メキシコ・シティで美術館めぐり!絶対に行きたいアートスポット

5,938

views

0

メキシコ・シティが芸術の街だということをご存知ですか? 実はメキシコ・シティには、美術館や博物館がなんと170もあるという驚きの事実!アート好きの人にとっては放っておけない気になる街ですよね。今回はその中でも特におすすめのアートスポットをご紹介します♪

1.近代美術館 -Museo de Arte Moderno-

この美術館に展示されているのは、メキシコの女性画家フリーダ・カーロ、ダビッド・アルファロ・シケイロス、ホセ・クレメンテ・オロスコなど、壁画美術で有名な画家たちの作品です。中でも目玉はカーロの『ふたりのフリーダ』。

近代美術館(Museo de Arte Moderno)
住所:
Av. Paseo de la Reforma S/N, Miguel Hidalgo, Bosque de Chapultepec I, 11560 Ciudad de México, D.F., México
営業時間:
10:15~17:30
アクセス:
地下鉄1号線 チャプルテペック(CHAPLTEPEC)駅から徒歩8分
休業日:
月曜日
電話番号:
+52 55 5553 6233
料金:
大人:37メキシコペソ、13歳未満の子供:無料

2.ソウマヤ美術館 -Museo Soumaya-

ソウマヤ美術館では、実業家であるカルロス・スリム・ヘルのコレクションを所蔵しています。「ソウマヤ」とはスリム氏の亡くなった妻の名前です。ドガ、ゴッホ、ミロ、ピカソ、ダリなどの作品が展示されています。ロダンの彫刻のコレクションも多く展示され、その数はフランス以外では最大規模。また、ダビッド・アルファロ・シケイロス、ルフィーノ・タマヨなど、メキシコ人画家の作品も飾られています。

ソウマヤ美術館(Museo Soumaya)
住所:
Miguel de Cervantes Saavedra 303, Granada, Miguel Hidalgo, 11529 Ciudad de México, D.F., México
営業時間:
10:30~18:30
アクセス:
MTR San Joaquin駅より徒歩22分
休業日:
火曜日(土曜日は10:30~20:00)
電話番号:
PLAZA CARSO +52 55 1103 9800
PLAZA LORETO +52 55 5616-3731
料金:
無料

3.ディエゴ・リベラ壁画館 -Museo Mural Diego Rivera-

ディエゴ・リベラはメキシコを代表する壁画美術家のひとり。メキシコに民衆のための芸術を興すというダヴィッド・アルファロ・シケイロスの誘いに賛同した彼は、イタリアを旅して壁画を研究し、メキシコ壁画運動の中心的人物となりました。彼は公共建築などに壁画を描くことで、メキシコの民族的な伝統と社会主義的な文脈を組み合わせたものを表現した人物として知られています。そんな彼の作品が展示されているのが、ここディエゴ・リベラ壁画館です。

ディエゴ・リベラ壁画館(Museo Mural Diego Rivera)
住所:
Calle Balderas y Colon S/N, Cuauhtémoc, Centro, 06000 Ciudad de México, D.F., México
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
Hidalgo駅から徒歩1分
休業日:
月曜日
電話番号:
+52 55 1555 1900
料金:
21メキシコペソ、日曜は無料
撮影許可料に5メキシコペソ、ツアーガイドは3メキシコペソ(団体だとグループあたり20メキシコペソ)

4.ルフィーノ・タマヨ博物館 -Museo Rufino Tamayo-

こぢんまりとした印象の小さな博物館。スペイン植民地時代に栄えたコロニアル様式の建物です。展示されているのは、ルフィーノ・タマヨが収集した美術品。ルフィーノ・タマヨはメキシコの芸術に大きな影響を与えた、メキシコを代表する有名な画家です。さまざまな土地へ移り住み活躍した彼ですが、晩年にはメキシコに戻り、この博物館を故郷のオアハカに設立しました。

ルフィーノ・タマヨ博物館(Museo Rufino Tamayo)
住所:
José María Morelos503 Centro, 68000Oaxaca, México
営業時間:
10:00~19:00
アクセス:
Bosque de Chapultepec駅より徒歩19分
休業日:
火曜日
14:
00~16:00は営業停止。日曜日の営業時間は10:00~15:00
電話番号:
+52 951 516 7617
料金:
20メキシコペソ

