岡山女子旅ガイド!岡山&倉敷のおすすめ観光スポット15選!

13,259

views

0

岡山・倉敷はインスタ映えする街並みが広がる美しい観光エリア!歩いて見てまわって楽しい観光スポットだけでなく、地元岡山のおいしいグルメもたくさん!今回は、初めて岡山県を訪れる方におすすめの「絶対おさえておきたい観光スポット」や「美味しい岡山グルメ」、「買うべきお土産」をご紹介します。

倉敷エリア

KURASHIKI IVY SQUARE(倉敷アイビースクエア)

岡山でぜひ訪れておきたい観光スポットが「KURASHIKI IVY SQUARE(倉敷アイビースクエア)」。蔦が絡まるレンガ作りの複合交流施設は、インスタ映えするスポットでもあります。敷地内には、「大原美術館児島虎次郎記念館」や「倉紡記念館 」、「アイビー学館」といった見学できる文化施設があります。

また英国式のチャペル「クイーン メタセコイア」は、人気の結婚式場。蔦といえば、花言葉は「亡くなってからも離れない」や「結婚」ですから永久の愛を誓うのにぴったりですね。

上記の写真は敷地内にある「レストラン アイビー」。朝食やランチ、ディナーを楽しめます。営業時間は7:00~21:30。ドリンクだけでも頼めるのでアイビースクエア内で休憩するにはいいスポットですね。敷地内には「日本料理 蔦」や「パブリックバー 赤煉瓦」もあり、どちらも落ち着いた空間でゆったり過ごせます。(日本料理 蔦は予約制なので早めの予約がおすすめです。)

飲食店だけでなく、「倉敷アイビースクエア」は宿泊施設としても人気があります。倉敷をじっくり観光したい方なら「倉敷アイビースクエア」に宿泊して、街中をゆっくり散策するのがおすすめです。部屋数は161あり、そのうち132室がツイン。女友達との2人旅にいいですね。

「素泊まりプラン」がシングル1泊約7,400円~、ツイン約14,800円です。とても人気のあるホテルなので、かなり早めの予約をおすすめします。(エコノミーシングルやツインはバスルームがついていません。女子旅で訪れるならエコノミータイプはリーズナブルでも避けたほうがいいかもしれません。)

KURASHIKI IVY SQUARE(倉敷アイビースクエア)
住所:
岡山県倉敷市本町7-2
電話番号:
086-422-0011
営業時間は施設により異なります。
定休日:
要確認(施設によって異なります)
アクセス:
倉敷駅徒歩15分
料金:
無料(各施設を利用毎に料金を支払います)

くらしき川舟流し

倉敷の美観地区を歩いて観光するのもおすすめですが、川船で船から倉敷の街並みを見てまわるのも気持ちいいですよ!そんな船での倉敷観光ができるのは、美観地区の中心近くを流れる倉敷川を船で観光する「川舟流し」。天領丸という川船をはっぴ姿の船頭さんが舵をとって案内してくれます。

「川舟流し」が毎日運行される期間は3月~11月。所要時間は20分ほどの倉敷の街中船旅。倉敷は以前にも訪れたことがあるという方は、歩いてまわる光景とは違う船からの観光をおすすめします。川舟の予約はなく、当日販売のみです。また、悪天候の場合は運休となるのでお天気がよいときにチケットが買えたらぜひ乗ってみてください!

夜の倉敷観光でおすすめなのが「夜のくらしき川舟流し」。夜になると、美観地区はライトアップされます。もちろん歩きながら見ても美しい光景ですが、川面にリフレクションが広がる中を進む川船から光る街並みを見るのは格別です!

7月~9月は18:00、18:30、19:00、19:30の4回運行します。3月~11月の寒い季節は18時と18時30分の2回です。夏場の18:00の船なら夕刻のマジックアワーと重なるかもしれません。完全に日が暮れてからライトアップされた街並みもすてきですが、夕暮れもおすすめです!

