大分県の人気観光スポット20選!温泉から歴史スポットまでおすすめを一挙ご紹介!

5,627

views

0

九州の北東部に位置する大分県は、温泉の県として知られています。日本で最も多い源泉数を誇り、湯めぐりが楽しいところです。ここでは、そんな大分県の温泉やその周辺の観光スポットを紹介しましょう!

大分の概要

大分県は、九州の東部に位置する人口約114万人の県で、県庁所在地の大分市は人口約48万人で中核市に指定されています。平成の大合併により市町村が合併し、市町村の数18は九州で一番少なく、全国でも4番目に少なくなりました。北部には中津平野があり瀬戸内海に面し、東部の海岸部は豊後水道を挟んで四国地方に面しているリアス式海岸です。
県全体としては、山地の占める割合が多く、九州の屋根とよばれるくじゅう連山をはじめ、由布岳、鶴見岳、祖母山、傾山などの山々が連なっています。
また県内の南北には霧島火山帯、西北には白山火山帯が走っており、県内には日本有数の温泉が多く湧出し、別府温泉や湯布院温泉など源泉数は4,538か所で、正に日本一の温泉県です。「日本一のおんせん県おおいた」は伊達ではありません。

大分までのアクセス

大分へのアクセスは、全国各地からの便数が多い大分空港が玄関となり、空港からリムジンバスを利用して、別府経由で大分市内まで移動するのが一般的です。大分空港から大分駅までのリムジンバスは、1時間に2~3本程度運行しており、利用料金は1,550円、所要時間はノンストップで約53分、急行は約65分です。
また空港から別府、佐伯、臼杵、湯布院、豊後高田、宇佐、中津など各方面にも発着しています。料金・時刻表などは、大分空港公式ホームぺージの「交通アクセス」で確認することをおすすめします。タクシーを利用すると利用料金は約14,000円、所要時間は約65分です。車を利用する場合は東九州自動車道の「大分IC」で降りると、約10分で大分駅に着きます。

大分観光のベストシーズン

大分県は瀬戸内海の西側に位置するので、瀬戸内海気候の影響を受け、比較的穏やかな地域と言われています。それでも平地のエリアと海岸エリア、山地エリアと地形が大きく分かれるので、場所によっては天気や降水量の多少があるなど気候が異なるので、観光プランを立てるには季節に注意が必要です。
春から夏にかける4月~7月は降水量が多く、7月~9月には最高気温は32℃~35℃になり暑い日が続き、また台風が直撃する恐れがあります。
新緑の自然散策をメインにするなら梅雨前の3月頃、紅葉を楽しむなら10月~11月の雨の少ない時期がベストシーズンと言えるでしょう。
別府温泉や湯布院温泉は、天気に恵まれることが多いので、一年を通して楽しめますよ。

大分観光のポイント(周り方・日数)

大分の観光ポイントは、大分市内(東南・北西)エリアと別府エリア、北部エリアと分けますが、交通の便が悪いので車で効率的に周りましょう。( )は概算の所要時間で、滞在時間は含んでいません。
大分市内(東南)エリア:JR大分駅が起点に東南方面を周るコースです。所要時間は約2時間です。「JR大分駅」「JRおおいたシティ」→(車5分)→「大分城址公園」→(車15分)→「大分県護国神社」→(車26分)→「佐野植物公園」→(車29分)→「臼杵城跡」→(車45分)→「JR大分駅」
大分市内(北西)エリア:JR大分駅を起点に別府温泉に移動します。所要時間は約30分です。
「JR大分駅」→(車5分)→「大分県立美術館」→(車12分)→「田ノ浦ビーチ」→(車3分)→「大分マリーンパレス水族館」「高崎山自然動物園」→(車10分)→「JR別府温泉」
別府エリア:JR別府駅が起点のコースです。所要時間は約2時間35分です。
「JR別府温泉」「別府温泉」→(車18分)→「別府地獄めぐり」→(車12分)→「別府ロープウェイ」→(車8分)→「城島高原パーク」→(車20分)→「湯布院温泉」→(車45分)→「豆田町」→(車2分)→「咸宜園」→(車50分)→「湯布院温泉」
北部エリア:JR由布院駅を起点に北部方面を周ります。所要時間は約3時間55分です。距離があるので、休息を取りながら周りましょう。
「JR由布院駅」→(車31分)→「九州自然動物公園アフリカンサファリ」→(車58分)→「一目八景」→(車50分)→「中津城」→(車44分)→「宇佐神宮」→(車52分)→「JR別府温泉」
大分市2泊、別府温泉2泊、湯布院温泉1泊の5泊6日は、いかがでしょうか。

