本場パリでキャバレー、オペラ・バレエ!フランスで楽しむ華やかエンターテイメント

5,816

views

0

夜の楽しみに世界一流のオペラやバレエ、ナイトクラブにジャズクラブとパリには色んなエンターテイメントがたくさん!! ホテルのレセプションで何を観られるか聞くのも良いですが、日本出発前にインターネットでチェックして予約するのがオススメです☆ ドレスアップして夜のパリに出かけましょう♪

①ムーラン・ルージュ (Moulin Rouge)

1889年創業とパリでは最も古く、フレンチ・カンカンで愛される、世界一有名なキャバレー。

キャバレーと言っても日本では、如何わしいお店やお姉さんとお酒を飲むと言うイメージですが、このムーランルージュでは一切そう言うのではなく、プロポーション抜群のダンサーたちによる華麗なショー、踊りや歌と、寸劇等によって構成されてる舞台です。

ディナーとショーがセットのプランもありますが、少しお値段はしますが、一流のシェフによるフルコースなので、贅沢したい時には是非♪

※ドレスコードあり。男性はジャケット&ネクタイ、スーツ。女性は女性らしいエレガントな装い。男女共、スニーカーやジーンズはご遠慮下さい。

ムーランルージュ (Moulin Rouge)
住所:
82, boulevard de Clichy 75018 PARIS
営業時間:
(ディナーショー)19:00~
営業時間に関する備考:
ドリンクショー 21:00〜、23:00〜
休業日:
貸切日
アクセス:
2号線 Blanche駅下車 徒歩 1分。Boulevard de Clichy(クリシー通り)を西へ進むと右手にお店があります。徒歩約1分。
電話番号:
01 53 09 82 82 (日本での予約先 03 3578 7091)
料金:
ディナーショー 180€〜、ドリンクショー 109€〜

②リド (Lido)

こちらもパリを代表するキャバレー! 1150席のパノラマホールでラスベガス並のステージショーが楽しめます♪スタイル抜群の美女はもちろんですが、本物のスケートリンクなどの大掛かりな舞台装置が登場したりと、観客を魅了させます! 豪華な衣装に、綺麗なダンサーと舞台から目が離せません!

※ドレスコードあります。男性はジャケット&ネクタイ、スーツ。女性は女性らしいエレガントな装い。男女共スニーカーやジーンズはご遠慮下さい。

リド (Lido)
住所:
116bis avenue des Champs-Elysees 75008 Paris
営業時間:
(ディナーショー)19:00~
営業時間に関する備考:
ドリンクショー 21:30〜、23:30〜
定休日:
無休 
アクセス:
メトロ1号線 GeorgeV(ジョルジュ・サンク)駅を出てすぐ。徒歩約1分。
電話番号:
01 40 76 56 10(日本での予約 03 5413 7044)
料金:
ディナーショー160€〜、ドリンクショー95€〜

③クレイジー・ホース (Crazy Horse)

こちらも世界的に有名なパリのキャバレー、クレイジーホース! 他のキャバレーと違って芸術的な女性のヌードショー♪ ヌードショーと言ったらイヤらしい感じですが、まさにアート、芸術そのものです。ほぼ裸の女性に見惚れること間違いないです☆ 女性でも楽しめるので、是非一度は足を運んでみて下さい♪

クレイジーホース (Crazy Horse)
住所:
12 Avenue George V 75008 PARIS
営業時間に関する詳細:
日曜〜金曜 20:15~、22:45~。土曜 19:00~、21:30~、23:45~
定休日:
月曜日
アクセス:
地下鉄9号線「Alma-Marceau」駅を出て、エッフェル塔を右手にしながらアルマ広場に出ます。広場に出たらエッフェル塔を背にしてジョルジュ・サンク通りを北に100m程進むと右手にあります。徒歩約3分
電話番号:
01 47 23 32 32
料金:
ショーのみ65€〜、ドリンク付き85€〜

