マレーシア・シンガポール料理のラクサ!人気5種類食べ比べてみました

11,244

views

0

シンガポールや、マレーシアで一般的に食べられているカレーヌードルのラクサ。期間限定でカップ麺にもなってましたよね!実はこのラクサ、ご当地麺。地域によって味付けや麺の種類まで違う、なかなか楽しめるヌードル・スープだったのです。マレーシアやシンガポールを旅した人の中で、「ラクサにハマったー♡」なんていう方も少なくないのではないでしょうか。 そんなラクサを、食べ比べしてきてみましたので、ほんの一部ですが、ご紹介したいと思います!

ラクサとは?

シンガポールやマレーシアでよく食べられ、屋台などでもみかけるラクサ。

筆者の住むオーストラリアでも人気の麺類で、こちらでよく食べられるのはココナッツベースの濃厚なカレーラクサ。たまご麺や、素麺のような細麺が使われることが多いです。

一般的には魚のお出汁を使ったものが多く、東南アジアの料理でよく使われる、ガランガルや、ラクサフラワーとよばれる生姜の一種が香味につかわれています。

カレーラクサ(Curry Laksa)

マレーシアのクアラルンプール地域のご当地ラクサが、このカレーラクサ。

海外で食べられるものはこれに近いものが多いのではないでしょうか。ココナッツミルクベースで、香辛料たっぷりの濃厚なスープに、具材は鶏肉や魚のすり身の揚げ物、パクチーがぱらっとかかって、クアラルンプールの熱気とともに汗がポタポタ…!
麺はたまご麺、米麺、そうめんやうどんのような小麦麺と、お店によっていろいろ楽しめます。

カトンラクサ(Katong Laksa)

出典: anymap.co

ホーカーズ(フードコート)で食べられる麺としてもはずせない、シンガポールのカトンラクサ。スープはカレーラクサに似ています。ココナッツベースに、辛めのペーストが入っているのですが、華僑の国ともあって、マレー系のカレースパイスよりは、中華系の辛味噌のような、また違った味わいです。こちらもたまご麺が多かった記憶です。
麺はたまご麺で、具材は海老や、すり身の揚げ物、生のもやしなどが載っていることが多かったです。

アサムラクサ(Asam Laksa)

ペナンのご当地麺、アサムラクサ。ペナンラクサとも呼ばれます。こちらは青魚のお出汁がベースのあっさりスープ。アサムとは、タマリンドのことで、タマリンドや生のパイナップルの酸味が効いた少しクセのあるような、でも後を引く旨味がたまらない♡
サバなどの青魚のほぐし身やミント、未熟のパイナップルがトッピングされ、レンゲに入ったタレは海老の発酵調味料を使ったソースなので、好き嫌いが分かれてしまうかもしれませんが、クセになる旨味です。筆者はこれを全部かけてまぜまぜして食べるのが大好きです。

ペナンラクサは、中太・丸麺の米麺が使われています。

出典: malaysia.com

ニョニャラクサ

マラッカのご当地麺、ニョニャラクサ。
海老やゆで卵、揚げかまぼこ、油條などがトッピングされています。麺はたまご麺のことが多いです。こちらもココナッツミルクベースのスープですが、カレーラクサや、カトンラクサよりも絡みがマイルド。レモングラスなどのハーブの香りと、アニスやシナモンなどのスパイスが絶妙!辛いのが苦手な方にもオススメできるラクサです。

サラワクラクサ(Sarawak Laksa)

ボルネオ島のサラワク州のご当地麺、サラワクラクサ。
サラワクラクサは、スープに激しいこだわりがあるそうで、何十種類ものハーブと、海鮮系や鶏のお出汁で、コトコトと煮込んで作るそうです。これがまた酸味と絡みの絶妙なバランスなんですよね。ビーフンなどの細い米麺をよく使われるのも特徴です。つるつるっといける感が嬉しいです。
サラワクラクサは、この名前でまとめたら申し訳ないくらいお店によって味も違います。ボルネオ産の黒胡椒のソースがたっぷりかかったスープのお店もありますよ♡