くらしき川舟流し
住所:
岡山県倉敷市阿知2-23-18
営業時間:
09:30~17:00
電話番号:
086-422-0542
上記電話は、倉敷物語館臨時観光案内所。
上記営業時間は3月~11月のものです。それ以外の期間(寒い時期)は土日のみ運行しています。
定休日:
第二月曜日(悪天候時は運休)
アクセス:
倉敷駅徒歩15分
料金:
大人500円

瀬戸内海鮮料理 白壁

「瀬戸内海鮮料理 白壁」は倉敷ステーションホテル内にある、名前の通り瀬戸内の新鮮な魚介類を味わえるお食事処。掘り込み座敷の桟敷(さじき)席やテーブル席、カウンター席などさまざまなタイプの席があるので、予約の際に希望を伝えておいてもいいですね。

ディナータイムもホテル内にあるのにリーズナブルな価格。「しらかべ御膳」は小鉢三種や造り5種など計6皿にご飯と赤出汁、香物、水物がついて3,000円です。よりお手頃な「倉四季御膳」は2,500円!同じ2,500円でおすすめのメニューが2日前までに要予約の「倉敷祭り寿司御膳」です。倉敷といえば「祭り寿司」!季節のおすすめ・コースやこの「倉敷祭り寿司御膳」を頼みたいときは2日前までに予約をしましょう。

「瀬戸内海鮮料理 白壁」は、ディナータイムだけでなく朝食やランチも楽しめるお店。上記の写真は、ランチタイムの「海鮮丼」1,000円!ぜいたくな海の幸がたっぷりのったどんぶりに、小鉢や煮物までついてこのお値段は都会ではなかなか味わえませんね。数量限定なので、「絶対食べたい!」という方は開店時間すぐに訪れるほうがよさそうです。

それ以外にも「すし御膳」2,000円や「刺身御膳」1,600円など、リーズナブルな価格で海の幸を味わえるランチメニューがたくさん!岡山を訪れたら海の幸を食べておきたい方におすすめのグルメスポットです!

瀬戸内海鮮料理 白壁
住所:
岡山県倉敷市阿知2丁目8番1号
営業時間:
11:00~14:00
電話番号:
086-425-3336
上記営業時間はランチタイムです。朝食は朝7時~9時、夕食は5時~22時(日曜~木曜)、5時~23時(金曜・土曜)となっています。
定休日:
なし
アクセス:
倉敷駅徒歩5分
料金:
ランチ1,000円~

レストラン八間蔵(はちけんぐら)

重要文化財「大橋家住宅」の蔵を改装したフレンチレストラン。情緒あふれる雰囲気の中、お手頃価格でフレンチを味わえるおすすめ店です。

平日に訪れたら、おすすめは平日ランチ限定の「蔵ランチ」1,500円。季節のアミューズやポタージュ、メインにサラダやパン、デザートがセットになっているお得なコースです。700円プラスするとおまかせオードブルがつけられます。土日のランチももちろんすてきです。毎月変わる「シェフのおすすめランチ」2,000円は、その季節のおいしい食材を使っています。本格的なフルコースランチを楽しみたい方には「メニュー・ド・蔵」5,000円がおすすめ!

ディナータイムにも「メニュー・ド・蔵」は5,000円でフルコースを食べられます。「フルコースはボリュームが多くて……」という方ならハーフコース3,800円がちょうどいいでしょう。

でも、せっかくの女子旅。夜の食事はもう少し高めでもいいという方におすすめなのが「シェフおまかせコース」12,000円!重要文化財の蔵という雰囲気のある店内で、シェフ自慢の逸品を楽しめます。

「レストラン八間蔵」は、2018年で開業3周年。食事と共に楽しむシャンパンがフェア価格になっています。おいしい食事とのマリアージュを楽しめるお得な価格で味わえるので、お酒のお好きな方は要チェックです。

レストラン八間蔵(はちけんぐら)
住所:
岡山県倉敷市阿知3-21-19
営業時間:
11:30~14:30
電話番号:
086-423-2122
上記営業時間はランチタイムです。
ディナータイム営業時間:
17:30~21:30
アクセス:
倉敷駅徒歩10分
料金:
ランチ1,500円~、ディナー3,800円~

割烹 山部

全席が個室になっており、落ち着いた空間で季節の食材を生かしたお料理をいただける「割烹 山部」。ちょっと大人の女子旅にお勧めのグルメスポットです。掘り炬燵タイプのお部屋からは、お庭を眺めながら食事ができますよ!そんなすてきな空間なのに、お値段がお手頃なんです。

