混雑状況を知ることが池袋・サンシャイン水族館攻略のカギ!

9,481

views

0

池袋という都心にある水族館として常に人気を誇るサンシャイン水族館。長期休暇などは大混雑していて、ゆっくりと魚たちを見られないこともあります。さらに、入場規制がかかってしまう時も!そんな事態を避けるために、今回はサンシャイン水族館の混雑状況をご案内します。

サンシャイン水族館とは

都心にあるサンシャイン水族館。池袋駅から徒歩圏内にある便利さと、サンシャインシティのワールドインポートマートビル屋上、地上40mにあることで話題です。さらに展示方法やイベントなどさまざまな工夫が凝らされた水族館はとても人気があります。まずはサンシャイン水族館の魅力についてご紹介していきましょう。

水族館の見どころ

クラゲのトンネル

水と光の演出で、まるで海の中をクラゲと一緒に泳いている気分にさせてくれるクラゲのトンネル。ふわふわと泳ぐクラゲの姿は、ずっと見ていても飽きません。

サンシャインラグーン

水族館の顔ともいえる大水槽。サンシャインラグーンはその大きさと色彩の美しさに感動してしまうこと必至!だけど地上40mもの高さの水族館に大水槽を作るのは容易ではないのだそう。だから、少ない容量でも大水槽に見せるため水槽の形を工夫し、遠近法で大きく見せているんですよ。これも高いところにある水族館ならではですね。
とっても話題のこの水槽、混雑するエリアの一つです。

サンシャインアクアリング

頭上にあるリング型の水槽で楽しそうに泳ぐアシカ。下から見るとまた違ったかわいさを発見できますよ。360度どこからでも観察できるので、混雑時でも比較的ゆっくりと見られるエリアです。

アシカのパフォーマンス

ここのステージはちょっと変わった形をしていて、観客ができるだけ近くでアシカを見られるように工夫されています。間近でパフォーマンスをしてくれるアシカたちに夢中になりますよ。もちろん大人気なので、近くで見たい時はパフォーマンススケジュールの時間より早く行って場所取りをしましょうね。

ではいつが混雑しているのか

混んでいる曜日は?

土日が混雑しているのは想像がつきますよね。平日の中では月曜日が比較的混んでいるようですが、それでも土日に比べたら空いていますよ。でも、学校や仕事があって土日にしか行けないということもありますよね。そんな時は時間帯を考えましょう。

混んでいる時間帯は?

サンシャイン水族館の営業時間は4月1日~10月31日は10:00~20:00、11月1日~3月31日は10:00~18:00です。この営業時間内で一番混雑するのは15時前後が多いようです。この時間帯を避けると比較的ゆっくり水族館を見て回ることができますよ。

朝一番に水族館に行くのもいいですよ。土日などは開館時間前から人が並んでいてびっくりすることもありますが、それでも15時前後の混雑時よりはゆっくり見られますのでご安心を。開館時間の30分前に並べば列の前のほうにいられるので、開館後すぐに入ることができます。

もう一つは、閉館時間の近くを狙うというもの。最終入場は閉館時間の1時間前なので、それまでに入ればどんどん人が帰って空いていく水族館を楽しむことができます。ただ、アシカのパフォーマンスや水槽のエサやりなど時間が決まっているパフォーマンスはわりと早い時間に終わってしまうため、閉館時間ギリギリだと見られないのでご注意を。

混んでいる季節は?

学校の長期休みの混雑は避けられませんが、特に夏休みは暑さを避けて涼しさを求めるため水族館は混むようです。暑い夏にほとんどを室内で楽しめる水族館に行きたいと思うのは皆一緒ですね。冬休みや春休みのほうが比較的空いていますよ。

サンシャイン水族館
住所:
東京都豊島区東池袋3-1
電話番号:
03-3989-3466
営業時間:
4月1日~10月31日10:00~20:00、11月1日~3月31日10:00~18:00
入場料金:
大人2000円、こども1000円、幼児700円、シニア1700円
休館日:
年中無休
アクセス:
有楽町線東池袋駅から徒歩3分、JR池袋駅から徒歩8分

大人気のサンシャイン水族館は混雑必至ですが、それだけみんなが行きたいという魅力にあふれた水族館ということですよね。ぜひ行ってみたいですね。せっかく行くんだったら空いている時を狙って賢く楽しみましょう。公式Twitterでは、混雑状況をこまめに更新してくれていますので、こちらもチェックしてみましょう。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 自分の星座を食べておしゃれにランチ!池袋「ミルキーウェイ...