出典: says.com

ジョホールラクサ(Johor Laksa)

ラクサジョホール、ラクサケダとも呼ばれるジョホール州・ケダ州のラクサの麺は、なぜかスパゲティ…!
魚のほぐし身がたっぷりと入ったソースは、汁なし麺のようにソースをかけて、まぜまぜして食べるものもあります。具材はたっぷりの野菜や、揚げかまぼこなどです。サンバルという唐辛子の味噌も一緒に混ぜて食べます。お魚、お野菜たっぷりでこれもまた美味!

まとめ

ご当地麺のラクサ。筆者もまだ全然食べきれていないのですが、どのラクサも個性豊かでとーっても美味しいので、各地域に遊びに行かれた際は、是非お試し下さいね!

みゃりも

豪州パース在住、旅ごはん研究家。時々バックパッカーやってます。
ただただ只管、おいしい!!を求めて、世界をふらふら。世界で出会ったおいしいもの再現レシピをブログにて公開しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 驚異の7つ星&6つ星ホテル!!世界の豪華すぎるホテル究極の4...

    世界基準の星の数は5つ星が最高ランクなのですが世界には、更にその上の6つ星、7つ星を語るホテルがあります。各国の国賓クラスのゲスト御用達の世界最高レベルを自負するホテルの数々。一生に一度、泊まれる機会があるなら泊まってみたいですね。今回は、その5つ星以上と言われるホテルを紹介したいと思います。

  • こ...ここまで進化してるとは!東西「すごいカラオケ」対決!...

    ただ歌うだけの時代は終わりました!そう、現在のカラオケは世界観を持った「すごいカラオケルーム」が存在します。雰囲気を楽しみながら歌えばストレス解消!皆でワイワイ!いつものカラオケが2倍…いや3倍楽しくなっちゃいます。今回は東の東京、西の大阪のおすすめ各5ルーム、計10ルームのすごいカラオケを一挙大公開!

  • 本人に会えるかも?!芸能人の家族が経営する飲食店

    雲の上のような存在の芸能人。そんな芸能人を身近に感じられる場所があるんです。それは、家族が経営する飲食店!あの芸能人も食べた味をあなたも味わってみませんか?テレビではわからない意外な一面も家族から話が聞けるかも??

  • スリル満点すぎでしょ!サメと泳げる世界の7スポット

    サメといえば映画「ジョーズ」に代表されるような恐ろしいイメージがありますが、そんなサメを間近で見たい、サメと一緒に泳ぎたいと思っている人も少なからずいるはず。今回はそんな人達のためにサメと泳げるオススメの7スポットをご紹介します。

  • 世界のビルズ【オーストラリア・日本・ハワイ】なぜ世界一の...

    日本でもお馴染みの「世界一の朝食」と言われるbills(ビルズ)がハワイにもオープンしました! ハワイのビルズは日本と何が違うの?そもそもなぜビルズは世界一の朝食を称えられているのか?そんなビルズについて徹底的にご紹介します!

  • 謎に包まれた日本の中の外国~在日米軍基地の秘密に迫る~

    日本には全国各地に米軍基地があります。基地内の住所はアメリカだとか、入る時にはパスポートが必要だとか聞いたことありますよね。肝心の基地内は一体何があると思いますか?今回は米軍基地の中にあるものや一般人が基地に入る方法などをまとめました。

このエリアの新着記事
  • 高所恐怖症の人は無理?世界の足がすくむほど高い絶景スポッ...

    世界にはとても高い場所にあるアクティビティや展望台が多く存在します。どうしてそんなに高い場所に?と思う人もいるかもしれません。しかし、高所から見下ろす景色は普段見ることはできない絶景でもあるのです。今回は絶景を見ることができるとても高いスポットを3カ所ご紹介します。

  • ジンベイザメと泳げる世界の海4選!オーストラリアやメキシ...

