世界遺産間近?!台湾の歴史的な建物を訪れよう

4,109

views

0

成田から3時間半で行ける台湾。歴史的にも日本との関係が深く、一度は行ってみたい国です。中国的なものから、なぜか日本的なものまで、台湾の歴史を学べるスポットをご紹介します。気軽に行ってみませんか。

1. 中国清朝時代の歴史的建物

孔子廟

儒学の祖、孔子を祀った寺院です。孔子廟は台湾各地にありますが、台北の孔子廟はひときわ鮮やかで、ピンと反り返ったオレンジ色の屋根が特徴的です。学問の神様だけあって受験生の参拝者がたくさんいます。

孔子廟(コンツーミャオ)
住所:
台北市大龍街275号
アクセス:
MRT圓山駅から徒歩約10分
営業時間:
8:30~21:00(日曜祭日は17:00まで)
定休日:
電話番号:
02-2592-3934
料金:
無料

林安泰古厝民俗文物館

清朝乾隆帝の時代に作られた民家です。林家は福建から移住して財をなした資産家で、資材も福建から取り寄せて福建風の建物を作りました。中にも清朝時代の家具が置かれ、当時の生活を垣間見ることが出来ます。

林安泰古厝民俗文物館(リンアンタイグーツオミンスーウェンウーグアン)
住所:
台北市浜江街5号
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
圓山駅から徒歩15分
定休日:
月曜。(清明節、端午節、中秋節、 旧正月休みあり)
電話番号:
02-2599-6026
料金:
無料

林本源園邸

林氏は福建省から台湾に渡り、米屋で財を築いた一族です。1893年に中国から資材と名工を招いて「林家花園」を作りました。広大な庭園と趣向を凝らした建物があり、当時の隆盛が窺えます。

林本源園邸(リンベンユエンユエンディ)
住所:
新北市板橋区西門街9号
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
MRT板南線府中駅徒歩約10分
定休日:
第一月曜。旧正月休みあり
電話番号:
02- 2965-3061
料金:
無料

2. 日本統治時代の建物

総統府

出典: junichi-m.com

この建物は日本統治時代の1919年に、日本人の長野宇平治と森山松之助の設計で建設したものです。第二次世界大戦で内部が全焼しましたが、改造されて台湾の総統府として使われています。パスポートを持参すれば、1階部分のみ見学できます。

総統府(ゾントンフー)
住所:
台北市中正区重慶南路1段122号
営業時間:
9:00~12:00
アクセス:
MRT台大医院駅徒歩約7分
定休日:
土日
電話番号:
02-2312-0760
料金:
無料

日本統治時代に作られた公園ですが、今では台湾市民の憩いの場です。朝には市民の方々が太極拳を楽しんでいます。噴水や健康歩道があり、のんびりするにはうってつけの場所です。

二二八和平公園(アーアーバーホーピンコンユアン)
住所:
懐寧町109号
アクセス:
MRT台大医院すぐ
料金:
無料

国立台湾博物館

二二八和平公園内にある博物館です。日本統治時代の1908年に建築されたギリシャ風の建物をそのまま使っています。展示は台湾の自然や歴史、民族に関するものが中心です。

国立台湾博物館(グオリィタイワンボオウグアン)
住所:
台北市中正区襄陽路2号
営業時間:
9:30~17:00
アクセス:
MRT台大医院駅から徒歩約1分
定休日:
電話番号:
02-2382-2566
料金:
20元

国父史蹟記念館

孫文が台北に来た際宿泊した日本旅館を、戦後保存して記念館としています。台湾の中に純和風の建物があり、日本とのつながりを感じさせてくれます。

国父史蹟記念館(グオフゥスーチージーニェングワン)
住所:
台湾台北中山北路一段46号
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
台北車站駅から徒歩約3分
営業時間:
9:00~17:00(12:00~13:00は休み)
定休日:
月曜
電話番号:
02- 2381-3359
料金:
無料

3. 戦後の建物

国父紀念館

「国父」とは近代中国革命の父、孫文のことです。紀念館は彼の生誕100年を記念して、1972年に建設されました。周りの公園は市民の憩いの場で、朝は太極拳や社交ダンスを楽しまれています。
ホールの正面口には巨大な孫文のブロンズ像があり、毎正時には衛兵交代のセレモニーが行われます。

国父紀念館(グオフゥジーニェングワン)
住所:
台北市仁愛路四段505號
営業時間:
9:00~18:00
アクセス:
MRT國父紀念館駅から徒歩5分
定休日:
旧正月休みあり
電話番号:
02-2758-8008
料金:
無料

中正紀念堂

「中正」は蒋介石の本名です。彼の業績を称えるため1980年に建てられました。自由広場の巨大な門を通り、ずっと奥にあります。
階段は89段あり、蒋介石が89歳で亡くなったことにちなんでいます。中には蒋介石の巨大な銅像があり、毎正時に衛兵の交代式が行われます。

中正紀年堂(チョンジェンジーニエンタン)  
住所:
台北市中山南路21號
営業時間:
9:00~18:00
アクセス:
MRT中正紀念堂駅すぐ
定休日:
年中無休
電話番号:
02-2343-1100
料金:
無料

