カンクンからショートトリップ!お洒落な雰囲気漂うプラヤ・デル・カルメンへ

4,681

views

0

メキシコのユカタン半島にあるプラヤ・デル・カルメンをご存知でしょうか?ニースのような地中海の海辺の町に似て、欧米から休暇に訪れる人が年々増えています。そんな、人気上昇中のプラヤ・デル・カルメンの魅力をご紹介します。

プラヤ・デル・カルメンとは

カンクンから約65Km南下した場所に位置し、コスメルへの玄関口でもあるプラヤ・デル・カルメン。かつては小さな港町という印象でしたが、ヨーロピアンを中心に人気が上昇し、現在では多くの観光客が訪れるようになりました。

観光客には親しみを込めて「プラヤ」と呼ばれ、ビーチの美しさはさることながら、マリンスポーツやゴルフなどのアクティビティも充実。

5thアベニューという有名な歩行者天国には、民芸品店から高級ショップまで立ち並び、今ではカンクンよりも多く最新ファッションが取り揃えられる場所となっていて、ショッピングも楽しめます。

また、カフェやレストラン、バーなども増え、夜にはクラブで盛り上がる人も。
そんなプラヤ・デル・カルメンは、のんびり派にもアクティブ派にもおすすめできる場所です。

プラヤ・デル・カルメンへの行き方

カンクンから車で約1時間半。毎日数本のバスがダウンタウンとの間を運行しています。料金は$60。運行スケジュールはHPで確認できます。

カンクンからプラヤ・デル・カルメンへのバスの料金、運行スケジュールが確認できます。

ベストシーズンはいつ?

混雑を避けるのであれば4月から5月がおすすめ。雨季は6月から9月まで続きますが、一日中雨が降り続くというよりは、スコールのような激しい雨が降っては止むというパターンが多いです。ハリケーンシーズンの9月には飛行機の発着にも規制がかかり、ビーチなどの施設が休業することもあるので注意が必要。10月から3月にかけては乾期のため過ごしやすいですが、夜になると比較的涼しくなるので上着が必要になることもあります。

12月から3月は欧米からの避寒の観光客が多く、サマナセンタ(Semana Santa)と呼ばれるキリストの復活祭(日程は年によって変動するので要確認)や、7月から8月の夏休みも混み合います。

まずは5thアベニューへ行ってみよう

5thアベニューはプラヤ・デル・カルメンで最も有名な歩行者天国です。土産物屋、民芸品店、ブティック、カフェ、レストラン、バー、クラブなどが立ち並び、夜中まで賑やかですが、警察のパトロールもあり、安心して過ごせるのも旅行者にとっては魅力です。

5th Avenue (フィフスアベニュー)
住所:
5th Avenue, Playa del Carmen, Mexico
※店舗情報はお店によって異なるため、下記参照

ラ・ボデギータ・デル・メディオ (La Bodeguita Del Medio)

キューバ料理の有名店で、キューバの首都ハバナに本店があります。文豪ヘミングウェイが愛したラムベースのカクテル「モヒート」が名物のお店。夜にはライブ音楽で盛り上がり、ハバナの風を感じることができるでしょう。

ラ・ボデギータ・デル・メディオ (La Bodeguita Del Medio)
住所:
5th Avenida Esq. Calle 34 Norte Cond. Bosque de los Aluxes, Playa del Carmen 77710, Mexico
営業時間:
13:30~27:00
アクセス:
港から徒歩3分
電話:
+52 984 803 3951
定休日:
なし
料金:
モヒート($69~$85)
おススメの時期:
通年

ゼンシー (Zenzi)

有名な灯台の近くに位置し、白砂のビーチでターコイズブルーのカリブ海を眺めながらドリンクやフードが味わえる老舗のレストラン。ビーチクラブでは毎日様々なイベントが行われていてサルサやサンバを踊ったり、星空の下でライブ音楽を楽しむことができます。夕方からはバーとして利用する観光客も多く、ロケーションも最高。

ゼンシー (Zenzi)
住所:
10th Street and the Beach, Playa del Carmen 77710, Mexico
営業時間:
7:30~26:00
アクセス:
港から徒歩10分
電話:
+52 984 803 5738
定休日:
なし
料金:
フード($60~$225)、ドリンク($20~$50)
おススメの時期:
通年
※モーニングメニューあり

シン・ペカード (Sin Pecado)

出典: www.yelp.com

出典: www.yelp.com

5thアベニューの他のお店とは少し変わった品揃えの土産物屋です。フリーダ・カーロ、ディエゴ・リベラ、ルチャリブレなど、メキシコと北米の両方をテーマに描いたアートが飾られ、その他にもメキシコ全土から集めた雑貨や民芸品などが揃う。個性的な贈り物を探して、店内を見ているだけでも楽しめるお店になっています。