5.シケイロス美術館 -Sala de Arte Publico Siqueiros -

壁画家であったダビッド・アルファロ・シケイロスの自宅兼アトリエであったものを一般公開したのがここ、シケイロス美術館。シケイロスはメキシコの社会主義リアリズムの画家であり、ディエゴ・リベラ、ホセ・クレメンテ・オロスコらとともにメキシコ壁画運動を立ち上げ、巨大なフレスコ壁画作品を制作しました。元はアトリエだったこともあって規模は小さく、短時間で見て回ることができます。

シケイロス美術館(Sala de Arte Publico Siqueiros )
住所:
Tres Picos 29, 11560 Mexico City, Distrito Federal
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
Polanco駅から徒歩11分
休業日:
月曜日
電話番号:
+52 8647 5340
料金:
14メキシコペソ

6.メキシコ国立自治大学 -Universidad Nacional Autonoma de Mexico-

メキシコ国立自治大学は、メインキャンパスであるシウダー・ウニベルシタリアが、ユネスコの世界遺産に登録されています。その外観は壁画で飾られており、大学のキャンパスとは思えない派手な様相。手がけたのはともに著名な壁画家で、学長塔の方はダビド・アルファロ・シケイロスが、中央図書館のほうはフアン・オゴルマンが、それぞれ担当しました。

メキシコ国立自治大学(Universidad Nacional Autonoma de Mexico)
住所:
Av Universidad 3000、Cd. Universitaria, Coyoacán、04510 Ciudad de México, D.F.、Mexico
アクセス:
Avenida Antonio Delfin Madrigal駅より徒歩30分
休業日:
施設により異なる
営業時間:
施設により異なる
電話番号:
+52 55 5622 1332

7.ディエゴ・リベラ・アナワカリ博物館 -Museo Diego Rivera Anahuacalli-

メキシコ壁画界の巨匠であり、フリーダ・カーロの夫でもあったディエゴ・リベラが私費を投じて建設した博物館、それがディエゴ・リベラ・アナワカリ博物館です。展示品はリベラが収集した古代文明の土器や土偶、石彫など5万点にも上り、その中でも特に価値あるものが展示されています。

ディエゴ・リベラ・アナワカリ博物館(Museo Diego Rivera Anahuacalli)
住所:
Museo 150、Coyoacán、San Pablo Tepetlapa、04620 Ciudad de México, D.F., Mexico
営業時間:
10:00~17:45
アクセス:
地下鉄Tasquena駅で路面電車Ligeroに乗り換え。Xotepingo駅で下車し徒歩10~15分
休業日:
月・火曜日
電話番号:
‎(+52 55) 5617 3797
料金:
一般入場料 60メキシコペソ
外国人の入場料 80メキシコペソ
撮影許可料 15メキシコペソ

いかがでしたか?壁画美術に溢れたメキシコ・シティ!今回紹介したもののほか、メキシコにはまだまだたくさんの美術館があります。素敵な美術館をめぐって、芸術の旅を満喫しましょう♪

キリトビ

二十代。ヨーロッパ在住でしたが、現在は主に日本国内を旅行しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • メキシコの人気お土産はこれ!絶対買いたいおすすめのアイテ...

    古代遺跡やリゾート地のある北アメリカ南部の国「メキシコ」。日本でも人気の美味しいメキシコ料理を本場で食べたいと近年人気が高まっていますよね。そんなメキシコでお土産選びに迷ったら参考にしてほしいオススメを厳選してご紹介!

  • 世界遺産のカラフルな街・グアナファト!観光おすすめスポッ...

    メキシコで特に美しい街並みを誇るのが、世界遺産にも登録されているグアナファトです。ピンクやブルー、イエローで飾られた街はまるで宝石箱のよう。カラフルな景色を見ているだけでワクワクしてきてしまいます♪今回は、その中でも特に人気のスポットをご紹介していきます!

  • 南国メキシコでカクテルを楽しもう!オススメのカクテル9種類!

    メキシコはお酒の名産地。特にテキーラは国民三大地酒のひとつと言われています。楽しい旅のお供に、本場のお酒を楽しむのも一興♪ここではテキーラを使ったものをはじめ、飲みやすいカクテルをまとめています。旅先での指差しメニュー票としてご活用ください♪

  • 美味しさ確実!在住日本人おすすめメキシコ・カンクンのレス...

