チーズ好き必見!酪農王国デンマークでチーズ三昧♡

6,848

views

0

酪農王国デンマークの乳製品はクセのあるものが少なく、とっても食べやすくておいしいチーズがたくさんあります。お料理に使うのも便利なんです。チーズ&ワインラバーの筆者が大好きなデンマークチーズをまとめてみました。

ナチュラルチーズ初心者にもおすすめ!デンマークチーズがアツイ…!

日本の酪農技術は、デンマークの酪農をお手本にして発展したとも言われているんです。その中心となる乳牛!ミルクはもちろん、バターやチーズ、ヨーグルトなど、おいしいデイリーがたくさんのデンマーク。チーズやハムに『Danish』マークがついたものをスーパーや輸入食材店でも見かけたことありませんか?ダニッシュ(ディニッシュ)はデンマーク産のミルクやお肉の加工品です。デンマークチーズはカットしやすい四角いものが多く、盛り付けや料理が簡単なため、ホームパーティーやおうち飲みなどさまざまなシチュエーションで重宝します。

キャステロ(Castello)

デンマークチーズといえば!って感じですね。リーズナブルで食べやすく、普段使いでは最高のチーズメーカー、トールストラップ家が作るキャステロ。
キャステロはハヴァティなどのセミハード系から白カビも青カビも出していますが、輸出が多いのは白カビの『キャステロホワイト』と『キャステロブルー』ではないでしょうか。オーストラリアではハンバーガーにブルーチーズを使うことも多いので、バーガー用にスライスされたブルーチーズなんかも見かけます。ちなみに、先日訪れたインドでも見かけました。

キャステロブルーは本当に食べやすいブルーチーズ。ブルーの刺激とクセが苦手!という方はまずはこちらを試してみてください!筆者はサラダに入れるのが大好きです。ナッツや蜂蜜にも合います♡ついついワインがすすんでしまうチーズです。

出典: pinterest.com

キャステロホワイトも白カビチーズでは食べやすいクリーミーなチーズ。日本でも人気の白カビチーズですが、よりクリーミーで白いカビ部分を外して食べるのもおいしいです。器のようにカビ部分を切り取って、グリッシーニやクラッカーですくって食べてもよし♡おうち飲みにもぴったりです。

ダンボ(Danbo)

デンマークで一番人気!ダンボチーズは、ロシアのステップ、オランダのエダムを見本に作られたセミハードチーズで、25cm×25cm×8cmの四角いチーズです。チーズの表面には黄色いワックスがコーティングされています。バターを思わせるようなコクのあるチーズ♡サンドイッチやクラッカーにのせてもおいしいです♡

サムソー(Samsø cheese)

サムソー島原産の『サムソーチーズ』は、スイスのグリュイエールを真似っこして作られたチーズなんだそうです。もちろん四角!セミハードチーズのサムソーは、マイルド〜♡でほぼクセがなく、「ナチュラルチーズはクセがあって苦手!」という方にもおすすめできるチーズです。加熱するととろけるのでピザやチーズトースト、グラタンにもぴったり♡

ハヴァティ(Havarti)

ユトランド半島北部『ハヴァティ』にあるファームゾーンで、伝統製法により100年以上も作られてきたデンマークを代表とするチーズのひとつです。

筆者の住むオーストラリアでもよく見かけるとっても食べやすいチーズ。カットされたものが店頭に並んでいることが多いですが、もともとは10cm×30cmの大きめのチーズです。クリーミーでクセが少ないこちらのチーズは、スライスしてサンドイッチなどに使うと良し♡分類はハードチーズですが、やわらかめでお野菜に合わせてもおいしいです。後味がほんのりピリッとします。白ワインのおつまみで我が家ではよく登場します。お値段もそんなに高くないので…(大事!)。

最近は『クリーミーハヴァティ』などのよりまろやかなテイストが出てきました。加熱してもおいしいですよ〜!

