フランス・パリ超定番観光スポット5選!パリ旅行初心者向け街ガイド

1,150

views

0

パリと言えばオシャレな建築物やパリブランドの買い物、美味しい食事と憧れの街の一つですよね。今回はそんなパリに行った時に、必ず行くべき鉄板の観光スポットをご紹介します。華やかな街の雰囲気を味わうにはもってこいのおすすめスポットです。

1.エッフェル塔

言わずと知れたエッフェル塔はパリのランドマークタワーです。

出典: dlift.jp

ココを見なくてはパリに来たとは言えませんね。

その高さは321m。私は初めて見た時に「どっかで見た…。」と思いました。
そうです。東京タワーにそっくりでした。

特に夜のイルミネーションが美しく、20時ごろにはピカピカと光り輝く光のショーを見ることが出来ます。

エッフェル塔 (La tour Eiffel)
住所:
5 Avenue Anatole Paris, 75007
アクセス:
最寄り駅メトロ6番線 Bir Hakeim 駅 メトロ6,9番線 Trocadéro 駅
  RER C線 Champ de Mars Tour Eiffel 駅から徒歩4分
営業時間:
・夏期(6/15~9/1) 09:00~24:00 ・夏以外(9/2~6/14) 09:30~23:00
定休日:
年中無休
料金:
  2階まで…8.50ユーロ
  3階まで…14.50ユーロ
  階段で2階まで…5.00ユーロ
    ※14歳以下は割引あり
電話番号:
33 892 70 12 39

2.ルーブル美術館

出典: www.ytv.co.jp

美術館好きなら誰もが憧れるのがルーブル美術館。
世界で最も入場者数が多く、年間800万人以上が訪れると言います。

まず、そのピラミッドのような外観の一部が独創的ですね。

この美術館は、3つの建物に分かれていて、とてつもなく広く、敷地面積は40ha。
東京ディズニーランドとディズニーシーを合わせて50haほど、と言えばその広さがわかるかと思います。

出典: www.jigsaw.jp

まともに見ようと思ったら、ゆうに3日程度は必要だと思います。

出典: mtg-jp.com

入場者数のみならず、所蔵作品数も世界一で、その数30万点以上になります。

ルーブル美術館には誰もが知っている「モナリザ」や「ミロのヴィーナス」など、数多くの有名な名画が所蔵されいるので、お目当ての絵を予め決めてからまわることをお勧めします。

ルーヴル美術館(Musée du Louvre)
住所:
Musée du Louvre, 75058 Paris - France
アクセス:
1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
営業時間:
月木土日:9:00-18:00、水金:09:00-21:45
定休日:
毎週火曜日、1/1、5/1、12/25
料金:
15ユーロ(10月から3月までの毎月第1日曜日は常設展無料)
 ・18歳未満、EU圏居住の青少年、美術関係職、失業者等一部割引あり
電話番号:
33 (0) 1 40 20 53 17

3.ノートルダム大聖堂

ディズニー映画「ノートルダムの鐘」の舞台にもなったことで有名なノートルダム大聖堂。

パリに観光に来る人のほぼ100%が訪れるということで、常に人で溢れかえっています。

無料で大聖堂の中にも入ることが出来るのですが、その内装の美しさは圧巻。

クリスマスの時期になると、大聖堂の前には巨大なクリスマスツリーが設置されます。
その頃合いを見計らって行ってもいいですね!

巨大で色とりどりなステンドグラスに、ゆらゆらとした光を灯すキャンドルが幻想的な空間を作り出していて、まさにディズニーの世界のようです。

ノートルダム大聖堂 (Cathédrale Notre-Dame de Paris)
住所:
6 Parvis Notre-Dame - Pl. Jean-Paul II, 75004 Paris
アクセス:
最寄り駅 メトロ4番線 Cité 駅 RER A,B線 Saint Michel Notre-Dame 駅
営業時間:
・月~金曜 8:00~18:45 土・日曜 8:00~19:15
定休日:
年中無休
料金:
基本無料 ※大聖堂内にある塔(屋上)は有料

4.エトワール凱旋門・シャンゼリゼ大通り

世界で一番有名は凱旋門といえばこのエトワール凱旋門なのではないでしょうか。
エッフェル塔と同様、パリを代表するランドマークの一つです。

昼間にこの威風堂々とした姿をみるのももちろん良いのですが、個人的なおすすめは夜。
ライトアップされた凱旋門とそこに続くキラキラとしたシャンゼリゼ大通りはロマンチック。

