ゴアで絶対に行くべきおすすめ人気観光スポット15選

10,193

views

0

インドでも有数のエキサイトなリゾート地「ゴア」。インドとポルトガルの文化が混じり合うゴアにはおすすめの観光スポットがたくさんあります。ぜひ旅の参考にしてください。

ゴアでおすすめの観光スポット:①アゴンダビーチ

アゴンダビーチは、インドの南ゴア地区のカナコナにある有名な公共ビーチです。
2011年には沿岸規制区域の通知を受け、亀の営巣地として指定されました。
インドは人口が多く、混雑しているイメージがありますが、アゴンダビーチは雑踏から離れて静かに過ごしたい人には、落ち着きのあるビーチとして人気があります。観光客はもちろん、地元の人も日光浴や静養に訪れます。
ビーチ自体はとても広いので、見た目は人が少なく感じますよ。海外では珍しくゴミなどの投棄はほとんどありませんが、物を販売している人もいません。飲料水などは、アゴンダビーチへ行く前に購入したほうが良いでしょう。ビーチに近い場所にホテルやレストランがあります。

世界のベストビーチにも選ばれた事のあるビーチです。
とても静かでリラックスできると大評判。
コテージも多く白い砂浜を楽しみながらゆったりとした時間を過ごしたいという人にぴったりな観光スポットです。
クリーム色をした入り江もあり欧米からの観光客が多いことも特徴的。
おすすめの時期は11 月から4 月にかけて。
日本のゴールデンウィークのころはゴアは雨季なのでコテージの多くも閉まってしまうのでご注意を。

アゴンダビーチ(Agonda Beach)
住所:
Agonda, India
電話番号:
+91 89765 36961
アクセス:
Canacona駅から車で18分

ゴアでおすすめの観光スポット:②ボン ジェズ教会

ボンジェズ教会は、ゴアにあるローマカトリック大聖堂で、ゴア州首都パナジから車で約30分の距離です。
車で行った場合には、教会の正面には有料駐車場があるので、空きがあったら停めたほうが見学するときには楽ですね。近くに食堂もあるので、お腹が減ったら寄ってくださいね。
教会には無料で入場できますが、できれば肌の露出が少ない服で行くことをおすすめします。日曜日の礼拝のときには、多くの信者が集まるので、教会に入れない場合があります。またミサの時間帯は、ザビエルの遺骸を納めた場所や回廊だけの見学になりますので、注意してくださいね。
出口付近にお土産ショップがあるので、記念にザビエルの遺骸写真やロザリオを買うことができます。

ユネスコの世界遺産にも登録されているボン ジェズ教会。
ここもゴア有数の観光地です。
こちらでは日本でもお馴染みのフランシスコザビエルの遺体が安置されています。
中国広州で亡くなったザビエルは遺体がいつまでも新鮮なままであったという伝説があります。
教会内には大理石の三つに連なるお墓がありその一番上の銀の棺の中でザビエルが永遠の眠りについています。
棺は10年毎に開帳されザビエルのミイラを見ることも。
前回は2014年だったので次は2024年開催予定です。

ボン ジェズ教会(Basilica of Bom Jesus)
住所:
Old Goa Rd, Bainguinim, Goa 403402 インド
営業時間:
09:00~18:30
電話番号:
+91 832 228 5790
アクセス:
Karmali駅から車で4分
営業時間:
日10:00~18:30

ゴアでおすすめの観光スポット:③ドゥードサーガル滝

ドゥードサーガル滝は、迫力あふれる山の岩肌を流れ落ちる自然の風景には圧倒されますね。
雨の降った後なら水量も増えその轟音と飛沫には驚きますよ。まるで滝の水と岩塊が一緒に落ちてくるような地形なので、ちょっと怖いような気がします。
観光するときは晴れた日の方が良いですが、この滝の本来の姿を見るために、雨の日か雨あがりの時に行く人も少なからずいるようです。ただし、足元が滑るのでトレッキングではなく、列車に乗って行く方をおすすめします。
よくこのような場所に鉄道を通したというような険しい場所で、その滝を目の前に見ることができるというのも、観光地としての魅力の一つです。

