神戸でフラメンコショーのある人気スペイン料理店おすすめ2選

7,573

views

0

異国情緒あふれる神戸。異人館や旧居留地などがあり、ノスタルジックな風景を楽しめる街でもあります。 そんな中スペインの風を存分に感じながら美味しいスペイン料理が食べられるお店をご紹介します。

カルメン

出典: tabelog.com

1956年創業。神戸三宮にある日本発のスペイン料理店です。

出典: tabelog.com

定番のオリジナルメニューや季節によっていろいろな限定メニューも味わえます。
それではおすすめのメニューをご紹介します。

フラメンカ・エッグ

フラメンカ・エッグっていう名前は、その彩りがフラメンコの衣装に似ていることから名づけられたそうです。ちょい辛のトマトソースの中に卵が入っていて、土鍋で出てきます。テーブルの上で土鍋の下に火をつけると青く光る炎が!待つ事2分で出来上がりです。とろ~りとした卵とソースがよく絡んでおいしいです。炎の演出がちょっと凝っていますね。

白身魚のピルピル

ピルピルって何!?と思われるでしょうが、ピルピルとはアヒージョという意味です。アヒージョ皿で調理している時に音がピルピルいうことから名づけられたそうです。なんだかカワイイ感じ。白身魚の他にタコ・いわし・カタツムリもあります。

定番のパエリアに牛フィレステーキ

出典: tabelog.com

スペイン料理では定番のパエリアは魚介類がたくさん入っていてとても美味しいです。でも、はずしてはならないのが牛フィレ肉のステーキなのです。

ステーキはとても柔らかくジューシーです。ステーキの下にパンが敷いてあって、それにソースがよくしみていてとてもおいしいです。パエリアもステーキもオーダーしてから時間がかかるのでお早めにご注文してください。

ショーは必見!

毎週土曜日の20:00からフラメンコショーが開催されています。かなり近くでフラメンコを見る事ができます。迫力がありますね~!

出典: r.gnavi.co.jp

おいしいスペイン料理を、ワインを片手に素晴らしい踊りを見ながら味わえますよ。

カルメン
住所:
神戸市中央区北長狭通1-7-1 カルメンビル2F
電話:
078-331-2228
営業時間:
ランチタイム 12:
00~14:00
ディナータイム 16:
30~21:00
料金:
一品料理は750円~
フラメンコライブ時に別途600円かかります。
お子様メニューあります。
客席:
50席
定休日:
月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)
全席禁煙(入り口付近に喫煙スペースあり)

ロス・ヒターノス

神戸元町の路地裏にあるロス・ヒターノス。スペイン料理やワインも豊富に取りそろえてあります。スペインの香り漂うとてもすてきなお店です。

出典: tabelog.com

ワインだけでなくカクテルにもこだわっています。バーカウンターがあるのでお1人でも気軽に行くことができます。

出典: tabelog.com

こちらの舞台でフラメンコのショーが行われます。舞台に使っている板は本場スペインの舞台と同じ使用で作られているのでかなり本格的です。フラメンコの足音など、とても迫力のあるショーとなっています。手前には広々とテーブル席があります。それではこのお店のおススメ料理をご紹介しましょう。

バーナ貝のヴィナグレソースとタパスの盛り合わせ

出典: tabelog.com

出典: tabelog.com

ヴィナグレソースとはあっさりしたちょっとすっぱいソースなので貝との相性は抜群です。白ワインにとても合いそうですね。タパスの盛り合わせもあっさりと食べられます。ちょこっとつまみながらカクテルを飲んでフラメンコを見るのもいいですね。

とりもも肉の串焼き

スペインでは一般的に食べられている料理で、バジル風味のとても柔らかい鶏肉です。うまみたっぷりでとてもおいしく幾らでも食べられそうです。

海老のアヒージョ

出典: tabelog.com

海老のアヒージョはグツグツ音を立てながらでてくるので食欲がそそられますね~。
パンが付いているのでアヒージョのにんにくオイルと一緒に食べるともう最高です。アヒージョはほかにいろいろありますがマッシュルームもおすすめですよ。

パエリアとリゾット

出典: r.gnavi.co.jp

こちらは、パエージャ・デ・ロス・ヒターノスというパエリアです。大皿のパエリア皿の上に魚介類や野菜がギッシリ詰まっています。食べきれないような量でボリューム満点!

