札幌でサンドイッチが美味しいお店TOP15!テイクアウトできるお店もご紹介

1,113

views

0

サンドイッチは手軽に食べることができ、ランチ、あるいはお弁当や夜食にもぴったりのメニューですね。本記事では札幌にスポットをあて、札幌で食べることのできるサンドイッチをご紹介します。明日のお弁当に早速選びたくなるテイクアウト可能なお店も紹介!

札幌で美味しいサンドイッチが食べたい!テイクアウトもできる?

新鮮な海産物や、美味しい農産物に恵まれた北海道。札幌は北海道を代表する観光地の一つです。ちょっと奮発して豪勢な食事というのも素敵ですが、日常的に美味しいものを食べるのもいいですね。
気軽に食べに行くことのできるメニューはたくさんありますが、サンドイッチはいかがですか?北海道の美味しさを詰め込んだサンドイッチの手軽さをより活かすことのできる、テイクアウト可能なお店もご紹介します。

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第1位「ひらら(HIRARA SANDWICH CAFE)」

まずご紹介するのは、札幌市豊平区平岸の「サンドイッチカフェひらら」です。南国のリゾート地をイメージした店内は、白と緑を基調としています。
ひららのサンドイッチはとにかくボリューム満点!断面から覗く鮮やかな具材の層と、その圧倒的なボリュームに目を奪われます。せっかくですから大胆に大きく口を開けてかぶりつきたいですね。エビとアボカドが女性に人気のシュリンプチーズサンドは、スープとポテト付きで1200円、テイクアウトは1000円です。

ひららは食材にもこだわっています。例えばお店一押しのローストビーフサンドセットは、モモ肉の中ではトップレベルの美味しさの部位といわれる希少部位シンタマ(小清水牛)を使用しています。サンドイッチはテイクアウト可能なものが多く、お値段は1000円前後です。
店内にはキッズスペースがあり、お子様連れでも安心。Wi-Fi、充電コーナーも完備というのもうれしいポイントですね。また、レンタルスペースも貸し出しているので、ミーティングなどにも利用可能です。貸切パーティーにも対応してもらえます。

ひらら(HIRARA SANDWICH CAFE)
住所:
北海道札幌市豊平区平岸二条11-5-8
営業時間:
11:00~15:00
電話番号:
011-826-3171
定休日:
不定休
アクセス:
地下鉄南北線南平岸駅 徒歩7分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第2位「サンドイッチ工房 サンドリア」

札幌で40年以上も愛され続けている「サンドリア」は、驚くことに24時間営業のお店です。今では24時間営業のお店も珍しくはないですが、サンドイッチ専門店となると珍しいのではないでしょうか。
サンドリアの一番人気は、北海道産の新鮮な卵を使った卵サラダのダブルエッグサンドです。一日に150個以上も製造されながら、お昼のピーク時には最初に売り切れてしまうほど。230円というリーズナブルな価格も、リピートしてしまう魅力の一つといえるでしょう。

常時40種類以上のサンドイッチが並ぶ店内は圧巻です。サンドイッチは店内奥の厨房で作られているので、作り手の見える安心感もあります。種類が豊富なだけではなく、メニューはほとんどが300円以下と驚きの低価格。つい目移りしてしまうので、繰り返し足を運び様々なメニューを食べてみたくなりますね。サンドリアはテイクアウト専門で、オードブルにも対応可能です。予算やメニューの希望、アレルギーなどにも対応してもらえるので、気軽に相談することができます。
駐車場もあるのでお出掛けの途中に立ち寄ったり、深夜や早朝でも訪れたりしやすいでしょう。

サンドイッチ工房 サンドリア
住所:
北海道札幌市中央区南8条西9丁目758-14
電話番号:
011-512-5993
営業時間:
24時間営業
定休日:
年中無休(ただし12月31日~1月2日は休み)
配達時間:
8:00~19:00
アクセス:
札幌市電山鼻9条停留所 徒歩5分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第3位「boulangerie coron(ブーランジェリーコロン パセオ店)」

「ブーランジェリーコロン」は札幌にあるベーカリーショップです。小麦は100%北海道産。その他の食材も極力北海道産を使用することにこだわり、北海道の美味しさを発信しています。ご紹介する店舗はパセオ店内にあるので、買い物帰りにも立ち寄りやすいですね。
ベーカリーなのでサンドイッチがメインというわけではありませんが、こだわりのパンはサンドイッチの具材との相性はぴったり。例えば、鹿肉と根菜のミートソースリュスティックサンドは、ハーブに漬け込んだエゾ鹿肉と特性のミートソースを、フランスパンの一種であるリュスティックにサンドしています。