ゴア州とカルナータカ州の境にある4層にもなる大きな滝です。
長さ310mほどもあるので迫力満点。インドでも第4位の高さなのですよ。
世界遺産である西ガーツ山脈の中にありインドだけでなく世界中から観光客が集まるスポットです。
ドゥードサーガル滝に行くのに、約12kmの距離を所要時間5時間ほどで歩く長いトレッキングコースがあるので、体力に自信のある方やアクティブな観光をしたい人におすすめです。初心者の場合は、いきなりトレッキングはきついので、経験者と一緒に行くようにしてくださいね。歩くのは苦手という人には、滝のすぐそばを電車で走ることができるので乗車してみては。

ドゥードサーガル滝(Dudhsagar Falls)
住所:
Sonaulim, ゴア 403410 インド
電話番号:
+91 832 243 7728
アクセス:
Sonalium Railway Stationから車で8分

ゴアでおすすめの観光スポット:④レイス・マゴス・フォート

レイス・マゴス・フォートは、チャポラフォート、アグアダフォートと一緒に周るツアーが多い観光地です。
1493年に建てられた要塞で、ゴアで最も美しい海の砦と言われています。きちんと整備された落ち着いた雰囲気の要塞であり、ゴアの歴史を知るには重要な場所ですよ。要塞の頂上から見える風景は素晴らしいですね。
また複数の層で構成された建造物には、地元の芸術家マリオ・ミランダの作品、ゴアの歴史に関する資料など、色々な展示物があり、マンドウィ川をはさんで、反対側を狙った古い大砲がクラシック的で良いですね。敷地内には、インスタ映えする撮影スポットが数多くあるので、撮影していると時間を忘れてしまいそうです。

要塞が好きという人におすすめしたいゴアの観光スポットがレイス・マゴス・フォートです。
マンドビ川を守るために作られ一時は刑務所として利用された過去を持つ建造物です。
イギリス軍によって占領されたこともあり歴史を詳しく調べてから行くとさらに魅力的に感じることでしょう。
現在要塞部分は修復され文化を発信するスポットに変化しています。ゲートへ通じる通路を通るときは、長いスロープがあります。タイミングが合えば、日没の時間に訪れると夕日がゴアの街をバックに沈む瞬間が見られるので、是非その美しい夕日を眺めてくださいね。
このように、要塞からの眺めはとても美しいのでぜひ足を運んでみては。

レイス・マゴス・フォート(Reis Magos Fort)
住所:
Verem, Bardez, Goa 403114 インド
営業時間:
09:30~17:00
電話番号:
+91 832 290 4649
アクセス:
Chichekade Bus Stopから車で5分
定休日:
月曜

ゴアでおすすめの観光スポット:⑤シャンタドゥラガ・テンプル

シャンタドゥラガ・テンプルは、ゴアの中でもポルトガル様式で建てられたと言われ、ユニークで独特のデザインの寺院です。どちらかというと、インドの建物というより実際には教会に近いような気がします。
寺院の周囲は緑に囲まれているので、落ち着きがあり静かです。手入れも行き届いて施設も周りの庭も綺麗に整備されているので、散策しても気持ちが良いですね。
観光スポットとして有名ですが、他の寺院と比較しても観光客が並んでいることが少ないので、待ち時間はほとんどありません。じっくり見たいのであれば、早朝に訪れることをおすすめします。喉が渇いた時は、キャンパス内にウォータークーラーがあるので便利です。

ヒンズー教のお寺の集まりであるシャンタドゥラガ・テンプル。
大きな寺院と小さな3つの神殿で構成されています。ドームのあるピラミッドのような屋根シカラがは見た目が可愛いですね。カシミールの石で出来た柱と壁も、建物とマッチしていますね。
元々あったお寺は1566年にポルトガル人によって破壊され現在のものは18世紀にかけて建築されたのではないかと言われています。建物内部では写真撮影が禁止されているので、注意してくださいね。
ゴア周辺で信仰している人が多い女神シャントゥドルガが祀られています。
シャンタ・デュルガ神殿の美しい色彩はとても印象に残る観光になること間違いなしです。

