台湾大学&学生街が楽しい!大学生気分を味わえるグルメ・観光スポットまとめ

22,024

views

0

台湾で最も大きい大学が、台北にある「台湾大学」。せっかく台北に旅行に来たなら、台湾大学とその周辺の学生街で、学生気分を味わってみませんか?

台湾大学とは

台湾大学は、1945年に設立された台湾最難関・最大の大学です。
前身は1928年の日本統治時代に設立された台北帝国大学。
これまで台湾の総統を4人輩出している、名門大学です。

台湾大学で学生気分を味わう

そんな台湾大学、キャンパス内は犬の散歩をしている人、何やら体操をしている人、遠足にきている小学生がいたりと、とにかく自由!
そこで今回、大学内の観光スポットと、大学周辺の学生街を紹介していきたいと思います!

正門

台湾大学の正門です。
よく高校生や、大学生、観光客がここで写真を撮っています。
車や大型バス、学生の自転車も多く通るので、ぶつからないように注意が必要です!

椰子の木ロード(椰林大道/イエリンダーダオ)

台湾大学の12美景にもランクインしている椰林大道。
正門から図書館までを一直線につないでいます。
ちなみに、この椰子の木は1898年に初めて台湾に持ち込まれた際に「大王椰子」と呼ばれ、現在は大学を象徴する木とされています。

傅鐘(傅鐘/フージョン)

椰林大道をしばらく進むと、右側に鐘を見つけることができます。
これは「傅鐘」と呼ばれる鐘で、学生のことを第一に考えていた第4代の傅斯年(ふしねん)学長を記念して設置されたそうです。
鐘は、講義の開始と終了時刻に「一日は二十一時間しかない。あとの三時間は沈思黙考のための時間である」という傅学長の言葉にちなんで21回鳴らされます。

総図書館

台湾大学の総図書館です。
先ほどの椰林大道を進んだつきあたりにあります。
図書館の前には芝生があり(時期によって入れたり入れなかったりします)、日向ぼっこをする学生、走りまわる子ども、結婚式の記念撮影をするカップルがいたりします。

一般客でも図書館の見学は可能です。
ロッカー(地下1階)に荷物を預け、受付(英語対応可)でパスポートなどの身分証を預け、簡単な手続きを行えばOKです。

酔月湖(醉月湖/ズイユエフー)

椰林大道を北側にまがると、酔月湖という湖があります。
名前の由来は、水面に映る美しい月に酔いしれる、月を見ながら杯を交わす、酔っぱらいが水面に映る月をとろうとして飛び込んでおぼれた等、諸説あります。
ちなみに、池の水深は2メートル近くある場所もあるそうなので、遊泳は禁止です。

ちなみにこの湖の周りは散歩コースのようになっており、ときどき人だけではなく鴨も歩いています。
昼間はバードウォッチングのスポット、夜はデートスポットとしてひそかに有名なんだとか。

台湾大学グッズを買う

出典: teespring.com

大学内には、いわゆる日本の大学でいう「購買」があり、ここで台湾大学のグッズを購入することができます。
酔月湖の近くにある「小福」や南側にある「小小福」などで購入が可能です。
また、キャンパス北西部にある社会科学院の地下では、校章入りのノートなども購入することができます。

台湾大学周辺の学生街

台湾大学の周辺には学生街があり、ここでちょっとした小物や食べ物、飲み物を買うことができます。
夜には夜市も登場するので、おすすめ!
学生街ということもあり、英語が通じる店員さんも多いのがありがたいです。

タピオカミルクティー店(陳三鼎/チェンサンディン)

この学生街で有名なタピオカミルクティーのお店がこちら。
いつも長い行列ができているのですぐに見つかります。
お値段は35元(150円前後)。
台湾の飲み物屋さんは、日本に比べてカップが大きいため、おなかいっぱいになること間違いなしです。

陳三鼎黑糖粉圓鮮奶專賣店
住所:
台北市中正区羅斯福路三段316巷8弄口
営業時間:
11:00~22:00
電話番号:
+886-02-2367-7781
アクセス:
MRT公館駅4番出口を出て直進、左折

台湾風バーガー(藍家割包/ランジャガーバオ)

割包という台湾の食べ物が食べられるのがこちらのお店。
実は先ほどのタピオカミルクティーのお店の向かいにあり、こちらも長い行列ができています。
持ち帰りも、店内飲食もOK。
注文の際にパクチーの有無を聞かれるので、苦手な方でも大丈夫です。

藍家割包
住所:
台北市 中正区 羅斯福路3段316巷8弄3号
営業時間:
11:00~24:00
営業時間:
平日11:00~24:00、休日11:00~24:00
電話番号:
+886-2-2368-2060 /886-2-2368-1165
アクセス:
MRT公館駅4番出口を出て直進後、左折

公館夜市(ゴングアンイエシー)

毎週水曜日を除く夕方6時前後から夜市が開かれます。
夜市の周辺にもたくさんのお店があるので飲み物、果物、服飾…なんでも買えます。

台湾の珍味・臭豆腐ももちろんあります。
台湾の道を歩いていて、何か変なにおいがする…と思ったらそれは高確率で臭豆腐。

水源市場(シュエイユエンシーチャン)

最後に紹介するのがこちらの水源市場。
中は市場兼食事処になっています。
どんぶりやチャーハン、餃子など何でも食べることができるのでおススメ。
値段も100元(日本円にして350円前後)とお得です!

