メキシコ・パツクアロの人気観光スポットおすすめ3選!先住民の文化が残る美しい島も!

1,113

views

0

メキシコ西部のパツクアロは、タラスコやプレペチャといった先住民の文化が色濃く残っている街。しかも、近郊にある湖には、現在でもタラスコ族が暮らしている島がぽっかり浮かんでいます。パツクアロの魅力は、スペインの文化と先住民の伝統が共存していること。そんなパツクアロの見どころを紹介しましょう。

聖母マリア聖堂(La Basílica de Nuestra Señora de la Salud)

この聖堂の建造は16世紀の中頃。もともとこの地には、先住民のプレペチャ族が築いたピラミッドが建っていました。その上に築かれたのがこの聖堂。改築が重ねられてきた聖堂は、白い壁がとても鮮やか。でも、右手の上部にある塔はなんとも古めかしい色。

聖堂のなかも白で統一されていますが、壁や天井に施された装飾はとてもきらびやか。建設当初は、スペイン・グラナダの大聖堂をモデルにしていたとか。左右の窓から差し込むやさしい光で、堂内には落ち着いた空気が流れています。

聖壇に飾られているのは聖母の像。しかも、トウモロコシの穂で編まれた、ちょっと変わった聖像です。トウモロコシは、プレペチャ族が伝統的に神聖視していた食糧。先住民とスペインの宗教が融合した形ですね。

聖母マリア聖堂(La Basílica de Nuestra Señora de la Salud)
住所:
Jardín de La Basílica s/n, Centro Histórico
アクセス:
観光案内所(Oficina de Turismo)から徒歩およそ10分
電話番号:
434 342 0055
見学時間:
月曜日~土曜日7:00~20:00 日曜日7:00~21:00
閉鎖日:
無休

民族工芸博物館(Museo de Artes e Industrias Populares)

パツクアロの近郊に暮らす先住民の文化について知りたいなら、この民族工芸博物館がおすすめ。建物は1540年に建てられたサン・ニコラス学院を改装したもの。スペイン人の神父バスコ・デ・キローガによって作られた当時の学院では、先住民の歴史や伝統も研究されていたそうです。

館内に展示されているのは、受け継がれてきた伝統工芸品のほか、先住民の生活に欠かせない調度品や機具など。これは絹織物のための折り機。先住民が培ってきた高い工芸技術が感じられます。

上で紹介した折り機で編んだのでしょうか。織物はどれもカラフルで繊細なデザイン。独特の色彩感覚を備えていないと、こうした凝った意匠は思いつきませんね。発想力豊かな先住民の民芸品は、見ていて飽きることがありません。

民族工芸博物館(Museo de Artes e Industrias Populares)
住所:
Enseñanza, s/n, Centro Histórico
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
観光案内所(Oficina de Turismo)から徒歩およそ10分
電話番号:
434 342 1029
休館日:
月曜日

ハニツィオ島(Isla de Janitzio)

パツクアロの北にあるパツクアロ湖。そこにポツンと浮かんでいるハニツィオ島では、先住民のタラスコ族が生活を送っています。船で気軽に行ける先住民の村!パツクアロ観光では外せないスポットです。

島に着いたら、島のてっぺんを目指しましょう。道中には伝統工芸の民芸品を売るお土産屋さんがたくさん。カフェやレストランもあるので、食事でもしながらゆっくりと観光を楽しみましょう。

頂上に建っているのは40メートルのホセ・マリア・モレーロスの石像。パツクアロ近郊にあるモレリア出身の神父ですが、メキシコの独立運動の指導者でもあった人物。宗主国スペインの軍隊と勇猛果敢に戦った、メキシコの英雄です。

高く掲げた右手のこぶしには、展望台があります。画像はその展望台からの眺め。眼下にはハニツィオの街並みや船着き場も見えます。島の観光エリアはとてもコンパクトで、画像に写っている部分。

ハニツィオ島にとりわけ多くの観光客が押し寄せるのは11月2日。日本だとお盆に当たる死者の日です。墓地にはたくさんのろうそくが灯され、島の人たちは祖先と一緒に一夜を明かします。タラスコ族のあいだで受け継がれてきた、とても神聖な儀式のようです。

ハニツィオ島(Isla de Janitzio)
住所:
Janitzio, Michoacán
アクセス:
パツクアロからパツクアロ湖の船着き場までバスでおよそ10分。船着き場からハニツィオ島まで船でおよそ10分。
電話番号:
434 342 1214(パツクアロ市観光局)
船の運航時間:
月曜日~日曜日7:00~19:00
休航日:
無休

いかがでしたか?メキシコのなかでも、パツクアロはとくに先住民の文化を肌で感じることのできる街。ハニツィオ島では、タラスコ族の暮らしぶりもじっくりと眺めることができます。ぜひパツクアロで先住民の豊かな伝統にふれてみてください!

