パリの本当に美味しいパン屋さんまとめ!コンクール優勝のブーランジェリーへ行こう

7,125

views

0

パンの本場と言えばパリ。その中でもコンクールで優勝したブーランジェリーだけを厳選してご紹介! 本当に美味しいパンに出会えます!

ブーランジェリーとは?

フランス語でパン屋さんのことをブーランジェリー(boulangerie)といいます。最近では日本でもブーランジェリーと名前のつくパン屋さんが増えましたね。フランスでは認可されてはじめてブーランジェリーと名乗ることができます。

バゲット・コンクールとは?

毎年3〜5月の時期にパリで行われる、パリ1番のおいしいバゲットを決めるコンクール、それがバゲット・コンクールです。厳しい基準のもとに審査され、優勝者にはその1年間大統領官邸に毎日バゲットを届けるという名誉が与えられます。

定番のパンの種類

ところでフランスには一体どんな種類のパンがあるのでしょう? ここでは定番のパンの種類をご紹介。

パン・ドゥ・カンパーニュ

フランス語で「田舎パン」や「田舎風パン」という意味の食事パンです。粉、水、塩といった材料だけで作られたシンプルで素朴な味わい。小麦粉だけでなくライ麦粉や全粒粉などを混ぜて作られていることが多い。

フガス

南フランスの伝統的なパンで「フーガス」ともいいます。見た目は平らで切り目が入っており、木の葉のような形が特徴。軽い食感でオリーブやナッツが入っています。お店によってはベーコンやハーブなどが入っているところも。

フィセル

フランス語で「紐(ひも)」という意味の棒状のパンで、バゲットよりも細くて短いのが特徴。

パン・オ・セレアル

フランス語でセレアルとは穀物のこと。ライ麦やひまわりの種など、数種類の雑穀が練りこまれたどっしりとした雑穀パンです。

パン・オ・セグール

フランス語でセグールとはライ麦のこと。ライ麦粉と小麦粉を混ぜて作られたパンのことで、配合によって名前が変わります。パン・オ・セグールはライ麦粉の割合が10%〜65%のパンのこと。

パン・コンプレ

フランス語でコンプレは「完全な」といった意味。全粒粉を使ったパンのことで、素朴な味わいです。

パン・ノワール

フランス語で「黒」を意味するノワール。ライ麦や黒ゴマ、雑穀などが入った黒っぽい見た目のどっしりとしたパンです。

クロワッサン

日本でもおなじみのクロワッサン。フランス語で「三日月」を意味します。バターをたっぷり使ったサクサクとした食感の甘みのあるパンです。

パン・オ・レザン

フランス語でレザンはぶどうのこと。デニッシュ生地にぶどう(レーズン)とカスタードクリーム挟み込んだパンです。

パン・オ・ショコラ

デニッシュ生地にチョコレートをつつんだパンです。フランスではクロワッサンと並んで朝食でよく食べられています。

ショッソン・オ・ポム

出典: www.cupido.jp

パイ生地でりんごを包み、表面に模様をつけて焼いたパン。

シュケット

シュー生地にパールシュガーをまぶした一口サイズのシンプルなお菓子。フランスのパン屋さんの定番のおやつです。

パルミエ

サクサクとしたパイ生地のお菓子。フランス語でパルミエはヤシの木のことで、形がヤシの葉に似ていることからこう呼ばれています。

クロワッサン・オン・ザマンド

クロワッサン・アマンドということも。シロップに浸したクロワッサン生地でアーモンドクリームを挟み込みこんで焼いたパン。

ブリオッシュ・ア・テット

バターと卵をたっぷり使った口当たりの軽いパン。ブリオッシュ・ア・テットは「頭のついたブリオッシュ」という意味で、その形が特徴的。

おすすめのお店

コンクール優勝のお店では優勝したバゲットを購入することができます。お店ごとに食べ比べてみるのもいいかもしれませんね。どのお店も優勝店というだけあって、絶えず人が訪れる人気店ばかりです。

セバスチャン・モヴュー

2012年のコンクール優勝の18区モンマントル界隈にあるセバスチャン・モヴュー氏のお店。

Sébastien MAUVIEUX(セバスチャン・モヴュー)
住所:
159 rue Ordener 75018 Paris
営業時間:
7:00~20:30
定休日:
土曜・日曜日
アクセス:
メトロ 4番線 Jules Joffrin / 12番線 Marcadet Poissonniers
又は バス 60番 / 95番 Damrémont Ordener
電話番号:
01 42 62 76 70