    メキシコのカンクンに行ったら何を食べるか決めましたか?どこのレストランにしようか迷っている方はメキシコ在住の日本人がおすすめするレストランはいかがでしょうか。日本人オススメなので味や美味しさは確実です!本場のメキシコ料理を味わいましょう。

  • メキシコ基本情報【お金編】

    日本より物価の安いメキシコ。じゃあ、実際いくらぐらい持って行けばいいのでしょう? どこで両替すればいい? チップの習慣ってあるの? 今回は、現地に着いてから慌てないために、メキシコのお金に関する情報を一挙にご紹介します。

  • 破産覚悟!カンクンの2大ショッピングセンターでお買い物天国!

    美しい海と一大リゾートが密集し、毎年多くの観光客が訪れるカンクン。そんなカンクンですが、実はショッピングセンターも充実しているってご存知でしたか!?優雅なバカンス以外にも、お買いもの目当てで訪れる人も多いくらいなのです。今回はそんなカンクンで有名な2大ショッピングセンターを徹底解説!是非ご覧になって下さい!

このエリアの新着記事
  • お酒と共にクラブでフィーバーしちゃえ!カンクンで楽しむナ...

    パーティーの女王とも呼ばれているメキシコ・カンクン。どうせ行くなら夜はクラブに行ってメキシコの夜を楽しむのがオススメ。今回はカンクンのナイトスポット4選をご紹介します。お酒を飲んでハメを外してストレスを吹き飛ばしちゃおう!

  • メキシコ・カンクンで行くべき周辺観光ガイド!遺跡あり、美...

    今や世界中からたくさんの観光客が訪れる有名リゾート地、カンクン。人気の秘密は美しい海をはじめ年間を通して温暖な気候、周辺設備の充実さなどにあります。また、少し足を延ばせば周辺には世界遺産やアクティブスポットもあり見所いっぱいです。カンクン旅行を検討している方もそうでない方も、カンクンの周辺ガイド、是非見てみましょう!

  • メキシコシティのおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価...

    メキシコシティ(Mexico City)はラテンアメリカ最大の都市で、政治・経済・文化の中心となっています。さまざまな歴史的背景が根付く街の一つで、観光や散策にもおすすめ。そんなメキシコシティに滞在するのにぴったりなホテル15選を、口コミをもとに集めてみました。何を重視してもお気に入りの一軒が見つかることでしょう。

  • メキシコ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米にあるメキシコは、古代遺跡やカンクンなどのリゾートなどとても魅力がある国です。ユニークなお祭りも多く、一緒に楽しむこともできます。ここではそんなメキシコの祝日・祭日やビジネスアワーなどについて紹介しましょう。

  • メキシコ基本情報 【交通手段編】

    広い国土を持つメキシコは飛行機での移動が便利ですが、長距離バスでも移動できます。ここではメキシコの交通手段に関する情報を紹介しましょう。

  • 必見!変わった形のピラミッド&頂上まで登れるピラミッド・...

    カンクンからバスで3時間半ほど離れた場所にあるマヤの遺跡COBAコバ。ここはガイドブックなどにもあまり載ってない、チチェンイツァやテオティワカンに比べたらちょっとマイナーな遺跡。でもここにはここにしかない形のピラミッドがあるんです!

  • メキシコ基本情報 【治安・情勢編】

    メキシコは古代遺跡やカンクンなどのリゾート地などがあり、とても魅力的な国です。しかし残念ながら治安はあまりよくありません。ここではメキシコの治安と、訪れる際に注意したいことについてまとめてみました。

  • メキシコ基本情報 【気候・服装編】

    メキシコは日本の国土の5倍。熱帯雨林から砂漠まで変化に富んだ自然が広がっています。世界遺産の古代遺跡やカリブ海のリゾートなど見所も多く、とても魅力的な国。ここではそんなメキシコの気候や訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • メキシコの人気観光スポット15選!古代遺跡からビーチリゾー...

    南米大陸にあるメキシコ。マヤ文明の遺跡や、スペインの殖民地時代の街並み、青い海と白い砂浜が魅力的なリゾートなど、観光スポットにあふれる国です。ここでは、そんなメキシコでぜひ訪れてほしい観光地を紹介したいと思います。

  • メキシコの大自然の中で遊べる究極のテーマパークXPLOR

    世界的ビーチリゾートであるメキシコのカンクン。その周辺には多くのテーマパークが存在するのですが、今回はその中でも大自然の中で遊べちゃうテーマパークXPLORをご紹介!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事