岡山駅のお土産おすすめ15選!駅周辺で買えるおすすめのお菓子や、きびだんごも!

66,994

views

0

美しい瀬戸内海や蒜山三座など豊かな自然を楽しめる人気の岡山県。桃太郎伝説でもお馴染みですよね。そんな中国・四国地方の交通網の要である岡山駅周辺で購入できる人気のお土産をご紹介していきます。

大手まんぢゅう

江戸時代、1837年(天保8年)から続く伝統ある老舗菓子メーカー「大手饅頭伊部屋」を代表する大人気の看板商品、「大手まんぢゅう」。地元岡山県民が県外へ手土産として持っていく際の超定番のお土産でもあります。昔ながらの伝統的な酒饅頭の基本的な製法でつくられていて、どこか懐かしい味がすると評判です。古くから米処として知られる備前、岡山。その良質の地元備前米を材料に、糀(こうじ)からじっくりてまひまを惜しまず仕上げた甘酒を含んだまろやかな生地が、北海道産小豆をたっぷりと使用したなめらかな漉餡(こしあん)をやさしく包みこむ、贅沢な逸品です。餡のほどよい甘さと甘酒の芳醇な香りが溶け合ってマイルドな美味しさを醸しだしていて、何個でも食べられてしまいます。上品な味わいのなかにこだわりの素材が活きています。

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、夏の暑い盛りには、冷凍庫で凍らせたりアイスクリームと混ぜて食べるのもおすすめ。ひんやりさっぱりとした新しい味わいがお口の中に広がります。冬の寒い時期には、トースターであたためるのもおすすめです。ほっこりと優しい味わいに癒されます。イチオシは、ちょっと珍しい"お汁粉"アレンジ。なんと、大手まんぢゅうをお気に入りの器に入れてお湯でとくと、まろやかなお汁粉に早変わり!アイディア次第で他にも様々な食べ方ができるので、ぜひみなさんも色々な楽しみ方を試してみてくださいね。10個入りは¥756(税込)です。4個入りから70個入りまでバリエーションも豊富なので、渡す人数に合わせられるところも魅力的。

みにたると

甘いものが大好き!という女子にはまさにぴったりのお土産です。さんすて岡山南館の2階にある、地元岡山のフレッシュタルト専門店「STYLE」にて購入が可能。キラキラと輝く宝石のような可愛らしいミニサイズのタルトたちが、見た目をも楽しませてくれます。"毎日でも、何個でも食べられるスイーツを"というそのコンセプトのとおり、何個でもパクパクと食べられてしまう美味しさです。さすがはフルーツの王国岡山だけあって、そのときどきの旬のフルーツをふんだんにあしらった期間限定商品も続々発売されていますので、岡山駅をよく利用するという方は、ぜひ、毎回チェックしてみてはいかがでしょうか。 岡山名物きびだんごとのコラボレーション商品も見逃せません。

さっぱりとした味わいが特徴のクリームにはジャージー牛乳とバニラビーンズが使われていて、さっぱりとしたなかに深いコクが感じられます。色鮮やかなタルトは、箱を開けた瞬間から楽しみのひろがる、華やかなお土産としておすすめです。可愛いタルトたちに、お土産ばなしも弾みそうですね。また、直径4.7cmと一口で食べきれるかわいらしいサイズ感なのも嬉しいところ。小さいだけに、多いときには店頭のショウウィンドウに40種類以上並ぶこともあるので、どれにしようか目移りして、悩んでしまいそうです。さらに、1つ¥150(税込)からという手頃なお値段であるところも魅力的です。一番人気は生チョコタルト(¥200(税込))。お土産はもちろん、自分へのプチご褒美としても良いですね。

白桃餅

岡山といえば、日本人にはおなじみのかの有名な日本の昔話、桃太郎を連想するという方も多いのではないでしょうか。実際、桃太郎のお話に登場するきびだんごは岡山名物にもなっていますよね。また、フルーツ王国として知られる岡山は果物の桃の名産地としても有名なので、なるほど、岡山といえば桃、というイメージが強いこともうなずけます。ところで、創作和菓子の名店として全国的にも名高い源吉兆庵のふるさとが岡山県であることをご存知でしたか?源吉兆庵は岡山県岡山市北区にその本社があり、和菓子の工場も岡山県内に3か所あるなど、岡山に深い縁のある企業なのです。そんな源吉兆庵の岡山限定商品、「白桃餅」。見た目にも上品な和菓子なので、年配の方や取引先への手土産にもぴったりです。白桃を模したパッケージもほっこりと可愛らしく、"女子力高め"なお土産として喜ばれそう。 やわらかな求肥のしたに、白桃をふんだんにつかった白桃あんの薄桃色が顔をのぞかせる、愛らしい一品です。