また、北海道産のとうもろこしを入れて練り上げた、道産とうきびのリュスティックはブーランジェリーコロンの人気商品の一つです。お店に立ち寄った際には、ぜひこちらも一緒にどうぞ。
ブーランジェリーコロンはパセオ店の他、本店や丸井今井札幌店があり、それぞれの店舗限定商品も多くあります。ベーカリーなので新商品もぞくぞくと増えていきます。タイミングを逃さず足を運びたいですね。
ショーケースを挟んで対面式なので、イートインはなくテイクアウトのみです。しかし駅ナカという利便性の良さは足を運びやすいので、移動中に小腹を満たすには最適でしょう。

boulangerie coron(ブーランジェリーコロン パセオ店)
住所:
北海道札幌市北区北6条西2丁目 パセオ ウエスト 1階
営業時間:
09:00~21:00
電話番号:
011-213-5655
定休日:
不定休 ※ビルの休館日に準ずる
アクセス:
JR札幌駅から113m

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第4位「Smooch Coffee Stand(スムーチコーヒースタンド)」

「Smooch Coffee Stand」は中島公園の目の前にあります。道路から目に付く店構えや、店内に足を踏み入れた瞬間から感じ取れるのは、アメリカンな雰囲気です。その雰囲気の通り、Smooch Coffee Standはカリフォルニアのサンタクルーズで生まれました。店内で使われるコーヒー豆は、サンタクルーズで焙煎後にフリーズせず空輸するほどのこだわり。札幌で楽しめるアメリカがあります。
コーヒーがメインのお店ですが、サンドイッチやスコーン、クッキーなども販売しています。レジ前に並んでいるので、つい手を伸ばしたくなりますね。

ローストビーフとチーズが挟まれたサンドイッチは、塩っ気がアクセントとなりコーヒーともマッチ。注文した際に温めてもらうことができます。
Smooch Coffee Standではクッキーも人気。手のひらほどの大きなクッキーは、一枚一枚丁寧に焼き上げられています。種類豊富なコーヒーを、その日の気分にあわせて選ぶのも楽しいですね。
大きな窓から見える公園が印象的なので店内でいただくのも良いですが、Smooch Coffee Standはテイクアウトも可能です。少し足を延ばして目の前の公園で味わうのもよいのでしょう。

Smooch Coffee Stand(スムーチコーヒースタンド)
住所:
札幌市中央区南11条西1丁目4-12
電話番号:
011-563-6696
営業時間:
(平日)10:00~18:00
(週末)9:
00~18:00
アクセス:
札幌市営南北線中島公園駅3番口 徒歩5分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第5位「めざましサンド店」

和風サンドイッチとスープのお店「めざましサンド店」です。
札幌の人気ベーカリーが特別に用意している米粉のパンは表面はカリッと、中はモチモチ。お店の定番であるだし巻きたまごサンドを初めて見た方は、そのたまごの厚みに驚くのではないでしょうか。だし巻きたまごサンドの名にふさわしい存在感ですが、長芋が入っておりふんわりと仕上げられています。定食屋さんのような親しみやすい味を心がけているというメニューは、豚のしょうが焼きサンドや鮭のちゃんちゃん焼きサンドなど、ごはん系の具材がそろっています。サンドイッチは単品390円からです。

サンドイッチを注文した際にはスープやドリンクも一緒にいかがですか?プラス350円のセットメニューにすることができます。じゃがいものポタージュやベーコンとトマトの卵スープなどを注文することができます。サンドイッチと一緒に食べて満足度もアップでしょう。サンドイッチ、スープ、コーヒーと紅茶がテイクアウト可能です。

また、めざましサンド店には、外国人旅行者向けのゲストハウスというもう一つの顔があります。タイミングによっては交流のチャンスもあるので、英語に触れたい方は思わぬ機会を得ることのできる場所になるのではないでしょうか。

めざましサンド店
住所:
札幌市中央区南4条東3丁目 ハイツ昭和1階
電話番号:
011-211-1866
営業時間:
8:00~17:00(ラストオーダー16:30)
定休日:
火曜日
アクセス:
札幌市営東豊線豊水すすきの駅1番口 徒歩5分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第6位「Paul's Cafe(ポールズカフェ本店)」