お昼は平日限定で「ミニ懐石 倉敷川」が2,000円。週末にしか岡山まで行けないという方でも「ミニ懐石 えびす通り」が3,800円ですから、かなりお得感がありますよ!消費税やサービス料は別途ですが、都市部の料亭に多い室料金はかかりません。

夜の懐石は6,000円から12,000円まで4種類。豪華特別懐石は15,000円~です。せっかく岡山を訪れたのだから、すてきなお庭の見える個室で豪華なディナーを楽しみたい方におすすめです。掘り炬燵タイプのお部屋は靴を脱がないといけないので苦手という方も、大丈夫。テーブル席やカウンター席もあり、どちらも個室になっています。

お酒を飲みながらお食事を楽しみたいけれど、顔が赤くなってしまうのを気にして控えめにしがちな女性も多いですよね。でも個室なら気にせず旅先でのおいしいお酒も飲めちゃいます。飲み物はビールや焼酎、日本酒など。はやりの獺祭、そして獺祭のスパークリングもあります。

全席個室タイプで部屋数に限りがあるので、予約をしてから来店するようにしましょう!また、美観地区近くに系列の「鬼の厨 しんすけ」があります。こちらはコースではなく単品で頼める少しカジュアルなくつろぎの日本料理屋となっています。

割烹 山部
住所:
岡山県倉敷市鶴形1-1-20
営業時間:
11:00~15:00
電話番号:
086-441-2525
上記営業時間はランチタイムです。
夜営業時間:
18:00~23:00
定休日:
不定休
アクセス:
倉敷駅徒歩10分
料金:
ランチ2,000円~

GOHOBI 倉敷美観地区店

「果実工房」の直営店「GOHOBI 倉敷美観地区店」は、国産フルーツを使ったスイーツを楽しめるおしゃれなセレクトショップ!白壁が並ぶ中にたたずむ築230年の町屋を改装した店舗は、情緒を残しながらもモダンを取り入れ見やすい店内になっています。

店内には、岡山県産のフルーツを中心にいろいろな女性が喜ぶスイーツがたくさん!ブドウや桃、梨などを使った「コラーゲンゼリー」は自分用にも、お土産にもいいですね。味だけでなく、パッケージもすてきなので喜ばれそう!単品だと1つ650円~で、3種セットは2,390円です。

店頭でしか味わえないのが「コーディアルシロップ」を炭酸や豆乳で割ったドリンク。「コーディアルシロップ」とは、フルーツやハーブで作られた体もうれしいスイーツです。倉敷に行ったら飲んでみたいですね。

ゼリーのほかにもドライフルーツがたっぷりのバターサンドもお土産に人気です。どれも甘さ控えめでフルーツの味を楽しめます。また、要チェック商品が「期間限定商品」や「コラボレーション商品」です。その時々で変わるので、訪れた際には、ぜひ確認してください。

GOHOBI 倉敷美観地区店
住所:
岡山県倉敷市本町8-33
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
086-441-5827
定休日:
なし
アクセス:
倉敷駅徒歩15分
料金:
650円~

倉敷帆布(バイストン) 本店/美観地区店

「倉敷帆布」ではバッグを中心として、小物や雑貨、文具などのアイテムがシリーズ展開されています。大正時代から続く帆布工場内の蔵を再生し「株式会社バイストン」となった本店には、「倉敷帆布」や「JOBU」だけでなくバイストンが展開する全ブランドがそろっているんです。

倉敷帆布のセミオーダーもあり、オリジナルトートバッグのデザインやオーダーができるのもうれしいですね!女友達との女子旅を記念して、さりげないおそろいのコーデアイテムを作るのもすてきな旅の記念になりそうです。本店は「沖縄手」までバスでそこから徒歩2分ほどの場所にあります。

本店まで行く時間はないけれど、「倉敷帆布」は見てみたいという方には美観地区店がおすすめです。お土産に手頃な小物類も豊富なので要チェックのお店!美観地区店でもセミオーダーができるので、本店まで行けない方はこちらでオーダーするといいですね。

美観地区店も本店と同様に、古民家を再生してできた風情ある店舗。倉敷の美観にぴったりです。車で訪れたら「倉敷アイビースクエア」の駐車場を利用することをおすすめします。

価格は倉敷帆布基帆トートバッグの小が3780円。ビジネスバッグとしておすすめは、A4サイズも入る倉敷帆布クラシックスGiboshi Tote、Mサイズ15,660円。軽くて丈夫で人気です!