オ・ルヴァン・ダンタン

こちらも18区モンマントル界隈にある、2011年コンクール優勝のパン屋さんです。

Au Levain d’Antan(オ・ルヴァン・ダンタン)
住所:
6 rue des Abbesses 75018 Paris
営業時間:
7:00~20:30
定休日:
土曜・日曜日
アクセス:
メトロ 12番線 Abbesses
電話番号:
01 42 64 97 83

ル・グルニエ・ア・パン・アベス

2010年コンクール優勝のパン屋さんで、こちらも18区モンマントル界隈にあります。2010年〜2012年優勝のお店はすべて18区モンマントル界隈で、パン屋の激戦区となっています。

Le grenier a pain(ル・グルニエ・ア・パン)
住所:
38 rue des Abbesses 75018 Paris
営業時間:
7:30~20:00
定休日:
火曜・水曜日
アクセス:
メトロ 12番線 Abbesses
電話番号:
01 46 06 41 81

アルノー・デルモンテル

9区マルティール通りにある、2007年コンクール優勝店。

Arnauld DELMONTEL(アルノー・デルモンテル)
住所:
39 rue des Martyrs 75009 Paris
営業時間:
7:00~20:30
定休日:
火曜日
アクセス:
メトロ 12番線 Notre Dame de Lorette
電話番号:
01 48 78 29 33

メゾン・コイエ

凱旋門からほど近くにある、2006年コンクール優勝店。観光の途中に足を伸ばしてみては。

Maison Cohier(メゾン・コイエ)
住所:
270 rue Faubourg Saint-Honore 75008 Paris
営業時間:
7:30~20:00
定休日:
日曜日
アクセス:
メトロ Ternes
電話番号:
01 42 27 45 26

いかがでしたか? こちらの記事を参考に、コンクール優勝店に足を運んでみてはいかがでしょう。ぜひ本場パリで美味しいパンを食べてみてくださいね!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • パリで憧れのブランドショッピング!フランス発のハイブラン...

    誰もが憧れる一流のハイブランド。ファッションの都・パリには数多くのフランス発祥ハイブランドの本店があります。そんなパリで憧れのブランドショッピングを楽しめる、厳選したハイブランド本店10店舗をご紹介いたします。

  • パリ近郊アウトレットモールで激安ブランドショッピング!日...

    ヨーロッパ旅行の代名詞「パリ」。パリ滞在の楽しみの一つと言えばシャンゼリゼ通りや老舗デパートでのお買い物。ファッションの都でショッピングだなんて想像しただけでも心弾みますよね。そこで、ヨーロピアンブランドをこよなく愛するアナタにおすすめしたいのがパリ郊外にあるアウトレット「ラ ヴァレ ヴィラージュ(La Vallée Village)」。パリからのアクセスも良く、ずらりと軒を連ねるブランドショップに目移りしてしまいますよ。

  • 子連れのパリ旅行でおすすめな穴場観光スポット3選!フラン...

    パリというと大人の街、子連れで観光するには不向きな街だと思っていませんか?実はパリには高級レストランや美術館だけでなく、それら定番観光スポット近くに子どもが遊べる公園がたくさんあります。観光の前後に公園で遊ばせれば子どもも大満足!大人もパリの雰囲気を感じつつゆったりとした時間を過ごせます。今回はパリの街を観光がてら気軽に寄れる公園を厳選して3つご紹介します!

  • プチプラでおいしい! パリの大都会で€10代で食べられるラン...

    プチプラとはプチプライスの略で、「お値打ち価格、安価なのに良い品」を意味して使われています。そんな「プチプラ」なランチを、なんと名店がひしめき合うオシャレな街パリで見つけました。次のパリ旅行のランチはここで決まり!

