アルゼンチン・ブエノスアイレスの超人気ホテル3選 !高級街・レコレータ地区にステイしよう

2,445

views

0

ブエノスアイレス市内でも高級街として知られているレコレータ地区。高級ブティックやアルゼンチンの上流階級一族のお墓がある人気の観光スポット「レコレータ墓地」などがある地区で、中心地の観光スポットへのアクセスも良好です♪そこで今回は、世界の一流ホテルが軒を並べる中でも、特に人気の高級ホテルを厳選して3軒ご紹介したいと思います。伝統的なヨーロッパ式のホテルから最先端のスパの豊富なホテルまであります☆あなたはどのホテルがお好みですか?

1.アルベア・パレス・ホテル(Alvear Palace Hotel)

レコレータに数ある高級ホテルの中でも人気No1の「アルベア・パレス・ホテル(Alvear Palace Hotel)」、まるで中世のお城のような五つ星ホテルです。

ぜいの限りを尽くしたロビースペースは、ゴージャスすぎて目がクラクラしてしまう程。
旅の疲れなんて一気に吹き飛んでしまいそうですね☆

ロビー横にはどこの王宮かと思わせるてくれる受賞歴もあるバーラウンジ。
きらびやかすぎてお酒の量以上に酔ってしまいそう♡

レストラン「La Bourgogne」

華やかなレストランでは特選のフランス料理を楽しめます。もちろんアルゼンチンの郷土料理メニューもありますよ☆ランチタイムにはビュッフェ式の世界の料理をおなかいっぱい楽しみましょう。

客室

客室の中には8種類ものスイートルームが!
どのタイプもゴージャスな内装で王様&お姫様気分にさせてくれます♡

スイートのリビングスペースもこの通り!
せっかく地球の反対にある高級街に滞在するなら、奮発しちゃいましょ♪

ノーマルタイプの客室もこんなにゴージャス☆
優雅なひと時を過ごしましょう♪

アルベア・パレス・ホテル(Alvear Palace Hotel)
住所:
Av. Alvear 1891, Recoleta, C1129AAA ブエノスアイレス, アルゼンチン
アクセス:
レコレータ墓地から200m、墓地からリベルタドール通りをカルロス・トアイス公園方面へ直進、アヤクーチョ通りを右折2つ目の交差点を左折すぐ
チェックイン:
15:00から
チェックアウト:
12:00まで
定休日:
なし
電話番号:
+54(11)4808-2100
料金:
¥45,625~
おススメの時期:
通年

2.パラシオ・ドゥハウ・パーク・ハイアット・ブエノス・アイレス(Palacio Duhau Park Hyatt Buenos Aires)

中世ヨーロッパのお城のようなすてきすぎる外観の、「パラシオ・ドゥハウ・パーク・ハイアット・ブエノス・アイレス(Palacio Duhau Park Hyatt Buenos Aires)」。

自慢の庭園はテラスバーとしても利用が可能で、夜になるとこのようにすてきなライトアップが施されます。

ホテルの外壁には水面のライトアップが映し出され、キャンドルの温かい光が雰囲気抜群♡大切なパートナーと美味しいアルゼンチン産ワインを傾けたいですね♪

屋内にはプールも完備されています☆
ロングフライトで疲れた体をゆったりと泳いで解しませんか?

客室

客室は全3タイプ、写真はスイートルームです。
洗練されたモダンなインテリアと、窓に映るレコレータの高級街の眺めがすてきな、ホテル自慢の客室です。

こちらは「パーク・デラックス・キング」。デラックスクラスだけでも4タイプの客室があり、街の眺めが楽しめる部屋やバルコニー付きの部屋があります。ブエノスアイレスの夜景を楽しみたいならビューキングにしましょう♪