倉敷帆布(バイストン) 本店/美観地区店
住所:
岡山県倉敷市曽原414-2
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
086-485-2112
上記は本店情報です。
定休日:
年末年始
アクセス:
天城線児島行または倉敷行「沖縄手」下車徒歩2分
料金:
1,080円~
倉敷帆布 美観地区店
住所:
岡山県倉敷市本町11-33
電話番号:
086-435-3553
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
年末年始
アクセス;倉敷駅徒歩15分
料金:
1,080円~

如竹堂

かわいいアイテム「マスキングテープ」が、倉敷発祥だということをご存じでしたか?「如竹堂」の店構えは昔ながらの小さな商店。中はカラフルなテープであふれています。「mt」や「倉敷町家テープ制作委員会」、「倉敷意匠計画室」などのマスキングテープがたくさん!選ぶのに困るほどです。

また、マスキングテープを販売しているだけでなく、マスキングテープの楽しみ方を体験できるスペースが設けられています。「かわいいから買いたいけれど、どんな風に使えばいいのかわからない」という方は体験で教えてもらうといいですね!

体験スペースには、マスキングテープのラックとハサミが用意されています。お店の方が紙袋かうちわを選ばせてくださるので、選んだアイテムにマスキングテープを貼っていきましょう!紙袋とうちわは無料なんです!これってうれしいサービスですよね。

でも、無料でいただいたもので体験させてもらっているわけです。長時間の滞在は遠慮しておきましょう。小さな店内の体験スペースは利用できる人数が限られていますので、10分程度の利用がおすすめです。体験スペースを先に使わせてもらって、気に入ったマスキングテープを買えば間違いないですね!

如竹堂
住所:
岡山県倉敷市本町14-5
営業時間:
10:00~17:30
電話番号:
086-422-2666
定休日:
なし
アクセス:
倉敷駅徒歩15分
料金:
324円~

岡山後楽園エリア

岡山後楽園

「岡山後楽園」は、金沢の兼六園、水戸の偕楽園と共に「日本三名園」として親しまれているだけでなく、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三つ星!岡山を訪れたら絶対におさえておきたい観光スポットです。

300年前に岡山藩2代藩主池田綱政がやすらぎの場として作らせた庭園が「岡山後楽園」。敷地内のどの建物から眺めても美しく見えるように木々や花々が配置されています。園内に点在する各施設からの眺めを楽しみましょう。藩主の居間として使われていた「延養亭」からの眺望は格別です!

5月21日~27日の期間は、普段非公開の「延養亭」が特別公開されます。上記でもご説明しましたが、後楽園は「延養亭」の座敷から眺める景色が最も美しいといわれています。公開シーズンに岡山を訪れたら、ぜひ後楽園へ足を運んでみては?園内を散策するだけでも十分楽しいのですが、お出かけ前には季節毎に催されるイベントを確認するのがおすすめ。

例えば、2018年の4月27日~5月6日までは「夜間特別開園」が開催されます。その名も「幻想庭園」!ライトアップされた園内を散策すると、昼とは全く異なる風情を楽しめること間違いなしです。

岡山後楽園
住所:
岡山市北区後楽園1-5
営業時間:
07:30~18:00
電話番号:
086-272-1148
上記営業時間は3月20日~9月30日です。
10月1日~3月19日の営業時間:
8:00~17:00
定休日:
なし
アクセス:
岡山駅徒歩25分
料金:
400円(入園料)

夢二郷土美術館

「夢二郷土美術館」は、夢二の里帰りを念じて1966年に創設されました。肉筆画や資料など約3000点の作品を収蔵しており、夢二ファンの方なら絶対に訪れたい岡山の観光スポットです。年に4回ほど企画展が開催され、約100点が毎回展示されます。岡山を訪れる際に展示があればラッキーですね!