「Paul's Cafe」は札幌発の本格ベルギービアカフェです。内装もベルギーから取り寄せ、本場のビアカフェの雰囲気を再現しています。ビアカフェですからビールがメインかと思いきや、本格ベルギー料理も楽しむことが可能。サンドイッチは人気メニューの一つです。
ポールズチキントーストサンドは、店内のロースターでじっくりと焼かれたローストチキンが使われています。通常メニューであるチキンを具材にした贅沢なサンドイッチは、サラダとフリッツが付いて900円です。

出典: www.jalan.net

また、オリーブとアンチョビのソースとゆで卵をサンドしたタマゴ&タプナードサンドもおすすめ。こちらはサラダとフリッツが付いて800円です。サンドイッチは提供時間が決まっているのでご注意ください。平日は13時~17時、土日祝は11時半~17時の提供です。基本的にテイクアウトではなくイートインとなります。
ビールがお好きならぜひお店自慢のビールもお楽しみください。お店自慢の7種の樽生ビールをはじめ、多くのベルギービールが取りそろえられています。

Paul's Cafe(ポールズカフェ本店)
住所:
北海道 札幌市 中央区北5条西5丁目 住友生命ビル 地下1階
電話番号:
011-231-7320
営業時間:
11:30~23:00(ラストオーダー22:30)
(日・祝)11:
30~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日:
不定休
アクセス:
札幌市営地下鉄南北線さっぽろ駅 徒歩1分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第7位「SATO COFFEE 宮の森店」

札幌でコーヒー豆の店頭販売を行っている「SATO COFFEE 宮の森店」は宮の森ビルの一階にあります。壁や食器などを濃いグレーで統一し、味のある木のテーブルセットが並ぶシックな空間は、落ち着いた大人の雰囲気。多肉植物と観葉植物の販売も行っており、店内を緑が彩っています。
SATO COFFEEで食べることのできる生ハムとクリームチーズのサンドイッチは、トーストした食パンがアクセント。良い食感を生み出し、香ばしく焼かれています。たっぷりのクリームチーズと生ハムを粗挽き胡椒が引き立てます。

サンドイッチを注文するときには、一緒に自家焙煎されたコーヒーもどうぞ。ブレンドコーヒーや、産地ごとのストレートコーヒーなど、専門店ならではの取りそろえです。サンドイッチは飲み物代にプラス500円で味わうことができます。
イートインがメインですが、テイクアウト用のコーヒー豆を販売しています。気に入ったコーヒーがあったら、ぜひご自宅でも試してみてくださいね。駐車場もあるので車で来ることも可能です。

SATO COFFEE 宮の森店
住所:
札幌市中央区宮の森1条6丁目5-15 1階
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
011-688-6697
定休日:
不定休
アクセス:
札幌市営東西線西28丁目駅2番口 徒歩6分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第8位「洋食居酒屋 Regalo Kura(レガーロクラ)」

「Regalo Kura」は大通駅から徒歩2分というアクセス抜群の洋食居酒屋です。オープンは少し遅めの15時からで、昼間はカフェに、夜はダイニングバーとなります。
Regalo Kuraの名物は、オープン当初からあるサンドイッチ。たっぷりのタラバガニと、シャキシャキとした玉ねぎを混ぜ合わせて挟み込んだタラバガニサンドです。お値段は910円。お店のイチオシです。さらに同じ具材を使用したタラバガニピザも人気で、希望するとパスタにしてもらうこともできますよ。

デザート以外のメニューは、ほとんどがテイクアウト可能です。
また、夜遅くまで営業しているので、お酒を飲みながら過ごす札幌の夜もまた良いですね。宴会や二次会にも使用可能で、貸切にも対応してもらえます。イベント事がある際には、会場として相談してみてはいかがでしょうか。
大人数に対応した店内ですが、お一人様ももちろん歓迎です。少人数のテーブル席やカウンター席もあり、一人でゆっくりと過ごすことができますよ。

洋食居酒屋 Regalo Kura(レガーロクラ)
住所:
北海道札幌市中央区南1条西5-16 プレジデント松井ビル100 1階
営業時間:
15:00~00:00
電話番号:
011-211-5205
ラストオーダー:
(フード)23:00、(ドリンク)23:30
定休日:
日曜日
※祝前日の場合は日曜は0:
00まで営業、月曜が振替休業となります
アクセス:
札幌市営地下鉄東西線大通駅 徒歩2分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第9位「珈琲とサンドイッチの店 さえら」