シャンタドゥラガ・テンプル(Shantadurga Temple)
住所:
Verem - Nerul Rd, Near Chamundeshwari Petrol Pump, Verem, Bardez, Goa, 403114 インド
電話番号:
91 90280 00221
アクセス:
Verem Bus Stopから徒歩10分

ゴアでおすすめの観光スポット:⑥セー大聖堂

セー大聖堂は、聖カタリナのセー大聖堂とも呼ばれ、インドの旧ゴアにあります。建築様式はポルトガルのマヌエル様式で、教会の高さは約76m、幅は約55mもある巨大な聖堂です。
旧ゴアの教会の中でも最大級の教会と言われ、完成まで1世紀近くかかったというのも驚きですね。ゴアやダマン大司教区の司教座聖堂であり、カトリック教会で影響力が最もある司教座があります。
1552年には当時のジョージカブラル知事により、過去の遺跡の上まで拡張しそうですよ。寺院の内部は円柱のコリント式ですが、装飾を凝らした彫刻や重厚な壁が美しいです。この聖堂には洗礼盤が安置されていますが、フランシスコ・ザビエルもゴアの改宗者を洗礼するために使っていました。

ポルトガルのマヌエル様式で作られたカトリック教会の大聖堂です。
カトリック教会においてもっとも影響力のある司教座があることでも有名です。
ゴア周辺だけでなく東インド総大司教において中心的な存在の聖堂と言えるでしょう。
ポルトガル軍がムスリム軍との戦いに勝ったことを記念して1619年に建築が完成され1640年に聖別されました。
かつて塔が二つあったそうですが現在は修復されず1つしかありません。
塔の黄金の鐘も観光の目玉です。黄金の鐘は、アレクサンドリアのカタリナに捧げられた祭壇の中にあり、豊かな音色の鐘として置かれています。祭壇を取り囲むような装飾が、精密で歴史を感じさせてくれます。

セー大聖堂(Se Cathedral)
住所:
Velha, ゴア 403402 インド
電話番号:
+91 832 228 4710
アクセス:
オールド・ゴア・フェリー・ターミナルから徒歩7分

ゴアでおすすめの観光スポット:⑦イマキュレート・コンセプション・チャーチ

イマキュレート・コンセプション・チャーチは、パナジ市の中心部の階段を登った高台に建つランドマーク的な白い壁の教会です。正面からこの教会を見てください。白亜の華やかな美しい教会で思わず見とれてしまいますよ。ゴアの街並みや青空に、ピッタリ合うフォルムがとても素敵です。
パナジ観光に来た場合は、まず外せない教会ですね。
入場時間は、月曜から金曜日は午前9時30分~午後12時30分まで、午後3時~午後5時30分の時間帯で、土曜日は午前9時30分から午後12時30分までとなっています。天気が良い日の午後は、日影がないので暑さに気を付けてくださいね。午前の早い時間か、夕方近くに訪れることをおすすめします。

パナジ教会と呼ばれゴアの人にも愛されている美しい白い教会です。
バロック様式で作られていて1541年に礼拝堂として誕生しその後教会になりました。市内中心部にありアクセスは便利ですが、階段がたくさんあるので、足が悪い人には観光が難しいかもしれません。また入場時には服装の制限があるので、派手な衣装や半ズボンなどはNGです。
入場は無料ですが現地語、英語、ポルトガル語で礼拝が日に3から4回あるので観光目的の人はその時間は避けた方が良いでしょう。広場を見みおろすことができる階段からの眺めも最高なので注目です。
夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気になるので、遠くから全体を見ても感動しますよ。

イマキュレート・コンセプション・チャーチ
住所:
Rua Emidio Garcia, Panjim, Goa 403001 インド
電話番号:
+91 832 242 6939
アクセス:
Panaji Ferry Terminalkから徒歩11分

