雰囲気抜群のローマ・トラステヴェレおすすめ観光スポット特集!まったり散策しよう

12,842

views

0

トラステヴェレってご存知ですか? ここは、ローマの下町と言われる街です。 メジャーな観光地だけでなく、こんな下町も素敵ですよ! ちょっと覗いてみましょう。

トラステヴェレってどんなところ?

テヴェレ川の向こう側という意味のトラステヴェレ。
ローマの中心部からテヴェレ川を挟んだ向こう側になる街です。

美しさはメジャーな教会に負けてない!?サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会

出典: kodelgine.lt

ローマで最古級と言われるサンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会。

中には授乳の聖母や載冠の聖母などの美しいモザイクやフレスコ画が多数あり、一見の価値ありです。

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会 (Chiesa di Santa Maria in Trastevere)
住所:
Via della Paglia 14/c, Roma
アクセス:
テルミニ(Termini)駅からバスHで6停留所目、停留所ソンニーノ/サン・ガッリカーノ(Sonnino/S.Gallicano)から歩いて8分
ミサを行っている時は見学できない。ミサが行われるのは、月~金曜9時~、17時30分~、20時30分~、土曜9時~、17時30分~、20時~、日曜・祝日8時30分~、10時~、11時30分~、17時30分~、18時45分~
定休日:
なし
電話番号:
(06)5819443
料金:
無料

人の良さが自慢です、トラットリア・デリ・アミチ

トラットリア・デリ・アミチは障害者を多数雇用しているトラットリアとして有名です。
お料理も、価格もスタッフも評判がいいこのお店。

トラステヴェレに行ったら一度は訪れてみたいトラットリアですね。

トラットリア・デリ・アミチ (Trattoria degli Amici)
住所:
Piazza Sant'Egidio, 6, 00153 Rome, Italy
アクセス:
サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会から徒歩3分
営業時間:
12:30から15:00
19:
30から23:30
定休日:
なし
電話番号:
06 580 6033

ローマ料理をいただくなら、ダ・ルチア

ルチアさん家という意味の名がついたトラットリア、ダ・ルチア。

小さな路地にあるこのトラットリアでは、グリーシャなど、おいしいローマ料理がいただけますよ。

ダ・ルチア (Trattoria da Lucia)
住所:
Vicolo del Mattonato,2
アクセス:
サンタ・マリア・デッラ・スカーラ教会の脇の道を進み、最初の角を左、スグ右の小道。
営業時間:
12時30分~15時30分、19時30分~23時30分 
定休日:
月曜日
電話番号:
06-5803601

ピッツァが食べたいならこのお店!ダル・ポエータ

表面はさっくりで、中はもちもちの生地は、オーナーの一人、マルコ氏が考案したオリジナル生地。

この生地が評判のダル・ポエータのピッツァ。
ぜひ一度ご賞味あれ!

ダル・ポエータ (Dar Poeta)
住所:
Vicolo del Bologna,45
アクセス:
トラステヴェレのトゥリルッサ広場(Piazza Trilussa)からBenedetta通りへ入りBologna小路へ。広場から徒歩約3分。
営業時間:
18:30-24:00(月~金)、12:00-24:00(土日祝)
/5~10月はam1:
00まで営業
定休日:
12/25、31
電話番号:
06-5880 516

いくつも欲しくなる!?ラルティジャニーノ

ハンドメイドのバック屋さん、ラルティジャニーノ。

カラフルでリーズナブルなバックが欲しいなら、こちらがいいですよ。

ラルティジャニーノ (L'Artigianino)
住所:
Vicoro de Cinque 49
アクセス:
サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会徒歩5分
営業時間:
11から13時16から21時
(7~8月は18から24時/冬季の金・土は11から13時16時から24時)
定休日:
なし
電話番号:
(06)60676064

時を忘れそうな素敵なお店、ポルヴェレ・ディ・テンポ

おとぎの国に迷い込んだかと思うような素敵なお店、ポルヴェレ・ディ・テンポ。
ポルヴェレ・ディ・テンポとは、時間のかけらという意味です。
時をテーマにしたこのお店。時を忘れそうです。

こんなおしゃれなコンパスが売っています。
旅の記念としてお土産にぴったり!