忠烈祠

ここには、1911年の辛亥革命から抗日戦線で戦死した英霊33万人が祀られています。真っ白な石畳とオレンジ屋根の大殿のコントラストが美しい建物です。

出典: photozou.jp

軍の管理下に置かれており、陸、海、空軍から選ばれた精鋭により警備されています。毎正時の衛兵交代は必見です。

忠烈祠(チョンリエツー)
住所:
台北市北安路139号
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
MRT大直駅から徒歩約12分
定休日:
青年節(3月28日、29日)と軍人節(9月2日終日、9月3日午前中)
電話番号:
02-2885-4162
料金:
無料

国立歴史博物館

1955年に台湾で初めての国家的博物館として設立されました。収蔵物は6万点を超え、中国河南省で出土した青銅器と玉器、落陽で出土した唐三彩、といった貴重なものも所蔵されています。東周春秋時代の青銅器「蟠龍方壺」は特におすすめです。

国立歴史博物館(グオリィリィシィボオウグアン)
住所:
台北市南海路49号
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
MRT小南門駅から徒歩約10分、中正紀念堂駅徒歩約10分
定休日:
電話番号:
02-2361-0270
料金:
30元

台湾には「中国清朝」、「日本統治時代」、「戦後の発展」を感じさせるものがあり、順に見ていくと台湾が辿った歴史を体験することができるでしょう。それぞれの時代を考えながら観光したいところです。

台湾のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 台湾でおすすめの人気のお土産TOP20 もっとも身近な海外渡航...

    台湾でおすすめのお土産を紹介します、日本列島の南西に位置し、公的な国交がないものの実は、最も海外渡航する場所のひとつでもある台湾には、いろいろなお土産があります。人気の物から少し珍しいものまで、台湾の人気のお土産を20アイテム厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 絶景で最高の銘茶とスイーツを!台湾・九份で楽しむ茶芸館3選

    台湾に行ったならぜひ楽しんでおきたい名物のひとつ、台湾茶。作法や茶器、お茶菓子など、日本とはひと味違うティータイムを楽しんでみませんか? 観光スポットとして大人気の街・九份にある台湾茶を楽しめるお店を紹介します♪

  • 台湾のおすすめ人気ホテルベスト15口コミ高評価ホテル厳選!

    日本に近い台湾は、修学旅行や社員旅行先としても大変人気です。朝市・夜市に、小籠包の小吃(シャオチー 店や屋台で食べる中華の一品料理)、豆花スィーツなどのグルメ、可愛い小物雑貨にも心くすぐられますよね!温泉だって楽しめる、魅惑の地なんです。今回はそんな台湾の人気ホテルベスト15を、口コミ評価から厳選してお届けいたします。最後までお見逃しなく!

  • 台湾ランタン祭り「平渓天燈節」!新北市平渓の夜空を彩る魅...

    一生に一度は訪れたい幻想的なお祭り「平渓天燈節」。 台湾の新北市平渓で開催され、夜空を無数のランタンが埋め尽くします。そんな、年に一度の美しすぎるランタン祭り「平渓天燈節」の魅力をたっぷりとご紹介します!

  • 台湾・淡水で行きたいおすすめの観光スポット6選!海に夜景に...

    台湾八景のひとつに数えられ、「東方のベニス」と称されている「淡水(タンシェ)」。 台北地区を代表する絶景が見られるスポットとして有名です。 今回は「淡水」のおすすめスポットをご紹介していきます。

  • 台湾で必ず訪れたい観光おすすめスポット5選まとめ

    台湾は日本から近い異国の一つ。 日本から飛行機に乗って3~4時間で行け、日本の九州とほぼ同じ面積を持つ国、それが台湾です。 親日家が多く、安心して観光ができる国と言ってもいいでしょう。 そのような台湾の中で、台北市を中心に有名になっている観光スポットを5つあげました。

  • 台湾女子旅のおすすめ観光スポット15選!週末旅行は台湾で決...

    1泊2日で行けてしまうほど日本から近い距離にある台湾は、親日国である事でも有名。街のあちこちに日本を連想させる景色が広がっています。 そんな台湾には女性に嬉しい可愛い小物や訪れて頂きたいスポットがたくさんあります。 食、買い物、観光スポットと絞りきれないほどある人気な場所を厳選してご紹介してまいりたいと思います。

  • 台湾一人旅おすすめ観光スポット15選~定番からディープな穴場...

    今回は台湾の一人旅で訪れたいスポットを15箇所、厳選してご紹介します。あなたは定番派?ディープな穴場派?グルメも自然もパワースポットも、目いっぱい堪能してくださいね。

  • 台湾基本情報 【SIMカード編】

    今やあたりまえのネット環境。旅先でも有効に使いたいですよね。フリーWi-Fiが充実している台湾ですが、さらにネット環境を整えるなら、SIMカードをゲットするのが断然おすすめ!プリペイドSIMカードを使用する方法をご紹介します。

  • 台湾基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    日本からの距離も近く手軽に行ける台湾は、人気の観光地。ショッピング、グルメ、景色など、たくさんある見どころをもっと楽しむためにも、現地の言葉をチェックしておきたいですよね。今回は、台湾旅行で使える言葉や会話をシチュエーション別にご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事