ゴアでおすすめの観光スポット:⑧チャポラ・フォート

チャポラフォートは、パナジから約22km、バゲータービーチからだと約700mの位置にある小高い丘の上の砦です。ラテライト岩と石を組み立てた城壁は、全ての側面が急斜面にできています。
壁の所々には、銃で相手を迎え撃つ穴があり城壁には、大砲を撃つために不規則な間隔で段差が作られています。砦として使用されていた時は、軍事兵舎、砲塔、門、聖アンソニー教会がありましたが、1892年頃から約130年使用されていないので、現在は城壁以外では外壁の一部のみ残っています。
砦への入場は無料なので、気軽に訪れることができます。毎日営業していますが、早朝と美しい夕日を眺めることができる夕方に訪れることをおすすめします。

1510年にポルトガルがゴアにやって来る前から要塞として使われていたチャポラ・フォート。
その後ポルトガル人によって手直しがされたり、後のムガール皇帝アクバル皇太子がポルトガルとの戦いの際にベースキャンプにしたりするなど様々な歴史を歩んできました。現在残っている要塞は1717年に建てられたものです。
内部にあった聖アンソニー教会は、無くなりましたが、兵舎と住居の後がわずかに確認できます。攻撃に有ったときに脱出する秘密の通路があり、一つは海へもう一つは川へ向かっています。どちらかの脱出トンネルの中を散策するのも、面白いですよ。現在では要塞から美しい景観が見られると人気の観光スポットに!特に夕日の時間がおすすめです。

チャポラ・フォート(Chapora Fort)
住所:
Chapora Fort Rd, Chapora, Goa 403509 インド
営業時間:
10:00~17:30
電話番号:
+91 832 249 4500
アクセス:
Main Bus Standから車で5分

ゴアでおすすめの観光スポット:⑨アジュナ土曜夜市

アジュナ土曜夜市は、アジュナビーチからすぐそばの場所にあり、お土産屋さんが多いですが、手作りの工芸品やアクセサリー、グッズも売っています。以外と規模が大きいので、見て回るのも楽しいですが、迷子にならないようにしてくださいね。中には高額なものもありますが、交渉次第では安く買うこともできます。
お土産の他にも地元住民の日常的な商品を売る屋台もあるので、地元の人も大勢買い物をしています。ゴアの最大級のマーケットアトラクションとして、観光客も多く訪れます。
土曜の夜遅くまで賑やかで、掘り出し物もありますが、店によっては法外な値段を付けていることもあるので、なるべく高額な商品には手を出さないようにしましょう。

安くゴアのお土産を手に入れたいという人におすすめの観光スポットがこちら。
インドらしいスパイスやカシミアでできたカーペットなど伝統的なお土産だけでなく様々な個性的なアイテムを取り扱う露店が多く大人気です。ここには売っていない物が無いというほどの様々な種類の商品があります。中には粗悪品もあるので気を付けてくださいね。
現地の人と値段交渉を楽しむことも◎。買おうとするときは、一度交渉してみてはいかがでしょうか。
ライブパフォーマンスが行われるステージもあり楽しい雰囲気の中過ごす事ができます。
お腹が空いたときにはピザやすしなど、世界のグルメが集まったフードエリアもあるので食事での利用もOK。

アジュナ土曜夜市
住所:
Aguada - Siolim Rd, Xim Waddo, Arpora, Goa 403518 インド
営業時間:
18:00~03:00
電話番号:
+91 99221 00009
アクセス:
バスターミナルArporaから徒歩20分
定休日:
土曜以外

ゴアでおすすめの観光スポット:⑩デルティンロイヤル

デルティンロイヤルはゴア最大のカジノで、カジノの他にライブミュージックや国際的なダンサーチームによるパフォーマンスなど、インドと思えないような経験ができます。
ゴアの数多くのカジノの中には船上のカジノも多く、デルティンロイヤルもその中の一つです。まるでラスベガスのホテルのような豪華で贅沢な施設の中で、リラックスしてカジノを楽しむことができます。
スパサービスも充実しており、壮大なゲーミングルームでちょっとリッチな気分を味わってみましょう。ただしカジノなので、夢中になって有り金を果たすことをしないように注意しながら楽しんでくださいね。またレストランでは、多国籍料理とライブエンターテイメントを味わいましょうね。

出典:youtube

Experience India's Largest Gaming & Entertainment Destination!