札幌で地元の人々に愛され続けてきた喫茶店である「さえら」は地下鉄大通駅のすぐ近くにあり、店名の通りコーヒーとサンドイッチが楽しめます。
さえらは二種類の好きな組み合わせで注文するスタイルとなっています。人気の組み合わせの一つはタラバガニ&フルーツで、お値段は900円。250円プラスするとセットメニューでドリンクが付きます。看板メニューのタラバガニのサンドは、カニのほぐし身と野菜を混ぜ合わせたサラダをたっぷりと詰め込んだ、カニの味を楽しめるサンドイッチです。

フルーツサンドはゴロゴロと大きくカットされています。苺やキウイ、黄桃など、鮮やかな断面はフルーツサンドならでは。生クリームは甘さが控えめなので、さっぱりと食べることができます。
さえらはサンドイッチの専門店なので、メニューはとても豊富です。二種類を組み合わせるので、バリエーションは100種類近くになるでしょう。初めて訪れたときには迷ってしまいそうですね。また、テイクアウトも可能です。お店は行列になりやすいので、テイクアウトにして近くの公園でピクニック気分を味わうのもおすすめです。

珈琲とサンドイッチの店 さえら
住所:
北海道札幌市中央区大通西2-5-1 都心ビルB3階
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
011-221-4220
定休日:
水曜日
アクセス:
札幌市営南北線大通駅19番口 徒歩1分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第10位「宮田屋珈琲 豊平店」

「宮田屋珈琲」は自家焙煎のコーヒーが楽しめる、レンガ倉庫を改装した札幌の喫茶店です。宮田屋珈琲はオフィス向けのコーヒー専門店を経て、カフェ業務をスタート。そして、2013年からサンドイッチの自社製造が始まりました。サンドイッチは豊平店で毎朝製造されています。
宮田屋珈琲人気のサンドイッチはミルフィーユカツサンドです。分厚いカツは柔らかく、ふわふわのパンにぴったり。ミルフィーユカツサンドは730円で、10食限定のメニューです。提供時間も決まっていて10時~16時となっています。

宮田屋珈琲は深夜まで営業している喫茶店です。仕事終わりのほっと一息つきたいときなど、夜遅くになりがちでも、ふらりと立ち寄ることができる場所があると安心ですね。
メニューはテイクアウトが可能です。しかし、宮田屋珈琲はそれだけではなく、サンドイッチとコーヒーのデリバリーサービスも行っています。宅配可能となるのはサンドイッチ10個以上からとなりますが、イベントのときなどに利用してみてはいかがでしょうか。

宮田屋珈琲 豊平店
住所:
北海道札幌市豊平区平岸4条1丁目4-4
営業時間:
10:00~23:30
電話番号:
011-817-3930
ラストオーダー:
23:00
アクセス:
札幌市営地下鉄東豊線豊平公園駅1番出口 徒歩1分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第11位「Cafe Ricca(カフェ リッカ)」

札幌で圧倒的ボリュームのサンドイッチが食べたいときには「Cafe Ricca」がおすすめ。菊水駅から徒歩1分と、アクセスも抜群です。駐車場は2台分あるので、車での来店も可能です。
Cafe Riccaのサンドイッチは、しっかり持っていないと溢れてしまいそうな具材で、思わずパンを探してしまうほどのボリューム。どうやって食べたらいいのだろうと、悩んでしまいますね。しかし、店内ではおすすめの食べ方の案内もしているので、安心してください。

お店の名の付くRiccaサンドは、自家製ロースハムとレタスとトマトのシンプルなサンドイッチです。肉厚で、しかもたっぷりと挟み込まれたハムのインパクトは絶大。これほどのボリュームで900円というのも驚きですね。また、パンは札幌で高級食パンのお店として有名な「おかめや」のものを使用しています。

お昼時のセットメニューは、ミニサラダとスープorデザートが付いてきます。さらに贅沢に、サラダ、スープ、ドリンク、デザートと盛りだくさんなスペシャルセットもイチオシです。
サンドイッチはテイクアウトも可能なので、万が一食べきれないときでも安心してくださいね。