出典: tabelog.com

こちらは、海老のリゾットです。濃厚なトマトソースが海老と絡んでいてとてもおいしいですし、お米がソースを吸い込んでいてとてもぜいたくなリゾットになっています。パエリアもおすすめですがこちらのリゾットもいかがでしょうか。う~ん、どちらにしようか迷いそうですね。

ショーが最高に楽しい!

ロスヒターノスではフラメンコのショーを毎日18時40分ぐらいから見ることができます。

出典: tabelog.com

日によっては1部と2部に分かれている事もあるので事前にご確認ください。

ロス・ヒターノス
住所:
神戸市中央区下山手通3-15-19 三石ビル1F
営業時間:
17:00~23:00
電話:
078-391-5431
料金:
【セットメニュー】3000円~(ショーチャージ含む)
【アラカルト】700円~ 【タパス】400円~
※単品の場合はショーチャージ(1500円)が別途かかります。
客席:
39席
定休日:
水曜日
全席喫煙可

フラメンコを見ながらのお食事ってまるでスペインに居るかのようですね。情熱の国スペインの風を感じながら楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

神戸のおすすめ記事はこちら

ゆみ工房

グルメ好きの三人の息子がいるママです。一人でもOK 、二人でも、もちろん家族と行ったり子連れでも大丈夫なグルメスポットをご紹介します。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 兵庫で評判の人気お土産おすすめ15選!あの有名ロールもここで!

    あなたは「兵庫県」のお土産と聞いて何を想像しますか?昔ながらの瓦せんべいや、炭酸せんべいも美味しいのですが、最近はオシャレで味もピカイチなお土産が増えており、そこでしか買えないのでわざわざ買いに来る人もいます。いったいどんなお土産があるのでしょうか?

  • 兵庫・国道2号線沿いの人気ラーメン店の中で本当においしいお...

    兵庫と言うと、オシャレなカフェやスイーツの店が多いというイメージを持たれている方も多いと思います。ですが実は、兵庫にはラーメン店が意外と多いラーメンの激戦区でもあります。 お店が多すぎて、どこがおすすめなのかわからずお店を絞り切れないという方のために、今回は兵庫県のラーメン店の中から特に人気のお店をご紹介します。

  • 兵庫名物「ぼっかけ」を使った料理を食べるなら!オススメの...

    兵庫県には神戸市長田区周辺で生まれた「ぼっかけ」という家庭料理があります。ぼっかけはどういうものかというと、牛すじとこんにゃくを甘辛く煮込んだもの。そしてぼっかけは、いろいろな料理との相性が良くバリエーションが豊富です。今回はぼっかけを使った料理が食べられるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 劇場だけじゃない!宝塚駅周辺を楽しむポイント

    市の名前がついている「宝塚歌劇団」のイメージがとても強いのですが、実はその周辺にも魅力的なスポットがたくさんあるんです。観光に訪れた際には是非参考にしてみてください。

  • 神戸でフラメンコショーのある人気スペイン料理店おすすめ2選

    異国情緒あふれる神戸。異人館や旧居留地などがあり、ノスタルジックな風景を楽しめる街でもあります。 そんな中スペインの風を存分に感じながら美味しいスペイン料理が食べられるお店をご紹介します。

  • 淡路島の最南端沼島の郷土料理「鱧(ハモ)料理」がおいしい...

    鱧が最も美味しいのは6月から7月。また、10月、11月も別な旬で脂がのって美味しいそう。 さあ、兵庫県淡路島から沼島に向かい天然の美味しい鱧を頂きましょう!今回は観光スポットも合わせてご紹介します。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事