京都・東本願寺で御朱印はもらえるの?東本願寺に行く前に知っておきたい歴史や思い、見どころ

0

views

0

近年、お寺や神社に参拝した証しとして御朱印を集めている方が多いですよね。しかし京都を代表するお寺、東本願寺では御朱印をもらうことはできません。そこで東本願寺に行く前に知っておきたい歴史や思い、見どころをご紹介します。

真宗大谷派の本山「東本願寺」

京都駅のほど近く、京都市下京区にある東本願寺は、日本全国にたくさんのお寺がある真宗大谷派の本山です。その規模の大きさと荘厳な建造物のため、京都に着てすぐに京都の歴史の重みを知ることができるといわれるほど。

東本願寺というのは通称で、堀川七条にある西本願寺の東側にあることから名づけられたようで、正式名称は真宗本廟といいます。

ここ数年、お寺に参拝する時に御朱印帳を持参して、参拝した記念として御朱印を集める方が多いようです。そんな方たちの中には東本願寺に訪れて御朱印をいただきたいと思っている方もいるかもしれませんが、残念ながら東本願寺では御朱印は行っていません。
これは人間の弱さを知り、一生を「ただ念仏」と修業のみを通した宗祖・親鸞の考えに基づき、1度参拝して御朱印をもらうことで満足しないで、何度もお寺を訪れて仏教の教えに出遭ってほしいという考えからです。

御朱印をいただくことはできませんが、東本願寺の境内の中には見どころがたくさんあります。御朱印というかたちではなく、有形文化財に登録されている立派な建造物や東本願寺の法宝物などを見学して、仏教の教えという参拝の証しを手に入れましょう。

御影堂

東本願寺には宗祖・親鸞の真影を安置している御影堂があり、本尊の阿弥陀如来が安置されている阿弥陀堂を中心とする聖域となっています。

御影堂をはじめ東本願寺にある多くの建造物は度重なる火事で、寺院の創建当初のものはほとんど残っていません。現在の御影堂は明治13年から15年をかけて造られたものです。また平成21年には大規模な修復がおこなわれたので、新しい瓦などの美しい姿を見ることができます。

阿弥陀堂

禅宗様を取りいれた仏堂である阿弥陀堂も、現在見ることができるのは明治28年に建てられたものです。しかし度重なる再建を経ても本尊を安置するにふさわしい造りは決して失われていません。
また平成27年には耐震工事も完成し、今後も同じ姿を守っていくことができる工夫がされました。

御影堂門

高さ約28mの二重門である御影堂門は東福寺・知恩院と並ぶ京都三大門の1つです。非公開になっている上層には釈迦如来像を中心に3体の仏像が安置されているのだとか。

阿弥陀堂門

京都駅から一番近い場所にある阿弥陀堂門は、江戸時代中期に唐門という名前で建てられましたが、焼失してしまい明治44年に再建されました。こちらの門は段差がないので、車いすやベビーカーを利用している方も入りやすい場所です。

参拝接待所

参拝接待所は東本願寺の総合案内所の役割をする建物です。参拝者の休憩所や寄付の受付などを行う場所で、館内には宗祖・親鸞に関する物品が展示されるギャラリーもあります。

渉成園

こちらの庭園は飛地境内にあるもので、国の名勝に指定された池泉回遊式庭園です。

東本願寺
住所:
京都市下京区烏丸通七条上る
電話番号:
075-371-9181
アクセス:
JR京都駅より徒歩7分、地下鉄・五条駅より徒歩5分、市バス烏丸七条バス停より徒歩1分
開門時間:
3月-10月5:50~17:30、11月-2月6:20~16:30
定休日:
なし

東本願寺についてご紹介しました。残念ながら御朱印をいただくことはできませんが、こちらでしか感じることができない宗祖・親鸞の教えに触れてみてはいかがでしょうか。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 樹齢130年の不二桜は必見!春の京都・東寺へ出かけてみよう

    そびえ立つ五重塔、そして帝釈天などの数々の仏像が安置されていることで知られる京都の名所、東寺。見どころは多岐にわたるお寺ですが、桜の名所としても大変有名です!今回は、東寺の桜を境内のおすすめスポットと合わせてご紹介します。春の京都旅行は東寺へ行ってみませんか?