④パレ・ガルニエ (Le Palais Garnier)

1875年シャルル・ガルニエによって設計によって建てられた建物です。豪華爛漫なバロック様式の劇場で、世界で最も美しいオペラハウスで有名です。現在は国立オペラ座バレエ団の公演が中心ですが、バロック・オペラ復刻上演などオペラ公演も行われています。

本場でのバレエ公演を鑑賞するのも楽しみの1つですが、特別展示などの催し物をしている、建物の中の見学だけも出来るので、美しい建物を観に行くだけでも価値あります☆

※ドレスコード等は演目などによって異なりますが、カジュアルすぎる服装は避けた方が無難です。

パレ・ガルニエ (Le Palais Garnier)
住所:
Place de l'Opera 75009 Paris
営業時間:
<劇場見学>10:00~17:00
営業時間に関する備考:
昼公演時の劇場見学は10:00~13:00
定休日:
不定休(チケット販売は日曜、祝日休み)
アクセス:
メトロ3/7/8号線 Opéra(オペラ)駅を出ると、すぐ目の前にあります。徒歩約10秒
電話番号:
01 40 01 22 63
料金:
席種演目により異なりますが、6€〜180€。見学料 10€

⑤オペラ・バスティーユ (L'Opéra de la Bastille)

バスティーユ広場の前にある、ガラス張りの近代的デザインのオペラ座。最新設備と最高の音響を誇るオペラ・バスティーユでは安い席でもしっかり舞台が見えます♪ ガルニエよりもオペラを多く公演していますので、オペラを聴きに是非オペラ・バスティーユへ☆

オペラ・バスティーユ (L'Opéra de la Bastille)
住所:
34, Rue de Lyon 75012 Paris
営業時間:
(劇場窓口)14:30~18:30
営業日:
各公演により異なる。
定休日:
不定休。日曜・祝日のチケット販売は休み
アクセス:
メトロ1/5/8号線Bastille(バスティーユ)駅を出ると、すぐ目の前。徒歩約10秒。
電話番号:
01 40 01 19 70
料金:
演目と公演により異なりますが、6€〜180€

⑥オ・ラパン・アジル (Au Lapin Agile)

パリでシャンソンが聴きたいとなれば、モンマルトルのうさぎの看板で有名シャンソン酒場オ・ラパン・アジルへ♪
かつて、有名な画家ピカソや他の芸術家達も通っていたと言われています。

ナイトクラブやおしゃれなバーも良いけれど、たまには趣のあるアットホームな雰囲気のお店でお酒を飲むのもオススメです☆ 知ってる曲があれば一緒に口ずさみましょう♪

オ・ラパン・アジル (Au Lapin Agile)
住所:
22 Rue des Saules, 75018 Paris
営業時間:
21:00~26:00
定休日:
月曜
アクセス:
メトロLamarck Caulaincourt駅
電話番号:
01.46.06.85.87
料金:
24€〜

⑦カヴォー・ドゥ・ラ・ユシェット (Caveau de la Huchette)

サン・ミッシェルにある老舗のジャズクラブ、カヴォー・ドゥ・ラ・ユシェットは古くから歴史のある場所ですが、1946年にジャズクラブとして誕生しました。世界中から有名なジャズマン達を迎え愛されているジャズクラブ。

伝統的なジャズからロック調のジャズまで幅広い音楽を楽しめます♪ 週末は夜明けまでと営業してるので、朝まで楽しめます☆

カヴォー・ドゥ・ラ・ユシェット (Caveau de la Huchette)
住所:
5, rue de la Huchette 75005 PARIS
営業時間:
21:30~26:30(金・土28:00)
定休日:
なし
アクセス:
メトロSaint-Miche(サン・ミッシェル)駅下車
電話番号:
01 43 26 65 05
料金:
日〜木曜 13€、金曜・土曜 15€。ドリンク代6€〜

