ロシアのお土産はこれで決まり! モスクワ・ヴェルニサージュ市場で買いたいロシアン雑貨

40,301

views

0

ヨーロッパには数多く有名なクリスマスマーケットやアンティークマーケットがありますが、実は穴場スポットがここロシアのモスクワにあります。その規模は1日あっても見切れないほど! しかもシーズンに関係なく1年中開催されているのも嬉しいポイント 掘り出し物探しに行ってみませんか?

イズマイロフお土産市場(ヴェルニサージュ)

一年中、手作り雑貨が一堂に集合する場所といえば、ここ。雑貨大好き女子にはたまらない必見のロシア雑貨市場です。

ここさえ行けば全て見ることが出来るんです。圧倒的な品揃えで、見ているだけでも楽しくあっという間に1日が過ぎてしまします。

職人さん自らがお店を出しているところも多く、値引き交渉も楽しみの一つ。
又、広い会場内には骨董品のお店が軒を連ねるコーナーや、絵画が並んでいるコーナーもあり、掘り出し物に会えるかもしれません。

雑貨

出典: flic.kr

ロシア土産と聞いてまず人が頭に思い浮かぶのは「マトリョーシカ人形」ではないでしょうか。そのくらいマトリョーシカは日本でももうお馴染みの人形ですよね。意外と知られていないのですが、マトリョーシカは、子宝に恵まれますように…。という意味の幸せの人形なのです。

マトリョーシカという名前はロシアの女性の名前である「マトリョーナ」から来ています。このマトリョーナには、「母親」というラテン語の単語が由来になっているそうです。この名前に日本で言う「~ちゃん」的な意味の「シカ」をつけたのマトリョーシカの名前の秘密です。ロシアの人気キャラクター、チェブラーシカもそういう意味のようですよ。

いろんな作家さんの作品が並びます。どれも表情があって雑貨というより美術品の域です。

出典: flic.kr

又、歴代大統領のものや 人気のキャラクターものなどバラエティに富んでいます。可愛らしい幸せの人形をぜひプレゼントしてみてはいかがですか。

クリスマス雑貨

ロシアのクリスマスはヨーロッパより約2週間遅れの1月7日なのです。これはロシア正教の暦によるもので、西洋諸国ではグレゴリオ暦を使っているので12月25日ですが、ロシア正教ではユリウス暦という古い暦を使っているため1月7日になるのです。これは知らない人が多いのではないでしょうか。
また、12月25日は、あくまでもカトリックのクリスマスなのでロシアでは、とくに特別な食事や特別なパーティは開かれないようです。ヨーロッパ嗜好の強い人の流行なのか、最近はクリスマスパーティをする人たちもいるようですが、とても少ないようです。

そんなロシアのクリスマスは私たちの思うクリスマスとは少し違います。ロシアではサンタクロース以上にクリスマスには欠かせない重要なキャラクターがいるんです。
それが雪娘と呼ばれる“スネグーラチカ”です。ロシアのサンタクロースの娘だと言われています。クリスマス時期が近くなると様々なクリスマスツリー(ロシア語ではヨールカ)のオーナメントや置物が所狭しと並びます。
スネグーラチカやサンタクロースなどクリスマスならではの置物が出に入りますよ。テーブルウエアも一式クリスマスカラーで揃えることができますよ。一味違ったクリスマスの思い出にぜひ購入してみてください。

シュカトゥールカ шкатулка

出典: flic.kr

ロシアの伝統工芸・ラッカー塗り細密画の四大産地のひとつである、ムスチョーラに伝わる技法で作られた小箱はシュカトゥールカと言われます。漆黒の空に銅のような輝きの赤みがかった金色の屋根が、なんとも幻想的でおしゃれな女性へのお土産にぴったりです。
さまざまな種類があり、黄金色の屋根バージョンもあります。ロシアの首都、モスクワの景色がドームに沿ってぐるっと描かれているものもあり、旅の思い出にもなりますね。
一見木のベースに塗り物をしているように見えますが、伝統的なラッカー塗りのシュカトゥールカは、紙を何重にも重ねプレスするパピエ=マッシュという技法を使って作っているという手の込みようです。
また、紙なので、持ってみると軽いのが特徴です。そこに下地を塗ってから絵を描き、その上にクリアラッカーというものを何重にも塗っていきます。そのため、まるで陶器のようなつややかな質感が生まれるのです。繊細な絵が描かれていて非常に手が込んでいるので、ひとつひとつに違った雰囲気が楽しめるのも魅力のひとつです。ついつい見入ってしまうほど美しいですよ。
この小箱は、箱は中にも描かれているものもあるので、購入する際は開けてみてくださいね。