シン・ペカード (Sin Pecado)
住所:
Av. 5ta Entre Calle 2 Y Calle 4 Col Centro, Playa del Carmen 08800, Mexico
営業時間:
10:00~23:00
アクセス:
港から徒歩3分
電話:
+52 984 873 0936
定休日:
なし
料金:
商品によって異なる
おススメの時期:
通年

ギャラリー・ブティック (Gallery Boutique)

小さなお店ながら、ギャラリーに一歩足を踏み入れると様々なメキシコの芸術家の作品を見ることができます。そこはまるで博物館のような空間で、ギャラリーのスタッフはまさに博物館のツアーガイドさながら。すべての作品に物語があり、スタッフがそれらについて語ることができるので、より一層お気に入りの作品に出会えるかもしれません。

ギャラリー・ブティック (Gallery Boutique)
住所:
5ta Avenida No. 173, Centro Playa del Carmen Entre 6ta y 8va Avenida, Playa del Carmen 77710, Mexico
営業時間:
10:00~23:00
アクセス:
港から徒歩5分
電話:
+52 984 803 1959
定休日:
なし
料金:
商品によって異なる
おススメの時期:
通年

La Tia Kibis (ラ・ティア・キビス)

パヌチョとキビスの両方揃うお店がラ・ティア・キビス。コーラやオルチャタ、タマリンドなどの飲み物と一緒に手軽にローカルフードを味わうことができます。

ローカルフードのパヌチョとキビス。
パヌチョは揚げたトルティーヤに黒豆やお肉、ピクルスや赤玉ねぎ、キャベツなどをトッピングしたもの。
両端をつまむと折り曲げられる位の硬さなのにもちもちふわふわ。
多くのタコスレストランで食べることができるので、観光地であれば簡単に見つけることができるでしょう。

キビスは荒く精製した小麦粉をフットボール型にして揚げたもの。中にはこれまたお肉、赤玉ねぎ、キャベツなどが入っています。シンプルな食べ物のためレストランで提供するというよりは、ビーチやスポーツイベントなどでスナックとして売られています。どちらも日本円で100円位。

La Tia Kibis (ラ・ティア・キビス)
住所:
MZA 19 LTE 5, Av Constituyentes, Gonzalo Guerrero, 77720 Playa del Carmen, Q.R., Mexico
営業時間:
16:30~21:00
アクセス:
港から徒歩20分
電話:
+52 984 136 2035
定休日:
なし
料金:
$10~13
おススメの時期:
通年

今回はプラヤ・デル・カルメンのグルメ・ショッピング情報をご紹介させて頂きました。綺麗なビーチに癒され、おいしい食事にショッピングなど、いろんな欲を満たすことができちゃいます。バスの運行本数も充実しているので日帰り旅行も可能。カンクンから少し足を延ばして旅の思い出に新たな1ページを加えてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • メキシコで人気なお土産おすすめ15選!カラフルな雑貨や、テ...

    古代遺跡やリゾート地のある北アメリカ南部の国「メキシコ」。日本でも人気の美味しいメキシコ料理を本場で食べたいと近年人気が高まっていますよね。そんなメキシコでお土産選びに迷ったら参考にしてほしいオススメを厳選してご紹介!

  • 世界遺産のカラフルな街・グアナファト!観光おすすめスポッ...

    メキシコで特に美しい街並みを誇るのが、世界遺産にも登録されているグアナファトです。ピンクやブルー、イエローで飾られた街はまるで宝石箱のよう。カラフルな景色を見ているだけでワクワクしてきてしまいます♪今回は、その中でも特に人気のスポットをご紹介していきます!

  • 美味しさ確実!在住日本人おすすめメキシコ・カンクンのレス...

    メキシコのカンクンに行ったら何を食べるか決めましたか?どこのレストランにしようか迷っている方はメキシコ在住の日本人がおすすめするレストランはいかがでしょうか。日本人オススメなので味や美味しさは確実です!本場のメキシコ料理を味わいましょう。

  • 破産覚悟!カンクンの2大ショッピングセンターでお買い物天国!

    美しい海と一大リゾートが密集し、毎年多くの観光客が訪れるカンクン。そんなカンクンですが、実はショッピングセンターも充実しているってご存知でしたか!?優雅なバカンス以外にも、お買いもの目当てで訪れる人も多いくらいなのです。今回はそんなカンクンで有名な2大ショッピングセンターを徹底解説!是非ご覧になって下さい!