大分の人気観光スポット:①大分マリーンパレス水族館「うみたまご」(大分市)

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」は大分県大分市にある観光施設です。「海洋生物たちと仲良くなる水族館」をコンセプトに、さまざまな体験をしながら海の生き物たちと触れ合うことができます。2004年にリニューアルオープンし、新しくなった水族館には500種・1万5000点の生物が飼育されています。

もっとも人気がある海獣ゾーンにはセイウチ、イルカ、トド、アザラシ、カワウソ、ペンギン、オットセイなどが暮らしています。ダイナミックなイルカのショーも大人気!

回遊魚が泳ぐ大きな水槽は、この水族館のいちばんの見どころ。サメやエイなどの大きな魚から、熱帯魚などの小さな魚まで90種1500匹の魚が暮らしています。飼育員さんたちの餌付けショーや解説もあり、魚の生態について知ることができますよ。

新しくできた屋外の「あそびーち」は、人口のビーチ。イルカやアザラシなどが泳ぐ姿を見ることができます。運がよければ、近くまで泳いで来てくれるかも? 海をモチーフにしたオブジェで遊んだりすることもできます。

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
住所:
大分県津久見市大字四浦2218番地10
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
0972-85-3020
アクセス :
大分駅、別府駅からバス

大分の人気観光スポット::② 高崎山自然動物園(大分市)

大分市にある高崎山自然動物園は、サルと触れ合うことができる観光施設です。高崎山は昔からサルが生息していましたが、1953年にサルの餌付けを始め、後に自然動物園として一般に開放するようになりました。餌付けを始めた当時は200頭からなる1つの群れだったのですが、現在では1365頭のサルが2つのグループを作って生活しています。

高崎山自然動物園では、動物園のようにサルがオリの中で飼育されているのではなく、自然のままに生活しています。好奇心の強いサルたちは観光客のすぐそばまで近寄って来ますよ!

圧巻は餌やりタイム。30分に1回の小麦を与える時間と、1日に2回芋を与える餌やりタイムがあります。中でも芋の時間には高崎山中のサルたちが集まって来て争奪戦を行います。その様子は、言葉にできないほど!この餌やりタイムは、お見逃しなく!

高崎山自然動物園は大分マリーンパレス水族館「うみたまご」から歩いて行くことができます。入口には「おさる館」があり、ショップやレストランのほかサルについての展示も。そこから高台に上ると、サルの寄場があり、餌やりもここで行われます。

高崎山自然動物園
住所:
大分市神崎3098-1
営業時間:
08:30~17:00
電話番号:
097-532-5010
アクセス :
大分駅からバス

大分の人気観光スポット::③大分県立美術館

大分県立美術館は大分市に2015年にオープンしました。ガラス張りのモダンなデザインの美術館で、大分に伝わる数々の芸術品を展示しています。特に江戸時代以降に大分で花開いた「豊後南画」と呼ばれる作品や、大正から昭和にかけて活躍した大分にゆかりのあるアーティストの作品を多く所蔵し、常設展で展示しています。

また近代の日本画や洋画、現代アートまで幅広く展示。展覧会も随時、企画されていて、アートが好きな人にはたまらない観光スポットになっています。

館内にはミュージアムショップがあり、大分を中心としたアーティストの作品や新デザインのグッズなどを販売しています。また2階にはモダンな雰囲気のレストランがあり、地元で育った食材を使ったお料理を提供しています。アートを鑑賞した後には、こちらのレストランでゆっくりと食事を楽しむのもおすすめ! アーティストの作品にインスピレーションを得て考え出されたメニューも登場します!