マリボー(Maribo)

加熱調理すると、のびーるとろけるチーズのようになるマリボーチーズ。チーズフォンデュのミックスチーズにも使われたりします。ローランド島にある街『マリボー』で作られるマリボーチーズです。オランダのゴーダチーズを見本に作られたそうです。筆者はマリボーのハムチーズトーストが好きですが、そのまま食べてももちもちでおいしい♡
ちなみに、チーズは熟成させる過程で水分を落としていき、セミハードは38〜46%、ハードチーズは38%以下と水分量で分類されます。

出典: sumally.com

エスロム(Esrom)

「もっとクセのあるチーズが好き!」そんなあなたに、きましたよーウォッシュチーズ!エスロムです。

チーズ自体にそんなにクセはないんだけど、ウォッシュチーズ独特の香りはやはり…!筆者は大好物ですが、買ってその日に食べ終わるといったような、何人かが集まって飲むとき以外ではあまり買いません…。冷蔵庫の他のものににおいが移ってしまいそうじゃないですか…?
チーズ・ワイン好きのみんなが集まったときのご馳走チーズなのです。デンマークのウォッシュは他にもマルキースも有名です。

ダナブルー(Danablu / Danish Blue)

もちろん青カビチーズもおいしいデンマーク!フランスのブルーチーズ「ロックフォール」をモデルにしたといわれています。ダニッシュブルー、略して『ダナブルー』は牛乳から作られたブルーチーズ。ブルーチーズ初心者でも食べやすいかもしれません。ちょっと強めの塩加減とピリッとしたブルー独特の刺激がおいしい♡やっぱり赤ワインが飲みたくなりますな〜♡おつまみにしてもパスタソースにしてもOK♡

オーガニックファームのゴートチーズ!

南デンマークにクヌセンルン(Knuthenlund)というオーガニックファームがあるんですよ!筆者が行きたいところにリストアップしている場所です。リンゴンベリーのジャムはIKEAでも売ってますよね〜。筆者も大好きです。

クヌセンルン(Knuthenlund)
住所:
CVR 25192796 Knuthenlundvej 7 4952 Stokkemarke
営業時間:
08:00~14:00
電話番号:
+45 54 71 13 80

まとめ

いかがでしたか。ワインとチーズをこよなく愛する筆者がデンマークのチーズをまとめてみました。スーパーやチーズ専門店、輸入食材店などで見かけたら、是非試してみてくださいね。

みゃりも

豪州パース在住、旅ごはん研究家。時々バックパッカーやってます。
ただただ只管、おいしい!!を求めて、世界をふらふら。世界で出会ったおいしいもの再現レシピをブログにて公開しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • コペンハーゲンのおすすめお土産12選!人気の可愛いデザイン...

    コペンハーゲンのインテリアショップは、ロイヤルコペンハーゲンやイルムスなどの老舗ブランドや、コンランショップでも取り扱いがあるHAYなど、古くからのものもモダンなものも両方素敵!そんな憧れのインテリアを眺めながら、雑貨を探すのはとても楽しいです。ぜひ可愛い雑貨をお土産にゲットしちゃいましょう。

  • デンマーク・コペンハーゲンのおすすめレストラン5選!美味...

    デンマーク料理というとあまり馴染みがないように感じますが、日本でもよく食べられているパンの「デニッシュ」はデンマーク発祥なんです。豚肉大国であるデンマークは日本へも沢山豚肉を輸出していますし、酪農も盛んなので乳製品が豊富。中でも首都コペンハーゲンのレストランはレベルが高いですよ!早速ご紹介しましょう。

  • デンマーク料理スモーブローとは?オシャレグルメとして人気...

    最近Instagram等でよく見かけるオープンサンド。もともとはスモーブローというデンマーク料理であることはご存知でしょうか?簡単なのに見た目もオシャレで朝食や一人ランチにぴったり。手軽に食べられるのでパーティーメニューとしても人気急上昇です。今回は、そんなオープンサンドの起源であるデンマークのスモーブローについてご紹介したいと思います。

  • コペンハーゲン旅行中に日本食が恋しくなったら?お勧めの和...

    デンマークでもお寿司が人気。Sushiの看板はあちこちでよく目にします。ただthe外国なロール寿司やアジアン・ミックスなメニューのお店が多いことも事実です。運ばれて来た料理を口にして「アレ?」と思っても後の祭り。 今回は、そんな失敗を回避できるコペンハーゲンの正統な和食レストランをご紹介します。

  • コペンハーゲンのクリスマスマーケットが素敵!クリスマス周...

    クリスマスシーズンに入るとデンマークの街は、イルミネーションに彩られた幻想的なおとぎの国に早変わり。クリスマスマーケットもあちらこちらにオープンします。今回はコペンハーゲンのクリスマスを楽しむオススメの街歩きルートをご紹介します。

  • 美しい自然と可愛い街並み!デンマーク・フェロー諸島のガサ...

