ダイバーの憧れ!! 世界のジンベエザメに会えるスポットまとめ

7,599

views

0

世界最大の魚類、ダイバー達のアコガレといえばジンベエザメ!実はジンベエさん、ダイビング・ライセンスを持っていなくてもシュノーケルで会いに行けるポイントがあるのです。今回はそんなジンベエさんに会えるシュノーケル・ダイビングスポット&ベストシーズンを紹介したいと思います。

オルボッシュ島(メキシコ)

出典: xoverload.com

6〜9月がベストシーズン!超絶クリアな透明度のカリブ海でジンベエと泳げるポイント!

美しすぎるカリブ海を臨むユカタン半島。リゾートホテルがババーンと並ぶカンクンからバスで北におよそ3時間。チキーラ(Chiquilá)という町からフェリーを乗り継いで行くことができる・オルボッシュ島(Isla Holbox)。ここオルボッシュ島では、シュノーケリング・ツアーで大きなジンベエザメと一緒に泳ぐことができます。7、8月はジンベエが最も多く目撃されるピークシーズン。ユカタン半島はホルボッシュ島の他にも、バショウカジキの群れで有名なイスラ・ムヘーレス、超絶クリアな透明度とドルフィンダイブのコスメル島、ユカタン半島内に点在する淡水地底湖・セノーテの幻想的な光のカーテンもオススメ!!

タオ島(タイ)

タオといえばジンベエ!3〜11月にタイに行くのなら是非!

世界屈指のパーティーアイランド”パンガン島”の、すぐ北に位置するタオ島(Koh Tao)は、ダイビングライセンスが安く取れることでも、バックパッカーの間で有名な島。タオのジンベエシーズンは3~11月と結構長いのですが、透明度や海況の良さからいえば4、5月がやっぱりベストシーズン。

オスロブ(フィリピン)

セブシティからバスで3時間、セブ島南端の町オスロブ。
なんと野生のジンベエの餌付けに成功した世界で唯一の町!!一緒に泳ぐツアーはもちろん、ボートの上からジンベエがみれる、餌付けツアーもあるんです。もちろんダイビングツアーもあります。
シーズン中の遭遇率はほぼ100%と言うことなしのジンベエスポットです。ジンベエがオスロブに現れるのは11〜6月、ピークは2〜4月。同じフィリピン内ではルソン島のドンソル、パラワン島のプエルト・プリンセサ。シーズンは同じで、こちらはシュノーケルツアーでジンベエさんたちと一緒に泳ぐことができます。

サウス・アリ環礁(モルディブ)

モルディブのアリ環礁。
年間を通してジンベエザメとの遭遇率が高く、特にインド洋の西側にあたる海域では5〜12月の目撃情報が多いようです。
海洋保護地域にも指定されているこの地域では、ジンベエザメやマンタを含む約40種の海洋生物と、マングローブの林に住む70種類の鳥類が保護されています。モルディブでは近年、リゾート開発が目覚ましく、水上コテージやスパがどんどん増えています。もともとダイバーには人気のあるモルディブですが、ハネムーンや家族旅行も年々増加しているそう。次にリゾート旅行に行くならモルディブがいいなぁ…(筆者の個人的な希望です。)

エクスマウス(オーストラリア)

西オーストラリア州パースから1200kmほど北の沿岸部に位置するニンガルー・リーフ(Ningaloo reef)。
世界遺産にも登録されていて、300kmに及ぶサンゴ礁には500種類を超える魚たち、多くの固有種も見つけることができます。西オーストラリアのビーチはどこも真っ青でとても綺麗ですが、ジンベエザメがこの辺りを訪れるのは3~6月。全くの野生ジンベエと泳ぐシュノーケルツアーは1日がかりで朝から船で探しにいきます。運が良ければネイビーピア周辺ポイントでのダイビング中にも現れてくれますよ!

プラセンシア半島(ベリーズ)

プラセンシア(Plasencia)はベリーズ南部の海岸沿いの町。そこからボートで沖合にでた、グラッデン・スピットというポイントがジンベエポイント。ジンベエとの遭遇率が高いのは3月から6月の満月の前後数日間。ジンベエはプランクトンが主食なので、なかなか透明度の良い海で会えることは少ないのですが、このポイントは透明度が高く、シーズン中なら遭遇率90%!日本からはかなり距離がありますが、シンベエ狙いならここは外せないポイント。プラセンシアベリーズ・シティからは約150Km(フライト45分・バスで5時間)のところにあります。ベリーズ最長18kmにもなる白砂のビーチ。近年、観光地としての開発が進み、 プラセンシア半島のビーチ沿いのリゾートエリアはサン・ペドロやキー・カーカーに並んでじわじわと人気がでてきています。

