インド基本情報 【お金編】

3,744

views

0

海外旅行の際に気になるのが、現地の通貨やチップの習慣。信仰と世界遺産の国インドではどのような事情になっているのでしょうか?日本で両替はできるの?チップは必要?など気になるインドのお金情報をまとめてみました。

インドの通貨

インドの通貨は、ルピー(Rupee)、ヒンディー語ではルパヤー(Rupaya)といいます。補助単位としてパイサー(Paisa)が使われ、1ルピーは100パイサーとなっています。英字では、「Rs」を使っていましたが、2010年7月15日から「Rs」に代わる通貨記号として「₹(Indian Rupee symbol.svg)」が採用されています。2017年10月現在の為替レートは、1ルピー=1.74円。

現在流通している紙幣は、5ルピー、10ルピー、20ルピー、50ルピー、100ルピーの5種類。「マハトマ・ガンディシリーズ」と呼ばれる紙幣で、インド独立の父、ガンジーが紙幣に描かれています。

情報大国であるインドらしく、近年発行された紙幣には、透かしのほか、、セキュリティー・スレッド、潜像、パールインク、マイクロ文字、表裏透過レジストレーション、ユーリオンなどの偽造防止技術が使われているそう。

紙幣のほかに、5パイサー、10パイサー、20パイサー、25パイサー、50パイサー、1ルピー、2ルピー、5ルピー、10ルピーと9種類の硬貨がありますが、25パイサー以下の硬貨が使われることはあまりないようです。

税金

インドでは、2017年7月から新たな「物品サービス税(GST)」が導入され、1200を超える物品に5%、12%、18%、28%と4段階の税率が加算されるようになりました。

両替

インドルピーは国外への持ち出しが出来ず、日本の両替所では入手できないので、現地で両替をするようになります。空港やニューデリー、ムンバイなどの大都市では、日本円からの両替も可能ですが地方都市ではできないこともあるため、どこでも両替可能なUSドルも持参しておくと安心です。

クレジットカード

情報網が発達したインドでは、クレジットカードも問題なく使用できます。2016年に高額紙幣が廃止されたこともあり、旅行の際には、クレジットカードを持っていたほうが安心です。

キャッシング

国際キャッシュカードを使えば、ATMからキャッシングをすることも可能。手数料がかかりますが、クレジットカードで買い物をするより為替レートが良い場合が多いので、賢く使って旅行を楽しみましょう。

チップ

旅行ガイドなどを見ると「インド旅行にチップは不要」と書いてあることもありますが、チップの習慣のある欧米人も多く訪れるようになったことで、インドでもチップ文化が浸透しつつあります。

チップの目安は下記の通り。

タクシー:1回50ルピー、一日観光の際は300ルピーほど
レストラン:サービス料が含まれていなければ、総額の5~10%程度
ホテル:ポーターに50ルピー、ベッドメイクに10ルピー、ルームサービスに20ルピー程度。
空港:ポーターに100ルピー

インド旅行で役立つお金・両替・クレジットカード・チップについてまとめてみました。国外への持ち出しが禁止されているルピーですが、せっかくなら、一番良いレートで交換したいもの。現金だけでなくクレジットカードも併用して賢く旅行を楽しんでくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 甘いインドのデザート特集!激甘がくせになる絶品スイーツ

    スパイスやナッツ、ドライフルーツなどが入った甘いデザートがたくさんあるインドのデザートは、世界一甘いと言われています。インドの人たちはどんなデザートを食べているのかご紹介します。

  • インドだけどインドにあらず?南インドを激推しする3つの理由...

    インド旅行経験者の中でも好き嫌いがバッチリ分かれるインド。いい噂ばかりではないのに”インドに行ってくる!”という旅行者の絶えないインド。そんな不思議の国インドの中にも、ごはんがおいしくて、人が鬱陶しくなくて、リゾート感覚まで味わえるスポットが”南インド”にあるんです。今回はそんな南インドのオススメスポットを紹介しますッ!

  • インドの鉄道に乗ってみた!電車予約・乗車方法教えます

    インド旅行で切っても切れない(と思う)電車移動!インド鉄道に乗ってきました。ほんの一例ではありますが、チケットの予約システム・窓口・乗車までの流れを紹介してみたいと思います。

  • インド・デリーのスーパーでワクワクお土産探し!ちょっと多...

    インドを旅行先に選ぶということは、結構旅行慣れした方ではないでしょうか?たくさんの世界遺産や独特の文化に触れることができるインド旅行は、インパクトにあふれた濃厚な時間を過ごせます。せっかくなら、モスクや遺跡などを見るベーシックな観光コースだけではなく、市井のお店をのぞいてみてはいかがでしょうか?

  • ムンバイ観光はココに行けば間違いない!必ず行くべき人気観...

    インド屈指の大都会ムンバイは南アジアを代表する世界都市でもあります。かつてはイギリスの植民地だったこともあり、独特の様式美の建築物に代表されるヨーロッパの文化が感じられる街でもあります。そんなイギリス統治時代の面影が残るムンバイを肌で感じることのできるスポットをご紹介します。

  • 【体験レポート】南インド・ケララ州で本場のアーユルヴェー...

    世界三大伝統医学のひとつ、インド大陸に伝わるアーユルヴェーダ。 ケララ州は古くから教育水準が高く、インドの中でも一番アユールヴェーダを正しく伝承し、実施、開発されている地でもあります。トリヴァンドラム郊外のクリニックで、リラクゼーション・トリートメント3日間プログラムに参加した様子をお伝えしたいと思います。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事