インドでは基本的にカジノは禁止されていますが、ゴア州はディーラーゲームも含めて特別にカジノが許可されています。どこでカジノができるかというとマンドビ川に浮かぶ船の上!
カジノに参加する人は入場料とセキュリティーチェックを受けた後小舟に乗ってから停留している船へ乗り込みます。
船は動いていないので船酔いを気にしている人でも安心。観光中のちょっとした刺激にいかがでしょうか。おすすめは最大手のデルティンロイヤル社の船です。
日常的な雰囲気から離れ、サービスの行き届いたゴージャスな船上での贅沢な生活を経験しましょう。スカイバーからグラス片手に眺める景色も最高ですよ。

デルティンロイヤル(Deltin Royale Casino)
住所:
Noah's Ark, RND Jetty, Dayanand Bandodkar Road, Panjim, Goa 403001 インド
営業時間:
00:00~00:00
電話番号:
+91 98196 98196
アクセス:
Panaji Ferry Terminalから徒歩8分

ゴアでおすすめの観光スポット:⑪マンゲスヒ・テンプル

マンゲスヒ・テンプルはポルトガル様式で建築されたヒンドゥー教の寺院で、7階建ての白い塔がとても素敵です。
ゴアの首都パナジからは約21km離れた場所にあり、ゴア最大の寺院で最も人々が訪れる観光スポットとしても知られています。2011年には地元の人々と一緒に、訪れる観光客にも服装規定が制定されました。派手で露出的な服装や半ズボンやラフな格好では、入場できません。
屋根の上にドームがありますが、最も高いドームの上には1973年に黄金のカラシャ(聖船)が取り付けられています。訪れた時には、しっかり確認してくださいね。塔も寺院も白色なので、しっかりと整備された通路や周りの施設とマッチして清潔感があります。

ヒンズー教寺院として地元の人々から深く信仰されているスポットです。夜になるとライトアップされ、別の寺院のような色になります。夜に訪れて、別の寺院のような雰囲気を楽しんでくださいね。
ゴアもポルトガルの支配下に置かれましたがポルトガルの統治者がキリスト教以外にも寛容な政策をとったので400年以上続く伝統を今なお感じることができる寺院です。
何度か改装されシンプルですが圧倒的な美しさのある寺院です。
車で乗り入れることが禁止されているので観光の際は歩いて訪れるようにしましょう。
本堂に入ると祈りが、シバ神の化身に捧げられています。静かな気持ちで参拝してください。

マンゲスヒ・テンプル(Mangeshi Temple)
住所:
Dinanath Mangeshkar Road, Mangeshi Village, Ponda, Mardol, Goa 403401 インド
営業時間:
06:00~22:00
電話番号:
+91 832 234 3904
アクセス:
バスターミナルMangeshi Templeから徒歩27分

ゴアでおすすめの観光スポット:⑫聖アレックス教会

聖アレックス教会は、ゴアでも人気がある美しいビーチが多いカラングートにあります。白を基調とした美しいお城のような外観は、遠くから見ても目立ちます。
そばへ寄ってよく見ると、壁や柱に施された彫刻やモニュメントが歴史を感じさせてくれます。
ゴアを代表とする寺院なので、教会建築に興味のある人は、ぜひ立ち寄ることをおすすめします。寺院周辺が緑に囲まれていて、静かで落ち着きがある寺院です。手入れが行き届いて綺麗なのが、気持ちよいですね。
撮影スポットとしても人気なので、色々な角度から写真を撮ると良いですよ。内部へ入るときは、派手な服装ではなく控えめな服装をするようにしてくださいね。

1741年に作られた白い外観が印象的なゴアを代表する教会です。
インドの建築様式の「キュプラ・ファルサ」を採用しているので撮影スポットとしても大人気。
教会の中はロココ様式になっていて7つの祭壇があり荘厳な雰囲気の金色のレレドスが印象的です。5世紀に活躍した聖アレックスが信仰されています。
有名なホテルやビーチにもほど近いのでぜひゴア観光の際は足を伸ばしてみてください。
この教会では、結婚式をする人も多く、教会自体の美しいフォルムと内部の美しいインテリアが結婚式にマッチして、結婚式のために歌う合唱団が盛り上げます。。参拝するときは、地元の人のすることを真似ると良いですよ。