この凱旋門を中心に、12本の大通りが四方八方に伸びているのですが、その中でも一番有名で大きいのがシャンゼリゼ大通りです。

ルイヴィトンの本店を始め、パリの高級ブランドの店舗が並んでいて、女子なら歩いているだけで幸せな気分になるでしょう。

凱旋門(アルク・ド・トリオンフ Arc de Triomphe)
住所:
Place Charles de Gaulle 75008 Paris
アクセス:
メトロ1、2,6番線、RER A線 Charles de Gaulle Etoile駅すぐ
営業時間:
10:00~23:00(4~9月)、10:00~22:30(10~3月)
定休日:
祝日(1/1、5/1、5/8午前、7/14午前、11/11午前、12/25)
電話番号:
01-55-37-73-77
料金:
9.50ユーロ(18歳未満は入場無料、パスポート提示要)

5.モンマルトルの丘、サクレ・クール寺院

パリの街を一望できる、最も高い場所にある寺院がこのサクレ・クール寺院です。

何段もの階段を登りきると、素晴らしい景色が待っています。

映画「アメリ」のロケ地になったのもこのモンマルトルの丘で、古き良きパリの街並みが特徴。アトリエやギャラリーが軒を連ねています。

サクレ クール寺院(Basilique du Sacré-Cœur)
住所:
35 Rue du Chevalier de la Barre, 75018 Paris
営業時間:
6:00~22:30
アクセス:
M2号線アンヴェール(Anvers)駅 
      もしくは12番線 アベス(Abbesses) 駅 徒歩10分
定休日:
なし
電話番号:
33 1 53 41 89 00
料金:
無料 ドーム見学有料 

セールの時期に合わせるとGOOD!

パリといえば、女性はついついお買い物に夢中になってしまう魅力の都市ですよね。
年末年始のセールの時期に合わせていけば、憧れのフランス発高級ブランド品の数々がセールで売られています!
せっかく旅行へ行くならその時期を狙って訪れるのがおすすめです♡

この記事を書いたのは―

TapTrip 公式Travel Model Romi

Romi

東京都港区在住の26歳。
国内外問わず旅行が大好き。1人で5ヶ月かけて25都市とまわる世界旅行にでた経験も。
実際に自分が行った場所で体験した内容を、自分の写真を使いつつ記事にしていきます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • パリで憧れのブランドショッピング!フランス発のハイブラン...

    誰もが憧れる一流のハイブランド。ファッションの都・パリには数多くのフランス発祥ハイブランドの本店があります。そんなパリで憧れのブランドショッピングを楽しめる、厳選したハイブランド本店10店舗をご紹介いたします。

  • パリ近郊アウトレットモールで激安ブランドショッピング!日...

    ヨーロッパ旅行の代名詞「パリ」。パリ滞在の楽しみの一つと言えばシャンゼリゼ通りや老舗デパートでのお買い物。ファッションの都でショッピングだなんて想像しただけでも心弾みますよね。そこで、ヨーロピアンブランドをこよなく愛するアナタにおすすめしたいのがパリ郊外にあるアウトレット「ラ ヴァレ ヴィラージュ(La Vallée Village)」。パリからのアクセスも良く、ずらりと軒を連ねるブランドショップに目移りしてしまいますよ。

  • 子連れのパリ旅行でおすすめな穴場観光スポット3選!フラン...

    パリというと大人の街、子連れで観光するには不向きな街だと思っていませんか?実はパリには高級レストランや美術館だけでなく、それら定番観光スポット近くに子どもが遊べる公園がたくさんあります。観光の前後に公園で遊ばせれば子どもも大満足!大人もパリの雰囲気を感じつつゆったりとした時間を過ごせます。今回はパリの街を観光がてら気軽に寄れる公園を厳選して3つご紹介します!

  • プチプラでおいしい! パリの大都会で€10代で食べられるラン...

    プチプラとはプチプライスの略で、「お値打ち価格、安価なのに良い品」を意味して使われています。そんな「プチプラ」なランチを、なんと名店がひしめき合うオシャレな街パリで見つけました。次のパリ旅行のランチはここで決まり!

  • ファッションの都パリで買う!最旬フレンチブティックでお買い物

    おしゃれな街パリ☆見渡せばオシャレなお店がいっぱいです! パリで服を買うと高いのじゃないかと思われるかもしれませんが、それは高級ブランドだけです。カジュアル系のお店もお安いお店もたくさんあるので安心してお買い物へ♪ その中でも今最も旬なお店を紹介します☆

  • 本場パリで訪ねる!超絶可愛いマカロンのお店5選

    パリを代表するスイーツといったらマカロンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?見た目も味もあまーいマカロン。日本で人気ですが、パリに行った際は本場のマカロンを食べにいくのはいかかでしょうか。店内も商品もキュートお店ばかりですので可愛いもの好きな方は大満足間違いなしです♪見た目も可愛いけど、味も保証されている名店中の名店をご紹介!