こだわりの製法で作られた上南粉がまぶしてあり、優しい味わいになっています。白桃のかぐわしくも甘い香りがかすかにひろがって、幸せな気分が味わえます。海外のお客様に人気があるお土産としても有名なので、海外から日本へお越しのお友だちも喜んでくれそうです。12個入って¥1,080(税込)という手の届きやすい価格設定も嬉しいところです。他ではなかなか手に入れることのできない岡山限定商品ということで、岡山を訪れた際には何としても試してみたい逸品ですね。宗家源吉兆庵さんすて岡山店にて購入可能となっておりますので、気になった方はぜひ。

清水白桃プリン

次にご紹介するのは、おかやま桃子の「清水白桃プリン」。こちらも、桃好きにおすすめの岡山名物です。岡山県青果物販売株式会社が、"岡山県の特産である、この清水白桃を使ったお土産を作りたい"という信念をもって、地元ならではの素材をいかした手土産やお持たせをつくろうと立ち上げたのが、このおかやま桃子。契約農家の皆さんが大切に大切に育てた桃がつかわれているという安心感も嬉しいですね。お買い上げの際は、さんすて岡山の南館二階にあるおかやま桃子の店舗にてどうぞ。お値段は4個入りで¥540円(税込)となっています。桃好き、またフルーツ好きの方だけでなく、プリン好きにもおすすめです。他ではなかなか手に入れることの難しいものなので、珍しいものが好きという方にも喜ばれそうですね。

ほんの一瞬しか味わうことのできない、食べごろになった桃の最も美味しい旬の味わいのつまったプリンは、まさに最高の美味しさ。一番の食べごろに合わせて収穫した桃の貴重な味わいが、ゆたかに広がります。大人から子どもまで、おおくのひとに親しまれる桃の最高潮の美味しさを一年中いつでも楽しむことができて◎。赤をベースにしたパッケージも華やかな上品さを感じさせ、まさに、晴れの国岡山からの晴れの日のお土産にぴったり。清水白桃プリンで岡山県を代表する特産品清水白桃のおいしさにふれたら、つぎはいよいよ、清水白桃が食べてみたくなりますね。生の果物はお土産としては難しいかもしれませんが、大切に持ち帰り、ご家族みんなで、あるいは独り占めして、手間暇を惜しまずに作られたみずみずしい美味しさを堪能しましょう。

白桃とチーズのおかやまラング

さらに桃にハマってしまった!という方におすすめしたいお土産が、こちら。株式会社せとうち寿の「白桃とチーズのおかやまラング」は、岡山産の白桃と蒜山高原(ひるぜんこうげん)で作られたジャージー牛乳による奇跡のコラボレーションからうまれたラングドシャです。岡山の名産品がギュッと凝縮されているとあって、一口で二度楽しませてくれるようなお得感も魅力的。鮮やかなピンクをベースにしたパッケージのポップなやさしさも可愛らしく、とくに女の子に喜ばれそうなお土産です。生地がサクサクと軽やかで、ついつい何個でも手に取ってしまう、くせになる美味しさです。

そんなサクサクの生地にサンドされているチョコレートには、岡山ならではの白桃とクリームチーズが組み合わされていて、濃厚なコクを味わうことができます。美味しい生地の秘密はやっぱり、岡山の豊かな土地が育んだジャージー牛乳。濃厚なジャージー牛乳がたっぷりと練りこまれているので、口の中が幸せな気分になること請け合いです。お値段は、10枚入って¥702(税込)。岡山駅ではおみやげ街道各店やさんすて岡山にて購入することができますよ。ラングドシャということで焼き菓子ですので、賞味期限が長めであることもありがたいポイントですね。また、お土産というと、会社や学校でたくさんのひとに配ることができるよう、個包装の商品を探しているという方も多いのではないでしょうか?その点、この白桃とチーズのおかやまラングは個包装になっているので、職場や学校へのお土産としても優秀です。手軽に食べられて、ブレイクタイムのおともにぴったり!と喜ばれることでしょう。