  • メキシコ基本情報【お金編】

    日本より物価の安いメキシコ。じゃあ、実際いくらぐらい持って行けばいいのでしょう? どこで両替すればいい? チップの習慣ってあるの? 今回は、現地に着いてから慌てないために、メキシコのお金に関する情報を一挙にご紹介します。

  • メキシカン好きにはたまらない!メキシコ・シティの絶品レス...

    美味しいメキシコ料理はメキシコ・シティで!せっかくメキシコを訪れたのであれば、美味しくて伝統的なメキシコ料理や、テキーラ・マルガリータなどのお酒を楽しみたいですよね。今回は芸能人が訪れたり、雑誌などにも掲載されている絶品と噂のレストランをご紹介します。

このエリアの新着記事
  • メキシコおしゃれスポット!トラケパケ周辺のおすすめ観光ス...

    メキシコの中でも特に民芸品の生産が盛んなのが、トラケパケをはじめとするグアダラハラ都市圏です。メキシコならではのお土産を探したい方は必見!見て回るだけでも楽しい、美しい芸術品たちがあなたを待っています。

  • お酒と共にクラブでフィーバーしちゃえ!カンクンで楽しむナ...

    パーティーの女王とも呼ばれているメキシコ・カンクン。どうせ行くなら夜はクラブに行ってメキシコの夜を楽しむのがオススメ。今回はカンクンのナイトスポット4選をご紹介します。お酒を飲んでハメを外してストレスを吹き飛ばしちゃおう!

  • 実はビール大国のメキシコ!色々な種類のビールを制覇しよう

    メキシコと言えばテキーラのイメージが強いですが、実は何を隠そうビールも有名なんです!日本で輸入第1位のビールをはじめ、広い国土に20種類以上の国産ビールがあります。今回はそんな現地で飲めば一味違う味のメキシコ産ビールを徹底的にご紹介!日本のビールだけで満足しているあなた!これを見なければビール通は語れませんよ!

  • 破産覚悟!カンクンの2大ショッピングセンターでお買い物天国!

    美しい海と一大リゾートが密集し、毎年多くの観光客が訪れるカンクン。そんなカンクンですが、実はショッピングセンターも充実しているってご存知でしたか!?優雅なバカンス以外にも、お買いもの目当てで訪れる人も多いくらいなのです。今回はそんなカンクンで有名な2大ショッピングセンターを徹底解説!是非ご覧になって下さい!

  • 美味しさ確実!在住日本人おすすめメキシコ・カンクンのレス...

    メキシコのカンクンに行ったら何を食べるか決めましたか?どこのレストランにしようか迷っている方はメキシコ在住の日本人がおすすめするレストランはいかがでしょうか。日本人オススメなので味や美味しさは確実です!本場のメキシコ料理を味わいましょう。

  • 世界遺産のカラフルな街・グアナファト!観光おすすめスポッ...

    メキシコで特に美しい街並みを誇るのが、世界遺産にも登録されているグアナファトです。ピンクやブルー、イエローで飾られた街はまるで宝石箱のよう。カラフルな景色を見ているだけでワクワクしてきてしまいます♪今回は、その中でも特に人気のスポットをご紹介していきます!

  • メキシコで人気なお土産おすすめ15選!カラフルな雑貨や、テ...

    古代遺跡やリゾート地のある北アメリカ南部の国「メキシコ」。日本でも人気の美味しいメキシコ料理を本場で食べたいと近年人気が高まっていますよね。そんなメキシコでお土産選びに迷ったら参考にしてほしいオススメを厳選してご紹介!

  • メキシコ・カンクンで行くべき周辺観光ガイド!遺跡あり、美...

    今や世界中からたくさんの観光客が訪れる有名リゾート地、カンクン。人気の秘密は美しい海をはじめ年間を通して温暖な気候、周辺設備の充実さなどにあります。また、少し足を延ばせば周辺には世界遺産やアクティブスポットもあり見所いっぱいです。カンクン旅行を検討している方もそうでない方も、カンクンの周辺ガイド、是非見てみましょう!

  • メキシコシティのおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価...

    メキシコシティ(Mexico City)はラテンアメリカ最大の都市で、政治・経済・文化の中心となっています。さまざまな歴史的背景が根付く街の一つで、観光や散策にもおすすめ。そんなメキシコシティに滞在するのにぴったりなホテル15選を、口コミをもとに集めてみました。何を重視してもお気に入りの一軒が見つかることでしょう。

  • メキシコ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米にあるメキシコは、古代遺跡やカンクンなどのリゾートなどとても魅力がある国です。ユニークなお祭りも多く、一緒に楽しむこともできます。ここではそんなメキシコの祝日・祭日やビジネスアワーなどについて紹介しましょう。

このエリアの人気記事