アルゼンチン・ブエノスアイレスの主要エリアと観光スポット特集!ここは絶対外せない!

3,275

views

0

アルゼンチン・ブエノスアイレスは地元の人でも行ったことがない地区があるほど広いんです。今日は、そんなブエノスアイレスの中でも絶対に行くべき主要エリアと、代表する観光スポットを厳選してご紹介したいと思います。これさえ読めは主要エリアが丸分かり!!過去の記事と併せてご覧ください♪

ラ・ボカ La Boca

中心街から車で20分ほどのボカ地区。ブエノスアイレスを代表する人気の観光スポットがたくさんあるので、是非足を運んでいただきたい地区です。イタリア系移民が最初に降り立った地で、ブエノスアイレスの基盤を作った歴史的な町でもあります。ですが、あまり治安の良くない場所でもあるので、観光スポットからは離れすぎないようにしてくださいね!

カミニート(Caminito)

ブエノスアイレス=カミニートと言っても過言ではないくらい、世界的にも有名なカミニート(Caminito)。当時のヨーロッパ移民がペンキを買うお金がなく、有り合わせのペンキで外壁を塗ったことから、このようなカラフルな町が出来上がりました。

このカラフルな町は、白黒のスーツを着こなした当時のギャングが故郷を懐かしみ仲間とタンゴを踊っていた、タンゴ文化とも縁の深い場所です。タンゴの名曲「カミニート」はこの場所を歌っています。付近にはレストランやカフェなどもあるので、じっくりと散策してくださいね!

ボカ港

ヨーロッパ移民が降り立った「ボカ港」には、カミニートから歩いて10分ほどで着きます。カミニート付近は人混みがなく、とても落ち着いた雰囲気の場所です。コレクティーボ(バス)のバス停やタクシーが多いので、他の地区への移動にもとても便利な一帯です。

ボカ・スタジアム(Cancha de Boca)

アルゼンチンが世界に誇るサッカークラブ、「ボカ・ジュニアーズ」の本拠地スタジアムも忘れてはいけないスポットです☆通称「ラ・ボンボネーラ」、正式名称は「エスタディオ・アルベルト・J・アルマンド」です。カミニートからは歩いて5分ほどで、お土産店やボカ博物館などもありますよ。
詳しくご紹介した記事があるので、併せてご覧ください!

ボカ・スタジアム(Cancha de Boca)
住所:
Brandsen 805, 1161 Buenos Aires
電話番号:
011 4309-4700
アクセス:
観光スポット”カミニート”から徒歩5分

サン・テルモ San Telmo

中心街とボカ地区の間にあるサン・テルモ(San telmo)地区。歴史的な建物が多く、古き良き時代のブエノスアイレスの街並みがそのまま残されています。街中を散策しているだけでもとても楽しめるのですが、中でも特にオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。

日曜蚤の市「フェリア・デ・サン・テルモ(Feria de San telmo)」

毎週日曜日に開催される「フェリア・デ・サンテルモ」は、是非足を運んでいただきたい蚤の市です。様々な種類のスタンが出店され、地元の人や観光客で賑わいます。

ヨーロッパ文化の影響を受けているブエノスアイレスから集められたヨーロッパ各国のアンティーク品や、アルゼンチン土産のお店がたくさん。ウインドウショッピングでもとても楽しめますよ♪大道芸人や路上ミュージシャンもたくさんおり、丸一日楽しめます♪
こちらも詳しく紹介している記事があるので併せてご覧ください!

サン・テルモ市場(Mercado de San telmo)

どうしても日曜日はサン・テルモに行けないという方に特にオススメの「サン・テルモ市場(Mercado de San telmo)」。

生鮮食品はもちろん、アンティーク雑貨店や衣料品店などが出店しています。
切手やコインなどのコレクター専門店もあり、見ているだけでも楽しめます☆

カジュアルなアルゼンチン料理を食べられるリーズナブルなカフェやレストランも出店していますよ☆観光のブレイクタイムにオススメです♪

サン・テルモ市場(Mercado de San Telmo)
住所:
C1101AAJ, Estados Unidos 464, C1101AAJ CABA
アクセス:
ボリバル通りとエスタドス・ウニードス通りの交差点
営業時間:
要確認
定休日:
要確認
電話番号:
要確認

モンセラート Monserrat

ブエノスアイレスの中心地である「モンセラート地区」、特に政府機関や金融機関が密集しています。サン・テルモまで歩くことができるので、ブエノスアイレスの街並みを楽しみながらお散歩なんてどうですか?

