込み、席に着いたら履き替える。
これに加え軽い足の運動(指をグーパー等)すれば、むくみに悩まされる可能性が多少減ります。

空、地上どちらでも使える便利アイテム

お手洗いにオアシスを「携帯ウォシュレット」

移動中に襲われると厄介なものの1つが、何を隠そう「便意」です。

もちろんバスにも言える事なのですが、バスは途中休憩でSA等に停車するのに対して特に飛行機は一度飛んでしまえば普通は目的地までは空の上…

使うことが出来るトイレは機内備え付けのもののみとなります。

そこでネックになってくるのが「ウォシュレット」機能の有無…中にはこのアリナシが重要事項になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現在最新の飛行機の一部でウォシュレットが導入されているようですが、それはあくまで一握り。そんな時に役に立つのが「携帯ウォシュレット」です。

移動中だけではなく海外のホテル等で大いにその力を発揮してくれること間違いなしのこのアイテム。タンクに水を入れて電動よって水を出すタイプや、ペットボトル口に取り付けて使うタイプ等様々ありますので、ニーズにあったものをお求めいただければと思います。

注意していただきたいのが、国際線利用時には機内に持ち込める液体に制限がかかっていますので、中の水はカラにして持ち込まなければなりません。また、海外の検査場において商品の特殊性から不審物と間違えられるケースがあるようですので、その点もご注意ください。

睡眠も乾燥もサポート画期的な「アイマスク&マスク」

飛行機、バス共にもう1つ気になるのが『空気の乾燥』。
ウトウト眠って起きると喉がガッサガサに…という経験をしたことがある方は少なくないはず。

そこで、お勧めしたいのがこの商品「3Way mask」です。
この商品は普通のものと一風変わっていて、安眠アイテムとして不動の地位を築いている「アイマスク」と乾燥対策の王道「マスク」がなんと合体してしまったもの。

時にはマスクだけで、時にはアイマスクだけで、そして時にはアイマスク&マスクとして使うことが出来るんです。
これ1つであなたの睡眠をしっかりサポートしてくれること間違い無しではないでしょうか。

こちらの「3Way mask」は2枚入りで色はネイビー、若草色、ピンク・水色の4色3つのバリエーションが展開されています。

お好きな色を選んでいただくのは勿論の事ですが、アイマスクとマスクを両方使う際にネイビー以外はやや明るさが視界に残りますのでご注意ください。

便利グッズの見つけ方

ここまで『移動時間』を快適に変えるアイテムを紹介してきましたがいかがでしたか。
ここで、便利アイテムを探すポイントをお教えします。

それは…旅行なれしてそうな人を観察する!
あまりジーッっと見てると変な人に思われるのでさりげなく旅行なれしてそうな人を見てみてください。「おっ!」っと思えるような工夫をやアイテムを持ってるときが、たまにあります。
もしかすると、自分にあった便利アイテムを見つけるきっかけになるかもしれませんよ。

ここまで紹介したグッズは、ダイソーなどの100円ショップでも取り扱ってるものもありますので、まずは試しで使ってみて…といった感じにしていただければと思います。
皆さんの移動時間がより快適になりますように、そして旅がより楽しいものになりますように。

msak

主に日本国内を一人旅で楽しんでます。近々四国八十八か所を回ろうと計画中。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 驚異の7つ星&6つ星ホテル!!世界の豪華すぎるホテル究極の4...

    世界基準の星の数は5つ星が最高ランクなのですが世界には、更にその上の6つ星、7つ星を語るホテルがあります。各国の国賓クラスのゲスト御用達の世界最高レベルを自負するホテルの数々。一生に一度、泊まれる機会があるなら泊まってみたいですね。今回は、その5つ星以上と言われるホテルを紹介したいと思います。

  • こ...ここまで進化してるとは!東西「すごいカラオケ」対決!...

    ただ歌うだけの時代は終わりました!そう、現在のカラオケは世界観を持った「すごいカラオケルーム」が存在します。雰囲気を楽しみながら歌えばストレス解消!皆でワイワイ!いつものカラオケが2倍…いや3倍楽しくなっちゃいます。今回は東の東京、西の大阪のおすすめ各5ルーム、計10ルームのすごいカラオケを一挙大公開!

  • 本人に会えるかも?!芸能人の家族が経営する飲食店

    雲の上のような存在の芸能人。そんな芸能人を身近に感じられる場所があるんです。それは、家族が経営する飲食店!あの芸能人も食べた味をあなたも味わってみませんか?テレビではわからない意外な一面も家族から話が聞けるかも??

  • スリル満点すぎでしょ!サメと泳げる世界の7スポット

    サメといえば映画「ジョーズ」に代表されるような恐ろしいイメージがありますが、そんなサメを間近で見たい、サメと一緒に泳ぎたいと思っている人も少なからずいるはず。今回はそんな人達のためにサメと泳げるオススメの7スポットをご紹介します。

  • 世界のビルズ【オーストラリア・日本・ハワイ】なぜ世界一の...