聖アレックス教会(St. Alex Church)
住所:
North Goa, Near Don Bosco School, Bardez taluka, Calangute, Goa 403516 インド
営業時間:
09:00~20:30
電話番号:
+91 832 227 7378
アクセス:
バスターミナルCalanguteから徒歩8分

ゴアでおすすめの観光スポット:⑬フォートアグアダ

フォートアグアダは、ゴア州シンケリムにある要塞で、州都パナジから西方向へ約7kmの場所にあります。
ビーチに面しているので、城塞の上から眺めるパナジとアラビア海は景色として最高ですよ。昔はヨーロッパからの船の基準点として、船への給水所や灯台としても使用されていました。現在も要塞内には、貯水タンクが残っています。この要塞で給水してから、日本へ来た船もあるのでしょうね。要塞の上に立って、海を眺めながら想像すると、ちょっと楽しくなりますよ。
また要塞に灯台がありますが、新しい灯台が隣にできたので、使われていません。日差しを避ける場所が少ないので、暑い日に見学するときは、熱中症に気を付けてくださいね。

1612年にオランダとインドのカーストの中でヒンドゥー教の価値観を持つマラータス集団との戦いのためにポルトガルが作った要塞です。刑務所として使われていた過去もあるのですよ。
アラビア海が見える シンケリムビーチに位置していて眺めは雄大で、ビーチの散策も楽しめます。
灯台もありかつての戦いを連想させるような秘密通路もあるので、探検気分で入ってみましょう
。ゴアの5つ星ホテル、フォートアグアダビーチリゾートに宿泊するなら、すぐ近くなので、時間に余裕があるならぜひ観光に足を延ばしてみてはいかがでしょうか。フォートアグアダとビーチを含んだツアーもあるので、予約しておくのも良いですよ。

フォートアグアダ(Fort Aguada)
住所:
Fort Aguada Road, Candolim, Goa 403515 インド
営業時間:
08:30~17:30
電話番号:
+91 832 249 4200
アクセス:
Sinquerim Bus Stopから徒歩39分

ゴアでおすすめの観光スポット:⑭アンジュナ市場

アンジュナマーケットもそうですが、ゴアのマーケットシーズンは10月末頃から3月の始め頃までと言われています。
それ以外は暑い場所なので、涼しくなるまでゴアを離れるようです。人が戻ってくるシーズンになると、アンジュナビーチでマーケットが毎週水曜日に開催されます。
伝統的なマーケットなので、インド各地からや他の国の物など、色々な種類の品物が売られています。
インドへの観光客が多くを占めていますが、低価格の物もあれば高価な物も売っています。価格は全体的に高いので、そのまま購入するのではなく、一度は値段交渉をしてみましょう。膨大な品数があるので、その中からお宝商品を見つけてみませんか。

見て回るのも楽しい買い物市場です。同じような店が数多くあり、迷路的なマーケットですね。
水曜日のみの営業ですが、広い会場で様々なものが販売されていて見て回るだけでも観光客から大人気。インドの民芸品も安い値段で手に入るので、交渉に自信がある人はぜひ値切ってみて。
ただし、やや食べ物は高いという口コミが多かったので注意です。
地元ゴアの人や、ロングスティしている外国人がお店を出しています。ヒッピー文化か根付いているところなので様々な掘り出し物が見つかるかも。インドで買えるものは、ここでも買えると言われるほどなので、観光土産のバラマキ用なら、このマーケットで選ぶのもありですよ。

アンジュナ市場(Anjuna Market)
住所:
10, St. Michael’s Vaddo, South Anjuna, Anjuna, Goa 403509 インド
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
+91 98901 70260
アクセス:
Anjuna Bus Stopから車で9分
定休日:
水曜以外

