安藤忠雄の傑作!一日限定7組のみ宿泊可能「瀬戸内リトリート青凪」特集

2,966

views

1

愛媛県松山市に、日本が世界に誇る建築界の巨匠が設計した、1日7組限定の高級ホテルがあるってご存知ですか?その名も「瀬戸内リトリート青凪(あおなぎ)」。全国でも随一の絶景が自慢です。建物はもちろん、料理や内装デザイン、バスタブに至るまでこだわり尽くした建築界の巨匠の最高傑作を、今日は徹底解剖してご紹介したいと思います。次の連休、愛媛でゆったりと過ごしませんか?それでは早速ご覧ください☆

瀬戸内リトリート青凪 (あおなぎ)

まるでどこかの美術館のような洗練された外観。

ここは「瀬戸内リトリート青凪(あおなぎ)」、今話題になっている1日7組限定の高級ホテルです。

建築界の巨匠"安藤忠雄"

このホテルを設計したのは、日本だけでなく世界の名誉ある賞を多数受賞している建築界の巨匠、安藤忠雄(あんどうただお)氏。一級建築士としてだけではなく、東京大学の名誉教授、東日本大震災復興構想会議議長代理、大阪府・大阪市特別顧問等も務める日本が世界に誇る建築家です。代表建築としては表参道ヒルズや副都心線渋谷駅、兵庫県立美術館等が挙げられます。

エントランス

建築界の大御所が手掛けた高級ホテル、館内はどうなっているのでしょう?
滞在しているだけで感性が研ぎ澄まされるような最高の空間、詳しくご紹介します。

2つのプール

デッキプール「THE BLUE」

出典: www.ikyu.com

「瀬戸内リトリート青凪」の代名詞とも呼べる屋外に突き出たデッキプール「THE BLUE」。

幅3ⅿ、長さ22ⅿのプールからは瀬戸内海を一望でき、まるで海で泳いでいるような錯覚に陥ります。

「THE BLUE」のという名前は、夜の美しいライトアップゆえ。
真っ青に光る幻想的なデッキプールは、客室のバルコニーから眺めることができます。

プライベートプール「THE CAVE」

屋内にあるプライベートプール「THE CAVE」は、別料金で貸し切りも可能。
幅4ⅿ、長さ15ⅿのプールにはサウナと温泉ジャグジーも設置されています♪幻想的なプライベートプールで贅沢なひと時を過ごしましょう。

ダイニング「MINAGI」

「美しく美味しい物を、凪のような心地よい空間で、心身ともに味わってほしい」との思いを込めて美凪=MINAGIと名付けられたダイニング。

出典: www.ikyu.com

愛媛を中心に瀬戸内の旬の素材を使用し、地元の名器に盛られた料理の数々。
瀬戸内や生産者の思いや背景を表現した一皿は、味も見た目も芸術的!

出典: www.ikyu.com

洗練された「新しい和食」を心ゆくまで楽しみましょう。

朝食

もちろん朝食も豪華な純和風。
朝からこんなにも素敵な食事ができるなんて、本当に贅沢です。

客室

THE AONAGI スイート

169.6㎡もの広さを誇る、「瀬戸内リトリート青凪」の中で一番豪華で大きな客室「THE AONAGI スイート」。

出典: www.ikyu.com

東京スカイツリーと同じ高さから見渡す瀬戸内の絶景が一番の自慢です。

時間によって表情を変えるその景色は、どこまでも穏やかな気持ちを与えてくれます。メゾネットタイプになっており、最大5名まで宿泊が可能です。

出典: www.ikyu.com

ジャグジールームも完備したバスルームとベッドルームは上階にあり、リビングルームよりも更に高い位置から絶景を楽しむことができます。ジャグジー付きプライベートプール「THE CAVE」が1時間利用可能な、一番人気の最上級スイートルームです☆