このエリアの新着記事
  • パリの世界遺産「サントシャペル教会」行き方は?コンサート...

    ステンドグラスの美しさではパリ一番と言われている『サントシャペル教会(La Sainte-Chapelle)』。フランス、セーヌ河世界遺産の一つとしても有名ですね。そこで行われる夜のクラッシクコンサート。気楽にチケットが買えたりするんです。スケジュールの合間のリラックスタイムとしてチャレンジしてみませんか?

  • スイーツの本場パリ!名店の中から更に厳選したスイーツおす...

    パリに来たら思いつくことは、観光はもちろん、やっぱりお買い物にそして食!! 食と言っても別腹の代名詞、スイーツ♪ スイーツを見逃してしまったら後悔します。パリにはたくさんのスイーツショップがあるけど、どこが良いのか迷う〜と言う方に、是非今回オススメ8店をご紹介☆

  • パリジェンヌに大人気!本場パリのオシャレなおすすめカフェ4選

    花の都パリに行くならおしゃれなカフェは押さえておきたいですよね。パリで至福の一杯をいただいて優雅な時間を過ごす…憧れのひとときです。パリについてからカフェ探しに慌てないために、パリジェンヌにも大人気のおすすめカフェをご紹介します!!

  • パリでおすすめの人気急上昇中サロン・ド・テ4選!紅茶とスイ...

    パリに来たなら見た目も味も美味しいスイーツ巡りは外せませんよね。そんなスイーツのお供に美味しい紅茶をサロン・ド・テで楽しみませんか?パリで極上の紅茶とスイーツを楽しめるおすすめのお店をご紹介します。

  • ルーブル、オルセーの次に行きたいパリ人気美術館4選!アート...

    パリ市内には大小合わせて130以上もの美術館・博物館があります。初めてパリ旅行をするならば、三大美術館と言われているルーブル美術館、オルセー美術館、そしてポンピドゥーセンターが必見スポット。これらは一度の鑑賞だけでは見切れない、そして何度でも訪れたくなるほどのコレクションで溢れていることは言うまでもありません。とは言え、いろいろ観てみたいのがツーリスト。今回は、すでにパリの三大美術館は訪問済!というアナタにぴったりのテーマでオススメの美術館をご紹介します。

  • パリで楽しむ!激うまエスニック料理レストランおススメ5店

    パリに来たらやっぱりフレンチ? いえいえ、アラビアやアフリカからの移民が多いパリ、実はエスニック料理もとっても美味しいんです! 味にうるさいパリジャン&パリジェンヌの舌をうならせたとっておきの5店をご紹介致します。

  • パリで格安ディズニーを実現!ディズニーランドパリのパート...

    パークから近く、しかも格安で宿泊できるパートナーホテル。ディズニーホテルでなくとも快適なホテルステイを満喫できます♡なるべく費用を節約したい方におすすめ!今回はフランス・ディズニーランドパリのパートナーホテル一覧を紹介します。

  • 【パリ】チョコレートの祭典!サロン・ド・ショコラ(Le Salo...

    もうすぐバレンタインですね!義理チョコでも友チョコでも、貰ったら嬉しいのがチョコレート。世界で初めてチョコレートの大規模な展示会が開かれたパリ。今では日本の各地でも毎年サロン・ド・ショコラ(Le Salon du Chocolat)が開催されています。もう、あなたは行かれましたか?

  • パリのおすすめ観光スポット5選!絶対外せない名所はここだ!

    おしゃれなブランドショップや美味しいレストランが立ち並ぶ街・パリ。世界のトレンドの発信地でもあるパリに憧れる人は多いのではないでしょうか。今回はそんな憧れの街パリの絶対に外せないおすすめ観光スポットを厳選してご紹介いたします。ビギナーの人は必見☆

  • パリで夜景&ライトアップが綺麗な人気観光スポットおすすめ4選

    「パリの夜景を見なければ、パリの半分を見ていないのと同じこと」。そう言われるほど、パリは夜になるとがらりと様子が変わり美しい輝きで彩られます。ライトアップを見にぜひ訪れたい、4つの場所を紹介します♪

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事