パリのマレ地区の観光スポット5選!カフェやパン屋、博物館に広場まで!

15,802

views

0

パリの中でも美しく歴史のある建物が残る有名な町で、古い建物を改装したカフェやセレクトショップなどパリジャンやパリジェンヌが一番好きな地域として推しており、オシャレ女子にはかかせない魅力的な地域をご紹介します。

1.現在でも現役なパリ市庁舎

パリ市庁舎

これが市庁舎?と思えるようなルネサンス様式とベル・エポック様式が混在する壮麗な建物であり、現在でも現役の市庁舎として利用されています。また、夜のライトアップも壮観で必見の価値があります。

オテル・ド・ヴィル(Hotel de Ville)
住所:
22 Rue Sainte-Croix de la Bretonnerie, 775004 Paris
定休日:
なし
アクセス:
メトロ1/11号線 Hotel de Ville(オテル・ドゥ・ヴィル)駅を出てすぐ
電話番号:
01 42 76 40 40 (代)
その他:
外観の見学は24時間可能ですが内部の見学には電話での予約が必要

2. オシャレな中世の館

フォルネイ図書館

フランス革命前まではサンス大司教の私邸でしたが、ジャム工場として利用こともあり、時代とともに用途が変わりましたが、現在はフォルネイ図書館として開放されています。

フォルネイ図書館(Bibliotheque Forney)
住所:
1 rue du Figuier, 75004 Paris
営業時間:
13:30~19:00
定休日:
月曜、日曜
アクセス:
メトロ ポン・マリー(Pont Marie)もしくはサン・ポール(Saint-Paul)下車
電話番号:
01 42 78 14 60 (代)

カルナヴァレ博物館

美しい庭園があるオシャレな館で、歴史博物館として古きよきパリの面影を感じさせてくれる博物館です。最古の博物館としてルネサンス時代の建物としても有名です。

カルナヴァレ博物館(Musée Carnavalet)
住所:
23, rue de Sévigné 75003 Paris
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
月曜・祝日
アクセス:
メトロ1/8号線 サン・ポール駅下車北へ徒歩/シュマン・ヴェール駅下車、西へ徒歩
電話番号:
01 44 59 58 58 (代)
入館料:
常設点は無料、特別展示点は見学料が必要

3. ロジェ通り周辺

ラス・デュ・ファラフェル L'As du Fallafel

ロジェ通りの中でもひときわ行列を作って人気なお店で、ユダヤ人が経営しているお店で、お手軽にテイクアウトができ、イスラエルのポピュラーなファーストフードであるファラフェルが食べれる専門店です。

ラス・デュ・ファラフェル(L'As du Fallafel)
住所:
23, rue de Sévigné 75003 Paris
営業時間:
11:00~24:00
定休日:
金曜日の夜(日没の約2時間前以降)、土曜日、ユダヤ教の祝日
アクセス:
メトロ1号線 サン・ポール駅徒歩8分
電話番号:
01 48 87 63 60 (代)
平均予算:
5~8ユーロ

4. ヴォージュ広場

ヴォージュ広場

市民の憩いの場にもなっているヴォージュ広場ですが、マレ地区にあるパリ最古の公園で、観光に疲れたらちょっと寄ってひと休みや、休日になるとアーケードの下で楽器の演奏などがあるため、周辺のカフェで一息つきながら楽しむのもおすすめです。

ヴォージュ広場(Place des Vosges)
住所:
10 place des Vosges, 75004
アクセス:
メトロ1号線 サン・ポール駅徒歩5分

カフェ・ユゴー(Café Hugo)

憩いの場であるヴォージュ広場を眺めながら気軽にカフェや食事が楽しめるカフェ・ユゴーですが、ボリューム満点な食事を提供してくれるため、朝昼夕とどのタイミングで行っても楽しむことができます。

カフェ・ユゴー(Café Hugo)
住所:
22 place des Vosges 75004 Paris
営業時間:
7:00~26:00
アクセス:
アクセス:メトロ1号線 サン・ポール駅徒歩8分
電話番号:
01 42 72 64 04 (代)
平均予算:
5~15ユーロ

5. これであなたもパリ通! オススメスポット4軒

レ・フィロゾフ (Les Philosophes)

地元の人にも大人気のお店で、非常にわかりやすい場所にあるため、あらかじめ下調べをしていればすぐにわかります。メニューの数が豊富で価格もお手ごろ。レストランに負けないしっかりとした料理と、気取らない雰囲気が人気に火をつけています。