ホフロマ塗り

伝統的色使いと絵柄が目を引くのが「ホフロマ塗り」と言われるものです。これは、ロシアの野原や森でとれるベリーやかわいい花たちをギュッと絵の中に閉じ込めた素敵な工芸品です。黒地に赤い実や緑の葉、黄色の花、そして多用される金が美しく、一度見たら忘れられないデザインが特徴です。一番ポピュラーなのが黒ベースですが、他にも緑や赤がベースで描かれたホフロマ塗りもありますよ!

題材も花や木の実だけでなく、鳥や動物が描かれたものなどたくさんあります。ホフロマ塗りのグッズを集めたくなってしまいますよ。木材を削って形を作り、下地から塗りを何回も繰り返して作られます。最後に高温の窯に入れて焼いているので、ロシアの人は昔から実際に食器として使っており実際に安心して使うことができます。木材でできているので、軽いのも魅力のひとつですね。

琥珀

出典: flic.kr

琥珀の産出国としても有名なロシア。色々な製品が並びます。

ロシアの西端、バルト海沿岸にあるカリーニングラードは世界一の産出量を誇る琥珀の街として有名です。近年は急激な経済発展を遂げている街としても知られています。
琥珀は松などの樹液が長い年月の内に固められて作られた天然の産物です。ロシアの琥珀産出量は世界の80%を占めていると言われています。

琥珀はアクセサリーにも使われており、ネックレスやピアス、ブレスレットなどさまざまな形で販売されています。なんといっても、ロシアで琥珀を購入すると、日本で購入するよりずっと安く買えるというのはやっぱり魅力的ですね♪
色もさまざまで、レモン色っぽい黄色、またはオレンジ色をして、濁っているものもあれば、透明なものもあります。昆虫が入っているものまであり、自分用のお土産にもぴったりですね。

ベレスタ(白樺細工)

森林の国、ロシアからの大自然の贈り物をお土産にしたいという方におすすめのお土産が「ベレスタ」です。シベリアの白樺と言われる木で作られた小箱やアクセサリーのことを言います。
白樺には殺菌作用があるといわれていて、昔は蜂蜜やミルクの保存に用いられていました。ロシアでは「白樺の森は手術室よりも清潔だ」といわれるほどです。樹皮の柔らかさと色合いが作るグラデーションがとてもきれいで魅力的です。殺菌効果があることから、食品を保管するのに最適です。自宅でも使ってみたくなりますよね。

出典: flic.kr

ここで特に注意してほしいのは、かごの外側だけでなく、中までよく見るということです。かごの中に良質の樹皮をたっぷり使っているものは、パンを保管しても固くならないと言われているのです。自然志向の良品を好む人へプレゼントすると、喜ばれること間違いなしです。
見た目もシンプルでかわいいので、ぜひお部屋のインテリアの一部として購入してみてはいかがでしょうか。

グジェリ焼き

ロシアの陶器といえば、モスクワ近郊の町から生まれた「グジェリ焼き」があります。これは、白地に青色で様々な模様がペインティングされた焼き物です。グジェリ村という村で主に生産されていて、外国人観光客からの人気も高いです。
グジェリ村は小さな村ですが、いくつもの工房が立ち並ぶ陶器の産地です。歴史は古く、14世紀までさかのぼります。1917年のロシア革命後に、正式にグジェリ村と名づけられました。その後、グジェリ村の陶器はロシア全土の陶器の約半分がこの地で生産されるほどでした。

現在のグジェリ焼きの象徴ともいえる白と青の組み合わせは、戦後に定着しました。一部の食器類は機械生産されていますが、今でもほとんどが手作業でつくられています。工房では、その作業を見学することができます。
食器類から花瓶、飾り物に至るまで、種々の品がつくられ、ロシアの人々に愛されてきました。世界に一つしかない、美しい陶器をぜひお土産にしたくなりますよね。

イースターエッグ

出典: flic.kr

ロシアの美しいお土産物の一つとしてあげられるのが、「イースターエッグ」です。この起源は、ロシア皇帝アレクサンドル3世が奥さんために発注した「ファベルジェ」(宝石商の名)が始まりとされています。エッグと名前にある通り、卵型をした可愛らしい形に宝石のようにきらきら光る装飾がされています。
お土産物屋さんにいくと、繊細で美しく、色とりどりな卵が並んでいます。卵の中にはさらに繊細なモチーフのオブジェが入っていることも!