元祖吉備団子

江戸時代、1856年から続く伝統あるお菓子メーカーである廣榮堂(こうえいどう)。その主力商品である「元祖吉備団子」は、岡山県では知らない人がいないと言っても過言ではないほど、定番中の定番のお土産です。岡山県と言って真っ先に思い浮かぶものの一つに、桃太郎や桃と並んで、きびだんごがありますよね。絵本作家としてお馴染みの五味太郎さんによる楽しい絵柄があしらわれたパッケージがとってもキュート!また、廣榮堂では五味太郎さんがプロデュースした現代風にアレンジされた「ももたろう」の絵本も販売しているそうですよ。絵本と合わせてお子さんたちへのお土産にして、桃太郎の絵本を片手にお話を読みながら、桃太郎や仲間たちと一緒に旅をしている気分になって、みんなできびだんごを頬張る、という楽しみ方もいいですね。お菓子だけでなく、絵本も要チェック!です。

廣榮堂の元祖吉備団子は選び抜かれたこだわりの素材を使用しているところも、嬉しいポイント。こだわり抜いたもち米、砂糖、そして水飴が使われているので、安心して食べられます。お口の中に広がるのは、昔ながらの素朴な味わい。創業当時から変わらないやさしい美味しさを、老若男女みんなで楽しめます。お値段は10個入りタイプで¥411円からとリーズナブルな価格設定なのもありがたいですね。また、先に紹介した白桃とチーズのおかやまラングと同様、個包装になっている商品もありますので、会社や学校でたくさんのひとたちにお土産を配りたい、というときにも重宝します。黒糖や海塩が入った新しいタイプの吉備団子とセットになった商品も販売されているので新しい物好きな人は探してみては。さんすて岡山の南館で購入できます。

きび田楽

岡山県といえば、きびだんご。岡山きっての名物というだけあって、先ほどの元祖吉備団子だけでなく、様々なメーカーからきびだんごを販売しています。定番の元祖吉備団子も大好きだけど、他のお土産も気になる!できれば他のトモダチとは被らない珍しいお土産を見つけたい!…なんていう方にまさにぴったりなのが、こちら。「金萬堂本舗」の「きび田楽」は、お餅の中にローストされたクルミが入っているので、新しい食感が楽しいきびだんごです。きな粉がまぶしてありって香ばしく、コーヒーや紅茶にもよく合うと大人気のお土産です。実は、昭和52年には第19回全国菓子博覧会で内閣総理大臣賞を受賞したこともあり、そのおいしさは折り紙つき。あなたもきっと、知る人ぞ知る美味しさのとりこになってしまうこと請け合いです。

このきび田楽も、パッケージにはやはりお馴染みの桃太郎一行が描かれています。ここでもまた、岡山らしさを感じることができますね。お話のたねにもなりますし、お土産ばなしにも花が咲きそうです。8個入りで¥360(税込)というプチプライスもおすすめの理由です。岡山駅ならさんすてにてお買い求めいただけますので、気になった方はぜひ覗いてみてくださいね。賞味期限も30日と一ヶ月近くもちますので、渡しに行くまでに時間がかかってしまいそうなおともだちへのお土産としても優秀です。一つ一つ個包装になっていて、なおかつ爪楊枝がついていますので、職場や学校でたくさんの方に配るお土産としても最適です。手を汚さずに食べることができるので、そういった面でも喜ばれそうですね。40年以上もの超ロングヒットを誇るベストセラーをぜひ、あなたも。