レ・フィロゾフ (Les Philosophes)
住所:
28, Rue Vieille du Temple 75004 Paris
営業時間:
9:00~25:30
定休日:
なし
アクセス:
メトロ1/11号線Hotel de Ville(オテル・ドゥ・ヴィル)駅から徒歩5分
電話番号:
01 48 87 49 64 (代)
平均予算:
25ユーロ

ローズ・ベーカリー (Rose Bakery)

出典: hipparis.com

日本にも進出しているローズベーカリーですが、本場で味わうのもどうでしょうか?日本とはまた違った雰囲気が味わえてお手軽に味わえて楽しめると思います。

ローズベーカリー (マレ店) (Rose Bakery Marais)
住所:
30 rue Debelleyme Paris
営業時間:
9:00~19:00
定休日:
月曜
アクセス:
メトロ8号線フィーユ・デュ・カルヴェール(Filles du Calvaire)駅から徒歩3分
電話番号:
0 1 49 96 54 01 (代)
平均予算:
20ユーロ以下

フレンチ・トロッターズ (French Trotters)

パリの最新トレンドがよくわかる今一番勢いのあるブランドを取り揃えている店で、レディス、メンズ、子供服と幅広く取り扱っているセレクトショップです。日本ではまだ取り扱っていないブランドもセンスよく取り揃えているため、青田買いしてオシャレに着こなしましょう。

フレンチ・トロッターズ(French Trotters)
住所:
128 rue vieille du temple 75003 paris
営業時間:
11:30~20:00
営業時間に関する備考:
日曜は14:00~19:00
定休日:
月曜
アクセス:
メトロ8号線フィーユ・デュ・カルヴェール(Filles du Calvaire)駅から徒歩3分
電話番号:
0 1 44 61 00 14 (代)

ザ・コレクション (The Collection)

パリの小さな雑貨屋さんですが、パリの壁紙文化を定着させたお店で、とてもセンスのいいオリジナルの壁紙を販売しており、毎日でも通って店内で1日を過ごしたくなるような素敵なお店です。

ザ・コレクション(The Collection)
住所:
33 rue de Poitou 75003 Paris
営業時間:
11:00~19:00
定休日:
日曜、月曜
アクセス:
メトロ8号線フィーユ・デュ・カルヴェール(Filles du Calvaire)駅から徒歩3分
電話番号:
01 42 77 04 20 (代)

マレ地区の魅力が伝わったでしょうか?古きよき町並みや、自然豊かな公園、オシャレなカフェなどあげたらきりが無いですが、この地区を数日かけて歩くのはどうでしょうか?きっとあなた好みのお店が見つかるはずです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • パリで憧れのブランドショッピング!フランス発のハイブラン...

    誰もが憧れる一流のハイブランド。ファッションの都・パリには数多くのフランス発祥ハイブランドの本店があります。そんなパリで憧れのブランドショッピングを楽しめる、厳選したハイブランド本店10店舗をご紹介いたします。

  • パリ近郊アウトレットモールで激安ブランドショッピング!日...

    ヨーロッパ旅行の代名詞「パリ」。パリ滞在の楽しみの一つと言えばシャンゼリゼ通りや老舗デパートでのお買い物。ファッションの都でショッピングだなんて想像しただけでも心弾みますよね。そこで、ヨーロピアンブランドをこよなく愛するアナタにおすすめしたいのがパリ郊外にあるアウトレット「ラ ヴァレ ヴィラージュ(La Vallée Village)」。パリからのアクセスも良く、ずらりと軒を連ねるブランドショップに目移りしてしまいますよ。

  • 子連れのパリ旅行でおすすめな穴場観光スポット3選!フラン...

    パリというと大人の街、子連れで観光するには不向きな街だと思っていませんか?実はパリには高級レストランや美術館だけでなく、それら定番観光スポット近くに子どもが遊べる公園がたくさんあります。観光の前後に公園で遊ばせれば子どもも大満足!大人もパリの雰囲気を感じつつゆったりとした時間を過ごせます。今回はパリの街を観光がてら気軽に寄れる公園を厳選して3つご紹介します!

  • ファッションの都パリで買う!最旬フレンチブティックでお買い物

    おしゃれな街パリ☆見渡せばオシャレなお店がいっぱいです! パリで服を買うと高いのじゃないかと思われるかもしれませんが、それは高級ブランドだけです。カジュアル系のお店もお安いお店もたくさんあるので安心してお買い物へ♪ その中でも今最も旬なお店を紹介します☆

  • プチプラでおいしい! パリの大都会で€10代で食べられるラン...