  • 駅から目の前の好アクセス「伏見稲荷大社」!人気の神社の魅...

    赤い鳥居が整然と並ぶ「千本鳥居」で有名な、京都伏見区の「伏見稲荷大社」。JR稲荷駅からすぐという行きやすさも手伝って、国内のみならず外国人観光客からも高い人気を誇る京都きっての観光スポットです。今回はそんな伏見稲荷大社の見どころをたっぷりとご紹介します。

  • 西本願寺と東本願寺の見どころまとめ!歴史的にも結びつきの...

    京都を代表する観光スポットであり、修学旅行のコースでも定番の「西本願寺」と「東本願寺」。行ったことはあるけれど、なぜ本願寺という名がつくお寺が2つあるのかは分からないという方も多いのではないでしょうか?今回はその背景と、それぞれの見どころについてご紹介します!

  • 幕末の激動する京都を駆け抜けた隊士達!西本願寺で新撰組の...

    京都市内には幕末に活躍した新選組が残した足跡が数多く残っています。中でも京都の市民から「お西さん」という愛称で親しまれている西本願寺は、新撰組が壬生からこの地に屯所を移した場所。この地で隊士たちは2年ほど過ごしています。西本願寺での生活ぶりと激動の幕末を駆け抜けた彼らの足跡をたどってみましょう。

  • 世界文化遺産「京都・西本願寺」の意外な拝観時間をご紹介します

    世界文化遺産に登録されている京都・西本願寺の拝観時間はご存じですか?西本願寺は、JR京都駅から徒歩圏内で、京都観光に来たならぜひ立ち寄っていただきたい名所です。そんな西本願寺の拝観時間は…知っておいても損はしないはず!ぜひご覧ください。

  • 荘厳な京都・東寺のライトアップ~光に浮かび上がる東寺と樹...

    たくさんの見どころがある京都の中でも、東寺はJR京都駅のすぐ近くにあり人気が高いスポットです。日中に訪れてもその整然としたたたずまいに威厳と美しさを感じます。さらに春と秋の特別にライトアップされる夜の東寺には幻想的な美しさも加わり、いっそう見応えのある観光名所となり特にオススメです。

今週の人気記事

  • 当たりまくり!横浜中華街で人気の占いの館はココだ!

    一年中多くの人で賑わう横浜中華街にはたくさんの占いの館があります。中華圏では古くから占いや風水が生活に根付いているというだけあって、やっぱりここは激戦区!「占いに興味はあるけれど、どこに行ったらいいのかわからない」という人のために、人気の占いの館5店をピックアップしてご紹介します!

  • 福岡で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    みんな占いって好きですよね?悩んだ時や気になることがある時つい頼りたくなりますよね!占い師のところへ行ってみたことはありますか?実際にあって話してズバッと当てられたりするとビックリしますよね。でも当たる占い師ってわかりませんよね?そんな方のためにみんなの口コミや体験談を調べ、厳選してオススメの占い師を紹介します!福岡に行ったらこの方達のところへ行ってみてはいかがでしょうか?

  • 神戸・南京町で食べ歩きをするならコレ!絶対外せない人気グ...

    JR・山陽本線元町駅から徒歩5分にある、関西最大のチャイナタウン神戸・南京町。レストランで食べるのもいいですが、やっぱりチャイナタウンに来たなら食べ歩きの醍醐味を味わいたいもの。そこで今日は、南京町の食べ歩きで必ず食べておきたい人気のグルメをご紹介します☆

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • 激安コスメがおすすめ・新大久保の人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。

この記事のキーワード