大統領府「カサ・ロサーダ(Casa Rosada)」

アルゼンチン大統領が執務をする大統領府「カサ・ロサーダ(Casa Rosada)」。映画エビータでは実際に大統領府内で撮影が行われました。1878年に竣工された歴史ある建物で、元は宮殿として使用されていました。要予約で一部ですが中を見学できるので、時間の都合があれば参加してみてください☆

カサ・ロサーダ(Casa Rosada)
住所:
Balcarce 50, 1064 Buenos Aires
アクセス:
地下鉄(SUBTE)A線プラザ・デ・マヨ駅上がってすぐ
営業時間:
要確認
定休日:
なし
電話番号:
+54 11 4344-3600

五月広場(プラザ・デ・マヨ,Plaza de Mayo)

ブエノスアイレスの民主主義の象徴である「五月広場(プラザ・デ・マヨ)」。大統領府カサ・ロサーダの目の前に広がる広場です。デモや抗議団体のマーチが行われる場所でもあります。

カフェ・トルトーニ(Café Tortoni)

五月広場から歩いて数分にある「カフェ・トルトーニ(Café Tortoni)」。ブエノスアイレス最古のカフェで150年以上の歴史を誇ります。カフェ・バーとしての利用はもちろん、毎日タンゴショーも開催されています。
こちらも詳しくご紹介した記事があるので併せてご覧ください!

カフェ・トルトーニ(Café Tortoni)
住所:
Avenida de Mayo 825 (CABA)
アクセス:
カサ・ロサーダ(大統領府)からマヨ通りを直進歩いて約10分、地下鉄(SUBTE)A線ピエドラス(Piedras)駅出てすぐ
営業時間:
[月~土]朝8:00~翌1:00  [日]朝9:00~翌1:00
定休日:
無休
電話番号:
国外からは+54 (11) 4342-4328

プエルト・マデロ Puerto Mandero

大統領府カサ・ロサーダの裏に広がる「プエルト・マデロ(Puerto Mandero)」。レストランや高層ビルが立ち並ぶ高級街として知られています。観光スポットの多いサン・テルモ地区、モンセラート地区、サン・ニコラス地区に隣接しています。高級レストランやカフェが多いので、観光前後に足を運んでみてください☆

ランチやカフェタイムも良いですが、夜景が本当に綺麗なのでディナータイムがお勧めです。

レンガ倉庫街をリノベーションしたレストラン街

川沿いにはレンガ倉庫をリノベーションしたレストランがたくさん出店しています。超高級レストランからカジュアルなお店、ビュッフェスタイルのお店や和食店などもあるので、どこにするか迷ってしまいます!

サルミエント大統領船舶博物館(Buque Museo. Fragata ARA Sarmiento)

レストラン街のすぐ横に一際目立つ旧戦艦があります。中は博物館になっており、船内を探索することも可能です。19:00には締まるので、ディナーの前に行ってくださいね。

サルミエント大統領船舶博物館(Buque Museo. Fragata ARA Sarmiento)
住所:
Dique 3, Av. Alicia Moreau de Justo, Cdad. Autónoma de Buenos Aires
アクセス:
マカチャ・グエメス橋からすぐ
営業時間:
10:00~19:00
定休日:
なし
電話番号:
+54 11 4334-9386
料金:
入線AR$10
おススメの時期:
通年

まとめ

いかがでしたか?
ブエノスアイレスの主要エリアとその観光スポットをご紹介しました。どこも絶対に外せない王道スポットですよ。ブエノスアイレスは本当に見どころの多い街なので、全て回ろうと思うと数日はかかります。他にもオススメの観光スポットがあるので、以下の記事と併せてどこに行くか考えましょう♪

何かわからないことや現地情報が知りたい方は、筆者までお気軽にご質問をどうぞ!市内に住んでいるのでお役にたてるかもしれません♪
下記の自己紹介欄のPCマークからお問い合わせください☆

ゆみか

皆さんの旅の参考になりますように…♡

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!...

    アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

  • アルゼンチン発祥ブランド3選!ハイブランドからカジュアル...

    「南米のパリ」と呼ばれる程、個性的でオシャレなアルゼンチン。太陽の国の女子たちは一体どんなブランドの服を着ているのでしょう?そこで今日は日本ではほとんど馴染みのないアルゼンチン発のファッションブランドを厳選して3軒ご紹介したいと思います。どのブランドもアルゼンチン国内では本当に人気の高いブランドばかり!ハイブランドからカジュアルブランドまで揃います♪女性陣、必見ですよっ!!

