世界でも有数の透明度!一度は行くべき日本三大鍾乳洞の「龍泉洞」

3,645

views

0

日本三大鍾乳洞に数えられる龍泉洞。目を引く美しい青さとその神秘的な光が融合した神々しい景色は、一度見たら忘れられません。そんなスピリチュアルな雰囲気たっぷりの絶景、龍泉洞を紹介します。

龍泉洞って・・・?

龍泉洞とは岩手県岩泉町にある鍾乳洞です。別名岩泉湧窟(いわいずみわっくつ)とも言い総延長は知られている所で3,600mで、現在公開されているのは700mだそうです。
そしてなんと、現在も調査中で未知の部分も多く総延長は5,000m以上ではないかと言われているそうです。
すべて解明される日が楽しみですよね。

洞内の見所は・・・?

長命の淵

とても綺麗な水の流れる長命の淵、この水を一口飲むと三年長生きすると言われています。
確かにこんなに神秘的な場所なので効果がありそうですよね。
龍泉洞に行った際は是非飲んでみてくださいね。

月宮殿

ここの名前の由来は洞床の鍾乳洞が月の世界を思わせるからだそうです。
現在では5色のLED照明によってとても幻想的な光景が見られるみたいですよ。
恋人と行けばいい雰囲気になるかも・・・?

地底湖

龍泉洞には現在7つ地底湖があり、そのうち3つが公開されています。
その水はとても澄んだ青色で「ドラゴンブルー」とも呼ばれています。
中でも第3地底湖は水深98mでなんと透明度は45m以上で世界有数の透明度を誇っています。
覗き込むと吸い込まれそうな気になるそうですよ。

その他にも

写真のように、自然が作り出した作品が多く有ります。
これらは長い年月をかけて作られたものだそうです。
こういうのを見ると改めて自然はすごいと感じますね。

見所は他にも有りますので行った際は確認してみてくださいね。

龍泉洞
住所:
〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉神成1-1
アクセス:
JR東日本東北本線盛岡駅から JRバス東北:早坂高原線で約2時間20分、「龍泉洞」下車
営業時間:
年中無休AM8:30~PM5:00(5月~9月はPM6:00まで)
定休日:
無し
電話番号:
0194-22-2566
料金:
大人(高校生以上)1000円  小・中学生500円
おススメの時期:
7月頃

龍泉洞行くならここもオススメ

カフェ「ポンテ」(Ponte)

龍泉洞の入口脇にあるカフェで、横に清流周りを木々に囲まれたとてもいい雰囲気のカフェ。

ここのオススメは「初恋ソフト」で、これは龍泉洞が「恋人の聖地」として認定されたことにちなみ開発された物で、岩泉ヨーグルトを使用しており少し甘酸っぱいまさに初恋のような味がするそうですよ。

その他にも龍泉洞の水を使って淹れた「珈琲」や、岩泉産のリンゴを使用した「岩泉林檎ジュース」などもあります。

ポンテ (Ponte)
住所:
〒027-0501岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成55-5(龍泉洞園地内)
アクセス:
龍泉洞入口横
営業時間:
•ドリンク:9時から16時まで(ラストオーダー15時45分)
       •フード:
9時から15時まで(ラストオーダー15時00分)
定休日:
年中無休(龍泉洞の開館日による)
電話番号:
0193-31-1000
おススメの時期:
7月~10月

龍泉洞温泉ホテル

この龍泉洞温泉ホテルは、龍泉洞から徒歩15分ととても近い場所にあります。
周りを自然に囲まれたとてもいい雰囲気の宿で、朝食に出てくる岩泉ヨーグルトがとても美味しいと有名です。
またここから龍泉洞に向かう遊歩道があり、写真のように綺麗な景色を見ながら龍泉洞に向かうことができます。

龍泉洞温泉ホテル
住所:
〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉府金48
アクセス:
龍泉洞から徒歩10分
電話番号:
0194-22-4141

さて、これで皆さん龍泉洞に興味が湧きましたか?
今回ご紹介した以外にもオススメのスポットなどが有りますので是非一度龍泉洞に行ってみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事