芸術の国ロシアの美術館と見るべき作品をご紹介!

4,715

views

0

ロシアは言わずと知れた芸術大国。美術に関しても例外ではなく、素晴らしい作品をおさめた美術館がいくつもあります。その中でも特におすすめ美術館を、注目の作品とともに紹介します。

ロシアの美術館、どこに行ったらいい?

ロシアは大小様々な美術館の宝庫。それだけに、ガイドブックとにらめっこしてもどの美術館に行ったら良いか決められない…それなら、見たい作品から行先を選んでみてはどうでしょう?
超有名作品から知られざる名画までピックアップしてみました!

トレチャコフ美術館(Государственная Третьяковская галерея)

モスクワに行ったらここはマスト!世界有数のロシア美術を所蔵した美術館なのです。1856年に開設され、11世紀から現代までのロシア美術が一堂に会した展示は圧巻。ロシア美術について知りたいなら断然おすすめの美術館です。
創立者のトレチャコフは彼のコレクションをモスクワ市に寄贈しました。市民には無料で開放されており、モスクワの人々は幼い頃から足しげく通うことで洗練された美術感覚を養っています。

ウラジーミルの聖母(Владимирская икона Божией Матери)

ロシア正教の聖画の事を「イコン」と呼びます。トレチャコフ美術館には4500点ものイコンが収蔵されていますが、この絵は中でも重要なもののひとつ。1100年頃に描かれたこの絵は幾人かの手に渡ったのちウラジーミルのウスペンスキー聖堂に収められ、「ウラジーミルの聖母」と呼ばれるようになりました。

松林の朝

あれ?この絵はどこかで見た事がある、という方もいらっしゃるのでは。そう、ロシアの有名なチョコレート会社から売りだされているお菓子のパッケージに描かれたこぐま。あの包み紙はロシアの風景画を数多く残したイヴァン・シーシキンの作品を元ネタにしています。この絵、実は「合作」なんです!同じく画家のコンスタンティン・サヴィツキーがシーシキンの松林にくまを描き足しているのです。

見知らぬ女

この絵の前に立つとしばらく動けなくなりそう…吸引力のあるこの絵はイワン・クラムスコイ作の「見知らぬ女」(もしくは"忘れ得ぬ女性")。モデルも明らかにされておらず、謎に包まれている点が多いのも本作の魅力。しかし何よりも印象的な黒い瞳は一度見ると忘れることができないでしょう。ロシアで最も有名な絵画のひとつです。

トレチャコフ美術館(Третьяковская галерея)
住所:
Москва, Лаврушинский переулок, 10
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
メトロ"Третьяковская"もしくは"Полянка"から徒歩数分。
電話番号:
+7 (495) 951-1362
※営業時間は曜日によって異なります
火、水、日:
10:00-18:00
木、金、土:
10:00-21:00
月曜定休

プーシキン美術館(Государственный музей А.С. Пушкина)

トレチャコフ美術館がロシア美術に特化していたのと対照的に、プーシキン美術館には世界各地から集められた10万点に上る作品が!収蔵点数は世界2位を誇ります。救世主ハリストス大聖堂の近くにあるので、観光ルートに組み込めば効率良く回れます。
印象派の有名作品が充実しているので、お好きな方はきっと楽しいと思います!

金魚

1912年、フランスの画家アンリ・マティスの作品。この頃ヨーロッパに中国から金魚がもたらされ、そのオリエンタルな魅力は多くの人を虜にりました。マティスも金魚を題材にした絵を複数描いています。その中でもファンの多い本作がプーシキン美術館にあるのを知らない方も多かったのでは?ぜひ足を運んで鑑賞して下さい!

ジャンヌ・サマリーの肖像

1877年、フランスのルノワールの作品。ジャンヌ・サマリーはフランスの花形女優で、ルノワールのお気に入りのモデルでもありました。暖かいピンク色の背景と花のようなジャンヌの微笑みは見る人を幸せに包みこみます。ルノワールは「幸福の画家」とも呼ばれましたが、その理由が分かるような気がする作品です。

プーシキン美術館(Государственный музей А.С. Пушкина)
住所:
Москва, ул. Пречистенка, 12/2
営業時間:
11:00~19:00
アクセス:
メトロ"Кропоткинская"下車、Пречистенка通りをまっすぐ
電話番号:
+7 (495) 637-5674
※木曜日は12:
00-21:00の営業、月曜日と最終金曜日は定休日。

エルミタージュ美術館(Эрмитаж)