低層階に位置する「スタンダード」、とても広々としていて、付近の街を見下ろすことができます。木の温もりが心地良い客室です。

パラシオ・ドゥハウ・パーク・ハイアット・ブエノス・アイレス(Palacio Duhau Park Hyatt Buenos Aires)
住所:
Avenida Alvear 1661, Recoleta, C1014AAD ブエノスアイレス, アルゼンチン
アクセス:
リベルタドール通りからモンテビデオ通りへ、1ブロック半直進した右手
チェックイン:
15:00から
チェックアウト:
12:00まで
定休日:
なし
電話番号:
+54(11)5171-1234
料金:
¥53,009~
おススメの時期:
通年

3.ミオ・ブエノス・アイレス(Mio Buenos Aires)

オシャレで洗練された雰囲気の漂う「ミオ・ブエノス・アイレス(Mio Buenos Aires)」、スパ施設が特に充実しているので特に女性にオススメのホテルです。

8つのスパ

ホテルの一番の自慢でもある8種類のスパ。
高級街のど真ん中で体の芯からリラックスのできるスパは、ホテル滞在者以外のファンも大勢訪れます。

ぜいたくな空間で、レコレータ地区一番とうわさされるスパを体験しましょう!
ロングフライトで疲れた体が見違えるようによみがえりますよ♪

レストラン「Sivela 465」

こちらは1階にあるレストラン「Sivela 465」。
ハイレベルな料理が楽しめると評判も高く、ランチタイムにはビュッフェを、ディナータイムには本格的なコース料理を楽しめます。

レストランにはパティオ(中庭)が併設されているので、屋外で食事を楽しむこともできます♪アーティスティックなオブジェと緑に囲まれてリラックスしたひと時を過ごしましょう。

客室

客室はランクによって5種類に分かれています。
写真は一番ハイランクの「Mio Suites(ミオ・スイート)」、木の温もりを感じるナチュラルな内装に仕上げられた室内には木を伐り抜いたバスタブが♡

仕切りがないので開放感抜群のオープンバスタブに入りながら、大切なパートナーと話をしたりTVを見たりして長時間入浴しちゃいそうですね♡

スタンダードルームでも44平方メートルを誇る広さが自慢!
高級街の中心でこの広さの客室でこの価格はコスパ高めだと思います☆

ミオ・ブエノス・アイレス(Mio Buenos Aires)
住所:
Av Quintana 465, Recoleta, 1129 ブエノスアイレス, アルゼンチン
アクセス:
レコレータ墓地から200m、墓地からリベルタドール通りをカルロス・トアイス公園方面へ直進、アヤクーチョ通りを右折3つ目の交差点を左折すぐ
チェックイン:
15:00から
チェックアウト:
12:00まで
定休日:
なし
電話番号:
+54(11)5295-8500
料金:
¥24,584~
おススメの時期:
通年

まとめ

いかがでしたか?
セレブ気分を味わえる5つ星ホテルから、お城のようなホテル、高級街で一番とうわさされるスパを楽しめるホテルと、どれも本当にすてきでしたね♡ブエノスアイレス市内でリッチに滞在するならこのホテルに決まりです♪

ゆみか

皆さんの旅の参考になりますように…♡

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!...

    アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

  • アルゼンチン発祥ブランド3選!ハイブランドからカジュアル...

    「南米のパリ」と呼ばれる程、個性的でオシャレなアルゼンチン。太陽の国の女子たちは一体どんなブランドの服を着ているのでしょう?そこで今日は日本ではほとんど馴染みのないアルゼンチン発のファッションブランドを厳選して3軒ご紹介したいと思います。どのブランドもアルゼンチン国内では本当に人気の高いブランドばかり!ハイブランドからカジュアルブランドまで揃います♪女性陣、必見ですよっ!!