    日本でもお馴染みの「世界一の朝食」と言われるbills(ビルズ)がハワイにもオープンしました! ハワイのビルズは日本と何が違うの?そもそもなぜビルズは世界一の朝食を称えられているのか?そんなビルズについて徹底的にご紹介します!

  • 謎に包まれた日本の中の外国~在日米軍基地の秘密に迫る~

    日本には全国各地に米軍基地があります。基地内の住所はアメリカだとか、入る時にはパスポートが必要だとか聞いたことありますよね。肝心の基地内は一体何があると思いますか?今回は米軍基地の中にあるものや一般人が基地に入る方法などをまとめました。

このエリアの新着記事
  • 贈り物にも!お茶漬けにも!美味しい佃煮特集

    今、日本中に佃煮の名店が立ち並んでいます。発祥の地は諸説ありますが、今回は東京下町「佃」に留まらず、全国の佃煮をご紹介したいと思います。それぞれの地域に合わせたオリジナルの佃煮は、とても美味しそうですよ。

  • マレーシア・シンガポール料理のラクサ!人気5種類食べ比べ...

    シンガポールや、マレーシアで一般的に食べられているカレーヌードルのラクサ。期間限定でカップ麺にもなってましたよね!実はこのラクサ、ご当地麺。地域によって味付けや麺の種類まで違う、なかなか楽しめるヌードル・スープだったのです。マレーシアやシンガポールを旅した人の中で、「ラクサにハマったー♡」なんていう方も少なくないのではないでしょうか。 そんなラクサを、食べ比べしてきてみましたので、ほんの一部ですが、ご紹介したいと思います!

  • 自分もメンバー気分に♡テラスハウス名場面で使用されたカフェ...

    2012年10月からフジテレビ系列で放送していた「TERRACE HOUSE」。台本は一切ないドキュメンタリーとして、男女の共同生活を記録する番組が地上波に登場。映画のようにかっこいいカメラワークと音楽、そしてメンバーが利用するお店も、またオシャレ!その中でも、印象的なシーンで利用されていたお店を、ご紹介いたします。

  • 超重要!海外旅行で選ぶべきミネラルウォーターとは?

    海外に行くと特に重要になるミネラルウォーター。常に持ち歩いている人も多いと思います。外出先で購入する時にどんなミネラルウォーターを選べば良いのか、定番商品の特徴をまとめました。

  • 【東京+沖縄】芸能人行きつけのレストラン5選

    誰もが憧れる芸能人は、日々どういったものを食べたりしているのでしょうか?芸能人ご用達のレストランをご紹介していきます。

  • アマゾン、メコン、ナイル…世界の河を魚で巡ろう!地域別いろ...

    世界に分布する巨大河川、南米のアマゾン川・東南アジアのメコン川・アフリカのナイル川。それぞれの地域にはそこで進化した特色を持った生物が生息しています。水族館がさらに楽しくなる、旅行型鑑賞術を提案いたします!

  • なんじゃこれ?!世界のカオスな珍スポット6選

    ギリシャ語でカオス(chaos)とは、混沌(こんとん)、混乱などを意味する言葉なのですが、今回のカオスは「やばい」の位置付け。 世界中は様々なカオスで溢れており、行ってみたいと思う所もあれば行く事さえも勇気がいる場所もあり、知る事だけでも好奇心を掻き立てられます。そんなカオスな世界を紹介します。

  • 本好き必見!世界の美しい本屋さん20選!こんな書店で珠玉の...

    オシャレなブティックで素敵な洋服を買うように、オシャレな書店で素敵な本を買いたい!本好きの方もそうでない方も、きっと胸がときめいてしまう、そんな世界の素敵な本屋さん20店を紹介します。

  • カリブ海でトライしたいおすすめカリビアン料理10選!陽気な...

    常夏の陽気が1年を通して続くカリブ海。過ごしやすい気候とカリブ海の絶景を求めて、世界中から多くの観光客が押し寄せるエリアです。カリブ海を旅行するならこの地域で食べられている料理にも挑戦したいところ。レストランでメニュー表とにらめっこすることがないよう、おすすめのカリビアン料理を10品紹介しましょう。

  • 新撰組のイケメン隊士・沖田総司の魅力とゆかりの地を知りたい!

    新撰組・一番隊隊長「沖田総司」。天才剣士として知られた彼は肺の病に侵されていたことでも有名で若くして亡くなっています。現在でも歴史ファンに人気の高い人物であり、ゆかりの地には絶えること無くファンが訪れます。今回は新撰組のイケメン隊士・沖田総司の魅力とゆかりの地を紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事