圧巻のスケール!美しすぎるロシアの建築物7つ

5,316

views

0

見どころの多いロシアには驚嘆するものがたくさんあります! 今日ご紹介するのは圧巻の建築物。ガイドブックには詳しく載っていないのですが、町に入ったら誰しもが目を留め、その迫力に驚きます。ロシアならではのその迫力は一見の価値ありです。

スターリン様式の高層ビル

出典: flic.kr

初めて見ると驚いてしまうのがセブン・シスターズと言われるスターリン様式の高層ビルです。

モスクワ大学本館
ロシア連邦外務省
ロシア連邦運輸機関 建設省
文化人アパート
芸術家アパート
ウクライナホテル
レニングラードホテル

これらは世界の模範的首都を目指した都市計画として、スターリンの命令で建設されました。
7つの丘に立つ街と呼ばれていたモスクワの象徴として7棟が建設されたため、セブンシスターズと呼ばれています。

モスクワ大学

出典: flic.kr

セブンシスターズの中でも、モスクワ大学は一番の迫力を誇ります。

出典: flic.kr

世界一の大きさの大学としてギネス記録になっており、高さは240m、32階建て、4万もの部屋があります。現在では主に学生寮として使われており、約6000名を収容できるそうです。

出典: flic.kr

出典: flic.kr

ライトアップされた夜景も目を見張る美しさです。

M.V.ロモノーソフ・モスクワ国立総合大学(ロシア語: Московский государственный университет имени М.В. Ломоносова)
住所:
Lomonosov Moscow State University,GSP-1, Leninskie Gory, Moscow, 119991, Russian Federation
電話:
(495) 939-10-00
メトロ最寄り駅:
 ウニベルシチェ−ト駅

芸術家アパート

出典: flic.kr

かつて芸術家が住んでいました。天才バレリーナ、ガリーナウラノワの住居でもあったので、現在は彼女の博物館が内部にあります。
現在でも住居として普通に住まれている方がいます。

出典: flic.kr

モスクワ川のクルージングでも見どころのひとつです。川からの眺めはまたひと味違う美しさです。

出典: flic.kr

この都市計画は第二次世界大戦後の疲弊した国の再建の一環でした。
現存するこれら7つのビルの他にスターリンの都市計画の中心地、救世主キリスト大聖堂(ロシア正教の総本山)がある場所には100mの巨大なレーニン像を頂点に、高さ約450mの世界一を誇るソビエト宮殿が建設される予定でした。アメリカの自由の女神が約40mですので宮殿の迫力は想像を超えるものだったと思われます。

出典: flic.kr

スターリンはニューヨークの高層ビル街をしのぐ世界一の街並みを目指したのでした。
この建設計画に基づき、大聖堂は一度破壊されたのですが、幾度も計画は失敗に終わりました。元来、信仰心の厚いロシア人は神様が止められたと囁いたそうです。
ソ連崩壊後、救世主キリスト大聖堂は元の姿に復元されました。

芸術家アパート (Artist apartment)
住所:
Tagansky District, Moscow, Russia1/15
アクセス:
メトロ タガンスカヤ、キタイゴーラドから徒歩約10分
クレムリンから徒歩約15分

文化人アパート

出典: flic.kr

かつて文化人と言われる人たちの住居でした。中には450室の住居があり、今でもたくさんの人が住んでいます。スーパー、ボーリング場、カジノまで揃っています。近くには動物園があり、今でも家族連れで賑わいます。

出典: flic.kr

スターリン建築の特徴は 頂点の塔と上に向かい細く伸びていくスタイル。
このセブンシスターズ以外にも似たような建築物が作られました。1940〜50年代初期に最盛期を迎えましたが、スターリンの死後から数年、そのスタイルは収束して行きました。

文化人アパート (Kudrinskaya Square Building)
住所:
1 Kudrinskaya street, Presnensky District, Moscow, Russia
最寄り駅:
メトロ クラスナプレスネンスカヤ駅、バリカードナヤ駅

ロシア連邦 外務省

出典: flic.kr

このウェディングケーキのような外観はマンハッタンの摩天楼、バロック建築、ルネッサンス建築、ロシア教会建築など、色々な建築様式の寄せ集めとも揶揄されています。

出典: flic.kr

スターリンの死後、彼が気に入って拘っていたと言われる頂点の塔の撤去も考案されましたが、スターリンの愚行の記念碑として残されたそうです。

ロシア連邦 外務省 (The Ministry of Foreign Affairs of the Russian Federation)
住所:
32/34 Smolenskaya-Sennaya pl., 119200, Moscow G-200
電話:
 (499) 244-41-19
最寄り駅:
 メトロ スモレンスカヤ駅