出典: konotabi.com

「世界一有名な美術館」エルミタージュは、ロシアのサンクトペテルブルクにあります。1990年に世界遺産にも包括登録されたこの美術館の所蔵数は世界一。エルミタージュとはフランス語でHermitage、隠遁者や世捨て人と言った意味だそうです。5つの建物から成っており、1日で全てを回るのは不可能!世界的に価値の高い美術品にどっぷり埋もれるためにも、余裕を持ったスケジューリングを。
【豆情報①】毎月第一週目の木曜日は無料で入館できます。
【豆情報②】エルミタージュではネズミ対策の為館内で猫を飼っています☆

聖母ブノワ/リッタの聖母

レオナルド・ダ・ヴィンチの名画がここにあります。
「ブノワの聖母子」は1475-78年頃描かれたレオナルドの初期作品で、エルミタージュの至宝。右上の窓の外は真っ白のままで、未完ともレオナルドが故意に塗りつぶしたとも言われ現在も謎のままです。キリストの気高さと、それを見つめる聖母の慈愛の表情が印象的。
「リッタの聖母」は1490-91の作品で、聖母マリアが幼子イエスに乳を与える優しいほほ笑みに満ちています。窓の外は遠近法を用いて景色が描かれ、暗い部屋に浮かび上がる二人の人物が美しい一枚です。

コネスタビレの聖母

なんと、ラファエロの名画もここに。彼は聖母をモチーフにした絵を50枚程描いたそうですが、コネスタビレの聖母は直径17.9cmととても小さく、ラファエロが初めて円形で描いた聖母としても貴重な作品です。
「ラファエロの間」には他に「聖母子と髭なしヨセフ」、マジョルカ焼きの皿も多数展示されていて常に人がいっぱい!焦らずじっくり鑑賞しましょう。

エルミタージュ美術館(Эрмитаж)
住所:
Санкт-Петербург, Дворцовая площадь, д. 2, Эрмитаж
営業時間:
10:30~18:00
アクセス:
メトロ "Адмиралтейская", "Невский проспект", "Гостиный двор"からそれぞれ徒歩
電話番号:
+7 (812) 571-3465
※水曜日は-21:
00まで営業、月曜日定休。1/1と5/9は閉館日。

ヴァスネツォフの家博物館(Дом-музей В.М.Васнецова)

出典: www.afisha.ru

最後に、ほぼ知られていない素敵な美術館を紹介します。「ヴァスネツォフの家博物館」はロシアの画家ヴァスネツォフが自身で設計し1894年に建てられた彼の家で、1階は当時の生活様式の展示、2階が絵画の展示場。これが息を飲むほど素晴らしいのです。
巨大な「眠り姫」は時が止まったかのような傑作で、感動で泣きだすお客さんもいる程…。ヴァスネツォフは他にも「三勇士」や「灰色狼乗るイワン王子」(ともにトレチャコフ美術館所蔵)などロシア民話にまつわる絵を多く残しています。
※トレチャコフ美術館の分館として管理保存されています。

眠り姫

ヴァスネツォフの家博物館(Дом-музей В.М.Васнецова)
住所:
Москва, переулок Васнецова, 13
営業時間:
10:00~17:00
アクセス:
メトロ"Сухаревскя"下車、徒歩。道順が複雑な為事前に地図の用意を。
電話番号:
+7 (495) 681-1329
※月曜日、火曜日、最終木曜日は定休日。
※一度に40名しか入館できない小さな美術館です。

お気に入りの絵は見つかりましたか?まだまだ紹介しきれていない素晴らしい作品がロシアには沢山!見たい絵から行先を決める旅も悪くないはず。本物を間近に見た時、鳥肌が立つ体験をぜひ味わってください。良い旅を!

memeri

ヨーロッパ在住です。
手仕事が大好きな視点から在住者ならではの情報をお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 冬こそ絶景!ロシアの極寒を乗り切るための、服装講座!

    寒い日はー20℃台になるロシア、モスクワ。ご旅行の際、どのような服装をすべきなのか悩みますよね。 体験したことのない方には未知の世界、どんな服装・準備が必要なのかご紹介します!

  • ロシアでおすすめのお土産! マトリョーシカなどの人気ロシア...

    ヨーロッパには数多く有名なクリスマスマーケットやアンティークマーケットがありますが、実は穴場スポットがここロシアのモスクワにあります。その規模は1日あっても見切れないほど! しかもシーズンに関係なく1年中開催されているのも嬉しいポイント 掘り出し物探しに行ってみませんか?

  • ロシア・サンクトペテルブルクでバレエ観賞!おすすめ劇場4選

    バレエ大国であるロシア。美しいバレリーナの演技は世界中の人々を魅了し続けています。由緒ある劇場が数多く存在するサンクトペテルブルクでは、本場のバレエを楽しむことができます。ここへ行けば間違いないという劇場をご紹介します。

  • サンクトペテルブルクの人気お土産ならここ!外せないショッ...

