【長野】沢渡で温泉を満喫♪おすすめ日帰り湯3選

451

views

0

上高地への玄関口として有名な沢渡(さわんど)。そのまま通り過ぎてしまうことも多いですが、実はすてきな温泉も多いんです。そこで今回は、沢渡で温泉が楽しめるおすすめの日帰り湯をご紹介します。上高地散策を満喫した後は、ぜひ温泉で疲れを癒やしてくださいね。

上高地口 さわんど温泉 梓湖畔の湯

高地の入口にある日帰り温泉施設「上高地口 さわんど温泉 梓湖畔の湯」。
敷地内にはマイカー規制向けの乗り換え用駐車場も完備されており、上高地散策の拠点としても利用できます。
散策を楽しんだ帰りには、ぜひここで疲れを癒やしてくださいね。

お風呂は源泉かけ流しで、内湯と露天風呂がそれぞれあります。
特におすすめなのが眼下に流れる梓川を眺めながら入浴できるんだとか。天気の良い日は最高です!

お風呂上りには温泉卵をぜひ。これは夏から秋にかけて販売されるもので、ほかにも冷やしきゅうりやトマト、カットスイカなどもあるそう。
また、売店ではソフトクリームや牛乳などもいただけます。

こちらは休憩場で、お風呂上がりのほっこりした時間を過ごせます。
入浴客以外でも大人1人360円で2時間利用できるので、運転で疲れてちょっと休憩したいときにもうれしいですね。

上高地口 さわんど温泉 梓湖畔の湯
住所:
〒390-1520 長野県松本市安曇4159-14
営業時間:
10:00~19:00
アクセス:
松本電鉄「新島々駅」からアルピコ交通バス上高地行きで40分。「さわんど大橋バス停」下車、徒歩2分
定休日:
冬季休業(詳しい日程はお知らせにて告知)
電話番号:
0263-93-2380
料金:
大人720円(中学生以上)、子供360円(3歳以上)

さわんど温泉 湯の郷公園

2006年にオープンした比較的新しい施設が「さわんど温泉 湯の郷公園」です。
ちょっとした散策を楽しむもよし、敷地内にある足湯につかるもよし、お好きな用途でドライブイン的に利用できます。

こちらがその足湯。先が見えないほど長い造りになっていて、大人数でも周りを気にせずリラックスできます。
ほんのりと緑色の物質が浮いていることもありますが、これは湯の花なんだそう。天然温泉ならではですね。

さわんど温泉 湯の郷公園
住所:
〒390-1514  長野県松本市安曇沢渡4161-10
アクセス:
長野道松本ICより国道158号にて約50分
営業期間:
11月中旬~4月下旬

さわんど温泉 木漏れ日の湯

お食事処・池尻に隣接する「さわんど温泉 木漏れ日の湯」。
お食事処の方で料金を支払って利用します。

お風呂までは裏を通り抜けます。
古くなった板にこけの生えた石、まるでちょっとした探検のよう。どんなお風呂なのかワクワクしてしまいます。

こちらがそのお風呂で、無色透明ですがほんのりと硫黄臭が香ります。
浴槽の底には黒い泥のような湯の花も沈んでおり、ヌルヌルとした温泉らしい感覚。風呂上りにはお肌がすべすべになれます。

さわんど温泉 木漏れ日の湯
住所:
〒390-1514 長野県松本市安曇さわんど温泉4171-6
営業時間:
07:00~20:00
アクセス:
新島々駅から車で約28分
定休日:
5月~11月上旬は無休、11月中旬~4月は火曜日
電話番号:
0263-93-2324
料金:
大人600円、子人300円

まとめ

沢渡でおすすめの日帰り湯をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
絶景の見られる温泉から気軽に立ち寄れる足湯までいろいろあるので、ぜひゆっくりつかって温泉を満喫してくださいね。

長野のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
この記事のキーワード