半露天温泉付スイート

出典: www.ikyu.com

こちらは館内に4室ある「半露天温泉スイート」。
全4室の内2室はパノラマビューで、瀬戸内海の夕日を楽しめます。

出典: www.ikyu.com

1室最大4名までで利用可能なので、家族旅行はもちろん、友人同士で優雅にシェアするのもおすすめ。

出典: www.ikyu.com

深さが2層に分かれていて、寝欲を楽しむことができる特注のバスタブ「ねころてん」。
2つを交互にすることで長時間温泉を楽しめますよ♪

ガーデンスイート

出典: www.ikyu.com

緑豊かな庭が窓いっぱいに広がる「ガーデンスイート」は、ウッドデッキの付いたスイートルーム。

出典: www.ikyu.com

広いリビングでハンモックに揺られながらお昼寝などいかがですか?きっと特別な夢を見ることができますよ。

瀬戸内リトリート 青凪(あおなぎ)
住所:
〒799-2641 愛媛県松山市柳谷町794-1
アクセス:
松山空港より50分(30km)、JR松山駅より35分(18km)。
受付時間:
9:00~20:00
定休日:
なし(貸し切りの場合もあるので要確認)
電話番号:
089 977 9500
料金:
ガーデンスイート(3名)一部屋87600円から
おススメの時期:
通年、屋外プールは夏季限定。

まとめ

いかがでしたか?
愛媛県松島にある話題の高級ホテル「瀬戸内リトリート青凪(あおなぎ)」をご紹介しました。
まるで美術館に宿泊したような気分になれる、プライベート感満載の高級ホテルです。
日常を忘れてゆったりとステイしてみませんか?

ゆみか

皆さんの旅の参考になりますように…♡

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 愛媛県の焼き鳥のまち今治でオススメの店5選

    今治は焼き鳥のまちと謳うだけあって、焼き鳥店の数が人口に対して日本屈指!そしてその今治の焼き鳥は串ではなく鉄板で焼くのが特徴。定番の皮焼きから始まり、せんざんぎという唐揚げで終わります。そんな焼き鳥のまち今治でオススメの焼き鳥屋さんを5店舗ご紹介したいと思います。

  • 愛媛県のおすすめ観光スポット15選!絶景&グルメの名所をま...

    四国の左上に位置する愛媛県は、みかんやしまなみ海道などが有名な自然豊かな県です。そんな愛媛県を旅するなら、絶景スポットや絶品グルメスポットも押さえておきたいですよね。今回は、愛媛県のおすすめ観光スポット15選をご紹介します♪

  • 四国ひとり旅にオススメな四国の人気スポット30選

    今ひとり旅でオススメしたい場所、四国。四国の観光地というと香川や高知を思い浮かべる方が多いですが、他にもたくさん魅力が詰まった島国です。綺麗な海や美味しいグルメが楽しめる四国ひとり旅にぴったりな人気スポット30選をご紹介します!

  • 愛媛県で鯛メシを堪能!オススメの店5選

    瀬戸内海のたくさんの漁場に恵まれた愛媛県では、真鯛の漁獲量が全国屈指の量です。その鯛を使った愛媛の郷土料理の一つに「鯛メシ」がありますが、2タイプあることをご存知ですか?一つは鯛1匹を丸ごと釜で炊き上げる炊き込みご飯。もう一つは、鯛の刺身をご飯の上にのせてタレをかけて食べるタイプです。どちらも鯛がたっぷりと使われているため大変贅沢な料理です。今回は美味しい鯛メシが食べられるオススメのお店を5店舗ご紹介したいと思います。

  • 【愛媛】砥部の窯元を巡ろう!おすすめギャラリー4選

    愛媛県の砥部には、砥部焼きと呼ばれる伝統的工芸品があります。ぽってりとした白磁に藍色の絵柄が特徴的な砥部焼きですが、最近のものはバリエーションに富んでいます。ぜひギャラリーに足を運んで、様々な作品に触れてみてください。絵付けの体験ができるギャラリーもありますよ!

  • 愛媛「KO宮殿工場」が食品工場とは思えない美しさ!モデルは...