Radisson Royal Hotel Moscow (ウクライナホテル)

出典: flic.kr

こんな豪華な建物の中はどんな風になっているのか…。

出典: flic.kr

7つのうち2つはホテルとして営業していますので、どなたでも宿泊でき、食事を楽しめます。

出典: flic.kr

中からの夜景もまた格別です!

出典: flic.kr

ロビーの巨大なシャンデリアや高い窓、直径10mもある天井装飾など、スターリンゴシックスタイルを感じられる装飾が今でも残っています。

出典: flic.kr

出典: flic.kr

また室内や廊下にはソ連時代の画家の原画が約1200点飾られているそうです。まるで美術館です。

出典: flic.kr

Radisson Royal Hotel Moscow ウクライナホテル
住所:
Kutuzovsky Ave, 2/1, стр. 1, Moscow, 121248
電話:
8 (495) 221-55-55
最寄り駅 キエフスカヤ駅

ホテル ヒルトンモスクワ レニングラーツカヤ

出典: flic.kr

この都市計画以前のモスクワの街並みは数々の教会や鐘楼で、柔らかいラインが特徴的な景観でした。

しかし、威圧的で直線的な風景に一変することで、いつしか権力者の存在感が人々の潜在意識の中にしっかりと根付いたとも言われています。

出典: flic.kr

Hotel Leningradskaya
住所:
Komsomolskaya Square, Moscow, Russia
ヒルトンホテルとして2008年にリニューアルオープンされた。

ロシア連邦運輸機関建設省

出典: flic.kr

中央24階に建設省が入っています。

出典: flic.kr

左右は住居になっています。

出典: flic.kr

他の建物に比べ、白っぽい色とシンプルなつくりが特徴で、中には銀行や保険会社の事務所も入っているようです。

出典: flic.kr

2003年にこれらのスターリン建築様式に忠実な勝利宮殿という高層アパートが建築されました。高さは264m。欧州随一です。
セブンシスターズに加え、8番目の姉妹とも言われています。

ロシア連邦運輸機関建設省 (Red gate building)
住所:
Москва Садовая Спасская д21
最寄り駅:
メトロ クラースヌィエ・ヴァロータ

最後に

出典: flic.kr

これらの建物はドイツ・ポーランド・ラトビア・チェコ・中国・北朝鮮・上海などなど多くの国に影響を与えたと言われています。それも納得の存在感!是非一度訪れてみてください。

mai

ガイドブックに載らない情報をお届けします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 冬こそ絶景!ロシアの極寒を乗り切るための、服装講座!

    寒い日はー20℃台になるロシア、モスクワ。ご旅行の際、どのような服装をすべきなのか悩みますよね。 体験したことのない方には未知の世界、どんな服装・準備が必要なのかご紹介します!

  • ロシアでおすすめのお土産! マトリョーシカなどの人気ロシア...

    ヨーロッパには数多く有名なクリスマスマーケットやアンティークマーケットがありますが、実は穴場スポットがここロシアのモスクワにあります。その規模は1日あっても見切れないほど! しかもシーズンに関係なく1年中開催されているのも嬉しいポイント 掘り出し物探しに行ってみませんか?

  • ロシア・サンクトペテルブルクでバレエ観賞!おすすめ劇場4選

    バレエ大国であるロシア。美しいバレリーナの演技は世界中の人々を魅了し続けています。由緒ある劇場が数多く存在するサンクトペテルブルクでは、本場のバレエを楽しむことができます。ここへ行けば間違いないという劇場をご紹介します。

  • サンクトペテルブルクの人気お土産ならここ!外せないショッ...

    ロシアのサンクトペテルブルクは、モスクワに次いだロシア第二の都市。エルミタージュ美術館などの観光スポットがあり、世界遺産にも登録されています。そんなサンクトペテルブルクを訪れたら行きたい、お土産店を4店紹介しましょう。

  • ロシア・モスクワで絶対行くべきおすすめ観光名所5選

    見どころ満載の大都市モスクワ。限られた日数で、いったいどこを回ればいいのでしょうか?色々見たいけど、お決まりのコースではちょっと物足りない…そんなあなたに、ひと味違った観光のススメ。モスクワをより濃く感じられるためのおすすめを5選まとめてご紹介します!