そのほか、館内ガイドツアーやワークショップも随時行われているので、ホームページでチェックしてくださいね!

大分県立美術館
住所:
大分市寿町2-1
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
097-533-4500
金曜日・土曜日は20:
00まで
アクセス :
JR大分駅府内中央口(北口)から徒歩15分

大分の人気観光スポット::④田ノ浦ビーチ(大分市)

田ノ浦ビーチは大分市にある人工のビーチで、大分マリーンパレス水族館「うみたまご」のすぐそばにあります。トイレやシャワーが完備されてレストハウスもあり、夏には多くの人で賑わう人気のビーチ。周辺にはおしゃれなカフェもあり、観光の後に立ち寄ることもできますよ!

田ノ浦ビーチは2000年に作られた、比較的新しいビーチです。ビーチから少し離れたところに田ノ浦アイルという小さな人工の島が作られていて、泳いで渡ることもできますよ!またビーチには子供達が遊べる遊具もあり、家族揃って楽しめます。

別府湾に面した田ノ浦ビーチは眺望がすばらしく、また清潔できれいなビーチがあることから「恋人の聖地」にも認定されました。海水浴シーズン以外でも、ビーチを散歩して楽しむことができるので、ぜひカップルで訪れてくださいね!

ビーチにあるレストハウスは、とても開放的な雰囲気。自由に利用することができ、お弁当を持ち込むこともできますよ。ビーチに隣接する公園はユニバーサル設計となっていて、車椅子の貸し出しもあります。芝生が敷き詰められた人工島へも移動できます。

田ノ浦ビーチ
住所:
大分県大分市田ノ浦
営業時間:
09:00~23:00
アクセス :
JR大分駅前からバスで20分

大分の人気観光スポット::⑤大分城址公園

大分城址公園は、府内城(ふないじょう)とも呼ばれる大分城の跡地を公園として整備したものです。大分城は1597(慶長2)年に福原直高によって築城され、江戸時代に府内藩主となった竹中重利が増築し完成させました。北側を別府湾、東側を大分川に面していて、その姿はまるで水に浮かんでいるようにも見えることから「白雉(はくち)城」とも呼ばれています。

江戸時代が終わると本丸・東丸・西丸以外の建物は壊され、また太平洋戦争では大分空襲で被害を受けるなど、かつては広い敷地を誇っていた大分城も縮小されてしまいました。

現在、公園内には本丸跡北西隅に二重櫓、西丸に宗門櫓が当時の姿のまま残されています。3棟の二重櫓と大手門、土塀、廊下橋は後に復元されたもので、三の丸跡には大分県庁と大分市役所が入っています。宗門櫓と二重櫓は県指定文化財となっています。

また大分城址公園は桜の名所として有名です。園内には70本近い桜の木が植えられていて、3月下旬から4月上旬には花見客でにぎわいます。この季節に大分観光に訪れたら、ぜひ地元の人といっしょに花見も楽しんでください!

大分城址公園
住所:
大分県大分市荷揚町4
電話番号:
097-537-7043
常時開園
アクセス :
大分駅から徒歩で約10分

大分の人気観光スポット::⑥佐野植物公園(大分市)

佐野植物公園は、大分市にある市営の植物園です。温室をはじめ、芝生エリアやいろいろな遊具が揃っている遊びの森や足湯などの設備が整っています。また、全長60mのスライダーや草すべり広場があり、週末には多くの家族連れでにぎわいます。展望台には望遠鏡が備えつけられていて、大分市の街並みを一望することができますよ! 散策路もあり、ウォーキングを楽しむ人の姿も多く見られます。