展示だけでなくミュージアムショップで、アートなお土産の購入もできます。敷地内にはカフェもあり、休憩したくなったときにおすすめ(ミュージアムショップとカフェは入館料無料)。夢二郷土美術館だけの入館料は800円ですが、後楽園や岡山城も訪れる場合は「おトクな共通券」(「夢二郷土美術館と後楽園」の2施設共通券1,040円、岡山城もプラスした3施設共通券1,200円)をおすすめします。

猫好きの方にも、「夢二郷土美術館」はおすすめです。「夢二郷土美術館」に、有名な猫ちゃんがいることをご存じですか?黒猫の「黒の助」通称「クロちゃん」です。

2016年の8月末に美術館員の方が道路で危険な状態に陥っていた猫を連れ帰りました。猫アレルギーの方もいるのではないか、美術館にいてもいいものかなど、さまざまな議論が尽くされて、今では「黒の助」は「夢二郷土美術館のお庭番」として気まぐれに勤務しています。人気者になった「黒の助」のグッズは、ミュージアムショップで購入できます。

夢二郷土美術館
住所:
岡山県岡山市中区浜2丁目1-32
営業時間:
08:00~17:00
電話番号:
086-271-1000
定休日:
月曜日
アクセス:
路面電車「城下」駅下車徒歩15分
料金:
800円(入館料)

岡山城

「岡山城」は、豊臣秀吉に身内のように大切に扱われて大名となった宇喜多秀家が、秀吉の指導を受けて築城したお城。8年の歳月を費やして建造されました。幼少の頃から秀吉に仕えた宇喜多秀家は、57万4000石の大大名となり五大老のひとりとなりました。

「宇喜多秀家って?」と思う方もいらっしゃると思います。豪姫と呼ばれる女性はご存じでしょうか?歴史もののドラマや小説などに登場する機会の多いお姫様です。もし、「豪姫を知っている!」という方なら、その女性の旦那さまがこの「宇喜多秀家」です。

天守閣は、大入母屋造りに高楼を重ねた「望楼型」と呼ばれる様式。このスタイルは、犬山城や丸岡城などの天守と同じ形式で、世界遺産として有名な姫路城も「望楼型」です。外壁が黒塗りで下見板を張っているので、全体的に黒色がより強調され、黒に金箔瓦が映えますね。この彩りから「烏城」や「金烏城」という名でも呼ばれるようになりました。

城跡は烏城公園として整備されて今ではのんびり観光が楽しめ、復元された天守の内部は博物館として利用されています。展示ケース内にある資料は撮影禁止なので気をつけましょう。天守閣の2階には、無料で着付け体験ができるコーナーがあります。城をバックグラウンドに着物姿で1枚撮っておきたい方におすすめです。

岡山城
住所:
岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
営業時間:
09:00~17:30
電話番号:
086-225-2096
定休日:
12月29~31日
アクセス:
路面電車「城下」駅下車徒歩10分
料金:
大人300円

さざなみ茶屋

半世紀の歴史をもつお茶屋さん「さざなみ茶屋」。後楽園内にはいろいろな休憩所がありますが、ここからの眺めがとてもすてきです。気持ちのよい景色を眺めながらいただけるのは「お抹茶(きびだんご付)」350円。岡山を訪れたら食べたくなるきびだんごがついて、この価格は魅力的!

珈琲が好きという方も、さざなみ茶屋さんなら備前焼の器で珈琲を出してもらえますよ。夏なら夏季限定の「梅サイダー」400円や「さざなみ茶屋」限定の「梅ジャムソフト」350円が人気です。冬場に訪れて体が冷えたら米麹仕込みの「甘酒」350円などいかがでしょうか?

「さざなみ茶屋」の店名の由来にもなっている円窓の部屋が「漣波の間」。上記の写真が、円窓で切り取られた園内の風景。こちらのすてきな部屋でもお抹茶をいただけます。このお部屋でいただける「抹茶セット」は、赤楽や黒楽といった備前焼等の抹茶茶碗で出してもらえるんですよ。お菓子も厳選した季節のひと品がついて、650円というこの価格はお得です。

ただ、繁忙期は利用時間の制限があります。訪れる人みんなができるだけ快適にすてきな部屋を利用できるように、マナーを守って利用しましょう。(持ち込んだ飲食物を部屋で食べることは禁止されています。)

さざなみ茶屋
住所:
岡山県岡山市後楽園1-4
営業時間:
08:00~17:30
電話番号:
086-272-4147
上記営業時間は3月20日~9月30日です。
10月1日~3月19日の営業時間:
8:00~16:30
定休日:
水曜(不定休)
アクセス:
路面電車「城下」駅下車徒歩15分
料金:
300円~