    北大西洋のほぼ真ん中に位置するフェロー諸島。日本ではあまり名前の聞かない地域ですが、フィヨルド特有の複雑な海岸線と美しい自然、かわいらしい村々と魅力の多い場所です。今回はそんなフェロー諸島の中からネットで紹介された写真で有名になったガサダール村をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 子連れでコペンハーゲンへ行くなら、事前に知っておくと便利...

    子どもを連れての海外旅行は、いろいろと心配ごとが絶えないもの。事前に調べておくべきこともたくさんあります。今回はコペンハーゲンを子連れで観光する際に役に立つ情報をお届けします!

  • デンマーク・コペンハーゲンおすすめの人気ホテル4選!どれ...

    北欧の中で最も南に位置するデンマークは、チボリ公園やクリスチャンボー城、ニューハウンなど、見どころが多く人気の観光地です。そんなデンマークを訪れるときにぜひ泊まってほしい、おすすめのホテルをご紹介します。素敵なところばかりですよ。

  • コペンハーゲンのクリスマスマーケットが素敵!クリスマス周...

    クリスマスシーズンに入るとデンマークの街は、イルミネーションに彩られた幻想的なおとぎの国に早変わり。クリスマスマーケットもあちらこちらにオープンします。今回はコペンハーゲンのクリスマスを楽しむオススメの街歩きルートをご紹介します。

  • コペンハーゲン旅行中に日本食が恋しくなったら?お勧めの和...

    デンマークでもお寿司が人気。Sushiの看板はあちこちでよく目にします。ただthe外国なロール寿司やアジアン・ミックスなメニューのお店が多いことも事実です。運ばれて来た料理を口にして「アレ?」と思っても後の祭り。 今回は、そんな失敗を回避できるコペンハーゲンの正統な和食レストランをご紹介します。

  • デンマーク・コペンハーゲンのおすすめレストラン5選!美味...

    デンマーク料理というとあまり馴染みがないように感じますが、日本でもよく食べられているパンの「デニッシュ」はデンマーク発祥なんです。豚肉大国であるデンマークは日本へも沢山豚肉を輸出していますし、酪農も盛んなので乳製品が豊富。中でも首都コペンハーゲンのレストランはレベルが高いですよ!早速ご紹介しましょう。

  • デンマーク料理スモーブローとは?オシャレグルメとして人気...

    最近Instagram等でよく見かけるオープンサンド。もともとはスモーブローというデンマーク料理であることはご存知でしょうか?簡単なのに見た目もオシャレで朝食や一人ランチにぴったり。手軽に食べられるのでパーティーメニューとしても人気急上昇です。今回は、そんなオープンサンドの起源であるデンマークのスモーブローについてご紹介したいと思います。

  • コペンハーゲンのおすすめお土産12選!人気の可愛いデザイン...

    コペンハーゲンのインテリアショップは、ロイヤルコペンハーゲンやイルムスなどの老舗ブランドや、コンランショップでも取り扱いがあるHAYなど、古くからのものもモダンなものも両方素敵!そんな憧れのインテリアを眺めながら、雑貨を探すのはとても楽しいです。ぜひ可愛い雑貨をお土産にゲットしちゃいましょう。

  • 北欧デンマーク旅行クリスマスシーズンを思いっきり楽しむ方...

    暗くて寒い時期を迎える12月のデンマーク。このシーズンの人々の楽しみは何と言ってもクリスマス!今回は心も体も満腹になるデンマークのクリスマスメニューをご紹介します。

  • デンマークの人気観光スポットおすすめ14選!お城に美術館、...

    作家アンデルセンを生み出した国、デンマーク。それを象徴するかのようにデンマークの街並みは「おとぎの国」のような愛らしい世界が広がっています。自然豊かで歴史を感じられる名所も数多くあり、そして現代アートまでを網羅する、魅力あふれるデンマークをご紹介♪

  • オーデンセ観光スポット4選!メルヘンの世界アンデルセンを...

    オーデンセという街をご存知でしょうか?そこは、フュン島というデンマークの中央に位置する島にあり、かつて都があった1000年以上の歴史をもつ街。歴史に加え、世界的な童話作家アンデルセンが多感な少年期まで過ごした街でもあります!素晴らしい童話が生まれた原点の街をご紹介しましょう。

このエリアの人気記事
新着記事