温室は、隣接する佐野清掃センターで発生するゴミ焼却余熱を利用して温められています。熱帯や亜熱帯の植物が栽培されています。

「ぽかぽか池」は大きな足湯施設。温泉が豊富な大分県ならではの施設ですね!子供達が遊ぶ姿を見ながら、ゆっくりとくつろげるスペースです。

そのほか、広い芝生エリアでは走ったり親子でキャッチボールをしたりして楽しむことも。中に入ることのできる電車車両もあり、ファミリーで楽しめます。周辺にはおしゃれなカフェもあり、遊び疲れたら休憩することもできますよ!また、公園は桜の名所としても知られていて、春には花見を楽しむ人の姿が多く見られます。観光の途中で体を動かしたくなったら、ぜひ訪れてください!

佐野植物公園
住所:
大分市大字佐野3452-2
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
097-593-3570
6月~9月は20:
00まで。ペット不可
アクセス :
大分駅から車で40分

大分の人気観光スポット::⑦大分県護国神社(大分市)

大分県護国神社は戦没者を祀る神社で、 大分市中央部の小山、松栄の中腹にあります。大分県の初代県令が1875(明治8)年に佐賀の乱で亡くなった人を慰霊するために創建しました。その後、日清戦争や日露戦争、満州事変、太平洋戦争などで命を落とした4万4000人を祀っています。境内には遺書などを納めた「言霊記念館」があり、胸を打たれます。

また、境内には満蒙開拓義勇軍の碑や西南の役軍人墓地、大分県関係戦没者の慰霊塔なども建てられていて、慰霊祭も行われています。



大分県護国神社には九州一大きいと言われる絵馬があります。その大きさは縦3m、横5mもあり、参拝に訪れる人を圧倒させます。また初詣の際に見られるはま矢と熊手も日本一大きいと言われています。はま矢は18m、熊手は12mもの大きさがありますよ!

展望台からは臨海工業地帯が一望できるので、大分県護国神社に訪れたらぜひ展望台まで足を運んでみてください。また、境内には約200本の梅の木が植えられていて、梅の名所としても有名です。初春には多くの観光客が参拝に訪れます。

大分県護国神社
住所:
大分県大分市牧1371
営業時間:
06:00~18:00
電話番号:
097-558-3096
アクセス :
大分駅からバスで15分

大分の人気観光スポット::⑧JRおおいたシティ(大分市)

JRおおいたシティはJR大分駅の駅ビルです。駅ビルとはいってもとても充実していて、食事やショッピング、シネマはもちろんのこと、スパ、屋上広場などで楽しむことができるんです。また、ホテルも併設されているので、とても便利! 

屋上広場は、日本最大級の広さを誇る4500平方m! 約1000本もの草木が植えられていて、大分市民の憩いの場となっています。この一角には豊後一ノ宮・柞原八幡宮の分霊を受けている鉄道神社があり、参拝することもできますよ!仲見世通りもあって、観光のついでにお土産を買ったり抹茶を楽しんだりすることができます。

また広場には展望台、ミニトレイン、子供の遊具なども揃っていて、まるでテーマパークのよう。観光に疲れたら、ここでゆっくりと過ごすのもおすすめです。

隣接して「スパてんくう」があります。これは、地下700mから汲み上げられた天然温泉で、とろりとした茶褐色の温泉です。展望風呂からは大分の街並みを一望することができ、気分もアップ!マッサージやエステも揃っていて、ゆったりとした時間を過ごすことができます。24時まで営業しているので、観光の後にも利用できますね。

JRおおいたシティ
住所:
大分県大分市要町1−14
アクセス :
大分駅前

大分の人気観光スポット::⑨別府温泉(別府市)

別府温泉は大分市の隣、別府市にある温泉郷の総称です。別府市は2000を超す温泉源があり、それぞれ特徴ある温泉が湧き出ています。源泉数も湧出量も日本一の温泉郷で、年間を通じて800万人以上の観光客が訪れます。別府市は鶴見岳と伽藍岳という2つの火山の東側に位置しています。その火山のためにこれほど多くの温泉源があるのです。