日本料理 吉備膳

岡山が「ばらちらし寿司」発祥の地だということをご存じでしたか?江戸時代の備前藩主「池田光政」が倹約令を出したため、豪華にみえる食事を食べることができなくなってしまった庶民が工夫をこらして「隠し寿司」が生み出されました。そんな「隠し寿司」をアレンジしたものが「烏城黄金かくし寿司」。

岡山ならではの食材がふんだんにちりばめられたお寿司に蓋がされていて、開けるのが楽しみなひと品です。ランチの「烏城黄金かくし寿司」は、4,500円で食前酒や小鉢、茶碗蒸し、御椀物、デザートがセットになっています。前日までの予約が必要なので、召し上がりたい方は早めに予約しておきましょう。

隠し寿司をアレンジしたメニュー以外にも、リーズナブルな価格帯からちょっとぜいたくなランチまで用意されています。岡山の食材を天ぷらにした天丼がセットになっている「百合」2,000円やお造りや天ぷら、煮物などを少しずつお重に摘めてある「小手毬」3,000円、お肉好きの方におすすめなのは牛ヒレステーキのセット「黄梅」4,100円など。

ディナータイムは、会席スタイルが中心です。岡山の素材をふんだんに使った「おかやま会席」10,000円や「蛤桜豆腐」や「小鯛桜葉寿司」、「豚珍甘の桜花鍋」など季節の岡山メニューが盛り込まれた「料理長おすすめ会席 凜」10,000円などボリュームたっぷり!岡山の地元食材を楽しみたい方におすすめのお店です。

日本料理 吉備膳
住所:
岡山市北区駅元町1-5
営業時間:
11:30~14:30
電話番号:
086-234-7000
上記営業時間はランチタイムです。
ディナータイム営業時間:
17時30分~22時
定休日:
月曜日
アクセス:
岡山駅徒歩3分
料金:
2,000円~

岡山 長楽亭

煉瓦造りの重厚な炉窯で調理された炉釜肉を味わえる「長楽亭」。目の前にある鉄板で調理されるのを見られるカウンター席や、個室として使用できるティールーム、バーカウンターなど大人が楽しめる空間です。

ここの名物は、特注の炉窯と備長炭で焼くステーキや焼き物。それらと本場仕込みのフランス料理が組み合わされたコースは絶品です。ランチは「お昼の炉釜肉コース」5,500円、「お昼の炉釜仏コース」6,500円の2種類。岡山でちょっとリッチで大人のおしゃれなランチにぴったりのお店です。

ディナータイムは、コースが8,500円から4種類とアラカルトが用意されています。好きなアラカルトを選んで食べるのが好きな方なら、夜の訪問がおすすめです。

黒毛和牛は「フィレ肉 」7,800円、「サーロイン」6,500円など5種類。それ以外にも「牛舌」5,000円や「ミニすき焼き」2,000円など。ワインとあわせて楽しみたい「厳選部位の赤ワイン煮込み」や低温調理された「鴨のコンフィ」も魅力的です。お肉だけでなく、魚介ももちろん豊富。「アワビ」2,800円や「オマール海老」7,800円、天然青うなぎ8,000円など10種以上のメニューがそろっています。迷って決められないという方なら「本日の魚料理」を頼めば、その季節に一番おいしい魚貝を味わえますよ!

岡山 長楽亭
住所:
岡山県岡山市北区丸の内1-12-8
営業時間:
12:00~14:30
上記営業時間はランチタイムです。
ディナータイム営業時間:
18時00分~22時30分
定休日:
なし
アクセス:
岡山駅徒歩15分
料金:
ランチ5,500円~

岡山駅ナカお土産ショップ

「岡山をあちこち観光してまわっていたら、肝心のお土産を買うタイミングを逃してしまった!」そんな方におすすめなのが「岡山駅ナカお土産ショップ」。

岡山といえば「きびだんご」。定番のお土産ですが、お土産として間違いない定番商品です。廣榮堂元祖吉備団子(10個入)は410円。山方永寿堂吉備団子(10個入)も410円。どちらを購入するのか迷ってしまいますね。そのほかにも、中山昇陽堂ちび桃きびだんご(8個入)や広栄堂武田個装きび団子(24個入)などたくさん!試食コーナーで自分の好みのきびだんごを探してみてもいいですね。