⑧ル・プティ・ジュルナル・モンパルナス (Le Petit Journal Montparnasse)

モンパルナス駅のそばにあるジャズクラブ・レストラン。ライブ演奏は夜の21:30〜ですが、朝の7時から朝食を食べにくることもできます♪

夜はジャズやラテン・ロックなどを聴きながらディナーを楽しめます☆ お値段もリーズナブルだし夜遅くまで営業してるので、お酒を飲みながら演奏を聴きに是非足を運んでみて下さい☆

ル・プティ・ジュルナル・モンパルナス (Le Petit Journal Montparnasse)
住所:
13 Rue du Commandant René Mouchotte, 75014 Paris
営業時間:
7:00~26:00
営業時間に関する備考:
ライブスタートは21:30
定休日:
日曜
アクセス:
メトロ13号線Gaîté駅すぐ。SNCF(国鉄)Gare Montparnasse駅付近
電話番号:
01 43 21 56 70     

いかがでしたでしょうか? 格式高いところから、フラッと立ち寄れるナイトスポットまでパリには沢山の夜のお楽しみがあります。連日連夜行くのは疲れると思いますが、旅行に来たら折角なので是非パリの夜を楽しんで下さい♪

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • パリで憧れのブランドショッピング!フランス発のハイブラン...

    誰もが憧れる一流のハイブランド。ファッションの都・パリには数多くのフランス発祥ハイブランドの本店があります。そんなパリで憧れのブランドショッピングを楽しめる、厳選したハイブランド本店10店舗をご紹介いたします。

  • パリ近郊アウトレットモールで激安ブランドショッピング!日...

    ヨーロッパ旅行の代名詞「パリ」。パリ滞在の楽しみの一つと言えばシャンゼリゼ通りや老舗デパートでのお買い物。ファッションの都でショッピングだなんて想像しただけでも心弾みますよね。そこで、ヨーロピアンブランドをこよなく愛するアナタにおすすめしたいのがパリ郊外にあるアウトレット「ラ ヴァレ ヴィラージュ(La Vallée Village)」。パリからのアクセスも良く、ずらりと軒を連ねるブランドショップに目移りしてしまいますよ。

  • 子連れのパリ旅行でおすすめな穴場観光スポット3選!フラン...

    パリというと大人の街、子連れで観光するには不向きな街だと思っていませんか?実はパリには高級レストランや美術館だけでなく、それら定番観光スポット近くに子どもが遊べる公園がたくさんあります。観光の前後に公園で遊ばせれば子どもも大満足!大人もパリの雰囲気を感じつつゆったりとした時間を過ごせます。今回はパリの街を観光がてら気軽に寄れる公園を厳選して3つご紹介します!

  • プチプラでおいしい! パリの大都会で€10代で食べられるラン...

    プチプラとはプチプライスの略で、「お値打ち価格、安価なのに良い品」を意味して使われています。そんな「プチプラ」なランチを、なんと名店がひしめき合うオシャレな街パリで見つけました。次のパリ旅行のランチはここで決まり!

  • ファッションの都パリで買う!最旬フレンチブティックでお買い物

    おしゃれな街パリ☆見渡せばオシャレなお店がいっぱいです! パリで服を買うと高いのじゃないかと思われるかもしれませんが、それは高級ブランドだけです。カジュアル系のお店もお安いお店もたくさんあるので安心してお買い物へ♪ その中でも今最も旬なお店を紹介します☆

  • パリで絶対ゲットしたい人気お土産15選!おすすめの雑貨や、...

    花の都パリ!おしゃれなイメージのあるパリらしく素敵なパリのお土産を持ち帰りたいものですよね。そんなパリでゲットしたい自分用や特別な人へ贈りたいセンスの良いパリのお土産をまとめてみました。素敵なパリのお土産をゲットできるお店もあわせてご紹介。せっかくのパリ旅行をお土産選びに時間を取られたくないという人、必見です。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事