こちらは陳師傅全麥麺食専売店という建物内にあるお店の人気メニュー。
青花翠餃(お値段100元)。
ブロッコリー・パプリカ・ヤングコーンなど野菜がたっぷり入っているので、「最近野菜足りないはあ」という旅行者におすすめ。

陳師傅全麥麺食専売店
住所:
台北市中正區羅斯福路四段92號(水源市場一樓第59攤)
営業時間:
10:30~20:30
電話番号:
+886-093-956-8391
メール:
chenshifudumpling@gmail.com
場所:
水源市場の1階、入り口に入って右手に曲がったところにあります
水源市場
住所:
台北市羅斯福路4段92號
営業時間:
7:00~20:00
アクセス:
MRT公館駅1番出口を出てすぐ
電話番号:
+886-02-2365-0797
※市場内のお店の営業時間は、お店によって異なります

おわりに

いかがでしたか。
歴史ある台湾大学と、その周辺街を散策して学生気分を味わってみる、というのもいいかもしれません。
台北観光の際にぜひ立ち寄ってみてくださいね!

国立台湾大学
住所:
10617 臺北市羅斯福路四段一號
アクセス:
MRT公館3番出口

台湾のおすすめ記事はこちら

Aska

歴史と東南アジアと台湾が好きな大学生です。
写真は台南市でとったもの。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 台湾バナナは甘くて美味しい!台湾の特産品や名物10選を紹介...

    台湾バナナをはじめとした、台湾の特産品や名物を10選ご紹介!ねっとりとした濃厚な甘味が特徴の台湾バナナは日本で人気があります。フルーツ王国として知られる台湾には、台湾バナナ以外にも名物が沢山あります。定番のお土産から、地元の人にも大人気の名物まで紹介しちゃいます。

  • 台湾で人気の太陽餅10選!台湾の人気店をご紹介

    台湾を訪れた際に一度は味わいたい名物料理が「太陽餅」。 サクサクした皮にモチモチした餡が包まれている焼き菓子であり、台湾では馴染みのあるお菓子でもあります。そんな手軽で台湾で親しまれている「太陽餅」が美味しく味わえる本場台湾のお店をご紹介していきます。

  • 台湾のおすすめナイトクラブTOP10!台湾の夜の街に繰り出そう

    旅行スポットとしてここ数年大変人気のある台湾。今回は、台湾の夜に遊べるナイトクラブの情報をお届けします。グーグルの口コミを参考に10店舗をピックアップしてランキングに、楽しそうなスポットばかりになりました。ぜひこの記事を参考に、音楽に合わせて踊りながら台湾の夜をお楽しみください。

  • 台湾でおすすめの人気のお土産TOP20 もっとも身近な海外渡航...

    台湾でおすすめのお土産を紹介します、日本列島の南西に位置し、公的な国交がないものの実は、最も海外渡航する場所のひとつでもある台湾には、いろいろなお土産があります。人気の物から少し珍しいものまで、台湾の人気のお土産を20アイテム厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 絶景で最高の銘茶とスイーツを!台湾・九份で楽しむ茶芸館3選

    台湾に行ったならぜひ楽しんでおきたい名物のひとつ、台湾茶。作法や茶器、お茶菓子など、日本とはひと味違うティータイムを楽しんでみませんか? 観光スポットとして大人気の街・九份にある台湾茶を楽しめるお店を紹介します♪

  • 台湾のおすすめ人気ホテルベスト15口コミ高評価ホテル厳選!

    日本に近い台湾は、修学旅行や社員旅行先としても大変人気です。朝市・夜市に、小籠包の小吃(シャオチー 店や屋台で食べる中華の一品料理)、豆花スィーツなどのグルメ、可愛い小物雑貨にも心くすぐられますよね!温泉だって楽しめる、魅惑の地なんです。今回はそんな台湾の人気ホテルベスト15を、口コミ評価から厳選してお届けいたします。最後までお見逃しなく!

  • 台湾ランタン祭り「平渓天燈節」!新北市平渓の夜空を彩る魅...

    一生に一度は訪れたい幻想的なお祭り「平渓天燈節」。 台湾の新北市平渓で開催され、夜空を無数のランタンが埋め尽くします。そんな、年に一度の美しすぎるランタン祭り「平渓天燈節」の魅力をたっぷりとご紹介します!

  • 台湾・淡水で行きたいおすすめの観光スポット6選!海に夜景に...

    台湾八景のひとつに数えられ、「東方のベニス」と称されている「淡水(タンシェ)」。 台北地区を代表する絶景が見られるスポットとして有名です。 今回は「淡水」のおすすめスポットをご紹介していきます。

  • 台湾で必ず訪れたい観光おすすめスポット5選まとめ

    台湾は日本から近い異国の一つ。 日本から飛行機に乗って3~4時間で行け、日本の九州とほぼ同じ面積を持つ国、それが台湾です。 親日家が多く、安心して観光ができる国と言ってもいいでしょう。 そのような台湾の中で、台北市を中心に有名になっている観光スポットを5つあげました。

  • 台湾女子旅のおすすめ観光スポット15選!週末旅行は台湾で決...

    1泊2日で行けてしまうほど日本から近い距離にある台湾は、親日国である事でも有名。街のあちこちに日本を連想させる景色が広がっています。 そんな台湾には女性に嬉しい可愛い小物や訪れて頂きたいスポットがたくさんあります。 食、買い物、観光スポットと絞りきれないほどある人気な場所を厳選してご紹介してまいりたいと思います。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事