ローマ旅行なら!世界一小さな国バチカン市国から手紙を出してみよう♪

24,930

views

0

イタリアのローマに行ったら外せないのがバチカン観光。旅の思い出にバチカンから手紙を出してみるのはいかがでしょう?「イタリアからの郵便は届くのか届かないのかあてにならないが、バチカンからの手紙は天使がちゃんと届けてくれる」と地元の人は言います。切手の買い方やポストオフィス情報などまとめてご紹介!

バチカン市国は世界で一番小さな独立国家

出典: www.jpost.com

ローマ市内を流れるテヴェレ川の西側にあるバチカン市国はカトリックの総本山であり、世界一面積の狭い独立国家です。ローマ教皇が統治するバチカンの人口は2016年の時点で809人。世界中からカトリック教徒が巡礼に訪れる聖地でもあります!

バチカンの傭兵

青、赤、オレンジ、黄色の縞のカラフルな制服を身を纏い、バチカンの警護に当たる彼らは実はスイス市民!スイス傭兵は中世からローマ法王のための警察任務を請け負っています。
厳しい採用基準は以下のとおり。①カトリックのスイス市民②19歳から30歳の独身③身長174cm以上…等など、誰もがなれるわけではないんです!

バチカン市国から手紙を出してみよう

世界でも類を見ない特別な国バチカンの旅の思い出に、現地から手紙を出してみるのがおすすめです!ちゃんと届くかな?というドキドキと、忘れた頃に届くサプライズ感を味わってみましょう♪

葉書を入手しよう

サン・ピエトロ大聖堂の左右と、バチカン美術館内にポストオフィスがあります。中にはお土産コーナーが併設されており、ローマ法王やバチカンの写真のポストカードが置いてありますよ!ローマ市内でも同じようなものがより安価で買えますが、折角なのでこのポストオフィスで購入するのが良いでしょう。

切手を購入!

バチカン市国の切手は、国の重要な財源となっています。切手のデザインはローマ法王の写真や宗教画などバチカンらしさでいっぱい!世界中にコレクターがいるのもうなずけます。クリスマスモチーフの記念切手シートは額に入れて飾っても素敵なアイテム☆

切手は窓口で直接購入する事ができます。観光客が多いので片言の英語でも大丈夫ですが、イタリア語で挑戦してみたいなら
"Vorrei Un francobollo per il Giappone."(ヴォレイ ウン フランコボッロ ペル イル ジャッポーネ)と言ってみましょう♪ 日本への切手一枚下さい、という意味です。
事前に料金が知りたい方は、Vaticane Post Officeのウェブサイトへアクセス。2016年現在、日本への葉書は1.5ユーロで送れます。

宛名の書き方

ポストオフィス内には机とペンが用意されているので、いざ手紙を書こう!…となった時、分からないと困るのが宛名の書き方。基本は日本で手紙を書くのと同じで郵便番号・住所を漢字で書いて大丈夫です。ひとつ気を付けたいのは”PER VIA AEREA GIAPPONE”と書くこと。赤字ならなお良し!です。これがないと日本宛てと認識されないので注意してくださいね。

黄色のポストに投函

用意が整ったら葉書を投函!ローマ市内のポストは真っ赤ですが、バチカンのポストは黄色。ポストオフィスの外にあるのですぐ分かります。ここに投函すればバチカンの消印が押され、晴れて日本に届きます。
バチカンではイタリアの切手は使えませんが、バチカンの切手はイタリア全土のポストから投函可能なので「切手は買えたけど手紙を書くのが間に合わなかった…」という場合はイタリアの赤いポストに投函しましょう!

バチカン郵便局の営業時間

バチカン市国から手紙を出すには切手の購入が不可欠ですが、郵便局は常に込み合っているので営業時間は必ずチェックしていきましょう!時間になると係員が観光客を外に出してしまうので、余裕を持ったプランが成功のカギです。
基本的に毎日9:00-18:00まで営業していますが、例外は日曜日。13:00に閉まってしまいます。

最後に

海外旅行は慌ただしくなりがちですが、現地で手紙を書く時間は時を忘れてのんびりできるでしょう。楽しかった旅の思い出を日本で受け取って余韻に浸って下さいね♪

memeri

ヨーロッパ在住です。
手仕事が大好きな視点から在住者ならではの情報をお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • イタリアでおすすめの人気お土産TOP30!