出典: flic.kr

お値段は高いものもありますが、お土産物屋さんは手の届き易い値段のものもあるので、お財布と相談しながら見てみてください。
イースターエッグの置物やツリーのオーナメントはとてもステキです。アクセサリーなどもありますよ。キラキラ卵型の中に色々なアイテムが潜んでいて、女心をくすぶります。ついついたくさん買ってしまうほどとても美しいですよ!

防寒具

出典: flic.kr

ロシアと言えば極寒のイメージがありますよね。日本の防寒具ではなかなか防寒しきれないと思います。そんな時に購入したいのがロシアの防寒具です。
ファーの小物も沢山ありますが、お土産にもオススメなのが手編みの小物です!丁寧に編んであってとても暖か。なかなかお目にかかれないような手の込んだ柄が編み込んであるものもあります。
天然ウールを手編みした靴下や手袋もあります。手編みなので同じものは世界に2点とありません。
また、オレンブルグ伝統の「プホーヴィ・プラトーク」を実演販売しているところもあります。極寒の地に住むヤギの毛を活かして、軽くてあたたかなストールを販売しています。

手編みのものはとても貴重な高級品です。おしゃれな女性にはたまらないアイテムだと思います。
寒いロシア旅行の旅の思い出に、ぜひ暖かな世界に一つだけの手編みの小物をお土産にしてみてください。お年寄りや女性に喜ばれること間違いなしです。

リネン

リネンはとは、本来、亜麻の繊維を原料とした織物の総称でしたが、現在では寝具全般や薄手のサラっとした淡い色味の布全般を指すようにもなりました。
もともとは古代ギリシャやイタリアで栽培されていた麻は、中世に入りピョートル大帝の力によってロシアにも紹介され盛んに栽培されるようになり、これによってありとあらゆるリネン製品が生み出されることになります。
特にロシアの西にあるヴォルガ川(Волга)周辺、特に古都コストラマなどは、リネンを生産する為の気候条件が揃っていることから現在でもリネンの一大生産地。豊かな宮廷文化も手伝って素敵な織物が沢山生み出されています。

ご紹介している2つの写真はどちらもロシアのアルハンゲリスク州で作られたものです。アルハンゲリスク州はロシア北西部、白海の近くに位置する冬は雪に閉ざされた地域。ここの刺繍文化は「ヴィラモルスキー刺繍」などと呼ばれ、ロシア国内の人々からも「北国を代表する文化」として大人気なんですよ!
ロシアンフォークロアを思わせる、どこか懐かしさを感じさせる温かみのあるデザインが特徴で、現地では街中でたくさん売られています。アルハンゲリスクの冬はとても長く日照時間も短い為、女性たちは家で手刺繍や手編み小物などを作って過ごします。このような地域性が育んだ温かみのある刺繍。是非お土産として手に取ってみてはいかがでしょうか?

チェブラーシカ

「ロシアといったらチェブラーシカ!」という方やお土産にチェブラーシカグッズを頼まれている方も多いのではないでしょうか?まん丸お目めとクマのようなサルのような雰囲気が愛らしいチェブラーシカは、日本でも大人気のキャラクターです。
もちろんロシアでもチェブラーシカは大人気!様々なアイテムが売られています。ロシアの児童文学家エドゥアルド・ウスペンスキー氏によって生み出されたチェブラーシカは「チェブラーシカ(Чебура́шка)」と綴ります。実はこの子、チェブラーシカという生き物であってクマでもサルでもないそう!!現地にいったら是非そのお顔をじっくりとチェックしてみて下さい。