Cafe Ricca(カフェ リッカ)
住所:
北海道札幌市白石区菊水3条1-8-5 フロンティア菊水1階
電話番号:
011-867-9878
営業時間:
(平日)11:00~18:00(ラストオーダー17:00)
(土日祝)10:
00~15:30(ラストオーダー14:30)
定休日:
金曜日、第二木曜日
アクセス:
札幌市営地下鉄東西線菊水駅1番出口 徒歩1分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第12位「ハサミヤ」

札幌にいながらニューヨークスタイルを楽しめる「ハサミヤ」は、開放的で明るい店内が印象的。ニューヨークに住んでいた経験からその雰囲気を再現した店内は、細部までこだわりを感じます。
ハサミヤの特徴はパンの耳まで使ったサンドイッチです。ハムやサラミまで手作りにこだわった具材は、オイシーにとことん情熱を傾けています。一見すると王道のサンドイッチではありますが、その実こだわりをふんだんに詰め込んだ一品です。カツなどは注文を受けてから揚げるので、まさに出来たての美味しさを味わえるでしょう。

こだわりのベーコンも使われているサンドイッチの定番ともいえるB.L.Tサンドは600円。ほかにも、通常のサンドイッチに加え、トーストサンドやホットサンドなど種類は豊富。お値段はリーズナブルに170円からで、テイクアウトも可能です。セットメニューやサイドメニューもありますが、サンドイッチの横に添えられているピクルスも密かな人気を集めています。
毎月限定サンドも発売されるので、見逃さないようにしたいですね。

ハサミヤ
住所:
北海道札幌市中央区南16条西5-3-13 住地ビル1階
電話番号:
011-211-0868
営業時間:
(平日)7:30~18:00
(土日祝)11:
30~18:00
定休日:
水曜日
アクセス:
札幌市電山鼻線静修学園前駅 徒歩2分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第13位「エーデルワイス」

「エーデルワイス」は敷島ビル地下にある、昭和のレトロな雰囲気を残した札幌の老舗喫茶店です。朝は8時からオープンしているため、モーニングセットが人気です。テイクアウトではなくイートインになりますが、エーデルワイスでサンドイッチは欠かせません。
表面を軽く焼き、ハムや卵をサンドしたモーニングサンドは、サラダ、ヨーグルト、ドリンクが付いたセットで、朝からしっかり食べることのできるメニューです。530円という手頃な価格もうれしいですね。

出典: www.jalan.net

また、B.L.Tサンドとハーフサイズのナポリタンがセットになったメニューも人気です。ナポリタンはハーフといいながらも、そのボリュームは中々のもの。サンドイッチもナポリタンとセットとは思えない、単品でも通用しそうな量です。しっかりと食べたいときには大満足のメニューです。こちらはドリンク付きで780円です。ボリュームとコストパフォーマンスの良さも人気の秘訣でしょう。
なお、店内は喫煙可能となっています。

エーデルワイス
住所:
北海道札幌市中央区北2条西3 敷島ビル地下名店街
電話番号:
011-261-7870
営業時間:
8:00~19:00(ラストオーダー18:30)
(土曜日)9:
00~15:00(ラストオーダー14:30)
定休日:
日曜祝日
アクセス:
札幌市営地下鉄大通駅徒歩3分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第14位「OYOYOホットサンド」

「OYOYOホットサンド」は、サンドイッチからさらにメニューを絞ったホットサンド専門店です。札幌の南1条通りと2条通りの間の中小路は、かつてオヨヨ通りと呼ばれ、これがOYOYOホットサンドの店名の由来になっているそう。イスなどの赤色が気持ちを上げてくれるような明るい店内です。
OYOYOホットサンドで人気のメニューは、500円ランチです。おまかせメニューのためドリンク以外は選ぶことができませんが、500円でスープなどのサイドメニューも付いてくるのでコスパのいいランチでしょう。今日は何が食べられるだろうという、ワクワク感を楽しむのもいいですね。

おかめやのパンを使ったホットサンドは、専門店ならではの絶妙な焼き加減に。種類はOYOYOホットサンドおすすめのハムステーキ&オニオンや、照り焼きチキンサンドなどの定番メニュー以外にも、キャラメルバナナホットサンドなどのデザート系があります。ユニークなタピオカのホットサンドもありますよ。また、平日14時以降はデザートホットサンドセットを選ぶことができます。デザートホットサンドとドリンクのセットで500円。こちらもお得ですね。
テイクアウト可能なメニューもあるので、お店で確認してみてください。