むらすゞめ

岡山県を代表する観光スポット、倉敷。岡山へお出かけの際、ここを訪れる方も多いのではないでしょうか?倉敷美観地区は、時間を忘れてゆっくりと散策を楽しみたくなる、美しい街並みです。大原美術館も有名ですね。そんな倉敷の名物「むらすゞめ」も、岡山駅で購入することが可能です。さんすて岡山に置いていますよ。倉敷に行ったけれど買うのを忘れてしまった方、旅行中は身軽で居たいからお土産はまとめて駅で買う派!という方、ご安心を。その街並みとともに長い歴史をもつ倉敷銘菓「むらすゞめ」は、明治初期に誕生した当初、"なんてハイカラなんだ、まるで洋菓子のようだ"と話題をさらい、画期的なお菓子と評判に。その伝統の味を不断の努力で時代の変化に合わせながら大切に守り続け、その時代時代のひとびとの口に合うように何度も試行錯誤を繰り返し、今なお、むらすゞめは進化し続けているのです。お値段も4個で¥650(税込)と手が届きやすく、初めてでも気軽に試してみることができるのも、嬉しいですよね。

むらすゞめは、クレープのように薄く焼かれた外皮に粒餡が包まれたお菓子です。まさに和洋折衷、洋菓子と和菓子のコラボレーションから生まれた名作です。その美味しさの秘密は新鮮な卵や北海道産小豆といった、こだわりの素材。一つずつハンドメイドでつくられているという、その手仕事感も魅力のひとつです。お茶にもよく合うと評判で、茶道では10月のお菓子として認定している流派も多いのだとか。色合いは稲穂を連想させ、形は編み笠がモチーフになっているので縁起物のお土産としても◎。製造日から2週間もちます。

完熟トマトゼリー

健康志向のあなたには、こんなスイーツがおすすめ!見た目にも元気をくれるような真っ赤なパッケージが目を引く「完熟トマトゼリー 紅果珠(あかかじゅ)」は、岡山駅の売店でお買い求めいただけます。晴れの国岡山の太陽をいっぱいに浴びながら真っ赤に熟したトマトがふんだんにつかわれていて、とっても体に良さそうです。トマトに含まれているリコピンはお肌にもいいので、健康志向の方だけでなく女性にも喜ばれそうなお土産ですね。トマトが贅沢に丸ごと一個!入っています。野菜由来のトマトピューレのゼリーなら、ダイエット中のあの子へのお土産としてもぴったり。つかわれているトマトは、岡山県が誇る、あの美味しい「桃太郎トマト」!トマト好きなら知らない人はいないですよね。もちろん野菜ではありますが、桃太郎トマトは糖含量が高いことで知られている高糖度のトマトなので、このゼリーもスイーツ感覚でペロリと食べられます。トマトが苦手というひとも多いですが、このゼリーを食べればトマトの見方が大きく変わるかもしれませんよ!

トマトには、ヘタをとったり皮をむいたり…といった作業がつきもの。このトマトゼリーはそのような工程をすべて丁寧な手作業で行っており、手間暇をかけたからこそのやさしい味になっています。モンドセレクション金賞にも輝いたことがある実力派なのでベタすぎないお土産を探しているけど外したくないという人にぴったり。1個¥540(税込)で購入できます。食べ応えもあってお腹も大満足できます。爽やかで暑い夏のおやつにおすすめ。健康でいて欲しいあの人への暑い季節のお土産にしてみてください。

つるの玉子

マシュマロが大好き!という方におすすめしたいのが、こちらのお土産です。明治20年に誕生した老舗菓子メーカー、つるの玉子本舗下山松壽軒から発売されている、その名も、つるの玉子!当時日本に入ってきたばかりのマシュマロの技術を使って、創業者が知恵を絞り、和と洋をミックスさせた斬新なお菓子として誕生させました。発売から今に至るまで、長きにわたって大人気を誇る、ロングセラー商品です。味も製法も伝統を受け継いでいます。新しくて懐かしい味わいのなかにほのかに漂う、明治の薫りをお楽しみください。

ころんとしたたまご型のフォルムが愛らしく、その名の通り、まさに玉子のようなお菓子です。紅白の色合いになっているので、年配の方や取引先へのお土産としても最適ですよ。おめでたい縁起の良い色合いですので、お正月の手土産にもぴったりです。玉子の白身を模したもちもちとやわらかなマシュマロのなかには、やはり玉子の黄身を思わせる黄身餡がたっぷり入っています。なかには、お菓子そのものだけでなく、鶴を模した容器に入っているという心憎い演出の商品もあって、遊び心がありますね。鶴を模した器は有田焼ということで、まさに、おめでたい席での贈り物にぴったり。つるの玉子を食べてしまったあとは、飾ったり、大切なものをしまっておく小物入れとして使いたいですね。また、お菓子に使われている水はFFC元始活水器でFFC処理が行われているので安心して食べることができるところも魅力的です。2個入りで¥259(税込)。有田焼の容器入りのもののほか、もちろん箱入りの商品もございますので、大勢のひとに配りたいときにも◎。岡山駅ではさんすてにてお買い求めいただけます。