ポルヴェレ・ディ・テンポ (Polvere di Tempo)
住所:
Via del Moro 59, Roma
アクセス:
トラム8号線ラルゴ・ディ・トッレ・アルジェンティーナ(Largo di Torre Argentina)から徒歩15分
営業時間:
10時~13時30分、14時30分~20時(8月は11~14時、15~20時)
定休日:
日曜
電話番号:
(06)5880704

泥棒市!?ポルタ・ポルテーゼの市

泥棒市と言われるポルタ・ポルテーゼの市。
日用品から、片方だけの靴までそろいます。

もしかしたら、掘り出し物に出会えるかも!?
でも、スリも多いので、ご注意ください。

ポルタ・ポルテーゼの市 (Mercato di Porta Portese)
住所:
Piazza di Porta Portese, Roma
アクセス:
バス75番でポルタ・ポルテーゼ(Porta Portese)広場下車すぐ、またはトッレ・アルジェンティーナ(Torre Argentina)からトラムの8番で文部省前(Ministero della Pubblica Istruzione)下車徒歩3分
定休日:
月~金曜

いかがでしたか?
ローマのハートと言われるトラステヴェレ。
石畳の素敵な路地は、散策するのにもってこいの雰囲気です。
メジャーな観光地もいいですが、こんな下町で、ちょっと一休みしませんか?

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • イタリアでおすすめの人気お土産TOP30!

    イタリアは歴史・ファッション・芸術の街として知られ、誰もが一度は訪れたい国の一つとして挙げる観光スポットです。そんなイタリアは観光だけでなくグルメやお土産品もたくさんあり、特にお菓子や食品類はその数の多さに驚くほど。今回はイタリアならではのお土産品30選を、おすすめメーカーもチョイスしお届けします。

  • ローマ周辺の世界遺産をまわり、古代ローマにふれよう!世界...

    ローマには古代ローマの遺跡など、世界遺産に登録されている地域や建物がたくさんあります。そんな世界遺産を巡り、古代ローマにふれる旅をしてみてはいかがでしょうか?人類の進化を肌で感じられるはずです。ローマ周辺の5つの世界遺産をご紹介します。

  • ハイシーズンのローマ観光は早起きが鍵!人混みを避けられる...

    海外旅行先として大人気の街ローマですが、夏休みのハイシーズンはどこに行っても人だらけ。有名スポットで写真を撮りたくても沢山の観光客が写りこんでしまう…そんな状況を回避するなら、早朝観光がオススメ☆まだ人の少ない朝のローマをお散歩して楽しい思い出を作りませんか?

  • イタリア・ローマ旅行なら絶対行くべき人気定番観光スポット...

    憧れのヨーロッパ旅行、中でも代表的な人気都市の一つがイタリアの首都ローマ。古代から栄え、遺跡が多く残るこの街には数多くの見どころがあります。これらはすべて訪れるべき必見スポットばかりですが、時間に限りのある滞在の場合は綿密な計画を練る必要がありますね。そんな時にぜひ参考にしていただきたい、ローマ観光超必見スポットをご紹介します。

  • 【イタリア】世界遺産フォロ・ロマーノの攻略ガイド!古代ロ...

    世界遺産フォロ・ロマーノを知っていますか? フォロ・ロマーノとは、イタリアのローマにある古代ローマ時代の遺跡です。 1980年に世界文化遺産に登録された、フォロ・ロマーノの魅力をご紹介します!

  • イタリア・ローマ観光におすすめの史跡めぐりコース!厳選5...

    イタリアの首都であり今なおイタリアの政治・経済・文化の中心であるローマ。ローマ帝国時代には、世界最大の都市として繁栄していたローマは、現在も街の至る所に、その当時を彷彿とさせる歴史的建造物が多く残されています。今回はそんなローマの歴史的建造物や史跡をご紹介したいと思います。

  • ローマで無料鑑賞できる!イタリア芸術の宝庫・教会巡りのすすめ

    芸術の国と称されるイタリアにはさまざまな美術館が存在しています。その中には、案外知られていない「無料で見られる名画や彫刻を収めた教会」がいくつもあるんです!今回はその中からおすすめの教会をご紹介してみたいと思います。町全体が遺跡のローマでイタリア芸術に浸ってみましょう…♪

  • ローマっ子御用達!日本未上陸のラザニア専門店「LASAGNAM」...

    ファーストフード店の少ないローマで今話題のオシャレなラザニア専門店「LASAGNAM」! 食にこだわるローマっ子や世界中のトラベラーに支持されるその美味しさと魅力をたっぷりご紹介!

  • 【イタリア】ローマのB&B「モシモシ」日本人スタッフ在中&...

    B&Bを知っていますか。ヨーロッパで流行中のベッド&ブレックファーストという意味の宿泊施設です。小規模の家族経営で、民家を使用しての営業が多く、アットホームな雰囲気を旅先で味わえる場所となっています。その上、日本人スタッフがいるとなると、安心感は抜群です。そんなローマのB&Bをご紹介いたします。

  • イタリア・ローマで名作「ローマの休日」のロケ地を巡るプラ...

    1953年に公開された「ローマの休日」には、ローマのあらゆる観光名所が登場することで知られています。ロケ地を巡って街を歩けば、ローマの魅力をあますことなく堪能できることでしょう。今回は、ローマの休日のストーリーに沿っておすすめのスポットをご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事