ハイシーズンのローマ観光は早起きが鍵!人混みを避けられる有名観光スポット5選

7,221

views

0

海外旅行先として大人気の街ローマですが、夏休みのハイシーズンはどこに行っても人だらけ。有名スポットで写真を撮りたくても沢山の観光客が写りこんでしまう…そんな状況を回避するなら、早朝観光がオススメ☆まだ人の少ない朝のローマをお散歩して楽しい思い出を作りませんか?

早起きは三文の得!

まるで博物館の中を歩いているような気分にさせてくれる歴史的な街ローマ。世界的に人気の街なので、ハイシーズンはものすごい人でまるでテーマパークのよう…旅の記念に素敵な写真が撮りたくても、どうしても沢山の観光客が写りこんでしまいます。
それならば!おすすめは「早朝散歩」。観光客は大体同じような時間帯に動き、同じような場所に行きます。それを逆手に取ってまだ皆が宿でゆっくりしている時間帯を狙いましょう。いつもより少し早く動き出すだけでとっておきのスポットが独り占めできるかも!?

出典: www.glitty.jp

早朝観光におすすめなのはココ!

いくら早く出発しても、チケットを買って入場する名所はもちろん開いていません。ローマは街中が遺跡に溢れているので、そこが狙い目!大体7:00ちょっと前に到着すれば、まだ人の殆どいない名所をじっくり楽しむ事ができるでしょう♪

Pantheon/ パンテオン

パンテオンは現存している古代ローマ建築の中で最も完璧な形で残っている遺跡です。初代パンテオンは紀元前27年に造られましたが消失。現在の姿のパンテオンを建てたのはハドリアヌス帝です。鉄柱を用いない石造りの建物としては世界最大!
早朝に行けば、パンテオンの前のロトンダ広場からこの貴重な遺跡をじっくり鑑賞できるでしょう。中に入れるのは9:00以降。直径43mのクーポラを見たい方はオープン後、無料で入場する事ができます。

Pantheon/ パンテオン
住所:
Piazza della Rotonda, 00186 Roma
営業時間:
9:00~19:30
電話番号:
+39 06 6830 0230
アクセス:
メトロA線Spagna(スパーニャ)駅から徒歩10分

Piazza Navona/ ナヴォナ広場

ナヴォナ広場は1世紀頃、古代ローマの皇帝が競技場を造ったのが始まり。細長い楕円形をした広場で、高さ17mのオベリスクがそびえる「四大河の噴水」が見どころです!ベルニーニという有名な彫刻家の作品で、ナイル川・ガンジス川・ドナウ川・ラプラタ川を擬人化した面白い彫刻は朝の光の中ゆっくり眺めたい!

Piazza Navona/ ナヴォナ広場
住所:
Piazza Navona, 00186 Roma
アクセス:
メトロA線Spagna(スパーニャ)駅から徒歩10分

Piazza di Spagna/ スペイン広場

スペイン広場とスペイン階段は、映画「ローマの休日」でおなじみの超有名スポット。日中から夜にかけて、階段は腰かける観光客でびっしり埋まります。でも朝ならオードリーを意識してちょっぴり優雅に写真が撮れるかも。階段を上ると丘の上には真っ白なトリニタ・ディ・モンティ教会がそびえ立ちます。
アン王女のようにここでジェラートが食べたい所ではありますが、現在スペイン階段での飲食は禁止されているのでその点には注意して下さいね!

Piazza di Spagna/ スペイン広場
住所:
Piazza di Spagna, 00187 Roma
電話番号:
+39 06 0608
アクセス:
メトロA線Spagna(スパーニャ)駅から徒歩1分

Fontana di Trevi/ トレヴィの泉

観光スポットの定番・トレヴィの泉はいつ行っても大混雑の観光スポットのひとつ。コインを投げようものなら、他の観光客にヒットしそう!沢山の自撮り棒が宙に舞っていて、それらも写真に写りこんでしまいます…でも朝なら大丈夫!7:00頃から人が増え始めるので、その前に行くと安心です。

トレヴィの泉は初代ローマ皇帝アウグストゥスが築いた水道が1453年教皇ニコラウス5世によって蘇った巨大な噴水。①肩越しにコインを1枚投げ入れると再びローマに戻って来られる②2枚投げると恋が叶う③3枚投げれば恋人と別れられる、という言い伝えがあり、投げ込まれたコインは回収されチャリティに寄付されます。

Fontana di Trevi/ トレヴィの泉
住所:
Piazza di Trevi, 00187 Roma
アクセス:
メトロA線Barberini(バルベリーニ)駅から徒歩5分

Colosseo/ コロッセオ

ローマと言えばコロッセオ。何とこの巨大な建物は4万人の奴隷を使ってたったの8年で完成したそうです。西暦80年にこのような緻密な建物を造る建築技術があった事には驚くばかりです。早朝コロッセオのおすすめの楽しみ方は、ぐるっと一周外周を周ってみること。自分の足で歩く事でこの歪んだ使われ方をした建物の規模を感じることができるでしょう。東西南北で光の当たり方が変わるので、様々な表情のコロッセオを見る事ができます。

隣には古代ローマの都として発展した遺跡フォロ・ロマーノがあるので、遠くからその姿を眺めるのも良いですね!