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 世界遺産のカラフルな街・グアナファト!観光おすすめスポッ...

    メキシコで特に美しい街並みを誇るのが、世界遺産にも登録されているグアナファトです。ピンクやブルー、イエローで飾られた街はまるで宝石箱のよう。カラフルな景色を見ているだけでワクワクしてきてしまいます♪今回は、その中でも特に人気のスポットをご紹介していきます!

  • メキシコのお土産はこれ!絶対買いたいおすすめのお土産15選!

    古代遺跡やリゾート地のある北アメリカ南部の国「メキシコ」。日本でも人気の美味しいメキシコ料理を本場で食べたいと近年人気が高まっていますよね。そんなメキシコでお土産選びに迷ったら参考にしてほしいオススメを厳選してご紹介!

  • 美味しさ確実!在住日本人おすすめメキシコ・カンクンのレス...

    メキシコのカンクンに行ったら何を食べるか決めましたか?どこのレストランにしようか迷っている方はメキシコ在住の日本人がおすすめするレストランはいかがでしょうか。日本人オススメなので味や美味しさは確実です!本場のメキシコ料理を味わいましょう。

  • 南国メキシコでカクテルを楽しもう!オススメのカクテル9種類!

    メキシコはお酒の名産地。特にテキーラは国民三大地酒のひとつと言われています。楽しい旅のお供に、本場のお酒を楽しむのも一興♪ここではテキーラを使ったものをはじめ、飲みやすいカクテルをまとめています。旅先での指差しメニュー票としてご活用ください♪

  • メキシコ基本情報【お金編】

    日本より物価の安いメキシコ。じゃあ、実際いくらぐらい持って行けばいいのでしょう? どこで両替すればいい? チップの習慣ってあるの? 今回は、現地に着いてから慌てないために、メキシコのお金に関する情報を一挙にご紹介します。

  • 破産覚悟!カンクンの2大ショッピングセンターでお買い物天国!

    美しい海と一大リゾートが密集し、毎年多くの観光客が訪れるカンクン。そんなカンクンですが、実はショッピングセンターも充実しているってご存知でしたか!?優雅なバカンス以外にも、お買いもの目当てで訪れる人も多いくらいなのです。今回はそんなカンクンで有名な2大ショッピングセンターを徹底解説!是非ご覧になって下さい!

  • お土産にもオススメ!メキシコでGETしたいカラフル雑貨リスト...

    メキシコならではのお土産を買いたい!メキシコにしかないものってあるのでしょうか?実は、メキシコならではの民芸品ってたくさんあるんです♪アートに溢れた雑貨たちはきっと、メキシコの思い出の品になってくれることでしょう。

  • メキシカン好きにはたまらない!メキシコ・シティの絶品レス...

    美味しいメキシコ料理はメキシコ・シティで!せっかくメキシコを訪れたのであれば、美味しくて伝統的なメキシコ料理や、テキーラ・マルガリータなどのお酒を楽しみたいですよね。今回は芸能人が訪れたり、雑誌などにも掲載されている絶品と噂のレストランをご紹介します。

  • 熱く燃えろ!メキシコの3大スポーツを観戦

    メキシコのスポーツといえば?と聞かれたら何を思い浮かべるでしょうか。スポーツに詳しい方ならご存知かもしれませんね♪実はメキシコ、かなりスポーツが盛んなんです!

  • カンクンでお土産買うなら!セントロでローカル土産探しの旅...

    カンクンのセントロ(ダウンタウン)はホテルゾーンより物価が低く、お土産探しなどショッピングにおすすめのエリア。市場やスーパーでお土産を買った後は公園でひと休みしたり、タコスを食べたり。カンクンでお土産を探す際は是非セントロへ足を運ばれてみてください。

  • メキシコ旅行で必ず食べたいメキシカン超絶品スイーツ6選!旅...