    プチプラとはプチプライスの略で、「お値打ち価格、安価なのに良い品」を意味して使われています。そんな「プチプラ」なランチを、なんと名店がひしめき合うオシャレな街パリで見つけました。次のパリ旅行のランチはここで決まり!

  • 本場パリで訪ねる!超絶可愛いマカロンのお店5選

    パリを代表するスイーツといったらマカロンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?見た目も味もあまーいマカロン。日本で人気ですが、パリに行った際は本場のマカロンを食べにいくのはいかかでしょうか。店内も商品もキュートお店ばかりですので可愛いもの好きな方は大満足間違いなしです♪見た目も可愛いけど、味も保証されている名店中の名店をご紹介!

このエリアの新着記事
  • モンパルナスから路線バス96番でパリ観光!気分はすっかりパ...

    パリジェンヌ&パリジャンの生活の足として欠かせない路線バス。パリ市内および周辺エリアを幅広く、しかも密度濃くカバーしている路線図はまるで蜘蛛の巣のような複雑さ。そんな路線バスですが、実は使い勝手がとても良いのでツーリストにもおすすめの移動手段です。街が丸ごと美術館のようなパリの街をバスの車窓から眺めれば、気分はすっかりパリ住民!今回は初心者パリツーリストにぴったりの96番バスに乗って、パリの街をモンパルナス駅から縦断したいと思います。

  • 芸術の街・パリで有名な美術館おすすめ4選!モネにゴッホ、...

    言わずとしれた芸術の町パリ。印象派、ポスト印象派の作品を中心にたくさんの世界的に貴重な作品の数々を見ることができます。4つの訪れるべき美術館を見逃せない収蔵作品とともにご紹介します。

  • パリで絶対ゲットしたい人気お土産15選!おすすめの雑貨や、...

    花の都パリ!おしゃれなイメージのあるパリらしく素敵なパリのお土産を持ち帰りたいものですよね。そんなパリでゲットしたい自分用や特別な人へ贈りたいセンスの良いパリのお土産をまとめてみました。素敵なパリのお土産をゲットできるお店もあわせてご紹介。せっかくのパリ旅行をお土産選びに時間を取られたくないという人、必見です。

  • ディズニーランド・パリ限定!超人気アトラクション4選

    海外のディズニーランドに行ったら、その土地にしかないアトラクションにチャレンジしてみたいと思う方も多いはず♡今回はディズニーランド・パリにしかない人気アトラクションをご紹介していきます!

  • パリでおすすめのマルシェ特集!フランスならではのエコな食...

    フランスパリに来たら、寄ってみたい場所の1つマルシェ♪ 現地の食生活を気軽に体験出来ます☆ 見ているだけでも楽しいのですが、その場で食べれる物もあるので、マルシェで食べ歩きなんかもありです!

  • パリで本当においしいお総菜屋さん5選!フレンチメニューを手...

    パリへ行ったら…観光もたくさんしたいし、もちろん買い物だって。でもやっぱり一番はパリの美味しいもの!というグルメな方は必見の、パリのエピスリー特集です。エピスリーでお惣菜を買って、バゲットとワインで乾杯!

  • フランス・パリ旅行ミシュラン星付きフレンチレストラン3選!...

    パリでアート鑑賞やショッピングもいいですが、せっかく来たのなら本場のフレンチ料理をぜひ堪能したいもの。とはいえ、食文化に誇りをもっている国でもあるフランスには非常に数多くのレストランが存在しているので、お店選びも一苦労。そこで今回は数あるお店の中でも、説明不要のミシュラン星付きのおすすめレストランをいくつか紹介します!

  • パリのサン・ジェルマン・デ・プレ観光おすすめスポット11選...

    セーヌ左岸を代表する観光地、サン・ジェルマン・デ・プレ! たくさんのお店やデパートなどもあり、ショッピングも楽しめるエリア☆ お天気の良い日はのんびり、教会めぐりなどのお散歩にもステキなエリアです♪

  • プチプラでおいしい! パリの大都会で€10代で食べられるラン...

    プチプラとはプチプライスの略で、「お値打ち価格、安価なのに良い品」を意味して使われています。そんな「プチプラ」なランチを、なんと名店がひしめき合うオシャレな街パリで見つけました。次のパリ旅行のランチはここで決まり!

  • 本場フランス・パリのおすすめお洒落カフェ!文化人も愛した...

    カフェといえばやっぱり思い浮かぶのはフランス、花の都パリですよね。昔ながらの歴史感じる落ち着いた雰囲気と時代の先端を行く洗練されたパリ、そんな魅力溢れる花の都から今もパリジャンに愛される老舗のカフェをご紹介いたします。

このエリアの人気記事