別府には日本の源泉の約1割にあたる源泉があるそうです。その多くの温泉は主に8つに分けられていて「別府八湯」と呼ばれています。もとはそれぞれ独立した温泉場で、歴史も湯の特徴も異なったもの。さまざまな温泉が楽しめるのも別府ならではです。

「別府八湯」の一つ、浜脇温泉は別府温泉発祥の地で最も古い温泉です。浜から温泉が湧き出る様子から「浜わき」と名付けられたそうです。今でも昔風の旅館が立ち並ぶ風情ある温泉街があります。別府温泉は江戸時代以降に栄えた温泉で、別府温泉のシンボル竹瓦温泉があります。毎年4月にはこの別府温泉を中心に温泉まつりが盛大に行われます。

鉄輪温泉は「別府八湯」の中で最も温泉街らしく感じられる場所のため、観光客も多く訪れます。おびただしい数の湯けむりが上り、別府らしい光景が見られるのもこの温泉街です。

別府温泉
住所:
大分県別府市
アクセス :
大分空港からバス。そのほか鉄道やフェリーなど。

大分の人気観光スポット::⑩ 別府地獄めぐり(別府市)

大分の観光といえば、別府地獄めぐり!別府市にある源泉の中には不思議な光景を見せるものも多く、その様子は地獄に例えられていて「別府地獄」と呼ばれています。その別府地獄を回る観光コースが「地獄めぐり」。地獄と呼ばれる源泉口は市内に点在していて、バスや徒歩で回ってみるのもいいですが、観光バスを利用すると簡単に回ることができます。

「地獄めぐり」に指定されている温泉噴出口は全部で8つあります。そのうち海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄の4つが国の名勝に指定されています。

「海地獄」は、コバルトブルーの温泉です。硫酸鉄が多く含まれているため青い色をしているそうですが、地獄とは呼べないほどの美しさ!園内ではアマゾン地方原産のオオオニバスを栽培していて、5月上旬~11月下旬にその開花を見ることができます。

「血の池地獄」は日本で最古の温泉と言われています。酸化鉄が多く含まれているため赤く染まった温泉が特徴。この池の泥を使った軟膏は皮膚病に効くと言われ、売店で販売されています。その他にも、それぞれの「地獄」では特徴ある温泉が見られるほか、お土産や食べ物などを販売しています。

別府地獄めぐり
住所:
大分県別府市鉄輪559-1(別府地獄組合)
営業時間:
08:00~17:00
電話番号:
0977-66-1577(別府地獄組合)
アクセス :
最寄駅は別府駅

大分の人気観光スポット::⑪城島高原パーク(別府市)

城島高原パークは大分県の城島高原にあるテーマパーク。ほのぼの系から絶叫系まで数多くのアトラクションが揃っていて、家族やグループで楽しむことができます。いちばん人気は、日本初の木製コースターとして知られる「ジュピター」。木製なのできしみや振動がして、その怖さがたまらないとか。また地上30mの高さから一気に水面めがけて急降下する「ポセイドン30」も人気!

その他にも、地上40mから垂直落下する「ニュートン」、大空にジャンプできる「バードマン」、ジェットコースターの「ゴールドラッシュ」などスリリングなアトラクションがたくさんあります。

絶叫系が苦手な人は、3次元迷路や大観覧車はいかがですか? 三次元迷路は5層から成る複雑な迷路で、なかなか脱出できないそうです。3Dシアターやゴーカード、メリーゴーランドなど子供達も楽しめるアトラクションが揃っているので、大分観光に来た際に家族揃って遊ぶことができますね。

夏には「ちゃぶちゃ」と呼ばれる水遊びゾーン、冬にはアイスリンクも登場!アトラクションにはまだ少し早い子供達が遊べる屋内の「おもちゃ王国」もあります。レストランにはバーガーやパスタなど、子供達に人気のメニューが揃っていますよ!