    辛い、スパイシーなイメージがつきまとうメキシコ料理。ですが、メキシコ人は甘い味も得意な人々!なので、超苦いブラックコーヒーと一緒でないととても食せないような激甘スイーツもたくさんそろっているのです。風変わりなメニューもあったりして、どこから手をつけたらいいか迷いそう。メキシコ旅行へ行ったら片っ端から食べて欲しいスイーツをご紹介します。

  • メキシコ人気観光スポット「ナイカ鉱山」で超巨大結晶を目撃...

    メキシコ・ナイカ鉱山にある「クリスタルの洞窟」と呼ばれる場所をご存知ですか?2000年に発見されたばかりのこの洞窟、人類が今まで見たことのない巨大な結晶で埋め尽くされているのです。その姿はまさに地球の神秘。今回は常識を覆すクリスタルの洞窟をご紹介します。

  • メキシコ旅行で必ず食べるべき人気メキシコ料理10選!ヘルシ...

    トマトのレッド、アボカドのグリーン。実はメキシコの国旗で使われている二色だってご存知でしたか?そういえば、ニンジン、ズッキーニ、エビなどもこの二色。そんなカラフルな食材がふんだんに使われるメキシコの代表的な前菜とスープたちをご覧あれ!

  • お酒と共にクラブでフィーバーしちゃえ!カンクンで楽しむナ...

    パーティーの女王とも呼ばれているメキシコ・カンクン。どうせ行くなら夜はクラブに行ってメキシコの夜を楽しむのがオススメ。今回はカンクンのナイトスポット4選をご紹介します。お酒を飲んでハメを外してストレスを吹き飛ばしちゃおう!

  • メキシカン肉&魚料理大全集!メキシコで本場の味にトライし...

    恵まれた自然環境から、水産業、畜産業が盛んなメキシコ。そうなれば肉料理、魚料理はお家芸の一つ。新鮮で上質の肉と魚を使用したボリューム満点料理が揃っています。特に意外な素材を使用した独特なソースとの華麗なる競演にご注目。味覚の常識を覆されるでしょう!今回はメキシコに行ったらぜひ試してみたい絶品メキシカン料理メニューをご紹介します。

  • メキシコおしゃれスポット!トラケパケ周辺のおすすめ観光ス...

    メキシコの中でも特に民芸品の生産が盛んなのが、トラケパケをはじめとするグアダラハラ都市圏です。メキシコならではのお土産を探したい方は必見!見て回るだけでも楽しい、美しい芸術品たちがあなたを待っています。

  • メキシコ・シティから約2時間!スペインの名残を感じるプエブ...

    世界文化遺産に登録されているプエブラ地区や、メキシコ最大のピラミッドの頂上に建てられた教会があるチョルーラ遺跡など、プエブラには観光地がいっぱい。メキシコシティからバスで約2時間と日帰りでも楽しめますが、是非1泊してプエブラ&チョルーラを楽しんでみてください!

  • メキシコ・メリダのオススメ観光スポット7選!基本情報からコ...

    メキシコ・ユカタン州の州都メリダ。マヤ遺跡観光の拠点にもなっており、コロニアル様式の街並みが特徴の大きな街です。そんなメリダの基本情報&行き方に加え、必ず訪れたいおすすめの観光スポットやホテルなどをご紹介します。

  • メキシコ第二の都市グアダラハラおすすめ観光スポット5選!歴...

    グアダラハラは歴史的建造物と芸術の両方を楽しめるメキシコ有数の大都市です。コロニアル様式の建物が立ち並ぶ景色の中をのんびり散策したり、歴史的背景に思いを馳せるのも素敵ですね!そんなグアダラハラの楽しみ方をご紹介します。

  • 温泉も楽しめるメキシコの観光地!アグアスカリエンテスのお...

    メキシコ観光の見どころといえば、古代文明の遺跡やビーチリゾートが注目されがち。でも実は、メキシコは温泉大国でもあるのです!その温泉を利用した観光スポットがある街こそアグアスカリエンテス。旧市街には歴史的建造物も集まっているので、見どころ満載の隠れた名所と言えるでしょう。

  • LAセレブ行きつけのメキシコリゾート!ロス・カボスってどん...

    メキシコきってのリゾート地、ロス・カボス。ここには毎年、数々のVIPたちがリゾートに訪れています。豪華絢爛なホテル、様々なレジャー施設やウォータースポーツ。美しい常夏の地、ロス・カボスの魅力に迫ります!

この記事のキーワード

カテゴリから探す

このエリアの人気記事

新着記事