ゴアでおすすめの観光スポット:⑮サハカリスパイスファーム

サハカリスパイスファームは、ゴアのポンダ地域にある約55ヘクタールの農場で、有機栽培によるスパイス、フルーツ、ハーブなどのフランテーションが盛んです。
スパイス農場というエリアでは、象を入浴させる体験ができますよ。まず他の場所では体験できないことなので、ここへ来たならぜひ体験してみたいですよね。
スパイスファームには、ガイド付きツアーもあり、スパイスについてしっかりと説明してくれるので、勉強してくださいね。また農場の中で行われるダンスショーは、女性従業員や農場の子供が行っているので、ちょっと立ち止まって見学しましょう。レストランでは自然に囲まれたユニークな雰囲気の中で、ゆっくりと食事を味わってください。

豊かな自然の中で、リラックスしてのんびりしたいという人に、おすすめのゴアの人気観光スポットです。レストランやプランテーションの見学、伝統的なダンスを鑑賞でき、象に乗ることもできます!象の背中に乗り、王様気分で歩いて見ましょう。
ツアーチケットは食事を含むツアーチケットを購入すると良いですよ。スパイスツアーで農園を周った後は、食欲をそそりお腹が減ってしまいます。食事はビュッフェなので、お好みの料理を召し上がってください。インドの最新技術が使われている農場は必見です。ファミリーでの思い出作りにぴったり。
さらにインドでお馴染みの様々なスパイスについての知識を深めることも可能で、料理が好きな人は訪れてみることをおすすめします。

サハカリスパイスファーム(Sahakari Spice Farm)
住所:
Ponda belgaum Highway, Curti, Ponda, Goa 403001 インド
営業時間:
09:30~16:00
電話番号:
+91 832 231 2394
アクセス:
バスターミナルCurtiから徒歩4分

ゴアで素敵なバカンスを!

様々な文化が織り交ざったインドのゴア!ぜひ素敵なバカンスをお過ごしください。自分の価値観が大きく変わる旅になることでしょう。

さとひろろ

鉄道好きの夫と全国を鉄道で飛び回っています。娘と息子を鉄子にするか悩んでいる今日この頃。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 甘いインドのデザート特集!激甘がくせになる絶品スイーツ

    スパイスやナッツ、ドライフルーツなどが入った甘いデザートがたくさんあるインドのデザートは、世界一甘いと言われています。インドの人たちはどんなデザートを食べているのかご紹介します。

  • インドだけどインドにあらず?南インドを激推しする3つの理由...

    インド旅行経験者の中でも好き嫌いがバッチリ分かれるインド。いい噂ばかりではないのに”インドに行ってくる!”という旅行者の絶えないインド。そんな不思議の国インドの中にも、ごはんがおいしくて、人が鬱陶しくなくて、リゾート感覚まで味わえるスポットが”南インド”にあるんです。今回はそんな南インドのオススメスポットを紹介しますッ!

  • インドの鉄道に乗ってみた!電車予約・乗車方法教えます

    インド旅行で切っても切れない(と思う)電車移動!インド鉄道に乗ってきました。ほんの一例ではありますが、チケットの予約システム・窓口・乗車までの流れを紹介してみたいと思います。

  • インド・デリーのスーパーでワクワクお土産探し!ちょっと多...

    インドを旅行先に選ぶということは、結構旅行慣れした方ではないでしょうか?たくさんの世界遺産や独特の文化に触れることができるインド旅行は、インパクトにあふれた濃厚な時間を過ごせます。せっかくなら、モスクや遺跡などを見るベーシックな観光コースだけではなく、市井のお店をのぞいてみてはいかがでしょうか?

  • インドカレーにぴったりのインドドリンクおすすめ6選!辛甘さ...

    インドといえばカレー。そんなカレーにぴったりのドリンクがインドにはたくさんあります。インドではどんな飲み物がカレーと一緒に飲まれているのでしょうか。意外とカレーに合う驚きのドリンクを見つけてくださいね!

  • 【体験レポート】南インド・ケララ州で本場のアーユルヴェー...

    世界三大伝統医学のひとつ、インド大陸に伝わるアーユルヴェーダ。 ケララ州は古くから教育水準が高く、インドの中でも一番アユールヴェーダを正しく伝承し、実施、開発されている地でもあります。トリヴァンドラム郊外のクリニックで、リラクゼーション・トリートメント3日間プログラムに参加した様子をお伝えしたいと思います。

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事