きびだんご以外にも、「むらすずめ」や「大手まんじゅう」など岡山の定番お土産がそろっています。食べ物意外のお土産を買いたい方も、安心してください。購入しやすい価格帯の「備前焼」のアイテムも販売されています。

お花が好きな方に送ると喜ばれそうなのが「備前玉」540円。この焼き物のたまには水を浄化する作用があり、花瓶の中に入れておくと活けた花が長持ちするそうです。お料理好きな方にも人気があり、備前焼の玉が持つ遠赤外線効果は、ご飯をふっくらとおいしく炊きあげるのに役立つそうです。小さくて軽いお土産として持って帰るのにいいですね。もちろん定番の備前焼の「湯飲み」1,080円~やビールがおいしく飲める「一口ビール呑」1,080円もありますよ!

岡山駅ナカお土産ショップ
住所:
岡山市北区駅元町1-1
営業時間:
06:10~22:00
電話番号:
086-223-0707
上記営業時間はおみやげ街道岡山のものです。お土産を扱っているお店が駅ナカに7店舗あります。営業時間は各店舗により異なります。
定休日:
なし
アクセス:
岡山駅構内
料金:
410円~

いかがでしたか?岡山県は、倉敷と岡山市の両方に見どころがたくさんあって1日では回りきれないほどですね。お近くにお住まいなら、日帰りで後楽園の四季の美しさや旬の味を楽しめますが、遠方から岡山を訪れる方が、1泊の予定で観光される場合は、しっかり見て回りたい場所をリサーチしておくほうがよさそうです。また、レストランは要予約でなくても、人気のお店は席数に限りがあるので予約をしてからの訪問をおすすめします。特に、人気のホテルは早めに予約をしましょう。

岡山のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 岡山の人気お土産おすすめ15選!岡山限定から定番のお土産ま...

    桃太郎伝説が有名な岡山には、きびだんごをはじめ名産品がたくさんあります。その中から、特に人気が高いお土産を厳選してご紹介します!

  • 岡山駅のお土産おすすめ15選!駅周辺で買えるおすすめのお菓...

    美しい瀬戸内海や蒜山三座など豊かな自然を楽しめる人気の岡山県。桃太郎伝説でもお馴染みですよね。そんな中国・四国地方の交通網の要である岡山駅周辺で購入できる人気のお土産をご紹介していきます。

  • 岡山県の鍾乳洞3選!大自然が創り上げた神秘の洞窟を探訪しよう

    鍾乳洞とは、永い年月の間に石灰岩が地下水の浸食のより削られ創り出された洞窟です。不思議で幻想的な光景が広がり、とても魅力的なんですよ。今回は、岡山県にある鍾乳洞を3つご紹介したいと思います。

  • 岡山県のB級グルメ "デミカツ丼" を食べよう!発祥店含むオス...

    岡山県のB級グルメ「デミカツ丼」とは、ごはんの上にキャベツを敷きカツをのせ、そこにデミグラスソースをかけたもの。カツをデミグラスソースにくぐらせるタイプもあり、トッピングもお店によっては、グリンピースや生卵がのっているものもあります。それでは、デミカツ丼が食べられるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 岡山アート旅行・犬島歩きでグルメ探訪!おすすめお食事処4選

    瀬戸内海に浮かぶ島民100人以下の小さな犬島。近年有名アーティストによる「犬島の家プロジェクト」や「犬島精錬所美術館」の開館で観光地として話題の、犬島諸島で唯一の有人島です。犬に似た形の岩がある事、また枕草子の中で一条天皇が犬を追放した島であると推測されることから「犬島」と呼ばれています。さて、そんな大自然に囲まれた素敵な島に行ったら、是非立ち寄っていただきたいお店が沢山あるんです☆都会で忘れ去られた「スローライフ」を体感できるカフェ、是非足を運んでみませんか?

  • 岡山県でおすすめの人気桃狩り農園4選!桃太郎で有名な桃の産...