  • アルゼンチン基本情報【言語・お役立ち会話編】

    観光スポットや学ぶべき歴史の多いアルゼンチン。旅行者もとても多いですが、空港やホテルでない限り日本語はもちろん英語もほとんど通じません。最低限の言葉を知っていないと、買い物や移動の際に意思の疎通が全く取れなくて困ることもしばしば。そこで今日は、アルゼンチンに滞在する際に必要になるであろう言葉と、アルゼンチン特有の表現と訛りについてご紹介したいと思います。これさえ言えたらアルゼンチンの人との意思疎通は最低限できるので、旅行前にはチェックしておいてくださいね☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの人気3大ショッピングセンタ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでショッピングを楽しむなら絶対に外せないショッピングセンターがあるんです。地元の人がこぞって訪れる、市内で特に有名で大型ショッピングセンターを3軒ご紹介します。観光地からも近くアクセス抜群!!アルゼンチン発の有名ブランドが揃うショッッピングセンターばかり。付近の観光スポットと併せて楽しみましょう♪それでは早速ご覧ください☆

このエリアの新着記事
  • アルゼンチン旅行ブエノスアイレスおすすめ市内観光プラン!...

    アルゼンチン旅行で絶対に外せないのがブエノスアイレス市内観光!でもブエノスアイレスは市内だけでもとっても広くて観光スポット盛沢山!!そこで今日はブエノスアイレス市内観光で絶対に行くべき王道観光スポットを地区ごとに分けてご紹介したいと思います☆

  • アルゼンチン・イグアスの滝ついでに行くべき周辺観光スポッ...

    ブラジル・アルゼンチンにあるイグアスの滝に行ったら、楽しみたい観光スポットはたくさんあります!イグアスの滝だけなんて勿体ないっ!!そこで今日はそれぞれの国のイグアスの滝付近で、特に人気の観光スポットをご紹介したいと思います☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの人気3大ショッピングセンタ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでショッピングを楽しむなら絶対に外せないショッピングセンターがあるんです。地元の人がこぞって訪れる、市内で特に有名で大型ショッピングセンターを3軒ご紹介します。観光地からも近くアクセス抜群!!アルゼンチン発の有名ブランドが揃うショッッピングセンターばかり。付近の観光スポットと併せて楽しみましょう♪それでは早速ご覧ください☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレス人気ブティックホテル3選 ~...

    海外旅行でホテル選びって本当に迷いますよね。定番の大型一流ホテルもいいですが、その国の本来の姿が楽しめる小さなブティックホテルはまた違った良さがありますよね♪そこで今日は、ブエノスアイレスの中でもレストランやナイトクラブ、セレクトショップの集まる人気の「パレルモ(Palermo)」地区で特に話題のブティックホテルを3軒ご紹介したいと思います。客室が少なく、とってもオシャレなホテルばかりを集めてみました♪観光スポットも徒歩圏内なので、アクセスも最高!必見です♪

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスでアクセス抜群の人気ホテル3...

    ブエノスアイレス市内で宿泊するならアクセスの便利なレティーロ地区がオススメ☆観光スポットのたくさんある中心街の隣の地区で、郊外に行く電車やバスの始発駅や入国管理局や国際郵便税関などもある地区です。今回は高級ホテルの立ち並ぶレティーロの中でも特にアクセスの良い人気のホテルを厳選して3軒ご紹介したいと思います☆高級ホテルからコスパ最高のホテル、お城のようなホテルまでそろいます。必見ですよ♪

  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!...

    アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

  • コルドバおすすめ観光スポット5選!植民地時代の面影を色濃く...

    コルドバはアルゼンチン第2の都市。でも歴史的には、首都のブエノスアイレスに先立って建造された植民都市です。由緒ある数々の建築物にはコルドバが歩んだ豊かな歴史が鮮やかに刻印されています。そんな見どころ盛りだくさんのコルドバのなかから、見逃せない観光スポットを厳選して紹介しましょう。

  • アルゼンチン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米アルゼンチンと聞いて何を思い浮かべますか?アルゼンチンタンゴやパソドプレなどの情熱的な音楽と、南米ではブラジルに次いで2番目に大きな大地で見られる雄大な自然など、興味深いものがたくさん。今回は、そんなアルゼンチンに行く前に知っておきたい祝日・祭日とビジネスアワーをご紹介します。

このエリアの人気記事