  • ロシアのお土産の定番!マトリョーシカ大特集

    ロシアの人形「マトリョーシカ」。貴方はどの位ご存じですか?様々な模様やデザインの作品があるんですよ。ロシアに訪れたらお土産は是非”マトリョーシカ”がおススメです。今回は、そんなマトリョーシカの魅力をご紹介したいと思います。

このエリアの新着記事
  • ロシア・サンクトペテルブルクで行くべきおしゃれカフェおす...

    観光名所が多くて困ってしまうほど見ごたえのあるサンクトペテルブルク。ずっと街歩きばかりしていると疲れてしまいますよね。そんな時はご当地カフェに入ってひと休みしてみましょう。ロシアの名物料理や美味しいドリンク、デザートを提供しているお勧めのお店4選をご紹介します。

  • サンクトペテルブルク観光を100%満喫する!行かなきゃ損な人...

    世界一大きな領土を持つロシアの広大な領土の東に位置するサンクトペテルブルクは、モスクワに次ぐ第二都市ともいわれています。 美しい運河が流れ、歴史的建造物が多く残るこの町は、観光地としても大変人気があります。 ということで今回は、サンクトペテルブルクにある観光スポットを紹介します。

  • サンクトペテルブルクの人気お土産ならここ!外せないショッ...

    ロシアのサンクトペテルブルクは、モスクワに次いだロシア第二の都市。エルミタージュ美術館などの観光スポットがあり、世界遺産にも登録されています。そんなサンクトペテルブルクを訪れたら行きたい、お土産店を4店紹介しましょう。

  • ロシア・サンクトペテルブルクでバレエ観賞!おすすめ劇場4選

    バレエ大国であるロシア。美しいバレリーナの演技は世界中の人々を魅了し続けています。由緒ある劇場が数多く存在するサンクトペテルブルクでは、本場のバレエを楽しむことができます。ここへ行けば間違いないという劇場をご紹介します。

  • ロシア・モスクワで絶対行くべきおすすめ観光名所5選

    見どころ満載の大都市モスクワ。限られた日数で、いったいどこを回ればいいのでしょうか?色々見たいけど、お決まりのコースではちょっと物足りない…そんなあなたに、ひと味違った観光のススメ。モスクワをより濃く感じられるためのおすすめを5選まとめてご紹介します!

  • ロシアでおすすめのお土産! マトリョーシカなどの人気ロシア...

    ヨーロッパには数多く有名なクリスマスマーケットやアンティークマーケットがありますが、実は穴場スポットがここロシアのモスクワにあります。その規模は1日あっても見切れないほど! しかもシーズンに関係なく1年中開催されているのも嬉しいポイント 掘り出し物探しに行ってみませんか?

  • ロシア連邦基本情報 【トイレ編】

    ロシア旅行に行くことは決めたものの…ちょっと気になるのがトイレ事情ですよね。ホテルのトイレはキレイ?公衆トイレはあるの?日本と違うルールはあるの?など気になることが盛りだくさん。本記事では、ちょっと気になるロシアのトイレ事情についてご紹介します。

  • ロシア連邦基本情報【言語・お役立ち会話編】

    日本のお隣の国、ロシア連邦。日本からの観光客も多く訪れる国ではありますが、英語は通じるのでしょうか?今回はロシア連邦を訪れる際に覚えておくと役に立つフレーズをシチュエーション別にご紹介します。

  • ロシア連邦基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    世界一の国土を誇るロシア連邦。赤の広場やエルミタージュ美術館など世界的に有名な観光スポットも多い国ですが、旅行の際に気になるのが、現地の治安。ロシアでの滞在を楽しいものにするため、治安情勢について事前にチェックしておきましょう。

  • ロシア連邦基本情報 【交通手段編】広い国土を移動するための...

    世界一広い国土を持つロシア。国内を移動するにしても、さまざまな交通手段があります。いったいどんなものがあるのか?どんなものが安心なのか?とお悩みの方に、ロシアの交通事情をご紹介します。安心・安全な旅をおくれるよう、事前にチェックしておきましょう!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事