OYOYOホットサンド
住所:
北海道札幌市中央区南一条西4-5-6 わくわくホリデー1階
電話番号:
011-218-8989
営業時間:
11:00~17:00
(土日祝)12:
00~16:00
定休日:
不定休
アクセス:
札幌市電山鼻線西4丁目駅外回り出口 徒歩2分

テイクアウトもおすすめ!札幌で人気のサンドイッチのお店:第15位「deli & restaurant マンマペルテ」

「マンマペルテ」は札幌にあるレストランです。開放的な白い壁と、淡いグリーンのイスが優しい印象の店内は、カラダに優しい食材へのこだわりを表したかのよう。サラダなど野菜を中心としたヘルシーなメニューが女性からの人気を集めています。
マンマペルテでおすすめのサンドイッチはフルーツサンドです。カラダに優しくヘルシーにというこだわりのもと、苺やキウイ、オレンジを包むクリームは、さっぱりとした豆乳ホイップクリームが使われています。罪悪感なく食べることのできるフルーツサンドを目当てに来店するお客さんもいるほど。

マンマペルテのデザートは、食べても罪悪感ゼロといわれるギルティフリー。そのため、豆乳ソフトクリームや、このソフトクリームを使用したパフェなど、気兼ねなく食べることができます。例えばパフェのトッピングには、キヌアグラノーラやグルテンフリーのクッキーが使われています。豆乳ソフトクリームは、グラノーラコーンでカロリー約半分、食物繊維はレタス四個分にもなります。美味しく食べてキレイになれるデザートはうれしいですね。
ほとんどのメニューはテイクアウトが可能です。

deli & restaurant マンマペルテ
住所:
北海道札幌市中央区南2条西18-291-27 S2ビル1階
電話番号:
011-624-7811
営業時間:
11:00~21:00
(日曜)11:
00~18:00
アクセス:
札幌市営東西線西18丁目駅2番口 徒歩5分

サンドイッチをテイクアウトして札幌の大空の下で食べるのもおすすめです!

店内でゆっくりと楽しむことも良いですが、たまにはテイクアウトも良いのではないでしょうか。特にサンドイッチは外で食べるメニューには最適です。青空の下でサンドイッチを頬張ると、ピクニックのようでワクワクしてきませんか?
札幌にはテイクアウト可能なサンドイッチがたくさんあります。天気の良い日にはぜひテイクアウトを選び、少し足を延ばして近くの公園でランチタイムを過ごしてみるのも楽しそうですね。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 札幌ラーメン横丁で人気のラーメンランキングTOP5!おすすめ...

    北海道には海鮮やジンギスカンなど美味しい食べ物がたくさんありますが、ラーメンも忘れてはいけません。17店ものラーメン店がひしめきあう元祖札幌ラーメン横丁では、北海道が誇る美味しいラーメンが食べられます。そんな元祖札幌ラーメン横丁で人気のラーメンをランキング形式でご紹介!

  • 北海道・札幌の人気占い師5選!口コミで当たると評判!

    人気の占い師が数多く存在する北海道エリア。その中でも札幌で口コミでの評判が良く、当たるといわれる占い師をピックアップしてみました。恋や仕事に悩んだときは、ぜひ訪ねてみましょう!

  • ラーメン激戦区!札幌・狸小路でラーメンを食べるならココ!

    札幌で美味しい食事といえば思い浮かぶのは「札幌ラーメン」ではないでしょうか。せっかく札幌を訪れたのなら、美味しいラーメンを食べたいですよね。狸小路は札幌の中心部にある商店街で、大通やすすきのまで歩いて約5分とアクセス抜群!今回は狸小路商店街にある美味しいラーメン店をご紹介します。

  • 【食べログ3.5★以上】札幌駅エリアの居酒屋おすすめ20選!

    札幌駅周辺には、居酒屋やバーがたくさんあります。どこへ行けば良いのか悩んでしまいますよね。そこでグルメ口コミサイト・食べログで3.5以上の星を獲得したお店を20選厳選してご紹介します。ネット予約も可能なので、今夜のお店も簡単に予約♪ご予算や雰囲気別にお店を紹介します。

  • 北海道・札幌の可愛いラテアートが楽しめるカフェ特集!

