台湾基本情報 【言語・お役立ち会話編】

1,135

views

0

日本からの距離も近く手軽に行ける台湾は、人気の観光地。ショッピング、グルメ、景色など、たくさんある見どころをもっと楽しむためにも、現地の言葉をチェックしておきたいですよね。今回は、台湾旅行で使える言葉や会話をシチュエーション別にご紹介します。

台湾の公用語は?

台湾の公用語は中国語ですが、中華人民共和国で使われている中国語と少し違うところもあり、使われている文字は「繁体字(はんたいじ)」という漢字です。

繁体字は日本で使われる漢字に近いものも多いので、何を意味しているのか推測するのに役立つこともありそうですね。

また、観光地の案内板や説明書きには英語も一緒に表記されているところも多いので、漢字がわからないときは英語から意味を推測していくこともできそうです。

日本人観光客が多く訪れる観光地では日本語や英語が通じるところもありますが、観光地をちょっとはずれるとそれも難しいようですので、現地の言葉を覚えておくと安心ですね。

あいさつ

「你好(ニィハオ)…こんにちは」や「謝謝(シエシエ)…ありがとう」は多くの日本人も知っている中国語のひとつでしょう。現地の人とコミュニケーションをとる時に必須の言葉ですね。他にも「対不起(ドゥイブチー)…ごめんなさい」や「再見(ザイチェン)…さようなら」も覚えておきたいところです。また、英語のbye-bye の音から来た「掰掰(バイバイ)」も使われるそうですよ。

日常会話

「不好意思(ブハオイース)…すみません・失礼します」という言葉はいろいろな場面で使うことができます。街中でわからないことがあって誰かに声をかける時に「すみません」という意味で使えますし、買い物中に店員を呼ぶ時などにも使えるので便利ですよ。また、「トイレはどこですか?」は「洗手間在哪裡?(シーショウチエンツァイナーリ)」と言います。

ショッピング

お土産を買う時などに便利な言葉として、「我想要○○(ウォシアンヤオ◯◯)…◯◯がほしい」があります。◯◯のところで買いたいものを指差せば伝わりますよ。また、「多少銭?(ドゥオシャオチエン)…いくらですか」という言葉もセットで覚えておきましょう。

交通・移動

「地下鉄」は「捷運(ジェユン)」と言います。また、「台北車站(タイペイチャーヂァン)…台北駅」「捷運站在哪裡?(ジェユンヂァンザイナーリー)…地下鉄の駅はどこですか?」というように、「站」の文字が「駅」を表すということも覚えておきましょう。

レストラン・食事

「おいしい!」は「好吃!(ハオツー!)」です。旅先でおいしいものを食べたときに「おいしい!」と現地の言葉で言えれば、現地の人もきっと喜んでくれるはず。ちなみに、台湾で人気の食べ物は「牛肉麺(ニウロウミェン)」、「小籠包(シィアオロンパオ)」、「タピオカティー」は「珍珠奶茶 (チェンツーナイツァー)」と言います。

まとめ

いかがでしたか?なかなか難しい発音や文字もありますが、少しでも覚えてから現地に行けば、きっと一味違った楽しさが旅の思い出に加わるはず。ぜひ台湾の中国語に挑戦してみてくださいね!

台湾のおすすめ記事はこちら

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 台湾のおすすめ人気ホテルベスト15口コミ高評価ホテル厳選!

    日本に近い台湾は、修学旅行や社員旅行先としても大変人気です。朝市・夜市に、小籠包の小吃(シャオチー 店や屋台で食べる中華の一品料理)、豆花スィーツなどのグルメ、可愛い小物雑貨にも心くすぐられますよね!温泉だって楽しめる、魅惑の地なんです。今回はそんな台湾の人気ホテルベスト15を、口コミ評価から厳選してお届けいたします。最後までお見逃しなく!

  • 台湾ランタン祭り「平渓天燈節」!新北市平渓の夜空を彩る魅...

    一生に一度は訪れたい幻想的なお祭り「平渓天燈節」。 台湾の新北市平渓で開催され、夜空を無数のランタンが埋め尽くします。そんな、年に一度の美しすぎるランタン祭り「平渓天燈節」の魅力をたっぷりとご紹介します!

  • 台湾・淡水で行きたいおすすめの観光スポット6選!海に夜景に...

    台湾八景のひとつに数えられ、「東方のベニス」と称されている「淡水(タンシェ)」。 台北地区を代表する絶景が見られるスポットとして有名です。 今回は「淡水」のおすすめスポットをご紹介していきます。

  • 台湾で必ず訪れたい観光おすすめスポット5選まとめ

    台湾は日本から近い異国の一つ。 日本から飛行機に乗って3~4時間で行け、日本の九州とほぼ同じ面積を持つ国、それが台湾です。 親日家が多く、安心して観光ができる国と言ってもいいでしょう。 そのような台湾の中で、台北市を中心に有名になっている観光スポットを5つあげました。

  • 台湾女子旅のおすすめ観光スポット15選!週末旅行は台湾で決...

    1泊2日で行けてしまうほど日本から近い距離にある台湾は、親日国である事でも有名。街のあちこちに日本を連想させる景色が広がっています。 そんな台湾には女性に嬉しい可愛い小物や訪れて頂きたいスポットがたくさんあります。 食、買い物、観光スポットと絞りきれないほどある人気な場所を厳選してご紹介してまいりたいと思います。

  • 台湾一人旅おすすめ観光スポット15選~定番からディープな穴場...

    今回は台湾の一人旅で訪れたいスポットを15箇所、厳選してご紹介します。あなたは定番派?ディープな穴場派?グルメも自然もパワースポットも、目いっぱい堪能してくださいね。

  • 台湾基本情報 【SIMカード編】

    今やあたりまえのネット環境。旅先でも有効に使いたいですよね。フリーWi-Fiが充実している台湾ですが、さらにネット環境を整えるなら、SIMカードをゲットするのが断然おすすめ!プリペイドSIMカードを使用する方法をご紹介します。

  • 台湾の人気お土産おすすめ15選!最新の定番のお土産まで全部...

    日本からもアクセスがよい人気の観光地・台湾。台湾に来たら、どんなお土産を買ったらいいでしょうか?ここでは定番のお土産から少しレアなお土産まで、いろいろ紹介してみたいと思います。

  • 台湾基本情報 【コンセント・電圧編】

    旅行に行ったら何かと電化製品を使用しますよね。今や生活に欠かせないスマートフォンはじめ、ドライヤーやデジタルカメラは日本から持って行って使えるのでしょうか?台湾のコンセント・電圧情報を調べてみました。

  • 台湾基本情報 【トイレ編】

    海外に行くと、日本のようにどこにでもトイレがあるわけではなかったり、マナーが違ったりと、戸惑ってしまうこともありますよね。ここでは、台湾へ行かれる前にぜひ頭に入れておきたい、台湾のトイレ事情について紹介します!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事