    イタリアは歴史・ファッション・芸術の街として知られ、誰もが一度は訪れたい国の一つとして挙げる観光スポットです。そんなイタリアは観光だけでなくグルメやお土産品もたくさんあり、特にお菓子や食品類はその数の多さに驚くほど。今回はイタリアならではのお土産品30選を、おすすめメーカーもチョイスしお届けします。

  • ローマ周辺の世界遺産をまわり、古代ローマにふれよう!世界...

    ローマには古代ローマの遺跡など、世界遺産に登録されている地域や建物がたくさんあります。そんな世界遺産を巡り、古代ローマにふれる旅をしてみてはいかがでしょうか?人類の進化を肌で感じられるはずです。ローマ周辺の5つの世界遺産をご紹介します。

  • ハイシーズンのローマ観光は早起きが鍵!人混みを避けられる...

    海外旅行先として大人気の街ローマですが、夏休みのハイシーズンはどこに行っても人だらけ。有名スポットで写真を撮りたくても沢山の観光客が写りこんでしまう…そんな状況を回避するなら、早朝観光がオススメ☆まだ人の少ない朝のローマをお散歩して楽しい思い出を作りませんか?

  • イタリア・ローマ旅行なら絶対行くべき人気定番観光スポット...

    憧れのヨーロッパ旅行、中でも代表的な人気都市の一つがイタリアの首都ローマ。古代から栄え、遺跡が多く残るこの街には数多くの見どころがあります。これらはすべて訪れるべき必見スポットばかりですが、時間に限りのある滞在の場合は綿密な計画を練る必要がありますね。そんな時にぜひ参考にしていただきたい、ローマ観光超必見スポットをご紹介します。

  • 【イタリア】世界遺産フォロ・ロマーノの攻略ガイド!古代ロ...

    世界遺産フォロ・ロマーノを知っていますか? フォロ・ロマーノとは、イタリアのローマにある古代ローマ時代の遺跡です。 1980年に世界文化遺産に登録された、フォロ・ロマーノの魅力をご紹介します!

  • イタリア・ローマ観光におすすめの史跡めぐりコース!厳選5...

    イタリアの首都であり今なおイタリアの政治・経済・文化の中心であるローマ。ローマ帝国時代には、世界最大の都市として繁栄していたローマは、現在も街の至る所に、その当時を彷彿とさせる歴史的建造物が多く残されています。今回はそんなローマの歴史的建造物や史跡をご紹介したいと思います。

  • ローマで無料鑑賞できる!イタリア芸術の宝庫・教会巡りのすすめ

    芸術の国と称されるイタリアにはさまざまな美術館が存在しています。その中には、案外知られていない「無料で見られる名画や彫刻を収めた教会」がいくつもあるんです!今回はその中からおすすめの教会をご紹介してみたいと思います。町全体が遺跡のローマでイタリア芸術に浸ってみましょう…♪

  • ローマっ子御用達!日本未上陸のラザニア専門店「LASAGNAM」...

    ファーストフード店の少ないローマで今話題のオシャレなラザニア専門店「LASAGNAM」! 食にこだわるローマっ子や世界中のトラベラーに支持されるその美味しさと魅力をたっぷりご紹介!

  • 【イタリア】ローマのB&B「モシモシ」日本人スタッフ在中&...

    B&Bを知っていますか。ヨーロッパで流行中のベッド&ブレックファーストという意味の宿泊施設です。小規模の家族経営で、民家を使用しての営業が多く、アットホームな雰囲気を旅先で味わえる場所となっています。その上、日本人スタッフがいるとなると、安心感は抜群です。そんなローマのB&Bをご紹介いたします。

  • イタリア・ローマで名作「ローマの休日」のロケ地を巡るプラ...

    1953年に公開された「ローマの休日」には、ローマのあらゆる観光名所が登場することで知られています。ロケ地を巡って街を歩けば、ローマの魅力をあますことなく堪能できることでしょう。今回は、ローマの休日のストーリーに沿っておすすめのスポットをご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事