    一度は考えたことありませんか?「ジンベイザメと泳ぎたい」!!そんなあなたの夢を叶える事が出来る場所が世界に存在します!!世界一大きい魚ジンベイザメは最大全長20mにもなり顔部分は約1.6mもあるんです。白い斑点が特徴的で温厚でおとなしく水泳速度もゆっくり。そんな彼らと一緒に泳げる美しい海を調べちゃいました!にいざチェック!!!

  • かわいすぎる切手特集・世界中から集めた切手たち!コレクタ...

    手紙やはがきを出す時に使用する切手。昔からコレクターが存在し、趣味の域を超える恐ろしい金額のプレミア切手も存在します。切手は日本のみならず、世界中で愛されている身近なアイテム。今回はそんな世界中の可愛い切手を探してみました!

  • 海外ミュージックフェスまとめ!ウルトラ・トゥモローランド...

    今や全国各地で催されるフェスに一度行ったら、その臨場感にすっかり虜になってしまう人も多いのでは!?フェスの醍醐味は国内だけではありません!いつかは世界に飛び出してフェスに参加したいものです!今回は世界各国の絶対行きたくなるフェスをご紹介します!

  • H.I.S.が発表した、東南アジアビーチランキングを大チェック!!

    海外の格安航空券を扱っているイメージが強い旅行会社H.I.S.が2015年に調査した、行ってみたい東南アジアのビーチリゾートランキングが発表されました。ベストシーズンが日本とは異なるビーチもあるので、まだまだ夏を満喫したいあなたにおすすめです。

  • 大手チェーンのサードウェーブコーヒー特集

    第三の波(サードウェーブ)はブルーボトルコーヒーの登場により引き起こされました。コーヒーは年々進化し続ける市場であり、そのトレンドはフレンチプレス式のコーヒーから上質なドリップコーヒーへと移りつつあります。今回はコーヒーチェーン大手の「スターバックス、ドトール、UCC」が展開するサードウェーブコーヒー店を特集します。

  • まるで夢のよう!死ぬまでに見たい世界のピンクビーチ

    「ピンクビーチ」を知っていますか?世界に極少数しかない桃色のビーチは夢を見ている様な現像的な光景です。今回は世界のピンクビーチを紹介いたします!

  • 絶景の思い出写真を!海外ウェディングフォトスポットまとめ

    最近流行りの、ウエディングフォト。 結婚の記念にハネムーンを兼ねて海外へ撮影に行く方も増えているようですね。 一生に一度の記念なので、普段中々行く事の出来ない所へ思い切って足を伸ばしてみるのもいいかも。 国内では見る事の出来ない絶景スポットで撮る写真は、一生の思い出になる事間違いなし! 今回は定番のビーチフォトなどは除き、人と被らない、あまり見た事のないフォトスポットを厳選してみました。 これから結婚式を挙げる予定の方も、結婚式は終わったけれど結婚記念日に…という方も、是非参考にしてみて下さいね

  • 世界の美しすぎる個人美術館まとめ3選!観光ついでに行く価値...

    作品数が膨大だったり大きな作品を発表したりするアーティストには、その人の作品だけを展示した個人美術館が設立されます。アーティスト本人の理想の世界を具体化したスポットでもあるため、特にアート好きの人々にとっては人気観光地としても知られてきました。今回は各地で鑑賞できる人気アーティストの個人美術館をご紹介しましょう。

  • H.I.S.が発表した結婚式に人気な絶景のウエディングランキング

    人生の一大イベントである「結婚」。純白のウェディングドレスをまとえる結婚式は女性の憧れで、さらには海外の絶景スポットで式を挙げられたなら最高な喜びと幸せを感じられそうですよね。そんな夢を持つ人にぴったりな、大手旅行会社のH.I.S.発表の「結婚式をしたい絶景ランキング」!TOP10でお届けいたします。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事