    池袋東口にあるパフェテラス、「ミルキーウェイ」。ブルーとホワイトの外観は、その名の通りミルキーウェイ(天の川)をイメージさせてくれますね。ここでは星座のパフェが大人気なのです。一体どのようなパフェなのでしょうか。

  • ラーメン激戦区!池袋西口で食べたいおすすめラーメン5選

    ラーメン激戦区の池袋には、西口だけでも40店舗ほどラーメン屋さんがあります。あちこちにラーメン屋さんがありどこに入ろうか迷ってしまうと思いますので、おすすめのお店をご紹介しますね。ぜひ、参考にしてみてください。

  • 東京・池袋で夜カフェしませんか?いつもより少し大人気分に♪

    オフィス街やサブカルチャーなどさまざまなものが入り乱れる町、池袋。数多くの飲食店が軒を連ねるこの街では、実は夜遅くまで営業しているカフェも多いのです。今回は池袋で夜カフェできるオススメのお店をご紹介します。

  • 池袋東武デパートの人気レストランおすすめ4店!有名パティ...

    池袋駅にある東武デパートには数多くのレストランがあります。駅直結で外に出なくて良いので、雨の日や買い物でお疲れの時には特に重宝しますよね。お店がたくさんあるので、何を食べようか悩んだ時のためにおすすめレストランをお伝えしていきます。

  • 池袋サンシャインシティのプラネタリウム「満天」がデートに...

    東京にはいくつかあるプラネタリウム。その中でも池袋サンシャインシティにあるコニカミノルタプラネタリウム満天は、天文好き以外にも人気のスポットです。今回は「満天」の人気の秘密と魅力をお伝えします!

  • 池袋東口で不動の人気を誇るラーメン二郎に行ってみよう!

    全国のラーメン好き男性を虜にしてやまない「ラーメン二郎」。ギョっとしてしまう程の大盛りラーメンを使命のごとく食べ進めていく、ガッツリ&コッテリラーメン好きには堪らないラーメン店です。「ラーメン二郎」で修業した方がのれん分けを許され系列店として営業しているお店や、”二郎インスパイア系”と呼ばれるお店も全国的に広がっています。中毒性のあるラーメンで、一度ハマると何度もお店に通ってしまう魅力的な「ラーメン二郎」、今日はその中でも人気の池袋東口店にスポットを当ててみたいと思います☆

  • 東京池袋「寝かせ玄米おむすび いろは」特集!ランチは素材に...

    東京都豊島区にある「寝かせ玄米おむすび いろは」では特別栽培の農家から直接仕入れた玄米と有明産の最高級のりを使用したおむすびをはじめ、十勝産小豆を使用したおはぎ、特製お味噌汁やおばんざいが人気の純和食が頂けるお店です!さっそくご紹介します!

  • 池袋駅東口のおすすめラーメン店5選!こってりからあっさりまで

    ラーメン激戦区の池袋から東口方面にあるお店に絞り、さらに特別美味しいお店だけを厳選した人気のラーメン5選をご紹介します。並んででも食べる価値ありの人気店ばかりですよ!

  • 絶品の抹茶スイーツに癒されよう!京はやしや 西武百貨店池袋...

    池袋にある「京はやしや 西武百貨店池袋本店」のご紹介です。京都の老舗茶屋が手掛ける本格的な和カフェ。絶品の抹茶スイーツやヘルシーな食事を楽しむことができます。

  • 池袋駅チカ!カラオケ缶詰バー 「挽歌」がコスパ最強でおすすめ

    缶詰ってたまに食べるとおいしくて止まらないことありませんか?保存の為に計算された調味料と味わい深い風味がたまりません。都内にはそんな缶詰を豊富に揃え、お酒とともに楽しめるバーがあります。その名も「カラオケ缶詰BARバー 挽歌」落ち着いた店内は大人な空間にも関わらず、おなじみの缶詰や珍しい缶詰がおいしく頂けます。今回はそんな「カラオケ缶詰BARバー 挽歌」を紹介致します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事