【岩手】奥州藤原の繁栄を間近で感じる!中尊寺の見どころとアクセス

1,009

views

0

教科書でも取り上げられることが多い中尊寺。東北にあるお寺の中でもかなり有名なところなので、聞いたことがないという方はいらっしゃらないでしょう。でも中尊寺の見どころは?と聞かれると…。そこで今回は中尊寺の見どころやアクセスをご紹介します。

①黄金堂

中尊寺と聞くと「金色堂」とでてくるほど、中尊寺の中でも有名な建造物です。平安時代後期に建立された仏堂で、当時の技術の粋を集めたこちらの建物は国宝に指定されています。奥州藤原氏初代藤原清衡の極楽浄土への思いが込められています。

金色堂という名の通り仏堂は、建物の内外を問わず金箔で装飾がされています。この豪華な建造物を保護するために現在は鉄筋コンクリート造の覆堂内におさめられていて、ガラスのケース越しに見学が可能です。
こちらのガラスケースの中は湿度や温度が調節されていて、外気などの浸食を防いでいます。

本物の金色堂は覆堂内におさめられているので、好きな角度から観賞することができません。しかし中尊寺から車で約45分ほどの岩手県奥州市にある「えさし藤原の郷」には、金色堂を再現した建物があるので、時間があるときにはこちらにも足を運んで、ゆっくりと見学してみてくださいね。

②讃衡蔵

讃衡蔵は「さんこうぞう」と読みます。内部には奥州藤原氏に関する貴重な品々を収蔵している宝物殿です。収蔵品は平安時代の諸仏や国宝中尊寺経、奥州藤原氏の副葬品など3000点以上。見学することで中尊寺建造当時の奥州藤原氏の栄華を知ることができます。

③金銅華鬘

金銅華鬘(こんどうまけん)は金色堂の内部に装飾として飾られているものの1つ。生花を編んだ花輪のかわりに仏堂を飾るためにつくられたもので、銅で形をつくり金でメッキしています。
こちらの画像は中尊寺で購入できる御朱印帳。御朱印帳にも描かれるほど、金色堂内の装飾を代表する存在です。

平泉駅には金銅華鬘のレプリカがついた郵便ポストがあるほど。

④紺紙著色金光明 最勝王経金字宝塔曼荼羅図

紺紙著色金光明・最勝王経金字宝塔曼荼羅図は、紺紙に金光明最勝王経を金泥を使って写経したものです。どこがお経かというと塔の形をした部分。ごく細い字で写経されているので、一見ふつうの塔の絵のようですよね。

⑤中尊寺 お守り

中尊寺でお土産を購入するならこちらのお守りがおすすめです!中尊寺本堂の隣には目に御利益があるといわれている峯薬師堂があり、たくさんの目の絵馬が奉納されています。
スマホやパソコンなどで目を酷使することが多い今だからこそ、目に御利益があるお守りは喜ばれそうですよね。

中尊寺
住所:
岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
電話番号:
0191-46-2211
アクセス:
JR平泉駅から徒歩約25分
休館日:
なし
開館時間:
3月1日-11月3日8:30~17:00、11月4日-2月末日8:30~16:30

⑥巡回バス「るんるん」

こちらからは中尊寺見学や平泉観光に便利な交通情報をご紹介します。まずは岩手交通が運行する「巡回バスるんるん」です。こちらは平泉駅前を出発し、平泉文化遺産センターなどを経由して再び平泉駅に戻る巡回バス。9:45から16:15まで15分間隔で運行しています。

巡回バス「るんるん」
住所:
岩手県盛岡市盛岡駅前通3番55号
電話番号:
019-654-2141
※平泉駅前から運行

⑦レンタサイクル「りんりん」

スワローツアー

出典: www.jalan.net

続いてご紹介するのは平泉の風を感じながら、観光スポットを巡ることができるレンタサイクル「りんりん」です。こちらは2つのレンタサイクルの店がおこなっています。
1つは平泉駅の構内にあるスワローツアー。駅舎のすぐ近くにあるのでとても便利です。

スワローツアー
住所:
岩手県西磐井郡平泉町平泉駅構内
営業時間:
09:00~16:00
電話番号:
0191-46-5086
アクセス:
平泉駅から出てすぐ
休業期間:
12月~3月
利用料:
2時間500円、1時間増すごとに200円、1日1,000円

ゴールドレンタ平泉

もう1つはゴールドレンタ平泉。こちらも平泉駅のすぐ近くにあり便利な立地です。こちらでは自転車のほかに公道カートなども貸し出しています。

ゴールドレンタ平泉
住所:
岩手県西磐井郡平泉町平泉志羅山14
営業時間:
08:30~18:00
電話番号:
0191-46-4031
アクセス:
平泉駅から徒歩1分
定休日:
不定休
利用料:
普通自転車500円~、1日1000円・電動自転車600円~、1日1300円(延長1時間ごとに200円)

世界遺産にも登録され、さらに人気が増してきた中尊寺。そんな中尊寺のおすすめスポットから観光に便利な交通情報までご紹介しました。今回の内容を参考に楽しく中尊寺の見学をしてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 世界遺産の街「平泉」の毛越寺!おすすめスポットとお土産

    岩手県平泉にある毛越寺は国の特別史跡と特別名勝の2つに登録されている、歴史がある美しい景色が人気のお寺です。敷地内には平安時代の浄土庭園があり、四季折々の景色を楽しめます。今回はそんな毛越寺の見どころ・お守り・お休み処をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 世界遺産の街「平泉」の毛越寺!おすすめスポットとお土産

    岩手県平泉にある毛越寺は国の特別史跡と特別名勝の2つに登録されている、歴史がある美しい景色が人気のお寺です。敷地内には平安時代の浄土庭園があり、四季折々の景色を楽しめます。今回はそんな毛越寺の見どころ・お守り・お休み処をご紹介します。

この記事のキーワード