  • アルゼンチン基本情報【言語・お役立ち会話編】

    観光スポットや学ぶべき歴史の多いアルゼンチン。旅行者もとても多いですが、空港やホテルでない限り日本語はもちろん英語もほとんど通じません。最低限の言葉を知っていないと、買い物や移動の際に意思の疎通が全く取れなくて困ることもしばしば。そこで今日は、アルゼンチンに滞在する際に必要になるであろう言葉と、アルゼンチン特有の表現と訛りについてご紹介したいと思います。これさえ言えたらアルゼンチンの人との意思疎通は最低限できるので、旅行前にはチェックしておいてくださいね☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの人気3大ショッピングセンタ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでショッピングを楽しむなら絶対に外せないショッピングセンターがあるんです。地元の人がこぞって訪れる、市内で特に有名で大型ショッピングセンターを3軒ご紹介します。観光地からも近くアクセス抜群!!アルゼンチン発の有名ブランドが揃うショッッピングセンターばかり。付近の観光スポットと併せて楽しみましょう♪それでは早速ご覧ください☆

このエリアの新着記事
  • アルゼンチン旅行ブエノスアイレスおすすめ市内観光プラン!...

    アルゼンチン旅行で絶対に外せないのがブエノスアイレス市内観光!でもブエノスアイレスは市内だけでもとっても広くて観光スポット盛沢山!!そこで今日はブエノスアイレス市内観光で絶対に行くべき王道観光スポットを地区ごとに分けてご紹介したいと思います☆

  • アルゼンチン・イグアスの滝ついでに行くべき周辺観光スポッ...

    ブラジル・アルゼンチンにあるイグアスの滝に行ったら、楽しみたい観光スポットはたくさんあります!イグアスの滝だけなんて勿体ないっ!!そこで今日はそれぞれの国のイグアスの滝付近で、特に人気の観光スポットをご紹介したいと思います☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの人気3大ショッピングセンタ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでショッピングを楽しむなら絶対に外せないショッピングセンターがあるんです。地元の人がこぞって訪れる、市内で特に有名で大型ショッピングセンターを3軒ご紹介します。観光地からも近くアクセス抜群!!アルゼンチン発の有名ブランドが揃うショッッピングセンターばかり。付近の観光スポットと併せて楽しみましょう♪それでは早速ご覧ください☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレス人気ブティックホテル3選 ~...

    海外旅行でホテル選びって本当に迷いますよね。定番の大型一流ホテルもいいですが、その国の本来の姿が楽しめる小さなブティックホテルはまた違った良さがありますよね♪そこで今日は、ブエノスアイレスの中でもレストランやナイトクラブ、セレクトショップの集まる人気の「パレルモ(Palermo)」地区で特に話題のブティックホテルを3軒ご紹介したいと思います。客室が少なく、とってもオシャレなホテルばかりを集めてみました♪観光スポットも徒歩圏内なので、アクセスも最高!必見です♪

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスでアクセス抜群の人気ホテル3...

    ブエノスアイレス市内で宿泊するならアクセスの便利なレティーロ地区がオススメ☆観光スポットのたくさんある中心街の隣の地区で、郊外に行く電車やバスの始発駅や入国管理局や国際郵便税関などもある地区です。今回は高級ホテルの立ち並ぶレティーロの中でも特にアクセスの良い人気のホテルを厳選して3軒ご紹介したいと思います☆高級ホテルからコスパ最高のホテル、お城のようなホテルまでそろいます。必見ですよ♪

  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!...

    アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

  • コルドバおすすめ観光スポット5選!植民地時代の面影を色濃く...

    コルドバはアルゼンチン第2の都市。でも歴史的には、首都のブエノスアイレスに先立って建造された植民都市です。由緒ある数々の建築物にはコルドバが歩んだ豊かな歴史が鮮やかに刻印されています。そんな見どころ盛りだくさんのコルドバのなかから、見逃せない観光スポットを厳選して紹介しましょう。

  • アルゼンチン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米アルゼンチンと聞いて何を思い浮かべますか?アルゼンチンタンゴやパソドプレなどの情熱的な音楽と、南米ではブラジルに次いで2番目に大きな大地で見られる雄大な自然など、興味深いものがたくさん。今回は、そんなアルゼンチンに行く前に知っておきたい祝日・祭日とビジネスアワーをご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事