Colosseo/ コロッセオ
住所:
Piazza del Colosseo, 1, 00184 Roma
アクセス:
メトロB線Colosseo駅から徒歩1分
※営業時間:
開場時間は年間を通して8:30からですが、閉場時間が異なります。
※最終入場時間は、各閉場時間の1時間前です。

朝はちょっと眠いけど、殆ど通行人のいないローマの街を歩くのは最高にワクワクします!ゆっくり早朝散歩を楽しんだ後は宿で朝ごはんを食べて小休止。エネルギーチャージして、またおでかけしましょう!!

memeri

ヨーロッパ在住です。
手仕事が大好きな視点から在住者ならではの情報をお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • イタリアでおすすめの人気お土産TOP30!

    イタリアは歴史・ファッション・芸術の街として知られ、誰もが一度は訪れたい国の一つとして挙げる観光スポットです。そんなイタリアは観光だけでなくグルメやお土産品もたくさんあり、特にお菓子や食品類はその数の多さに驚くほど。今回はイタリアならではのお土産品30選を、おすすめメーカーもチョイスしお届けします。

  • ローマ周辺の世界遺産をまわり、古代ローマにふれよう!世界...

    ローマには古代ローマの遺跡など、世界遺産に登録されている地域や建物がたくさんあります。そんな世界遺産を巡り、古代ローマにふれる旅をしてみてはいかがでしょうか?人類の進化を肌で感じられるはずです。ローマ周辺の5つの世界遺産をご紹介します。

  • イタリア・ローマ旅行なら絶対行くべき人気定番観光スポット...

    憧れのヨーロッパ旅行、中でも代表的な人気都市の一つがイタリアの首都ローマ。古代から栄え、遺跡が多く残るこの街には数多くの見どころがあります。これらはすべて訪れるべき必見スポットばかりですが、時間に限りのある滞在の場合は綿密な計画を練る必要がありますね。そんな時にぜひ参考にしていただきたい、ローマ観光超必見スポットをご紹介します。

  • 【イタリア】世界遺産フォロ・ロマーノの攻略ガイド!古代ロ...

    世界遺産フォロ・ロマーノを知っていますか? フォロ・ロマーノとは、イタリアのローマにある古代ローマ時代の遺跡です。 1980年に世界文化遺産に登録された、フォロ・ロマーノの魅力をご紹介します!

  • イタリア・ローマ観光におすすめの史跡めぐりコース!厳選5...

    イタリアの首都であり今なおイタリアの政治・経済・文化の中心であるローマ。ローマ帝国時代には、世界最大の都市として繁栄していたローマは、現在も街の至る所に、その当時を彷彿とさせる歴史的建造物が多く残されています。今回はそんなローマの歴史的建造物や史跡をご紹介したいと思います。

  • ローマで無料鑑賞できる!イタリア芸術の宝庫・教会巡りのすすめ

    芸術の国と称されるイタリアにはさまざまな美術館が存在しています。その中には、案外知られていない「無料で見られる名画や彫刻を収めた教会」がいくつもあるんです!今回はその中からおすすめの教会をご紹介してみたいと思います。町全体が遺跡のローマでイタリア芸術に浸ってみましょう…♪

  • ローマっ子御用達!日本未上陸のラザニア専門店「LASAGNAM」...

    ファーストフード店の少ないローマで今話題のオシャレなラザニア専門店「LASAGNAM」! 食にこだわるローマっ子や世界中のトラベラーに支持されるその美味しさと魅力をたっぷりご紹介!

  • 【イタリア】ローマのB&B「モシモシ」日本人スタッフ在中&...

    B&Bを知っていますか。ヨーロッパで流行中のベッド&ブレックファーストという意味の宿泊施設です。小規模の家族経営で、民家を使用しての営業が多く、アットホームな雰囲気を旅先で味わえる場所となっています。その上、日本人スタッフがいるとなると、安心感は抜群です。そんなローマのB&Bをご紹介いたします。

  • イタリア・ローマで名作「ローマの休日」のロケ地を巡るプラ...

    1953年に公開された「ローマの休日」には、ローマのあらゆる観光名所が登場することで知られています。ロケ地を巡って街を歩けば、ローマの魅力をあますことなく堪能できることでしょう。今回は、ローマの休日のストーリーに沿っておすすめのスポットをご紹介します。

  • イタリアマンマの味!ローマ周辺ラツィオ料理まとめ

    ローマ周辺に旅行にいったら押さえておきたい郷土料理!美食国家イタリアは土地によって食材や味付けが本当に様々です。『Alla Romana』なラツィオ料理、是非堪能してみてくださいね!

このエリアの人気記事
新着記事