バガロツカエ・木のからくりおもちゃ

一目見たら思わず童心に返ってしまう、とっても可愛いこちらのおもちゃは「バガロツカエ(Богородская)」というモスクワ近郊の街で作られる木の彫刻(резьба)で、現地では「Богородская резьба」と書かれ、たくさん売られています。
バガロツカエではもともと15世紀頃から木製の装飾品などの生産が盛んでした。それが18世紀に入り、ひょんなことから木の人形を店先に置いたところ大ヒット!思いのほか高値で売れたことから、木工職人に命じて菩提樹の木を使ってさらに様々な製品を作るようになったのがはじまりと言われています。日本にもお土産として持って帰りやすく、置物としてもぴったりです。

こちらはニワトリモチーフのからくり人形です。人形はひとつひとつが手作業で作られており、仕掛けが面白いものがたくさん!例えばこちらは、下の丸い重りを揺らしたり、木の棒を引っ張ったりすると上のニワトリたちがカタンカタンと楽しく動き出します。
広大な森を持つロシアには先述のマトリョーシカ人形やクリスマス雑貨といった沢山の木を使った伝統工芸品がありますが、バガロツカエのおもちゃは日本では珍しいのでロシアへ行ったことがある方へのお土産としても最適です。
マーケット(市場)で気軽に購入できるリーズナブルなものから一級品まで様々な商品がありますので是非ご予算などと相談しながらとっておきのひとしなを探してみてはいかがでしょうか?

軍隊グッズ

こちらはロシア軍のベレー帽。ロシアの軍隊グッズは一風変わったお土産として男性を中心に人気です。街では市場や専門店などで色々なアイテムを見つけることが出来るでしょう。外国人観光客向けにお土産物として売られている物であれば購入し、日本に持ち帰ることが出来ますよ!
防寒具の章で写真でご紹介した帽子(現地ではシャープカと言います)は、ロシア軍たちにとっても必需品で、毛皮の耳当ての付いた帽子(現地ではウシャンカと言います)は、陸軍・海軍・空軍でそれぞれ仕様がちょっとずつ異なるので是非見かけたら違いを見つけて見てください!購入予定が無くとも、手に取るだけで異文化を感じることが出来るのでとっても楽しいです。

こちらはなんとロシア軍用のストーブだそう。この方はキャンプ用グッズとして愛用されています。冬が長く、寒さの厳しいロシアではこのような極寒環境に耐えられる強力なパワーを持った商品がたくさん。このストーブも見た目は小さいですが、その火力は強力で、お湯を沸かすだけでなく、簡単なお料理まですることが出来るそうですよ!
他にも気軽に使える水筒やお友達にも渡しやすいバッチ・肩章などもおすすめ。コスプレをする方にはユニフォームやシャツ、ベルトなどのアパレル関連も日本では滅多に買うことが出来ないので喜ばれることでしょう。軍隊グッズいまはお土産要素が強く気楽に買うことが出来ますので是非色々チェックしてみてください。


まとめ

出典: flic.kr

まだまだご紹介しきれないほど沢山ステキなものがあります。ヨーロッパ文化と東欧文化が融合した独特の雰囲気もまだ日本では珍しいですよね。手作りだからほぼ同じものはなく、季節ごとにも新しい発見があり、行くたびに楽しめるのも魅力です。
なお、屋外ではほとんど暖をとる場所はないので、冬場の防寒対策は必要です。想像以上に寒いです!

又、食事ができる場所もあまり充実していませんので持参するのも時短ポイントです。
モスクワ中心部からは少し離れていますが、隣には公園もあり気候のいい時は1日楽しめますよ。

アクセス

出典: flic.kr

最寄駅は、メトロ3番線(青)パルチザンスカヤ駅(Партизанская)から徒歩5分。
駅から地上に出たら左斜め前方に公園の入り口のような小さなゲートがあり、そこから入って約5分で遊園地のような市場の入り口に到着です!入り口で、入場料10ルーブルを渡します。

イズマイロフ(ベルニサージュ)
住所:
105318, г. Москва, м. Партизанская, Измайловское Шоссе, 73ж
※アンティーク、フリーマーケット、絵画販売は9:
00〜17:00
★終了時間は決まっていますが昼すぎると締めるお店も多いので午前中に行くことをおすすめします。天候により開店状況は左右されます。
電話番号:
 +7 (495) 215-54-37, доб.4 
入場料:
10ルーブル 
休業日:
なし
卸売日:
水曜日
※店舗用まとめ売りがメインの為品数や店舗数は少なめですが単価は安いです

