メキシコ・シティのテオティワカン遺跡観光へ!行き方からおすすめルートまで攻略ガイド

5,213

views

1

今からおよそ2000年以上前に栄えたとされるテオティワカン文明。しかしその文明の中で文字は発達していなかったようで、当時の様子が分かる文書は何も残されておらず、現在もその文明は謎に包まれています。

1.テオティワカン遺跡って?

テオティワカン(ナワトル語: Teōtīhuacān、スペイン語: Teotihuacan)は、紀元前2世紀から6世紀まで繁栄し、テオティワカン文明の中心となった宗教都市遺跡で、当時のアメリカ大陸では最大規模の中心的都市でした。農業や水に関する様々な神が祀られる一方で、最盛期には10万から20万人が生活を営み、下水網も完備されていた最先端都市であったといいます。しかし人口の集中や災害、治安の悪化により7世紀頃から急激に衰退し、やがて滅びを迎えました。

2.行き方

テオティワカン遺跡の最寄り空港はメキシコシティ空港です。空港からメキシコシティへは空港専用タクシーを使うのがいいでしょう。地下鉄も利用できますが、安全面を考えるとタクシーをおすすめします。メキシコシティから遺跡へはバスを利用するのが最も確実です。Autobuses del Norte駅のバスターミナル、Indios verdes駅前のバス停、Terminal centro del Norte駅前の北バスターミナルからそれぞれテオティワカン行きのバスが出ているので、それに乗れば1時間ほどで着きます。

3.おすすめルート

テオティワカンは広大な遺跡。面積が広いので回るのも一苦労です。そこで、ここだけは押さえておきたい人気スポットをご紹介していきたいと思います。

・太陽のピラミッド -Piramide de Sol-

太陽のピラミッドは、テオティワカン遺跡にあるうちで最も大きいピラミッドです。高さ71.17m、土台の周辺の長さは893.91mで、頂上まで登ることができます。その形はどこか日本の古墳のような雰囲気。非常に大きな建造物で、頂上まで登るのは一苦労です。

・死者の道 -Calzada de los Muertos-

「死者の道」は幅40メートルの大通り。最初にこの遺跡が発見されたとき、両サイドに並んだ神殿などの小山を墓と勘違いしたことからこの名前がつきました。しかし、この「死者の大通り」は道路ではなく水路であり、地震などを計測するためのものであったという説もあります。

・月のピラミッド -Piramide de la Luna-

月のピラミッドは高さ45m、周辺約600mで、こちらも太陽のピラミッド同様、上まで登ることができ、頂上からはテオティワカンの遺跡の全体像が一望できます。上から見下ろす整然とした都市の様子に、かつて栄えた文明が感じられます。

・ジャガーの宮殿 -Palacio de los Jaguares-

ジャガーの宮殿にあるのは、羽の生えたジャガーが巻貝を吹いている壁画。発掘時期が新しいため、内部には鮮やかな壁画や彫像が残っています。羽毛の頭飾りをかぶった天空のジャガーが、羽根飾りのあるホラ貝を吹いているものが有名です。ホラ貝は冬至の象徴であるとされています。

・ケツァルパパロトルの宮殿 -Palacio de Quetzalpapalotl-

ケツァルパパロトルの宮殿は司祭たちの住まいであったと言われます。この宮殿は、テオティワカン住民の手で焼かれていたのを、発掘調査時に復元したもの。宮殿の中庭の柱には、頭が鳥(ケツァル)、胴が蝶(パパロトル)の聖獣が描かれていて、その目にあるのは黒曜石。褪せていても分かる染料の鮮やかさ、特別な石を使った豪華さから、ここが特別な場所であったことが伺えます。

・ケツァルコアトルの神殿 -Templo de Quetzalcoatl-

タルー・タブレロ様式と呼ばれるテオティワカン独特の建築様式で建てられており、斜面の途中の垂直な場所に彫像がはめ込まれています。最も目立つ彫像は、ケツァルコアトルのシンボルである蛇の頭部で、開いた口からは迫力ある牙が。その横にあるのはテオティワカンのもう一つの主神である雨の神「トラロック」です。

テオティワカン遺跡(Teotihuacan)
住所:
Municipio de Teotihuacan, Estado de Mexico
営業時間:
09:00~16:30
アクセス:
メキシコシティからバスで一時間弱
休業日:
なし
料金:
57メキシコペソ
電話番号:
52-5-956-0052

いかがでしたか?遺跡の多いメキシコの中でも、特に巨大なものがこのテオティワカン遺跡。機械もない2000年以上昔に、これほど大きなピラミッドを築き上げた技術力に驚かざるを得ません。かつて栄え、そして衰退した強大な文明。それを肌で感じられるのがこの遺跡であるといえるでしょう。

キリトビ

二十代。ヨーロッパ在住でしたが、現在は主に日本国内を旅行しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • メキシコの人気お土産はこれ!絶対買いたいおすすめのアイテ...

    古代遺跡やリゾート地のある北アメリカ南部の国「メキシコ」。日本でも人気の美味しいメキシコ料理を本場で食べたいと近年人気が高まっていますよね。そんなメキシコでお土産選びに迷ったら参考にしてほしいオススメを厳選してご紹介!

  • 世界遺産のカラフルな街・グアナファト!観光おすすめスポッ...