白十字ワッフル

岡山県と言えば…の定番商品ではちょっと物足りない、というツウ好みなあなたに紹介したいのが、こちら。地元岡山県民にとっては知る人ぞ知る県民的スイーツ、白十字ワッフルです。ホットケーキや洋風どら焼きを思わせるふんわりもちもちの生地が、見るからに美味しそう…!今にも焼き立ての香りが漂ってきそうです。でも、わたしたちが普段目にするワッフルとは少しイメージが異なりますよね。いわゆるワッフルメーカーでつくるようなワッフルとはちょっと違いますが、岡山県民は、ワッフルといえばこちらを連想することが多いそうですよ。1957年創業の岡山県を中心に展開する白十字グループが手掛けていて、県民熱愛スイーツとして不動の人気を誇っています。岡山県出身の人には懐かしく、また他の人には斬新なワッフルなので、話のネタとしてもおすすめできるお土産です。

お値段は1個 ¥145(税込)で、岡山駅の地下にある岡山一番街にて購入できます。しっかりとした厚みのある生地の間にはカスタードがたっぷり入っています。"Waffle"の文字がおしゃれな外皮は、ハチミツの風味が効いた独特のワッフル生地になっています。甘いものに目がないという方にもぴったり!こちらも、お土産には嬉しい個別包装がされていますので、帰りの新幹線で、また飛行機の中で、試しに食べてみるのもいいですね。程よい甘さがほろ苦いコーヒーによく合いますよ。5分ほど常温に置いてから食べるとさらに美味しさ倍増!通信販売などのされていない、まさにここ、岡山ならではの特別な味なので、気になる方はぜひお店に足を運んでみては。

高瀬舟羊羹

岡山県真庭市(まにわし)の旧落合町の伝統的な定番のお土産として長く親しまれ続けている、落合羊羹。その落合羊羹のなかでも特に代表的なものが、古く江戸時代にまでさかのぼる明和元年(1764年)創業の、古見屋羊羹(こみやようかん)が手掛けている高瀬舟羊羹です。昭和40年代には、当時の大人気芸人岡八朗さんがCM出演していたということもあり、今なお、年配の岡山県民からの支持も厚いソウルフードです。かつて日本の川で活躍した高瀬舟の姿をモチーフにしたその印象深いパッケージも、このお土産の息の長い人気に一役買っています。さんすて岡山南館にて購入が可能です。

ところで、落合羊羹という名前を初めて聞く、という方も多いのではないでしょうか。一般的な羊羹とはどう違うのでしょう。落合羊羹の最大の特徴は、表面が糖化によって硬く、また白っぽくなっていることです。一般的な羊羹とはずいぶん印象が違うようですね。キャラメルブリュレをイメージすると想像がつきやすいかもしれません。この糖化によって、外はカリッ、そして中はモッチリとした独特の食感が生まれるのです。時間を置くことで表面がこのように糖化して、外はカリカリ、中はモチモチという食感のコントラストを楽しむことができるようになります。落合羊羹のこうした特徴をご存知でない方も多くいらっしゃると思いますので、お土産として手渡す際には、ぜひ、外側の部分が少しシャリシャリになるくらい固まってくるまで待ってから食べるのが食べごろだよ、と一言添えてさしあげると良いですね。落合羊羹ならではの"カリカリ"を味わいたいのはやまやまだけど、待てない、早く食べたい!というときは、開封して、少し涼しいくらいの常温の場所に置いておくと、糖化を早めることができますので、通常より早く食べごろになります。15個入りは¥720(税込)。