城島高原パーク
住所:
大分県別府市城島高原123
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
0977-22-1165
アクセス :
別府駅からバスで35分

大分の人気観光スポット:12. 別府ロープウェイ(別府市)

別府ロープウェイは大分で人気の観光スポット。標高約500mの別府高原駅から標高約1300mの鶴見山上駅を結ぶロープウェイで、ゴンドラからは別府の街並みを一望することができます。大型ゴンドラは101人乗りで、西日本最大!高低差800mを約10分で結びます。特に紅葉の季節は絶景で、多くの観光客が訪れます。

別府ロープウェイの出発点、別府高原駅の駐車場には九州焼酎館があります。九州各地で鋳造された麦焼酎・芋焼酎をはじめ、球磨焼酎・奄美黒糖焼酎・琉球泡盛など300種類もの焼酎を販売しています。お土産にいかがですか?

鶴見山上駅に着くと展望台があります。ここから別府温泉は遠くの山々を望むことができます。鶴見山上権現一の宮をはじめ、いくつもの神社があり、散策を楽しみながら「札所めぐり」や「七福神めぐり」もできるようになっています。ゆっくりと歩いてみるのもおすすめ!

高原駅前の山野草館では、鶴見岳山麓で育つ草花を見ることができます。販売もしているので、気に入ったものがあったら、ぜひお土産にお求めください。主に土・日・月・祝祭日の営業となっているので、注意してください。

別府ロープウェイ
住所:
大分県別府市南立石字寒原10-7
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0977-22-2278
アクセス :
JR別府駅西口からバスで20分

大分の人気観光スポット:13. 湯布院温泉(由布市)

別府市に隣接して、大分県由布市には由布院温泉があります。町名は「湯布院」なので紛らわしいのですが、温泉名は「由布院」「湯布院」とどちらも広く使われています。

由布院温泉は、別府温泉に次いで日本で2番めに源泉を多く持つ温泉郷です。温泉湧出量でも全国3位を誇り、日本屈指の温泉郷として知られています。古くから湯治として栄え、「別府の奥座敷」とも呼ばれてきました。華やかな温泉街である別府温泉とは異なり、旅館が山間に点在するなど落ち着いた雰囲気を見せています。

由布院温泉は大きな観光ホテルや歓楽街がなく、「由布院玉の湯」や「亀の井別荘」などの高級旅館が点在しています。落ち着いた雰囲気の温泉街は女性客に人気が高く、九州の温泉ランキングでも1位に選ばれることが多くあります。

由布院温泉では、観光用の辻馬車が走っているので、ぜひ体験してみてください。由布院駅を出発して約50分で市内の観光名所を1周します。のどかな田園風景や由布院のシンボル・由布岳などを見ながら楽しめますよ!

由布院温泉
住所:
大分県由布市湯布院町川北4-1
アクセス :
大分駅から電車で約1時間

大分の人気観光スポット:14. 中津城(中津市)

中津城は大分県の北部、中津市にある観光スポットです。2014年のNHK大河ドラマでも話題となった黒田官兵衛が1588年に築城した城です。江戸時代には細川忠興が君主となり城下町を発展させ、その後、奥平氏が居城としました。

中津城は中津川の河口に築城されました。堀に海水が引きこまれる海城(水城)で、今治城・高松城と並ぶ日本三大水城の一つと称されています。22基の櫓を持つ壮大なものでしたが、1877年の西南の役の際に焼失してしまいました。戦後になって復元され、新たに観光用の天守閣も作られました。

現在は中津城の本丸は公園として残されています。かつては本丸の周囲には2重の堀が巡らされていたそうですが、今はわずか一部を残すのみとなっています。そのほか、大手門の石垣や「おかこい山」と呼ばれる外郭を守る土塁も市内のあちらこちらで見ることができます。

中津城の模擬天守閣では、宝物殿として徳川御連枝奥平家に関する資料を展示しています。戦いで実際に使用された武具や刀、甲冑や陣羽織などが展示されているので、興味のある人は見学してみるといいでしょう。奥平家重代の家宝である、「白鳥鞘の鑓(やり)」も展示されています。

中津城
住所:
大分県中津市二ノ丁本丸
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0979-22-3651
アクセス :
中津駅下車  徒歩約15分