    メキシコで特に美しい街並みを誇るのが、世界遺産にも登録されているグアナファトです。ピンクやブルー、イエローで飾られた街はまるで宝石箱のよう。カラフルな景色を見ているだけでワクワクしてきてしまいます♪今回は、その中でも特に人気のスポットをご紹介していきます!

  • 南国メキシコでカクテルを楽しもう!オススメのカクテル9種類!

    メキシコはお酒の名産地。特にテキーラは国民三大地酒のひとつと言われています。楽しい旅のお供に、本場のお酒を楽しむのも一興♪ここではテキーラを使ったものをはじめ、飲みやすいカクテルをまとめています。旅先での指差しメニュー票としてご活用ください♪

  • 美味しさ確実!在住日本人おすすめメキシコ・カンクンのレス...

    メキシコのカンクンに行ったら何を食べるか決めましたか?どこのレストランにしようか迷っている方はメキシコ在住の日本人がおすすめするレストランはいかがでしょうか。日本人オススメなので味や美味しさは確実です!本場のメキシコ料理を味わいましょう。

  • メキシコ基本情報【お金編】

    日本より物価の安いメキシコ。じゃあ、実際いくらぐらい持って行けばいいのでしょう? どこで両替すればいい? チップの習慣ってあるの? 今回は、現地に着いてから慌てないために、メキシコのお金に関する情報を一挙にご紹介します。

  • 破産覚悟!カンクンの2大ショッピングセンターでお買い物天国!

    美しい海と一大リゾートが密集し、毎年多くの観光客が訪れるカンクン。そんなカンクンですが、実はショッピングセンターも充実しているってご存知でしたか!?優雅なバカンス以外にも、お買いもの目当てで訪れる人も多いくらいなのです。今回はそんなカンクンで有名な2大ショッピングセンターを徹底解説!是非ご覧になって下さい!

このエリアの新着記事
  • お酒と共にクラブでフィーバーしちゃえ!カンクンで楽しむナ...

    パーティーの女王とも呼ばれているメキシコ・カンクン。どうせ行くなら夜はクラブに行ってメキシコの夜を楽しむのがオススメ。今回はカンクンのナイトスポット4選をご紹介します。お酒を飲んでハメを外してストレスを吹き飛ばしちゃおう!

  • メキシコ・カンクンで行くべき周辺観光ガイド!遺跡あり、美...

    今や世界中からたくさんの観光客が訪れる有名リゾート地、カンクン。人気の秘密は美しい海をはじめ年間を通して温暖な気候、周辺設備の充実さなどにあります。また、少し足を延ばせば周辺には世界遺産やアクティブスポットもあり見所いっぱいです。カンクン旅行を検討している方もそうでない方も、カンクンの周辺ガイド、是非見てみましょう!

  • メキシコシティのおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価...

    メキシコシティ(Mexico City)はラテンアメリカ最大の都市で、政治・経済・文化の中心となっています。さまざまな歴史的背景が根付く街の一つで、観光や散策にもおすすめ。そんなメキシコシティに滞在するのにぴったりなホテル15選を、口コミをもとに集めてみました。何を重視してもお気に入りの一軒が見つかることでしょう。

  • メキシコ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米にあるメキシコは、古代遺跡やカンクンなどのリゾートなどとても魅力がある国です。ユニークなお祭りも多く、一緒に楽しむこともできます。ここではそんなメキシコの祝日・祭日やビジネスアワーなどについて紹介しましょう。

  • メキシコ基本情報 【交通手段編】

    広い国土を持つメキシコは飛行機での移動が便利ですが、長距離バスでも移動できます。ここではメキシコの交通手段に関する情報を紹介しましょう。

  • 必見!変わった形のピラミッド&頂上まで登れるピラミッド・...

    カンクンからバスで3時間半ほど離れた場所にあるマヤの遺跡COBAコバ。ここはガイドブックなどにもあまり載ってない、チチェンイツァやテオティワカンに比べたらちょっとマイナーな遺跡。でもここにはここにしかない形のピラミッドがあるんです!

  • メキシコ基本情報 【治安・情勢編】

    メキシコは古代遺跡やカンクンなどのリゾート地などがあり、とても魅力的な国です。しかし残念ながら治安はあまりよくありません。ここではメキシコの治安と、訪れる際に注意したいことについてまとめてみました。

  • メキシコ基本情報 【気候・服装編】

    メキシコは日本の国土の5倍。熱帯雨林から砂漠まで変化に富んだ自然が広がっています。世界遺産の古代遺跡やカリブ海のリゾートなど見所も多く、とても魅力的な国。ここではそんなメキシコの気候や訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • メキシコの人気観光スポット15選!古代遺跡からビーチリゾー...

    南米大陸にあるメキシコ。マヤ文明の遺跡や、スペインの殖民地時代の街並み、青い海と白い砂浜が魅力的なリゾートなど、観光スポットにあふれる国です。ここでは、そんなメキシコでぜひ訪れてほしい観光地を紹介したいと思います。

  • メキシコの大自然の中で遊べる究極のテーマパークXPLOR

    世界的ビーチリゾートであるメキシコのカンクン。その周辺には多くのテーマパークが存在するのですが、今回はその中でも大自然の中で遊べちゃうテーマパークXPLORをご紹介!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事