番外編の高級土産!ロシアにいったらゲットしたい

インペリアルポーセレン

「皇帝磁器」を意味するインペリアルポーセレン(Imperial Porcelain)は、なんと1744年にその歴史がスタートしました。時はロマノフ王朝。ピョートル大帝の愛娘(後の女帝)エリザヴェータによってロシア発の皇帝専属磁器工場がサンクトペテルブルクにでき、豊かな磁器文化が始まります。当時、外交上の欠かせないアイテムとして重宝されていた陶器は皇帝御用達アイテムとして使用されるようになり、人気を博します。1925年にモスクワ大学創立200周年を記念し、一時「ロモノーソフ( Lomonosov)」とも呼ばれましたが、2005年に再び「インペリアルポーレセン」という名前に戻り、現在も世界中にその魅力を発信しています。

上の写真はインペリアルポーセレンを代表するデザイン「COBALTNET(コバルトネット)」です。その名前通り、白地にコバルトブルーとゴールドを使って網目模様が描かれた上品な一品。ゴールドのアクセントがリボンのようでとても可愛らしいです。持ち手もコバルトブルーで、つなぎ目の部分にもゴールドでアクセントが置かれています。紅茶にもコーヒーにも合う素敵なお品ですので是非手に取ってみてください。なお日本へ持ち帰る際はしっかり梱包をしてスーツケースへ。荷物を詰める際に出来るだけ隙間を作らない用にするのがポイントです。
心配な方は手荷物でのお持ち帰りが安心でしょう。

グム百貨店(GUM)
住所:
Red Square, 3, Moskva, ロシア 109012
営業時間:
10:00~22:00
電話番号:
+7 495 788-43-43
アクセス:
赤の広場を挟んでクレムリンの城壁の反対側
mai

ガイドブックに載らない情報をお届けします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 冬こそ絶景!ロシアの極寒を乗り切るための、服装講座!

    寒い日はー20℃台になるロシア、モスクワ。ご旅行の際、どのような服装をすべきなのか悩みますよね。 体験したことのない方には未知の世界、どんな服装・準備が必要なのかご紹介します!

  • ロシア・サンクトペテルブルクでバレエ観賞!おすすめ劇場4選

    バレエ大国であるロシア。美しいバレリーナの演技は世界中の人々を魅了し続けています。由緒ある劇場が数多く存在するサンクトペテルブルクでは、本場のバレエを楽しむことができます。ここへ行けば間違いないという劇場をご紹介します。

  • ロシア・モスクワで絶対行くべきおすすめ観光名所5選

    見どころ満載の大都市モスクワ。限られた日数で、いったいどこを回ればいいのでしょうか?色々見たいけど、お決まりのコースではちょっと物足りない…そんなあなたに、ひと味違った観光のススメ。モスクワをより濃く感じられるためのおすすめを5選まとめてご紹介します!

  • ロシアのお土産の定番!マトリョーシカ大特集

    ロシアの人形「マトリョーシカ」。貴方はどの位ご存じですか?様々な模様やデザインの作品があるんですよ。ロシアに訪れたらお土産は是非”マトリョーシカ”がおススメです。今回は、そんなマトリョーシカの魅力をご紹介したいと思います。

  • サンクトペテルブルクのお土産ならここ!外せないお土産店4選

    ロシアのサンクトペテルブルクは、モスクワに次いだロシア第二の都市。エルミタージュ美術館などの観光スポットがあり、世界遺産にも登録されています。そんなサンクトペテルブルクを訪れたら行きたい、お土産店を4店紹介しましょう。

  • ロシア旅行で買うべき人気お土産ランキング5!琥珀やルバシ...

    今回のテーマはロシアのお土産物! 女性必見、お店を見て回るだけでワクワクする、色彩鮮やかなアイテムをご紹介します♪

  • モスクワでおすすめの人気日本食レストラン4選!在住者に人気...

    海外旅行など長期で日本を離れるとどうしても恋しくなる日本食。旅先で日本食レストランがあるとなんだか安心しますよね♡今回はロシア・モスクワ(Moscow)で日本食を楽しめるレストランを4つご紹介します◎

  • ロシアが生んだ偉大な4人の文豪たち!ロシア旅行前に名著チ...

