【埼玉】ミシュラン一つ星!秩父・長瀞「宝登山神社」に参拝に行こう

5,107

views

0

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで一つ星を獲得している長瀞の観光スポット、宝登山神社(ほどざんじんじゃ)をご存知でしょうか?今回こちらの記事では”宝登山神社”を特集してみたいと思います。癒しの空間としても評判ですよ。

ニの鳥居

宝登山神社・三峯神社・秩父神社はあわせて秩父三社とよばれます。そのうちの一社である宝登山神社の本殿は、長瀞駅から10分ほど歩くと見えてくる二の鳥居という大きな鳥居をくぐって石段を上ると着きます。

宝登山案内図

本殿を中心に20カ所近くの見どころがあります。奥宮を除けば1時間半くらいでじっくりと見学できます。

本殿

出典: www.gdexr.com

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンの一つ星に選ばれているだけあって素晴らしい神殿です。色鮮やかな権現造り。祭神は神日本磐余彦尊(かんやまといわれひこのみこと)、大山祗神(おおやまづみのかみ)、火産霊神(ほむすびのかみ)の三柱ですが、ピンとこないですよね。簡単に言うと、初代天皇と山の神と火の神を祀ってあるということです。

出典: www.gdexr.com

拝殿の彫刻は、彫刻師・飯田岩次郎が造ったものです。拝殿両側の「二十四孝」の一部が彫刻されています。儒教の教えがストーリー仕立てで描かれ、なかなか面白いです。

日本武尊社

三世紀から四世紀にかけて活躍したと言われる日本武尊(ヤマトタケル)が、初代天皇を遥拝しようと宝登山に登ったとの言い伝えから祀ってあります。ヤマトタケルについては謎が多いですが(実は伝説上の人物かも)、そこが神秘的で魅力的な点でもありますよね。

天満天神社

菅原道真公を祀る天満天神社、学問の神である天神様を祀ってあります。太宰府だけでなく全国各地にあるんですね。受験生におススメです!

みそぎの泉

日本武尊が身を清めたとされるみそぎの泉があります。泉はあまり綺麗とはいえませんが、2000年近く前からあると思うと、綺麗だったら逆に怖いかも…なんて思ってしまいます。悪運を祓えるとのことです。最近ついてない方はお祈りしましょう。

藤田淵神社

藤谷淵神社(ふじやぶちじんじゃ)には地主神が祀られています。明治時代まで長瀞の各地にあった伊勢大神、八坂大神、野栗大、諏訪大神、琴平大神、熊野大神。榛名大神、竃三柱大神の八社をまとめたそうです。

水神社

御神水の水取りができますが、生水なので飲まないようにしましょう。昔の人は薬の代わりに使ったと言われています。

宝玉稲荷神社

1822年に、伏見稲荷社から倉稲魂神(うかのみたま)を勧請し祀ってあります。倉稲魂神は日本書紀にでてくる女神で、穀物の神様と言われています。毎月15日にはお炊き上げ(米をお供えする)があります。お焚き上げ(お守りなどを焚く)ではないのでご注意ください。

奥宮

出典: www.bell.jp

パワースポットと言われている奥宮です。ここは宝登山の山頂なのでロープウェイを使うことをお勧めします。日本武尊が登山中に山火事になり、それを山犬たちが火を消し助けたそうです。タケルは山犬たちを神の使いと考え祀ったそうです。

宝登山神社
住所:
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
アクセス:
長瀞駅[出口2]から徒歩約10分
電話番号:
0494-66-0084
閉館日:
無休
入場料:
無料

いかがでしたか?歴史を知ってから訪れると神社も楽しめますよね。駅からも近いので観光がてら立ち寄ってみてくださいね。

秩父のおすすめ記事はこちら

埼玉のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事