グアム基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

2,864

views

0

グアムは常夏の国で一年を通じて訪れることができます。祝日や記念日にはパレードなどの行事が開催されるので、この時期にグアムを訪れたらぜひ地元の人と一緒に楽しんでください。ここではグアムの祝日・祭日、そしてビジネスアワーについて紹介しましょう。

グアムのビジネスアワー

グアムの一般的なお店は9~10時に開店し、19~21時に閉店するところが多いようです。タモン地区の大型ショッピングセンターは23時、その他のショッピングセンターは21時が目安です。

レストランは11~14時がランチタイム。その後店を閉め17時頃にオープンするところが多くなっています。またスーパーマーケットは24時間営業のところが多く、銀行は月~金の10~15時(金曜18時まで)となっています。

グアムの祝祭日

グアムはアメリカ本土の祝日とグアム独自の祝日があります。

2017年の祝祭日

・1月1日(2日に振替)元日
・1月16日キング牧師生誕記念日(1月第3月曜日)
・2月20日大統領の日(2月第3月曜日)
・3月6日グアム発見記念日(3月第1月曜日)
(1521年3月6日にマゼランがグアム島を発見したことを記念する祝日)
・4月14日聖金曜日/復活祭(イースター)の前々日
・5月29日戦没者慰霊の日(5月最終月曜日)
・7月4日アメリカ独立記念日
・7月21日グアム解放記念日
(1944年7月21日、日本軍占領下にあったグアムが解放されたことを記念する祝日)
・9月4日労働祭(9月第1月曜日)
・10月9日アメリカ大陸発見の日(10月第2月曜日)
・11月2日オール・ソウルズ・デー
・11月11日(10日に振替)復員軍人の日
・11月23日サンクスギビングデー(11月第4木曜日)
・12月8日聖マリア・カマリン記念日
(聖母マリアがイエス・キリストを受胎したことを記念する祝日)
・12月25日クリスマス

主な祝祭日

グアム発見記念日 (3月6日)

グアム発見記念日は、1521年にマゼランがグアムに上陸したことを記念する日で、毎年3月の第1月曜日に「ディスからバリー・デー」として祝います。ウマタック湾ではカーニバルが行われ、屋台やゲームのブースが並び賑やかに催し物が行われます。

またマザランがグアムに上陸した模様を再現するパフォーマンスも行われ、街をあげて盛り上がります。別日程でカヌーレースも行われるので、この期間にグアムを訪れたら地元の人と一緒に楽しんでください!

グアム解放記念日(7月21日)

7月21日は、日本の占領下にあったグアムが米軍の上陸により解放された日を祝う記念日で、7月4日のアメリカ独立記念日と並んで大切な祝日です。この日は首都のハガニャ湾で花火が打ち上げられ、パレードが行われます。

パセオ公園には出店やゲームブースが並び、簡易遊園地が設置されます。屋台にはグアム特製のお料理やバーベキューが並ぶので、この日にグアムを訪れたらぜひ行ってみてください。

最後に

常夏の国グアムで過ごすクリスマスもまた素敵です。モールには巨大なクリスマスツリーが立ち、街中クリスマスのイルミネーションで輝きます。グアムにはいろいろな祝日があるので、地元の人と一緒に楽しんでください!

MINK

いろいろな土地の魅力をお伝えできたらと思います。よろしくお願いします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • グアム基本情報【トイレ編】

    海外で心配なことの1つは、トイレですよね。トイレ環境が恵まれている日本から一歩外に出ると、事情は異なります。では、グアムはどうでしょうか?ここでは、グアムのトイレ事情を取り上げます。参考になさってくださいね。

  • グアムの人気おすすめお土産15選!これを買えば間違いなし!

    ショッピングにシュノーケリング、各種アクティビティなど、楽しみが満載のグアムは人気の海外旅行先。毎年多くの観光客が訪れ、その中にはグアムのお土産選びに頭を悩ませる方も少なくないでしょう。本記事ではグアムのお土産を15種類ご紹介していきます。悩むグアムのお土産選びの参考にしてください!

  • グアムを遊び尽くせ!タモンエリア~ビーチ編~

    これぞグアム!写真そのままの南国ビーチが目の前に広がります!白い砂浜、青い海、眩しい太陽と一日遊んだら、ご褒美に水平線に沈む夕陽が違う景色をみせてくれます~夕焼け色のカクテルで乾杯しましょうか!?

  • グアムを遊び尽くせ! タモンエリア~タウン編~

    グアムの中心地タモンエリアはランドマークと立ち寄りスポットがいっぱいです!南国の街並みを楽しみながら歩けば、すぐに気になるスポットに到着です。目一杯、遊び尽くしましょう!