    札幌のラテアートが楽しめるお店を3店舗ご紹介したいと思います。 飲むのがもったいないほど可愛らしいラテアートたちで癒されてくださいね♪

  • 札幌・狸小路でランチするならココに!オススメ4軒

    札幌のアーケード商店街として知られる狸小路商店街。札幌の名所・大通公園と歓楽街・すすきのに挟まれた場所にありながら、どこかのんびりとマイペースな雰囲気を漂わせています。数多く並ぶ飲食店は、気取らず個性の際立つものばかり。ここでは、ランチにおすすめの4店をご紹介します。どこも美味しいですよ。

このエリアの新着記事
  • 札幌周辺の釣り場スポット10選!人気のポイントをご紹介

    飛行場からアクセスが良く観光スポットがめじろ押し、しかも海産物がおいしい北海道の札幌市。札幌で釣りを楽しみたいと思ったら、どのような釣り場があるかご存じですか?今回は、札幌周辺でおすすめの釣り場を10カ所厳選してご紹介します。最後までぜひご覧ください。

  • 札幌の朝市で絶品海鮮丼のお店10選をご紹介!食べなきゃ損!

    札幌の朝市では海鮮丼は安いものだと1000円以下で食べられます。反対に比較的お値段の高めの海鮮丼は具材も盛り盛りの豪華な海鮮丼をいただくことができます。今回はそんな海鮮丼を提供しているお店を10個紹介するので、札幌旅行の参考にしてください。

  • 札幌で美味しい牡蠣を食べ 放題できる場所TOP15!新鮮な牡蠣...

    札幌で美味しい牡蠣が食べられるお店を案内します。札幌では道内各地から取り寄せた牡蠣をリーズナブルで食べられたり、食べ放題を実施したりしている名店が数多くあります。その中から特におすすめだけを15か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 札幌で食べたい人気つけ麺ランキングTOP20!絶品つけ麺をご紹介

    今回は札幌で美味しいつけ麺を提供する人気店をご紹介します。ラーメンに負けず、つけ麺のファンも年々増加しています。ひや盛り・あつ盛り・スープ割りなど、ラーメンには無い楽しみ方もあります。行列に並んででも食べる価値のあるお店ばかりです。普段ラーメンばかり注文している方も要チェックです。

  • 札幌でおすすめのアスレチックがある公園TOP20!子連れにぴっ...

    札幌にあるアスレチック施設のある公園を案内します。公園の中でも特に小学生の児童や小学生未満の幼児が楽しめるのがアスレチックの遊具施設。札幌に数多くある施設の中でも特におすすめの公園を20か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 札幌で人気の暇つぶしスポット20選!街中から自然を感じれる...

    札幌は道内で最も活気のある街として知られ、さまざまなイベントや行事が行われる観光スポットでもあります。多くの観光客で賑わう札幌では、ちょっとした空き時間も有効に過ごせる「暇つぶし」スポットがあるのをご存知ですか?今回はそんな札幌の暇つぶしスポット20選を余すところなくお届けします。

  • 札幌で美味しくて安いランチバイキングTOP20!食べ応え抜群間...

    1年を通して多くの観光客が訪れる「札幌」。毎日賑わいをみせる札幌には、安い料金でランチバイキングが楽しめる飲食店がたくさんあります。そんな多くのお店の中から、食べ応え抜群で間違いなしの美味しい料理を、ランチに味わうことができる安いバイキング店をランキングにしてご紹介します。

  • 札幌で美味しいパスタランチが食べられるお店TOP20!街中レス...

    札幌に観光に訪れた旅行者の方、札幌で働いている・札幌に住んでいる地元の方々に、市内でオススメのパスタランチが楽しめるお店20店舗をご紹介いたします!一口にパスタと言ってもお店のこだわりは実に様々。気になるランチスポットを見つけてみてください!

  • 札幌駅周辺でおすすめのパンケーキ店TOP12!

    冬の観光地として有名な札幌には、駅の周辺にはお店ごとにこだわり抜かれたパンケーキ店があります。ここでは、こだわりのパンケーキのお店を12カ所ご紹介します。札幌駅周辺のお気に入り店を見つけて、絶品のパンケーキを味わってみましょう。

  • モエレ沼公園の見どころガイド!イサム・ノグチ最後の作品!...

    札幌の東の端っこに、全体がひとつの芸術作品となっている公園があります。その名もモエレ沼公園。ロサンゼルス生まれの彫刻家であるイサム・ノグチがデザインし、芸術と自然が一体化した空間は市民から大人気。観光スポットとしても穴場となっているんですよ。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事