    ロシアのサンクトペテルブルクは、モスクワに次いだロシア第二の都市。エルミタージュ美術館などの観光スポットがあり、世界遺産にも登録されています。そんなサンクトペテルブルクを訪れたら行きたい、お土産店を4店紹介しましょう。

  • ロシア連邦基本情報 【トイレ編】

    ロシア旅行に行くことは決めたものの…ちょっと気になるのがトイレ事情ですよね。ホテルのトイレはキレイ?公衆トイレはあるの?日本と違うルールはあるの?など気になることが盛りだくさん。本記事では、ちょっと気になるロシアのトイレ事情についてご紹介します。

  • ロシアのお土産の定番!マトリョーシカ大特集

    ロシアの人形「マトリョーシカ」。貴方はどの位ご存じですか?様々な模様やデザインの作品があるんですよ。ロシアに訪れたらお土産は是非”マトリョーシカ”がおススメです。今回は、そんなマトリョーシカの魅力をご紹介したいと思います。

このエリアの新着記事
  • ロシア・サンクトペテルブルクで行くべきおしゃれカフェおす...

    観光名所が多くて困ってしまうほど見ごたえのあるサンクトペテルブルク。ずっと街歩きばかりしていると疲れてしまいますよね。そんな時はご当地カフェに入ってひと休みしてみましょう。ロシアの名物料理や美味しいドリンク、デザートを提供しているお勧めのお店4選をご紹介します。

  • サンクトペテルブルク観光を100%満喫する!行かなきゃ損な人...

    世界一大きな領土を持つロシアの広大な領土の東に位置するサンクトペテルブルクは、モスクワに次ぐ第二都市ともいわれています。 美しい運河が流れ、歴史的建造物が多く残るこの町は、観光地としても大変人気があります。 ということで今回は、サンクトペテルブルクにある観光スポットを紹介します。

  • サンクトペテルブルクの人気お土産ならここ!外せないショッ...

    ロシアのサンクトペテルブルクは、モスクワに次いだロシア第二の都市。エルミタージュ美術館などの観光スポットがあり、世界遺産にも登録されています。そんなサンクトペテルブルクを訪れたら行きたい、お土産店を4店紹介しましょう。

  • ロシア・サンクトペテルブルクでバレエ観賞!おすすめ劇場4選

    バレエ大国であるロシア。美しいバレリーナの演技は世界中の人々を魅了し続けています。由緒ある劇場が数多く存在するサンクトペテルブルクでは、本場のバレエを楽しむことができます。ここへ行けば間違いないという劇場をご紹介します。

  • ロシア・モスクワで絶対行くべきおすすめ観光名所5選

    見どころ満載の大都市モスクワ。限られた日数で、いったいどこを回ればいいのでしょうか?色々見たいけど、お決まりのコースではちょっと物足りない…そんなあなたに、ひと味違った観光のススメ。モスクワをより濃く感じられるためのおすすめを5選まとめてご紹介します!

  • ロシアでおすすめのお土産! マトリョーシカなどの人気ロシア...

    ヨーロッパには数多く有名なクリスマスマーケットやアンティークマーケットがありますが、実は穴場スポットがここロシアのモスクワにあります。その規模は1日あっても見切れないほど! しかもシーズンに関係なく1年中開催されているのも嬉しいポイント 掘り出し物探しに行ってみませんか?

  • ロシア連邦基本情報 【トイレ編】

    ロシア旅行に行くことは決めたものの…ちょっと気になるのがトイレ事情ですよね。ホテルのトイレはキレイ?公衆トイレはあるの?日本と違うルールはあるの?など気になることが盛りだくさん。本記事では、ちょっと気になるロシアのトイレ事情についてご紹介します。

  • ロシア連邦基本情報【言語・お役立ち会話編】

    日本のお隣の国、ロシア連邦。日本からの観光客も多く訪れる国ではありますが、英語は通じるのでしょうか?今回はロシア連邦を訪れる際に覚えておくと役に立つフレーズをシチュエーション別にご紹介します。

  • ロシア連邦基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    世界一の国土を誇るロシア連邦。赤の広場やエルミタージュ美術館など世界的に有名な観光スポットも多い国ですが、旅行の際に気になるのが、現地の治安。ロシアでの滞在を楽しいものにするため、治安情勢について事前にチェックしておきましょう。

  • ロシア連邦基本情報 【交通手段編】広い国土を移動するための...

    世界一広い国土を持つロシア。国内を移動するにしても、さまざまな交通手段があります。いったいどんなものがあるのか?どんなものが安心なのか?とお悩みの方に、ロシアの交通事情をご紹介します。安心・安全な旅をおくれるよう、事前にチェックしておきましょう!

このエリアの人気記事