*2014年12月より、日本のパスポート所持者はベリーズ入国時にビザがいらなくなりました!!条件は日本国発行のパスポート6ヵ月以上の有効期間で、入国時、90日間以内の滞在はビザ不要。90日以上の滞在はベリーズ国内で延長可。

ウティラ島(ホンジュラス)

ホンジュラス カリブ海に浮かぶウティラ島は、タイのタオ島、エジプトのダハブと並んでダイビングのオープンウォーター講習・ライセンス取得が安い!とバックパッカーの間で有名な島です。遭遇率が高いのは群れで見られる3~4月。単体での遭遇率が高いのは9~12月です。

ガラパゴス諸島(エクアドル)

ガラパゴスのダイビングクルーズで会えるジンベエのシーズンは6月〜11月。さすがガラパゴス。濃すぎる魚影とハンマーヘッド、そして巨大すぎて思わず「きゃーーーデッカーーーイ」と叫びたくなるジンベエさんは15m超え。これは感動この上ないダイビングですね。ダーウィン、ウォルフポイントを含む7日間のクルーズがオススメ。

ノシベ(マダガスカル)

バオバブの木、カメレオンとキツネザル…?真っさらな大自然が残るアフリカの島国マダガスカル。
ジンベエザメをはじめ、マンタやザトウクジラの遭遇率もかなり高く、北部の町ノシベもおすすめです。プランクトンが豊富な海なので、それはもう本当に魚影が濃く、固有種もたくさん!サメやウミガメ、エイにバラクーダにナポレオンフィッシュ!まるで水族館ですねぇ…!!
ジンベエを見に行くのなら11~1月がピーク。ダイビング自体は4~12月の間が海況のいい日が多いそう。その魚影の濃さ、自分の目で見てみたいですよねー!

トーフ・ビーチ(モザンビーク)

出典: www.somak.com

マダガスカルのお向かい、アフリカ大陸の南東に位置するモザンビーク。首都マプートからフライトで北へ向かうこと1時間。トフォビーチはダイビングのメッカです。マンタのクリーニングステーションが点在していて、マンタ遭遇率は世界一!プランクトンが豊富な海域なので、ジンベエザメとの遭遇率も80%と高確率!!

マエー島(セーシェル)

セーシェルはアフリカの東インド洋浮かぶ島々からなる国。エデンの島と呼ばれ、ヨーロピアンに人気のリゾート地。ジンベエ遭遇率が高いのは8~11月で、ピークは10月。5〜10月は海がとても穏やかで過ごしやすくなるため、セーシェルを訪れるベストシーズン。ダイビングやシュノーケルなら透明度が高いこの乾季がオススメ!

次の休暇、大きな大きなジンベエさんに会いにいきませんか?

みゃりも

豪州パース在住、旅ごはん研究家。時々バックパッカーやってます。
ただただ只管、おいしい!!を求めて、世界をふらふら。世界で出会ったおいしいもの再現レシピをブログにて公開しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 驚異の7つ星&6つ星ホテル!!世界の豪華すぎるホテル究極の4...

    世界基準の星の数は5つ星が最高ランクなのですが世界には、更にその上の6つ星、7つ星を語るホテルがあります。各国の国賓クラスのゲスト御用達の世界最高レベルを自負するホテルの数々。一生に一度、泊まれる機会があるなら泊まってみたいですね。今回は、その5つ星以上と言われるホテルを紹介したいと思います。

  • こ...ここまで進化してるとは!東西「すごいカラオケ」対決!...

    ただ歌うだけの時代は終わりました!そう、現在のカラオケは世界観を持った「すごいカラオケルーム」が存在します。雰囲気を楽しみながら歌えばストレス解消!皆でワイワイ!いつものカラオケが2倍…いや3倍楽しくなっちゃいます。今回は東の東京、西の大阪のおすすめ各5ルーム、計10ルームのすごいカラオケを一挙大公開!

  • 本人に会えるかも?!芸能人の家族が経営する飲食店

    雲の上のような存在の芸能人。そんな芸能人を身近に感じられる場所があるんです。それは、家族が経営する飲食店!あの芸能人も食べた味をあなたも味わってみませんか?テレビではわからない意外な一面も家族から話が聞けるかも??

  • お土産におすすめなドイツステーショナリー紹介!身近な文房...

    ちょっとおしゃれな文房具は持っているだけでも気分の上がるもの。更に使い心地も良かったら言う事なしですよね!そんなあなたのお気に入り文房具、実はドイツブランドかもしれません。デザイン美と機能性を兼ね備えたドイツの文房具をまとめてご紹介します☆

  • 世界のビルズ【オーストラリア・日本・ハワイ】なぜ世界一の...