    ロシア文学って読んだことありますか?敷居が高くて敬遠している人も多いのでは?ここではロシアを代表する偉大な文豪を4人ご紹介。ちょうどロシア旅行を控えている方もそうでない方も気になる本を手に取ってみてくださいね。

  • ロシア・サンクトペテルブルクで行くべきおしゃれカフェおす...

    観光名所が多くて困ってしまうほど見ごたえのあるサンクトペテルブルク。ずっと街歩きばかりしていると疲れてしまいますよね。そんな時はご当地カフェに入ってひと休みしてみましょう。ロシアの名物料理や美味しいドリンク、デザートを提供しているお勧めのお店4選をご紹介します。

  • モスクワの超人気レストラン&カフェおすすめ4選!世界一美...

    ロシアの首都モスクワ。ロシア旅行の際、訪れる方もたくさんいらっしゃると思います。今回は定番ロシア料理やウクライナ料理から、アジアンフュージョンの世界一美しいレストランまで、幅広くご紹介します。様々なシーンで用途を分けて利用してみてください!

  • ロシアの名物料理がおいしい!サンクトペテルブルクで行くべ...

    ロシア屈指の観光名所が多数あるサンクトペテルブルグの街。それだけではなく、実はグルメも良いお店がたくさんあります。あちこちの観光名所を見てまわって心が満たされたら、おなかも満たしてしまいましょう。ロシアの名物料理が楽しめるレストラン4選をご紹介します。

  • 【モスクワ】伝統ロシア料理おすすめレストラン6店

    旅行の楽しみのひとつと言えばご当地のグルメを味わうことですよね。ここモスクワを訪れたなら是非とも伝統のロシア料理を堪能したいところです。レストランと言ってもどこへ行ったら良いかわからない方のために、ここなら間違いのないというお店を6店舗ピックアップしてみました。

  • ロシア・モスクワでおすすめの劇場4選!芸術の国で本場の演劇...

    芸術を愛する国ロシア。首都のモスクワでは若者から年配の方まで熱心に劇場に通い、演劇をはじめとした芸術を楽しんでいます。この地を訪れたのなら、本場の芸術を楽しまない手は無いですよね。伝統と歴史が染み込んだ、演劇を見るのに最適なモスクワの劇場を厳選して4か所ご紹介します。

  • ロシア・モスクワでおすすめの最高級ホテル4選!ロシアステイ...

    旅行中、疲れを癒すホテルがいまいちだったら非常に残念な気分になりますよね。そんな気分にならないために最高級5つ星ホテルにステイしてみてはいかがでしょうか。超一流の施設にサービス、料理を楽しむ一晩は旅の思い出をより一層素晴らしいものにしてくれるでしょう。今回はモスクワを代表するエクセレントなホテルをピックアップしてみました。

  • ロシア・サンクトペテルブルクでロシア料理のおいしいレスト...

    サンクトペテルブルクは世界遺産として歴史地区に登録されている区域もあって、非常に見ごたえのある文化的な街です。実は、この街はグルメも楽しめるお店がたくさんあります。ビーフストロガノフをはじめとした、ロシア料理の数々を美味しく頂けるお勧めのレストラン5選をピックアップしてみました。

  • モスクワの歩行者天国アルバート通りでお買い物!オススメシ...

    モスクワの人気ショッピングエリアといえば、アルバート通り。今回は、そんなアルバート通りへ行ったらぜひ立ち寄っていただきたい、おすすめのショップを紹介したいと思います。観光客だけでなく、地元の人達にも人気のスポットですよ!