  • ファッションの都パリで買う!最旬フレンチブティックでお買い物

    おしゃれな街パリ☆見渡せばオシャレなお店がいっぱいです! パリで服を買うと高いのじゃないかと思われるかもしれませんが、それは高級ブランドだけです。カジュアル系のお店もお安いお店もたくさんあるので安心してお買い物へ♪ その中でも今最も旬なお店を紹介します☆

  • 本場パリで訪ねる!超絶可愛いマカロンのお店5選

    パリを代表するスイーツといったらマカロンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?見た目も味もあまーいマカロン。日本で人気ですが、パリに行った際は本場のマカロンを食べにいくのはいかかでしょうか。店内も商品もキュートお店ばかりですので可愛いもの好きな方は大満足間違いなしです♪見た目も可愛いけど、味も保証されている名店中の名店をご紹介!

このエリアの新着記事
  • パリへ行くならおさえておきたい定番のパリ観光スポット15選!

    ロマンティックなパリ旅行では、パリの魅力を一つ残らず味わい尽くしたいものです。パリには見るべき観光スポットが数多くありますが、まずは誰もにおすすめできる定番の観光スポットをおさえておきましょう!パリで超有名、人気の観光スポットをご紹介します!

  • フランスで絶対欲しい!ディズニーランド・パリのお土産ベスト13

    ヨーロッパ唯一のディズニーパーク、ディズニーランド・パリ。せっかく行ったのならパリらしいおみやげを購入したいですよね。今回はそんな方のためにディズニーランド・パリのおすすめのおみやげ13品をご紹介します。

  • 【パリ観光・コンシェルジュリー】アントワネットの独房が残...

    フランス革命で夫のルイ16世と共に断頭台の露と消えたマリー・アントワネット。そんな悲劇のプリンセスが最期を過ごした牢獄がパリに残っています。ご一緒に観て参りましょう!

  • パリのおすすめ美術館巡りをしよう!静かに寛いで作品に浸る♪

    芸術の都、パリ。美術館巡りは、時間がかかるので、ルーブルやオルセーだけ押さえておけばOKだと思っていませんか?パリには、空いた時間でサッと観れる穴場な美術館が沢山あるんですよ!早速ご紹介しましょう。

  • パリの街でお目立ち!おしゃれなステイ先にはデザイン&プチ...

    パリの街って、どこを見渡してもおしゃれな建物ばかり!そんな中でおしゃれにパリっ子生活を楽しみたい方におすすめなのが、デザインホテルやプチホテルです。その中でもひと際おしゃれで洗練されたホテルをご紹介いたします。

  • パリのおしゃれカフェ「Laduree Bonaparte」で本場のマカロン...

    フランス・パリといえば、やはりスイーツは外せません。今回はナチュラルな雰囲気が印象的な『Laduree』のフランス・パリ【ボナパルト店】をご紹介。とってもお洒落な外観、内観で観ているだけでまるで観光しているかのよう!フランス・パリへご旅行の際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

  • シャルトル大聖堂とランスのノートルダム大聖堂観光!パリか...

    ノートルダム大聖堂といえば、パリですよね。このノートルダムはフランス語で「わが貴婦人」、つまり聖母マリアを指します。つまり、ノートルダム大聖堂は聖母マリアにささげられた教会で、意外とあちこちにあるのです。パリからも近いノートルダム大聖堂をご紹介します!

  • パリ観光の定番セーヌ川のアクティビティセーヌ川クルーズの...

    憧れのパリ!憧れのセーヌ川!パリに来たからには必ずやりたいことの第一はセーヌ川クルーズ。両岸にはルーヴル美術館やノートルダム寺院など見所が目白押し。なんたって「パリのセーヌ河岸」は世界遺産なんだから。クルーズで川から見る景色は観光バスからみるのとはひと味違います。セーヌクルーズと両岸に見える観光スポットをご紹介します。

  • ディズニーランドパリのショーは見逃せない!大人気のショー...

    海外のディズニーランドに行ったらその場所でしかできない体験をしたいですよね♡ディズニーランド・パリのショー&パレードは夢と魔法の世界に浸れるインタラクティブなものばかり。今回はディズニーランド・パリの絶対に見逃せない大人気のショーをご紹介します。

  • ウォルトディズニースタジオパリで行くべき!美味しいレスト...

    ウォルトディズニースタジオパリに行ったら絶対に行きたいレストラン&カフェをご紹介!美食の国フランスならではの美味しい食事を楽しめるスポットがたくさん♡今回はその中でも4つの人気レストラン&カフェをまとめました♪

このエリアの人気記事