シガーフライ

自分へのお土産や気取らないお土産を探しているなら、まさにうってつけのものがありますよ。それがこちらの、シガーフライ。岡山県民なら幼いころ一度は食べたことのあるこのシガーフライは、香ばしさと食感の良さから一度食べ始めると止まらない人気のお菓子です。岡山県出身のお友達に渡したら、喜ばれそう!子どもの頃になにげなく食べていたお菓子というのは、不思議と心に残っているものです。岡山県内でも特に、倉敷地方の名産品として大人気。倉敷エリアの「うめぇもん」として認定されたこともありますよ。岡山駅にてお買い求めの場合は、地下にある岡山一番街で購入することができます。やみつき必至の手ごろなお菓子、要チェックです。

シンプルで飾らない、昔ながらのビスケットだからこそ、食べ方もアイディア次第でいろいろとアレンジできるというのも、シガーフライが愛され続けてきているゆえん。もちろん、サクサクッとそのまま食べても良し、コーヒーや牛乳に浸しても良し、アイスクリームにそっと添えるのも良し…と自分なりに美味しい食べ方を探してアレンジしてみるのも楽しいですね。パフェやプリンアラモードのトッピングにしても合いそうですし、楽しみ方は無限大!120gで¥150(税込)程度で販売されています。その他、大きさも様々なので、たくさん食べたい!という方は大きいサイズをまとめ買いするのもいいですね。地元岡山県民の普段使いのスイーツとして、岡山駅だけではなく岡山県内のスーパーでも取り扱っており、気軽に購入できますよ。岡山県で老若男女問わず愛されてきた庶民の味を、この機会にぜひ一度楽しんでみてください。

おかやまロール

ご当地ロールケーキのなかでも特に評判の良いのが、このおかやまロール。岡山駅なら、さんすて岡山南館の2階でお買い求めいただけます。岡山でも有名な和菓子メーカー清風庵(せいふうあん)が手掛けているこちらのスイーツは、"美味しすぎるロールケーキ"として話題に。岡山が誇る名品がギュッと詰まった贅沢な一品です。岡山県を代表するスイーツ吉備団子はもちろん、清水白桃で作られたジャム、コクのあるジャージー牛乳、作州黒甘納豆がすべて入っているという、まさに夢のような究極の岡山土産です。お値段は1カット¥329(税込)から。吉備団子もいいし、桃のスイーツも捨てがたい、それからジャージー牛乳も…と目移りしてしまって決められない、選びきれない、そんなときにはこちらのロールケーキで岡山を丸ごと味わい尽くしてしまいましょう。

なんとこちら、実は2008年の姫路博で農林水産大臣賞を獲得している実績の持ち主。実力派スイーツで、その美味しさはまさに折り紙付き。ふわふわとくちどけのよいスポンジが、吉備団子を包みます。スポンジ生地には作州黒甘納豆が練りこまれていて、それがアクセントになっています。見た目にも可愛らしいロールケーキです。1カットずつ購入するのもいいですが、一本のロールケーキとして購入し、みんなで楽しむのがやっぱりおすすめ。切り分ける際には、ケンカになってしまわないよう、すべての素材がまんべんなく入るように気を付けてカットしましょう。スポンジ生地に練りこまれた作州黒甘納豆やジャムが味と質感に変化をもたせていて、一口ごとに様々な表情の変化が楽しめますよ。

桃太郎セット

全国区の絶大な人気を誇るくりーむパンの名店、八天堂。八天堂のくりーむパンは、一度食べたらとりこになって、何度でも食べたくなってしまいます。そんな八天堂が"岡山らしさ"を全面に押し出して販売しているセット商品です。パッケージもネーミングも、まさに、岡山。さきほどのおかやまロールとはまた違った、岡山づくしのお土産です。岡山駅では、さんすて岡山南館2階で手に入れることができますよ。粒あん、こしあん、紫芋あんとクリームが入ったパンにきびがかけられているきびあんぱんとクリームに桃のコンポートが入っている桃のくりーむパンが入った4個セットで¥1, 200(税込)。納得の大ボリュームで、お腹も心も満たしてくれそうな、頼もしいお土産です。