    日本でもお馴染みの「世界一の朝食」と言われるbills(ビルズ)がハワイにもオープンしました! ハワイのビルズは日本と何が違うの?そもそもなぜビルズは世界一の朝食を称えられているのか?そんなビルズについて徹底的にご紹介します!

  • 謎に包まれた日本の中の外国~在日米軍基地の秘密に迫る~

    日本には全国各地に米軍基地があります。基地内の住所はアメリカだとか、入る時にはパスポートが必要だとか聞いたことありますよね。肝心の基地内は一体何があると思いますか?今回は米軍基地の中にあるものや一般人が基地に入る方法などをまとめました。

このエリアの新着記事
  • 有名人がプロデュースしたラーメン店特集!!一度は行ってみ...

    テレビに出演する有名人の方が、アパレルや飲食店をプロデュース・経営することが増えてきていますね。 今回はその中でも、ラーメン店に焦点をあててご紹介いたします!

  • お土産におすすめ!ハワイ・スペイン・韓国で人気のリップク...

    軽くてかさばらず値段も手頃なことから、お土産として重宝されているリップクリーム。海外には天然成分にこだわったリップクリームからパッケージにこだわりのあるものまで多種多様。今回は自分用にはもちろん、お土産用にも喜ばれること間違いなしの機能的でオシャレなリップクリームを3つご紹介します!

  • スター・ウォーズシリーズロケ地まとめ(最新作情報あり!)

    架空の宇宙を舞台にしたスターウォーズも、もちろん様々なロケーション撮影があってこそ成り立っている世界観です。「本当にこんな場所あるの!?」という名所が目白押し!スターウォーズの世界を覗いてみましょう!

  • 【世界各国】海外のトイザらス5選!本国アメリカからサウジア...

    おもちゃ屋といえばトイザらス!広い店内に整然と並んだおもちゃは大人でもテンションが上がってしまいますよね。ところで、他の国のトイザらスってどんな感じか知っていますか?アジア、アメリカ、ヨーロッパ、あの国この国のトイザらス!知っているようで知らない海外のトイザらス巡りへ旅立ってみましょう。

  • スケール段違い!全てがBIGなアメリカのスーパーマーケット事情

    日本のスーパーはその殆どが身近な行きやすいところにあり、会社帰りなどに食材を買い足します。 アメリカにももちろんスーパーはありますが、その大きさたるや近年人気のコストコを見てわかる様にかなりのビッグ! 広大な土地があるアメリカならではです。今回はそんなアメリカのスーパーマーケット事情を紹介致します。

  • 【千葉・滋賀・沖縄】嵐もハマった!「スモウチューブ」を体...

    とってもエキサイティングなマリンスポーツ「スモウチューブ」をご存知ですか?身体にまとった大きな浮き具は、まるでお相撲さんの様です。これがとっても面白いんです。不格好な姿で、必死にしがみつく光景は見ている方も楽しめちゃう!そんな「スモウチューブ」の魅力と体験できる場所を特集したいと思います。

  • ドラゴンクエスト祝30周年!ファン必見ドラクエスポットまとめ

    1986年に中世ヨーロッパの騎士がテーマのファミコンゲームソフトとして第1弾を発売し、爆発的な大ヒットを記録した「ドラゴンクエスト」。その後シリーズ作品を発売しても勢いは衰えることがなく、30年経った今では日本のゲームを代表する作品に。そんな大人気のドラクエの世界観を見事に再現したお店3軒をご紹介します!

  • インテリアとしても活躍!日本で手軽に買える南国の観葉植物8選

    海外に行くとそこにたくさん生えている植物が目につき、旅の思い出として記憶に刻まれます。そんな植物を日本の園芸店で見かけたら、思わず手が伸びてしまうのです。部屋に飾って、旅を思い出しながら育成を楽しみましょう。

  • H.I.S.発表!海外で食べたい肉グルメランキングTOP10

    肉好きにおすすめするグルメランキング。日本の肉料理もおいしいのですが、世界にはそれに勝るとも劣らない肉料理がたくさん!旅行会社HISがそんな肉グルメのランキングを発表しました。2015年11月に行われたアンケートを基にしたこの結果。チェックしてから現地へGOしましょう!

  • 北欧オーロラ鑑賞旅行で楽しみたいスノーアクティビティ5選!...

    冬に北欧に行くならやっぱりオーロラを見たいですよね。オーロラが見えるのは夜なので、それまではぜひスノーアクティビティを楽しみましょう。今回は北欧で人気のスノーアクティビティをご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事