  • 圧巻のスケール!美しすぎるロシアの建築物7つ

    見どころの多いロシアには驚嘆するものがたくさんあります! 今日ご紹介するのは圧巻の建築物。ガイドブックには詳しく載っていないのですが、町に入ったら誰しもが目を留め、その迫力に驚きます。ロシアならではのその迫力は一見の価値ありです。

  • ロシア旅行気分を盛り上げる!機内で読みたいロシア関連書籍6選

    歴史と文化の大国・ロシア。せっかく行くなら、事前に予習して何倍も楽しみたいものです。ガイドブックだけじゃ物足りない!というあなたにおすすめする、ロシア関連の書籍6冊をご紹介します。

  • ロシア連邦基本情報 【トイレ編】

    ロシア旅行に行くことは決めたものの…ちょっと気になるのがトイレ事情ですよね。ホテルのトイレはキレイ?公衆トイレはあるの?日本と違うルールはあるの?など気になることが盛りだくさん。本記事では、ちょっと気になるロシアのトイレ事情についてご紹介します。

  • モスクワ観光の人気穴場スポット!博物館&美術館おすすめ6選

    モスクワはロシアの首都だけあって有名な観光スポットが目白押しです。そんな王道なスケジュールももちろん素晴らしいのですが、ちょっと視点を変えると、この街ならではの非常にユニークな博物館がたくさんあるんです。知る人ぞ知る、ちょっぴりマニアックなモスクワ探訪をご紹介します。

  • ロシアで一番美しい街!サンクトペテルブルクのおすすめスポ...

    芸術と水の街、サンクトペテルブルク。この街は1703年ピョートル大帝により、ロシア帝国にふさわしい首都として造られた文化都市。今もなお美しい古都の魅力をふんだんに感じられるスポットをお届けします♪

今週の人気記事

  • 新宿駅で絶対買うべき!東京のお土産おすすめスイーツ15選

    新宿駅といえば日本一利用者の多い駅です。当然そんな駅の中に、お土産屋さんは数知れず。その中でも駅周辺で買うことができる特におすすめなお土産屋さんを15店舗ご紹介します。東京土産の参考にしていただければと思います。

  • 横浜中華街で占いするならココ!本当によく当たると評判のお...

    一年中多くの人で賑わう横浜中華街にはたくさんの占いの館があります。中華圏では古くから占いや風水が生活に根付いているというだけあって、やっぱりここは激戦区!「占いに興味はあるけれど、どこに行ったらいいのかわからない」という人のために、人気の占いの館5店をピックアップしてご紹介します!

  • ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • フランスで絶対ゲットしたいお土産おすすめ15選!人気のフラ...

    フランスのお土産はグルメやファッションと選ぶのにも迷ってしまいます。フランスらしいお洒落なアイテムに、贈られたお友達やご家族も気持ちもワクワクすることでしょう。大切なお友達や自分用にも買いたい、お洒落で持ち運びしやすいフランスのお土産をまとめました!

  • 札幌で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産を...

    北海道は美味しい食べ物が豊富に揃っています。札幌は北海道一大きい都市。観光地としても人気が高く、お土産屋さんも多数あります。実際に行くと何を買えばいいのか悩んでしまうことも…。今回はスイーツからお酒まで、地元の知る人のみぞ知る、札幌で買える最新お土産情報をご紹介します。

  • 福岡で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    みんな占いって好きですよね?悩んだ時や気になることがある時つい頼りたくなりますよね!占い師のところへ行ってみたことはありますか?実際にあって話してズバッと当てられたりするとビックリしますよね。でも当たる占い師ってわかりませんよね?そんな方のためにみんなの口コミや体験談を調べ、厳選してオススメの占い師を紹介します!福岡に行ったらこの方達のところへ行ってみてはいかがでしょうか?

  • 新大久保の激安コスメがおすすめ・人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。

  • 神戸で絶対お得なステーキランチを食べよう!有名店から安く...

    神戸牛が有名な神戸に来たら、一度はステーキを食べておきたいですよね。数あるお店の中から外してはならない、絶対お得なステーキランチがいただけるお店をご紹介します。

  • 安くて上手いソウルのスパ・マッサージ7選!歩き疲れたらここ!

    美容に敏感な韓国では、化粧水やエステなど、常に新しいものが誕生しています。そんな韓国のマッサージは、東洋医学を取り入れたり、使用するオイルにこだわったりと凄まじいスピードで進化しているんです!今回はそんな韓国で、是非おススメしたいマッサージ屋さんを厳選してご紹介しましょう!

  • 茨城名物料理「あんこう鍋」がおいしい人気店おすすめ15選

    西日本が「ふぐ鍋」なら、東日本は「あんこう鍋」!特に本場・茨城で食べるあんこう鍋は絶品と大人気です!この記事では130以上ある茨城のあんこう鍋の店から、特にオススメな15店をピックアップしています。

  • 名古屋で当たると人気の占い5選!恋愛も仕事もアドバイスを...