パンが入っているボックスに大きな桃が描かれているというのも、岡山感たっぷりでうれしいですよね。セット販売だけではなく単品でも購入可能なので、全部買うのは多いなあ…というときは単品で購入してみることもできますよ。まずは単品で購入して、一度どんな味が試してみるのもおすすめです。桃が描かれた箱を開ければ、なかから桃太郎たち一行が凛々しくも可愛らしいお顔をのぞかせます。包み紙に桃太郎と仲間たちが描かれているので、一目で味の違いが分かる工夫がされているところもありがたいポイントですよね。岡山の新名物を作りたいという熱い思いが伝わってきますね。もちろん、さんすて岡山南館2階の店舗では、桃太郎シリーズだけではなく、定番のくりーむパンも取り扱っていますよ。食べ比べてみるのも、◎。 地元に八天堂の店舗がないという方、桃太郎セットとあわせてぜひ一度定番のくりーむパンもご賞味ください。そのとろける美味しさにびっくりするはずです。

まとめ

岡山の定番から新しいお土産までを一気にご紹介してきましたが気に入ったものはありましたか。岡山駅周辺ではさんすて岡山やホームにある売店、おみやげ街道、ふるさとキューブ、岡山一番街などお土産を買う場所がたくさんあります。岡山駅に足を運ぶ際にはぜひ一度お土産選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。何度もリピートしたくなるお土産に出会えるはずですよ。

岡山駅
住所:
岡山県岡山市北区駅元町1-1
電話番号:
086-225-9223
アクセス:
東京から約3時間30分

岡山のおすすめ記事はこちら

さとひろろ

鉄道好きの夫と全国を鉄道で飛び回っています。娘と息子を鉄子にするか悩んでいる今日この頃。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 岡山駅のお土産おすすめ15選!駅周辺で買えるおすすめのお菓...

    美しい瀬戸内海や蒜山三座など豊かな自然を楽しめる人気の岡山県。桃太郎伝説でもお馴染みですよね。そんな中国・四国地方の交通網の要である岡山駅周辺で購入できる人気のお土産をご紹介していきます。

  • 岡山県の鍾乳洞3選!大自然が創り上げた神秘の洞窟を探訪しよう

    鍾乳洞とは、永い年月の間に石灰岩が地下水の浸食のより削られ創り出された洞窟です。不思議で幻想的な光景が広がり、とても魅力的なんですよ。今回は、岡山県にある鍾乳洞を3つご紹介したいと思います。

  • 岡山県のB級グルメ "デミカツ丼" を食べよう!発祥店含むオス...

    岡山県のB級グルメ「デミカツ丼」とは、ごはんの上にキャベツを敷きカツをのせ、そこにデミグラスソースをかけたもの。カツをデミグラスソースにくぐらせるタイプもあり、トッピングもお店によっては、グリンピースや生卵がのっているものもあります。それでは、デミカツ丼が食べられるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 岡山アート旅行・犬島歩きでグルメ探訪!おすすめお食事処4選

    瀬戸内海に浮かぶ島民100人以下の小さな犬島。近年有名アーティストによる「犬島の家プロジェクト」や「犬島精錬所美術館」の開館で観光地として話題の、犬島諸島で唯一の有人島です。犬に似た形の岩がある事、また枕草子の中で一条天皇が犬を追放した島であると推測されることから「犬島」と呼ばれています。さて、そんな大自然に囲まれた素敵な島に行ったら、是非立ち寄っていただきたいお店が沢山あるんです☆都会で忘れ去られた「スローライフ」を体感できるカフェ、是非足を運んでみませんか?

  • 岡山県でおすすめの人気桃狩り農園4選!桃太郎で有名な桃の産...

    岡山県といえば桃太郎、そして桃の産地として全国的に有名です。岡山に行ったら体験してもらいたい、桃狩りが楽しめる観光農園をご紹介します。

  • 桃好きにはたまらない!岡山で見つけた桃スイーツ6選

    岡山の名産品といえば、やっぱり桃!特に白桃は生産量日本一!そんな桃を使ったスイーツが岡山にはたくさんありますから、どんなものがあるのかチェックしておきましょう!

このエリアの新着記事
  • 岡山のスーパー銭湯8選!料金やおすすめポイントを解説

    岡山には数々のスーパー銭湯があります。天然温泉や眺めのいい露天風呂、サウナや岩盤浴など、さまざまなタイプのお風呂があり、日頃の疲れを癒すことができると好評。岡山市や倉敷市の人気スーパー銭湯や山間の絶景露天風呂など、岡山のおすすめ銭湯を紹介しましょう。

  • 岡山のおすすめうどん屋さん10選!開店時間やアクセス方法も...

