埼玉・秩父のご当地グルメおすすめ3選!ゆるキャラ・ポテくまくんのモチーフも♡

1,233

views

0

埼玉・秩父は首都圏から気軽に行ける観光地として大人気です。豊かな自然や歴史ある神社など数多くの見どころがありますが、忘れてはいけないのが秩父グルメ!今回は、秩父に行ったらぜひ味わいたいご当地グルメをご紹介します。

ボリューム満点!わらじかつ

どんぶりから大きくはみ出す巨大なカツ!大迫力のこちらが秩父名物わらじかつ丼です。「わらじ」の名前の通り、薄く広げたとんかつが2枚セットになっているのが特徴。柔らかいかつに甘辛ソースがからんで、ご飯との相性が最高!ボリュームたっぷりですが、美味しくてぺろりと食べられちゃいます♪

出典: tabelog.com

2枚のかつを食べきる自信のない方には、1枚丼というかつが半分のメニューがあるのでそちらがおすすめ。逆に、たっぷり食べたい!という方には、3枚丼もありますよ。

出典: webgram.co

写真のわらじかつの名店として有名なのが小鹿野に本店のある「安田屋」です。大人気のお店で行列ができていることもしばしば。休日に行かれる場合は、早めに並んで待ち時間を短くするのがおすすめです。行列に並んでも食べる価値あり!

安田屋 本店
住所:
埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野392
アクセス:
関越自動車道花園ICより秩父方面へ車で約60分/西武秩父線西武秩父駅より車で約25分/秩父鉄道秩父駅より西部観光バス「小鹿野車庫行」に乗車し約30分、原町停留所下車 徒歩3分
営業時間:
11:00~13:00/17:00~18:30
定休日:
水曜(祝日の場合は翌日)
電話番号0494-75-0074
メニュー:
わらじかつ丼(かつ2枚)850円/一枚丼750円/三枚丼1200円

安田屋 日野田店

安田屋は支店の日野田店もあります。西武秩父駅から徒歩約10分と本店よりアクセスが良いのが魅力。実は、本店とはメニューに微妙な違いがあり、本店はロース肉、日野田店ではヒレ肉を使用しているのだそう。食べ比べてみるのも面白いですね。そして、こちらのお店もかなり混雑するため、行列に並ぶ覚悟が必要です。時間に余裕をもって訪れましょう。

安田屋 日野田店
住所:
埼玉県秩父市日野田町1-6-9
営業時間:
11:30~19:00
アクセス:
西武秩父線西武秩父駅より徒歩10分
営業時間:
定休日:
月曜
電話番号:
0494-24-3188
メニュー:
わらじかつ丼(2枚)1000円/わらじかつ丼(1枚)800円 

こってりジューシー!豚みそ丼

もうひとつ、秩父の行列店といえば「野さか」があります。名物は豚みそ丼!今では秩父グルメの代表となった豚みそ丼発祥の老舗だそう。伝統の味をぜひ味わってみたいですね。こちらのお店は営業時間が11:00~15:00までと短いうえに、豚みそ漬けがなくなり次第営業終了なので早めに行かれることをおすすめします。

豚みそ丼は、脂ののったジューシーな豚肉を秩父伝統のみそ漬けにし、備長炭でじっくりと焼き上げた逸品!美味しくないわけがありません。ちょっと焦げ目のついた香ばしいお肉を、ハフハフしながらいただきます。あと引く味で箸が止まらない!

野さか
住所:
埼玉県秩父市野阪1-13-11
営業時間:
11:00~15:00
アクセス:
西武秩父線西武秩父駅より徒歩3分
定休日:
なし(臨時休業あり)
電話番号:
0294-22-0322
メニュー:
豚みそ丼 並盛900円/大盛(1.5倍)1100円/特盛(2倍)1550円

おやつにぴったり!秩父の最新B級グルメ♪みそポテト

秩父の新たなるB級グルメとして注目を集めているのがみそポテト。ゆでたジャガイモに衣をつけて揚げ、甘めの秩父味噌だれをかけたものです。サクサク、ほくほくの食感と味噌の風味がとっても合う!おやつにも大人気の一品です。秩父散策のお供にいかがですか?