    恋愛運に仕事運に金運に・・悩みが尽きない時は占いでアドバイスが欲しい!気分転換の旅行の一環で旅先の占いの館に立ち寄る人は意外と多いものです。そこで、人気観光地の名古屋で地元の人も当たると認める人気の占いの館を5つピックアップしてみました。

  • 小田原の万能薬「ういろう」(透頂香)は現地でしか買えない東...

    小田原の万能薬「ういろう」は別名「透頂香(とうちんこう)」とも言い、通販や薬局で販売していないにも関わらず昔も今も変わらぬ人気。このういろう、600年以上前から変わらぬ製法で作られている、現地でしか買えない大衆薬なんです。眠りにつけない時、胸焼けが苦しい時、頭が痛い時…どんな時でもういろうを飲めば治ると言われ、日本各地の家庭に常備されている不思議な薬の秘密を探りましょう!

  • 福岡・天神周辺の三大デパ地下でお土産ゲット!おすすめ福岡...

    福岡の天神周辺には三越、岩田屋、大丸の3つの百貨店があります。その中でも活気あるデパ地下の中で、特におススメな最新お土産をご紹介します。福岡らしいお土産から、ビックリされるような最新の流行品まで幅広くお伝えします。

  • 箱根に行ったら絶対買って帰りたいおすすめ!人気のお土産15選

    神奈川を代表する人気の観光地といえば、やっぱり箱根。自然に恵まれた箱根には美味しいお土産がたくさんあります。可愛い雑貨と一緒にぜひ買って帰りたい箱根土産をご紹介します。

  • 岩手県名物「わんこそば」体験できる店おすすめ14選

    岩手県の名物といえば「わんこそば」。チャレンジしてみたいけど、どこのお店へ行けばいいのかわからないということもありますよね?ですので今回は、宮沢賢治も愛したという、わんこそばにチャレンジできるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • ドイツの土産はおすすめ5選!!絶対買うべき人気アイテム大公...

    ヨーロッパ方面の中で日本からも大人気の観光スポットの多い「ドイツ」。おとぎ話の世界に迷い込んだ気分になれるロマンチック街道や歴史のあるミュンヘン、国とはなにかということを考えさせられるベルリンなどみどころたくさん。人気で高品質なお土産も多く選ぶのが大変という人も多いのでは。ここでは人気のドイツのお土産を厳選してご紹介していきます。ドイツのお土産に困ったら参考にどうぞ!

  • ジャニーズが通う!お気に入りの行きつけ店5選☆

    今をときめくアイドルたちが通う、お気に入りのお店って気になりませんか?もちろん味も美味しい名店ぞろい。今回はジャニーズメンバーの通う行きつけ店を厳選して5店紹介します。運が良ければ好きなアイドルに会えるかも!?

  • 初心者大歓迎!東京都内のおすすめおかまバーに行こう

    テレビでも大活躍中のオネエ。そんなオネエたちに身近に会えるのがおかまバーです。近年は昔よりも店舗数が増えて来て、より行きやすくなって来たかと思います。今回はおもしろおかしい時間が過ごせる東京都内のおかまバーを厳選紹介します。

  • 香港のお土産15選!これを買えば間違いなしの人気のものはこれ!

    あなたは香港のお土産というと何を想像しますか?一昔前までは、バラマキ用の香港のお土産の定番といえば「百合オイル」や「タイガーバーム」でした。あまり可愛いおみやげがなかった感じですが、今は違います。日本にもないようなアジアンテイストな雰囲気のおみやげが揃っているんですよ!自分の為に買いたいものから、友達にあげるためのキッチュなウケ狙いまで、香港のお土産をご紹介致します。

  • 京都駅の人気なおすすめお土産15選!京都駅でも喜ばれる京都...

    京都駅、または駅直結のビルで購入できるお土産を集めてみました。さっと買えて、しかも喜ばれる素敵なものばかりですよ!乗り継ぎで忙しい旅行やスケジュールに追われる出張などでお土産は買いたいけれど京都の街をゆっくり回っている時間はなくて問題なしですね。

このエリアの人気記事

今週の人気記事