    歴史的な観光名所、果物をはじめ美味しい名産品が多く魅力的な岡山県。香川県と海を挟んで繋がっていることから讃岐風のうどん店が多く、セルフの店も多いのが特徴。またぶっかけうどんや、ホルモンうどんなど、地域によって特徴のあるうどんがあるのも岡山ならではです。そんなバラエティ豊かな岡山のうどん店を厳選してご紹介しましょう。

  • 岡山の牡蠣が美味しいお店10選!新鮮な牡蠣を堪能しよう

    瀬戸内海の海の幸に恵まれた岡山県は、日本屈指の牡蠣の生産地。海のミルクと言われる牡蠣を生やフライ、焼きだけではなく、一風変わった料理法のご当地グルメも。1年の中で牡蠣の美味しい時期を迎える冬にこそ訪れたい、美味しい牡蠣が堪能できるお店を厳選してご紹介します。

  • 岡山の名産20選!名物料理や地元民から愛される品々をご紹介

    岡山の名産・名物料理は何ですか?という質問に答えられますか?三大フルーツの白桃等、果物やブランド野菜、ままかりという産物を知っていれば岡山観光がより楽しいものになります。贈り物・お土産にも喜ばれるおかずやご当地の特産品を使ったB級グルメの詳細もご紹介。秘話一杯の郷土料理もあって岡山通まっしぐら!

  • 岡山でおすすめの人気お土産33選!伝統の和菓子や民芸品から...

    岡山で人気のお土産33種類を一挙紹介!おなじみのおみやげはもちろん、最近発売されたばかりの新商品も掲載!スイーツ、グルメ、雑貨などさまざまなジャンルのお土産を網羅しています!

  • 【2021年】岡山でおすすめの初詣スポットTOP17!人気の神社&...

    岡山には魅力的な初詣先がたくさん。特に人気の最上稲荷や吉備津神社、宗忠神社のほかにも初詣デートに最適な穴場スポットもご紹介。それぞれの神社やお寺でいただけるご利益や御朱印、パワースポット情報も事前に集めておきましょう。岡山の初詣のおすすめを知ったらホテルをおさえて観光がてらの参拝も検討してしまうかも!

  • 岡山女子旅ガイド!岡山&倉敷のおすすめ観光スポット15選!

    岡山・倉敷はインスタ映えする街並みが広がる美しい観光エリア!歩いて見てまわって楽しい観光スポットだけでなく、地元岡山のおいしいグルメもたくさん!今回は、初めて岡山県を訪れる方におすすめの「絶対おさえておきたい観光スポット」や「美味しい岡山グルメ」、「買うべきお土産」をご紹介します。

  • 岡山アート旅行・犬島歩きでグルメ探訪!おすすめお食事処4選

    瀬戸内海に浮かぶ島民100人以下の小さな犬島。近年有名アーティストによる「犬島の家プロジェクト」や「犬島精錬所美術館」の開館で観光地として話題の、犬島諸島で唯一の有人島です。犬に似た形の岩がある事、また枕草子の中で一条天皇が犬を追放した島であると推測されることから「犬島」と呼ばれています。さて、そんな大自然に囲まれた素敵な島に行ったら、是非立ち寄っていただきたいお店が沢山あるんです☆都会で忘れ去られた「スローライフ」を体感できるカフェ、是非足を運んでみませんか?

  • 岡山観光はココへ行こう!鉄板の人気の観光スポットおすすめ...

    岡山県はさまざまな歴史を学ぶことができるスポットが多い県でお城や神社仏閣が豊富です。近年、ゲームの影響で刀剣に対する知識を深めようとする方が増え、注目度が高くなってきました。また、パワースポットも強力な場所が多く幅広い分野を観光できますので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

  • 岡山の人気お土産おすすめ15選!岡山限定から定番のお土産ま...

    桃太郎伝説が有名な岡山には、きびだんごをはじめ名産品がたくさんあります。その中から、特に人気が高いお土産を厳選してご紹介します!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事