大分の人気観光スポット:15. 一目八景(深耶馬溪)

大分県の景勝地として有名な耶馬溪(やばけい)は、本耶馬渓、裏耶馬溪、深耶馬溪、奥耶馬溪の4つのエリアに分かれています。深耶馬溪(しんやばけい)は山国川の支流・山移川沿いに位置する渓谷で、狭い峡谷に切り立った絶壁が連なり、奇石がたくさん見られるエリアです。一目八景はそんな深耶馬渓の人気観光スポットで、一目で8つの風景を見渡せることから「一目八景」と呼ばれています。

ここからは海望嶺、仙人岩、嘯猿山、夫婦岩、群猿山、烏帽子岩、雄鹿長尾嶺、鷲の巣山という8つの峰や岩などを見ることができます。

耶馬溪は紅葉スポットとして有名で、秋にはたくさんの人が訪れます。「一目八景」の周囲には遊歩道が整備されているので、散策をしながら紅葉を楽しむといいでしょう。

耶馬渓は昔から手打ちそばが盛んな地域です。深耶馬渓にはそば屋が軒を連ねているので、美しい風景とともにおいしい蕎麦を味わってください。そば打ち体験ができるお店もあります。また5月下旬ごろから6月上旬ごろまで、畑に白いそばの花が咲くのを見ることもできます。

一目八景
住所:
大分県中津市耶馬溪町大字深耶馬
電話番号:
0979-54-3111(耶馬溪支所総務課)
アクセス :
豊後森駅からバスで20分
MINK

いろいろな土地の魅力をお伝えできたらと思います。よろしくお願いします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ぷりぷりな牡蠣を炭火でうまー!豪快に食べる大分の牡蠣小屋4選

    関アジ、関アバを生む国東半島と佐賀関半島に挟まれた別府湾は豊かな漁場としても有名。そこで育つぷりぷりの牡蠣は、甘みが強くウマイ! しかも、大分で人気の牡蠣の食べ方は、牡蠣小屋と呼ばれる屋台のような場所で、炭火で豪快に焼き上げます。 牡蠣のうま味を引き立てる、豪快な大分の牡蠣が美味しいお店を知って、食べに行こう!

  • 大分ご当地グルメ「琉球丼」を食べよう!絶品りゅうきゅうを...

    「りゅうきゅう」という大分県のご当地グルメをご存知ですか?大分県で獲れたアジやサバなどのさまざまな魚の刺身を、醤油ベースのタレに生姜やゴマなどを入れ漬け込んだもので、これをご飯の上にのせたものを琉球丼といいます。その琉球丼を食べられるおいしいお店を5店舗ご紹介したいと思います。

  • 大分でおすすめのお土産15選!もらって嬉しい人気のお菓子や...

    全国でも有数の温泉地である大分には、一年を通してたくさんの観光客が訪れます。そこで、人気観光地である大分のお土産をご紹介!大分のお土産で何を買おうか迷った時には、ぜひ参考にしてみてください。

  • 大分県の滝5選!ダイナミックな絶景に感動

    国定公園や温泉地など、観光名所がたくさんある大分県。豊かな大自然の中で素晴らしい絶景に癒されながら、羽を伸ばしてみませんか? 今回は大分県のダイナミックな滝の絶景をご紹介します!

  • 中津VS宇佐どちらが勝ち?大分唐揚げの聖地で食べ比べ!

    唐揚げのお店が日本一多い大分県。その唐揚げ人気からケンタッキーが一時撤退したほど、大分県民にとって唐揚げはソウルフードなのです。そんな大分の唐揚げには中津と宇佐の2代派閥があるって知ってました?どちらの唐揚げが美味しいか今でも果てしない争いを続け、未だに決着がつかないまま。さて、気になるその味は……ジャッジはあなたが実際に食べて決めてください!