    愛媛県にある、日本食研食文化博物館はヨーロッパの宮殿をイメージして建てられた食品工場。しかも観光地として見学も可能です。見た目は宮殿なのに中では最新鋭の調味料製造ラインの見学ができるとか。そんな不思議で立派な宮殿工場見てみたいと思いませんか?

このエリアの新着記事
  • 愛媛県のおすすめ観光スポット15選!絶景&グルメの名所をま...

    四国の左上に位置する愛媛県は、みかんやしまなみ海道などが有名な自然豊かな県です。そんな愛媛県を旅するなら、絶景スポットや絶品グルメスポットも押さえておきたいですよね。今回は、愛媛県のおすすめ観光スポット15選をご紹介します♪

  • 愛媛の地元グルメを堪能できるお店4選!ご当地名物特集!

    愛媛には「鯛めし」や「鍋焼きうどん」など、美味しい名物グルメが盛りだくさん!旅行に行ったら必ず食べたい!愛媛の味を堪能できるお店4選をご紹介します。

  • 愛媛県内にある温泉旅館15選!自然を満喫したい人におすすめ

    みかんの産地として有名な愛媛県。昔は伊予国と呼ばれ、現在も県内には歴史的建造物があり、見学できるなど、歴史と伝統が残っています。今回は、そんな愛媛県内にある自然に囲まれた温泉宿について紹介してみたいと思います。

  • 愛媛県の焼き鳥のまち今治でオススメの店5選

    今治は焼き鳥のまちと謳うだけあって、焼き鳥店の数が人口に対して日本屈指!そしてその今治の焼き鳥は串ではなく鉄板で焼くのが特徴。定番の皮焼きから始まり、せんざんぎという唐揚げで終わります。そんな焼き鳥のまち今治でオススメの焼き鳥屋さんを5店舗ご紹介したいと思います。

  • 四国ひとり旅にオススメな四国の人気スポット30選

    今ひとり旅でオススメしたい場所、四国。四国の観光地というと香川や高知を思い浮かべる方が多いですが、他にもたくさん魅力が詰まった島国です。綺麗な海や美味しいグルメが楽しめる四国ひとり旅にぴったりな人気スポット30選をご紹介します!

  • 【愛媛】砥部の窯元を巡ろう!おすすめギャラリー4選

    愛媛県の砥部には、砥部焼きと呼ばれる伝統的工芸品があります。ぽってりとした白磁に藍色の絵柄が特徴的な砥部焼きですが、最近のものはバリエーションに富んでいます。ぜひギャラリーに足を運んで、様々な作品に触れてみてください。絵付けの体験ができるギャラリーもありますよ!

  • 島民19人なのに猫は約200匹!! 瀬戸内の猫だらけ島「青島」

    瀬戸内に浮かぶ小さな離島、青島。近年、各メディアやSNSで、島民の数より猫の数が多い猫島として話題となりました。ここはおよそ200匹と言われる猫が悠々自適に暮らす、猫好きさんたちにとっては夢の楽園…!?

  • 愛媛県で鯛メシを堪能!オススメの店5選

    瀬戸内海のたくさんの漁場に恵まれた愛媛県では、真鯛の漁獲量が全国屈指の量です。その鯛を使った愛媛の郷土料理の一つに「鯛メシ」がありますが、2タイプあることをご存知ですか?一つは鯛1匹を丸ごと釜で炊き上げる炊き込みご飯。もう一つは、鯛の刺身をご飯の上にのせてタレをかけて食べるタイプです。どちらも鯛がたっぷりと使われているため大変贅沢な料理です。今回は美味しい鯛メシが食べられるオススメのお店を5店舗ご紹介したいと思います。

  • 愛媛「KO宮殿工場」が食品工場とは思えない美しさ!モデルは...

    愛媛県にある、日本食研食文化博物館はヨーロッパの宮殿をイメージして建てられた食品工場。しかも観光地として見学も可能です。見た目は宮殿なのに中では最新鋭の調味料製造ラインの見学ができるとか。そんな不思議で立派な宮殿工場見てみたいと思いませんか?

このエリアの人気記事
新着記事