    岡山県といえば桃太郎、そして桃の産地として全国的に有名です。岡山に行ったら体験してもらいたい、桃狩りが楽しめる観光農園をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 岡山のスーパー銭湯8選!料金やおすすめポイントを解説

    岡山には数々のスーパー銭湯があります。天然温泉や眺めのいい露天風呂、サウナや岩盤浴など、さまざまなタイプのお風呂があり、日頃の疲れを癒すことができると好評。岡山市や倉敷市の人気スーパー銭湯や山間の絶景露天風呂など、岡山のおすすめ銭湯を紹介しましょう。

  • 岡山のおすすめうどん屋さん10選!開店時間やアクセス方法も...

    歴史的な観光名所、果物をはじめ美味しい名産品が多く魅力的な岡山県。香川県と海を挟んで繋がっていることから讃岐風のうどん店が多く、セルフの店も多いのが特徴。またぶっかけうどんや、ホルモンうどんなど、地域によって特徴のあるうどんがあるのも岡山ならではです。そんなバラエティ豊かな岡山のうどん店を厳選してご紹介しましょう。

  • 岡山の牡蠣が美味しいお店10選!新鮮な牡蠣を堪能しよう

    瀬戸内海の海の幸に恵まれた岡山県は、日本屈指の牡蠣の生産地。海のミルクと言われる牡蠣を生やフライ、焼きだけではなく、一風変わった料理法のご当地グルメも。1年の中で牡蠣の美味しい時期を迎える冬にこそ訪れたい、美味しい牡蠣が堪能できるお店を厳選してご紹介します。

  • 岡山の名産20選!名物料理や地元民から愛される品々をご紹介

    岡山の名産・名物料理は何ですか?という質問に答えられますか?三大フルーツの白桃等、果物やブランド野菜、ままかりという産物を知っていれば岡山観光がより楽しいものになります。贈り物・お土産にも喜ばれるおかずやご当地の特産品を使ったB級グルメの詳細もご紹介。秘話一杯の郷土料理もあって岡山通まっしぐら!

  • 岡山でおすすめの人気お土産33選!伝統の和菓子や民芸品から...

    岡山で人気のお土産33種類を一挙紹介!おなじみのおみやげはもちろん、最近発売されたばかりの新商品も掲載!スイーツ、グルメ、雑貨などさまざまなジャンルのお土産を網羅しています!

  • 【2021年】岡山でおすすめの初詣スポットTOP17!人気の神社&...

    岡山には魅力的な初詣先がたくさん。特に人気の最上稲荷や吉備津神社、宗忠神社のほかにも初詣デートに最適な穴場スポットもご紹介。それぞれの神社やお寺でいただけるご利益や御朱印、パワースポット情報も事前に集めておきましょう。岡山の初詣のおすすめを知ったらホテルをおさえて観光がてらの参拝も検討してしまうかも!

  • 岡山アート旅行・犬島歩きでグルメ探訪!おすすめお食事処4選

    瀬戸内海に浮かぶ島民100人以下の小さな犬島。近年有名アーティストによる「犬島の家プロジェクト」や「犬島精錬所美術館」の開館で観光地として話題の、犬島諸島で唯一の有人島です。犬に似た形の岩がある事、また枕草子の中で一条天皇が犬を追放した島であると推測されることから「犬島」と呼ばれています。さて、そんな大自然に囲まれた素敵な島に行ったら、是非立ち寄っていただきたいお店が沢山あるんです☆都会で忘れ去られた「スローライフ」を体感できるカフェ、是非足を運んでみませんか?

  • 岡山駅のお土産おすすめ15選!駅周辺で買えるおすすめのお菓...

    美しい瀬戸内海や蒜山三座など豊かな自然を楽しめる人気の岡山県。桃太郎伝説でもお馴染みですよね。そんな中国・四国地方の交通網の要である岡山駅周辺で購入できる人気のお土産をご紹介していきます。

  • 岡山観光はココへ行こう!鉄板の人気の観光スポットおすすめ...

    岡山県はさまざまな歴史を学ぶことができるスポットが多い県でお城や神社仏閣が豊富です。近年、ゲームの影響で刀剣に対する知識を深めようとする方が増え、注目度が高くなってきました。また、パワースポットも強力な場所が多く幅広い分野を観光できますので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

  • 岡山の人気お土産おすすめ15選!岡山限定から定番のお土産ま...

    桃太郎伝説が有名な岡山には、きびだんごをはじめ名産品がたくさんあります。その中から、特に人気が高いお土産を厳選してご紹介します!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事