みそポテトを食べられるお店はいくつもありますが、行きやすいお店と言えば「道の駅ちちぶ」内にある「荷車屋」です。荷車屋は秩父の郷土料理レストラン。秩父そばなども食べられるので、食事の際のサイドメニューとして注文してもいいですね!

ちなみに秩父市のイメージキャラクターは「ポテくまくん」と言って、このみそポテトをモチーフにしています。手に持っているのはもちろん、みそポテト。このように、みそポテトは市をあげて押しているご当地グルメだということが分かりますね!

荷車屋 道の駅店
住所:
埼玉県秩父市大字大宮4625
営業時間:
11:00~19:00
アクセス:
関越自動車道花園ICより車で約30分/秩父鉄道秩父駅より徒歩15分
定休日:
なし
電話番号:
0494-22-8055
メニュー:
板そば850円/みそポテト200円 など

おわりに

いかがでしたか?ご紹介したメニューは秩父グルメの王道と言ってよいものばかり。秩父に行ったらぜひ一度は味わってみてください♪また、人気のお店は、開店前から人が並んでいることも。観光の時間を確保するためにも早めに訪れるのがコツです。

秩父のおすすめ記事はこちら

埼玉のおすすめ記事はこちら

tanakana

出かけることが大好きです。特に神社が好きで、旅先では神社巡りがメインになることもしばしば。あとは美味しいものがあれば言うことなし♪
これから行きたい気になるスポットや旅先の素敵な景色、「楽しかった」、「美味しかった」体験を少しずつ紹介していきたいと思います。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 秩父で絶対買いたい人気お土産15選!おすすめのお菓子、漬け...

    秩父のお土産といえば何を思い浮かべますか?今回は、芝桜や札所巡り、夜祭りなどで知られる秩父を訪れた際にお土産選びに迷わないように、珠玉の名産品を多数ご紹介。秩父の菓子店は老舗が多く、古くからあるお菓子、また時代に合わせて新たに作られたお菓子、両方あります。どちらがお好みでしょうか。

  • 秩父で人気のSLパレオエクスプレス!絶景撮影スポット5選

    埼玉県の熊谷からSLパレオプレスに乗車できるのはご存知でしょうか?秩父へ向かう途中のおススメポイントや撮影スポットをまとめてみました。四季折々の秩父の自然とSLのコラボをお楽しみください。

  • 埼玉・秩父は鮮度抜群ホルモンが美味しい!絶品ホルモンおす...

    全国的に親しまれているホルモン焼ですが、埼玉・秩父でもじわじわと人気になっています。新鮮なホルモンを炭火で炙って食べる至福の時を過ごしてみませんか?今回は、秩父で人気のホルモン焼きのお店をお伝えしていきます。

  • 埼玉・秩父長瀞の阿左美冷蔵おすすめメニューまとめ!行列必...

    夏の3時間待ちは当たり前!・・なんて話もよく聞く埼玉県の秩父長瀞にある「阿左美冷蔵」のかき氷。天然水で作ったフワフワの氷が山のようにそびえ立つ姿はインパクト抜群!大量に食べても頭が痛くならない事でも有名です。そんな阿左美冷蔵のおすすめメニューをまとめてみました。

  • 埼玉・秩父のおすすめカフェと雑貨ショップ4軒!今話題のオシ...

    秩父連山をはじめとする自然豊かな秩父。そんな秩父で散策といえば山々で自然を満喫するという印象がありますが、実は魅力的なカフェや雑貨店があるんです。そんな意外な一面をもったオシャレな秩父のオススメのお店をご紹介します。

  • 秩父女子旅にピッタリのおすすめ観光スポット15選!

    都会からちょっと離れて旅に出ましょう。仲の良い女子旅で行くなら、日帰り、一泊、連泊でも楽しめる観光スポットが秩父にはあります。遠くへ行くだけが旅行ではありません。楽しくおしゃべりしながら、旅の計画を立ててみませんか。関東秩父の女子旅、おすすめスポットのご紹介です!

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事