  • グアム女子旅のおすすめ観光スポット15選!南国リゾートで夢...

    日本からグアムまでの飛行時間は、約4時間。気軽に遊びに行けるビーチリゾートとして、不動の人気です。グアムはハワイと比べて「安い」というイメージがありますが、最近では高価なホテル・レストラン・お土産品などに人気が出ているようです。今回は最新のグアム女子旅で行くべきマストスポットをご紹介します。

  • 【グアム】離島旅!ちょっと足を伸ばして、無人島『ココス島』へ

    お馴染みのグアムで、少し違った景色が見られるのが『ココス島』です。 海や森といった豊かな自然に珍しい生き物。小さな島で充実した贅沢な時間が過ごせます。

このエリアの新着記事
  • グアムのおすすめ人気ホテル15選 もうホテル選びで迷わない!

    グアムといえば日本からほど近く、リゾートやマリンスポーツで人気の島。飛行機で、3時間半ほどで着き、日本人観光客がとても多いです。今回はそんなリゾート・グアムでおすすめのホテル15選をご紹介していきます!

  • グアムを遊び尽くせ!タモンエリア~ビーチ編~

    これぞグアム!写真そのままの南国ビーチが目の前に広がります!白い砂浜、青い海、眩しい太陽と一日遊んだら、ご褒美に水平線に沈む夕陽が違う景色をみせてくれます~夕焼け色のカクテルで乾杯しましょうか!?

  • グアム国際空港(GUM)完全ガイド!市内へのアクセスと空港で...

    グアム国際空港から始まるグアム観光は「安い・近い・短い」で子連れファミリーに人気。グアム国際空港から市内へのタクシーやレンタカーを使ってのアクセス方法や料金をご紹介します。事前に知っておくと役に立つWi-Fiレンタルの情報やトランジットホテルもご案内!ラウンジや、お土産についても予習しましょう。

  • グアムの交通手段を解説!タクシーからバス・レンタカーまで...

    日本から3時間半で行ける常夏の島”グアム”。気軽に行ける海外として人気が高いグアムを最高に楽しむため、グアム内での移動手段をチェックしておきましょう。行き先と時間、人数によって使い分け、賢く上手に移動すればすてきなグアム旅行になりますよ!

  • 卒業旅行はグアムで決まり!初海外でも安心!日本からすぐの...

    各都市から直行便が運航し、時差もわずか一時間というグアムは、海外旅行経験の少ない学生にもおすすめのビーチリゾートです。グアムには、様々な観光スポットやアクティビティがありますが、今回は卒業旅行のおすすめを集めてみました。

  • グアムの人気おすすめお土産15選!これを買えば間違いなし!

    ショッピングにシュノーケリング、各種アクティビティなど、楽しみが満載のグアムは人気の海外旅行先。毎年多くの観光客が訪れ、その中にはグアムのお土産選びに頭を悩ませる方も少なくないでしょう。本記事ではグアムのお土産を15種類ご紹介していきます。悩むグアムのお土産選びの参考にしてください!

  • グアム一人旅は魅力がいっぱい!ローカル感満載のおすすめ観...

    グアムは気の合う仲間同士で旅するリゾート地のイメージがあるかもしれませんが、一人旅でも十分楽しめるスポットがたくさんあります。数々の歴史が刻まれた観光名所や、ロマンチックなビーチなど、グアムの魅力を最大限に感じられるスポットやグルメをお届け!ローカル感たっぷりのグアム一人旅へ出かけてみませんか?

  • グアム基本情報 【ビザ・大使館・税関編】ビザやESTAは必要?...

    日本から約4時間、思い立ったらすぐに常夏リゾートを楽しめるグアム。そんなグアム旅行に役立つ、ビザ、大使館、関税の情報をまとめてみました。

  • グアム女子旅のおすすめ観光スポット15選!南国リゾートで夢...

    日本からグアムまでの飛行時間は、約4時間。気軽に遊びに行けるビーチリゾートとして、不動の人気です。グアムはハワイと比べて「安い」というイメージがありますが、最近では高価なホテル・レストラン・お土産品などに人気が出ているようです。今回は最新のグアム女子旅で行くべきマストスポットをご紹介します。

  • グアム基本情報 【言語・お役立ち会話編】チャモロ語を使って...

    日本人観光客も多く、初めての海外旅行にもぴったりなグアム。英語が話せなくても十分楽しめると聞くけれど、本当に英語は必要ないの?現地で他に使われている言語はあるの?など、気になる事情をまとめてみました。

このエリアの人気記事