  • 大分でお腹いっぱいになろう!大盛りメニューが有名なお店3選

    大分県にはおいしいものがたくさんあります。その中でも今回は、大盛メニューが有名なお店を集めてみました。地元の味を楽しみに足を運んでみてください。

このエリアの新着記事
  • 大分のおすすめ家族風呂ランキングTOP20をご紹介!名湯から隠...

    大分県は、九州地方でも有名な温泉街。そんな豊かな源泉量を誇る大分には、いたるところに家族風呂を主とした温泉施設が立ち並んでいます。そこで、はじめて大分を訪れて家族風呂を堪能できるように、20カ所のおすすめ温泉施設を厳選してご紹介します。

  • 大分県にある観海寺温泉のおすすめ厳選旅館5選!

    海と山に囲まれている大分県の観海寺温泉。大自然に囲まれている地域ならではの様々な癒しを感じることのできる観海寺温泉には泊まってみたいお宿がたくさんあります。そこで今回は、観海寺温泉のおすすめ厳選宿を5つご紹介致します。

  • 【大分】絶景を見ることができる温泉5選

    毎日の疲れを癒したいと思ったら、温泉に行きたくなりますよね。せっかくなら、絶景を見ることができる温泉でのんびりとした時間を過ごしてみませんか?今回は大分県で絶景を望む温泉宿を5軒ご紹介します。大自然のなかで入る温泉は格別ですよ!

  • 【大分】由布院で泊まりたいおすすめの宿10選

    「由布院温泉」は別府の奥座敷とも呼ばれる場所。大分県由布市にあり、湯出量が多いことから温泉が一カ所に集中せず、点在しています。森の中にある温泉はどこもすてきで、隠れ家のような高級な宿ばかり。今回は由布院で泊まるなら、おすすめしたい宿を10軒ご紹介します。

  • ホタルが見れる旅館!大分県にある宝泉寺温泉「旅籠 彩くら」

    大分県玖珠郡九重町にある温泉宿「旅籠 彩くら」のご紹介です。広大な自然の中に建ち、ホタルが見られることで知られるこちらのお宿。源泉掛け流しの露天風呂を楽しむこともできます。

  • 大分でおすすめのホテル15選!温泉&絶品グルメスポット多数!

    湯布院・別府温泉といった有名温泉スポットが豊富な大分!観光旅行はもちろん、工場やオフィス街も意外と多く出張等で足を運ぶ機会がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回こちらでは大分でおすすめのホテルを15軒ピックアップしました。

  • 大分でリーナズナブルでおすすめな共同浴場5選

    温泉地として有名な大分県。今回は大分県内で楽しめる共同浴場を紹介したいと思います。一般的に共同浴場にはラグジュアリーさやファンシーさはありませんが、地元の人の憩いの場として、また気軽に楽しめる温泉として、多くの人に愛され利用されています。

  • 大分の一人旅におすすめの観光&グルメスポット15選!日本一...

    大分県には、別府温泉・湯布院温泉といった全国的に知名度の高い温泉街があり“おんせん県”として有名な地です。大分には、温泉はもちろんのこと、ほかにも見どころたっぷりの観光スポットがたくさんあります。今回は、大分にある一人旅にもってこいの観光スポットとグルメスポットをまとめました。

  • 一度は泊まってみたい!大分・鉄輪温泉のおすすめ旅館

    大分県別府市にある温泉街「鉄輪温泉」。源泉の温度が100℃以上という高温のお湯が特徴的な温泉として熱めのお湯が好きな人に人気が高い温泉街です。今回は別府でもっとも源泉が多く存在する鉄輪温泉にあるおすすめのお宿をまとめました。

  • 大分県の誇るブランド牛「おおいた豊後牛」のおすすめ店5選

    大分県のご当地グルメを語る上で欠かせない「関アジ」「関サバ」そして「おおいた豊後牛」。この大分県の誇るブランド牛は霜降りのきめの細かさやまろやかなうまみで知られ、牛の全国品評会でも高い評価を受けている大分県自慢の食材です。この記事ではそんな「おおいた豊後牛」を堪能できるお店をご紹介いたします!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事