【インドネシア】日本人がまだ知らない、ジャカルタ巨大テーマパーク「アンチョール」大特集

17,258

views

0

ジャカルタの観光地では独立記念塔のモナスが有名ですが、大きな広場にどーんと記念塔が建っているだけで、お子様は退屈しちゃうかもしれません...。家族連れの駐在員が大変多いジャカルタで、子どもが楽しめる休日の過ごし方を!ということで、ジャカルタ北部にある巨大総合型テーマパークをご紹介します。

巨大テーマパーク アンチョール

出典: groupon.co.id

東南アジアで注目を集め続けるインドネシア。日本人駐在員がどんどん増えているジャカルタには、意外とみんなが知らない巨大テーマパークがあるんです!中心地からそう時間もかからない場所にこんな施設があったの!?という場所をご紹介します。

緑あふれる動物園のような公園

都市化が進みすぎているジャカルタでは、なかなか緑の綺麗な公園は見つかりません。あったとしても、ごみや排気ガスの臭いでピクニックなんかできたもんじゃありません。しかし!ここアンチョールの公園なら芝も綺麗に整備されていて、ピクニックもできちゃいます!

レンタル自転車が公園内にあるので、広い公園をぐるりと自転車で回るのも気持ちがいいです。

公園の中にはこんなお猿さんがいます。人が歩くところとはしっかり区切られ、危険もありません。少し離れたところから、おさるさんたちが遊んでいるのを見ることができます。

途中にこんな大きな池もあります。

出典: guideme.jp

運がいいとあひるさんが池で泳いでいるのを見られるだけではなく、近寄ってきてくれたりします。

海の動物ショー

ジャカルタでもイルカショーが見られるんです!!

ジャカルタだからと言って侮ってはいけません。そのレベルはなかなかのもの!他にも様々な動物のイベントショーが毎日開催されています。

水上アクティビティ

あひるボート

ゆったり過ごしたい方は、こちらのあひるボートでゆっくり水の上をお散歩してみてはいかがですか?

水上スキー

公園内でなんと!水上スキーにも挑戦できます。池の上に張られたワイヤーが動き、なかなかのスピードで引っ張ってくれます。

アクロバット用にいくつも設置物があり、かっこよく決めたい若者に大人気!

大人も楽しめる遊園地

アンチョールの遊園地は意外とアトラクションが充実しており、子どもはもちろん大人も十分楽しめる内容になっていると思います。

お子様に大人気のコーヒーカップも、こんなに可愛らしいデザインでうきうきしてしまいます。

メリーゴーランドもレトロなものですが、しっかり人気アトラクションのひとつとして定着しているようです。

緑豊かなインドネシアの植物たちに囲まれての空中ブランコは気持ちがいいですよ♪

ちょっと上級アトラクションに挑戦したい方はこちら!真っ逆さまになるこのスリルを楽しんでください!

水に浸かって遊びたい!

プール

こんなプールもあります。暑い南国でこのプールはたまりません。

出典: www.ancol.com

キッズプールもあります。

ウォータースライダー

立派なウォータースライダーもある充実ぶり。

海水浴

ジャカルタにある唯一のビーチです。透明度は期待できませんが、海水浴に変わりはありません。現地の子どもたちと交流しながら楽しく過ごせそうです。

港を一望できるゴンドラ

出典: www.ancol.com

港を一望できるゴンドラもあります。ゴンドラの窓は開いており、進むにつれて海風がさらりと吹きつけ気持ちがいいです。

ジャカルタの町も綺麗に見渡せます。

最後に

アンチョールは本当にたくさんの施設が詰まっていて、到底1日で見切れるものではありません。インドネシア人が多く集まる巨大テーマパークで、日本人はほとんど見かけません。おそらく、「ローカルが行く場所だから」という理由があるのではないでしょうか。実際に行ってみると、そんな理由がインドネシア人に失礼だというぐらい楽し気な印象を受けます。日本人のご家族連れが、充実した1日を過ごせるテーマパークです。何週間かに分け、このテーマパークで休日を過ごしてみてはいかがでしょう。もちろん観光の方にもおすすめです!

アンチョール (Ancol)
住所:
Jl. Lodan Timur No. 7, Ancol
アクセス:
ジャカルタ市内から車で約30分
入場料:
車1台につきRp20,000 +ひとりあたりRp25,000
     (タクシーで行っても車代が取られます。)
電話番号:
+62 21 29 222 222
営業時間:
24時間
gonnos

幼い頃から海外旅行や留学を数多く経験し、大学卒業後は海外を転々としながら生活をしています。1番好きな国は日本!日本人の感覚で海外の色々を体験しています。人との出会いと、食べること、飲むこと大好きです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • インドネシア・ジャカルタで極上マッサージ!おすすめ店3選

    インドネシアのマッサージ店ってどんな感じなんだろう…。なんとなく、清潔感が無さそう、素人が勝手にやってそう、などマイナスのイメージが浮かぶかもしれません。確かにそういうところもなきにしもあらずです。ですが、日本人の感覚で清潔でリラックスできるマッサージ店に行きたいですよね!そこで、本記事では日本人にも満足のいく極上マッサージ店をご紹介します。

  • ウブドで絶対買いたい人気なお土産15選!おすすめのお菓子や...

    今年のバカンスはインドネシアのバリ島の中心「ウブド」で過ごすという人必見!お土産に、自分へのご褒美に、マストバイなアイテムを厳選して15個ご紹介していきます。出発前に目星をつけて、買い物もサクサク済まして観光を楽しみましょう。

  • ビンタン島でリゾート満喫!シンガポールからのアクセスも良し!

    実はあまり知られていないインドネシアにある小さなリゾートビンタン島。充実のアクティビティーや極上ラグジュアリーホテルを一挙ご紹介♡ 魅力あふれるビンタン島を目いっぱい楽しんじゃいましょう!

  • ジャカルタおすすめ高級日本料理店3選!本物の日本を感じよう

    インドネシアジャカルタでは今や数万人の日本人が在住しています。日本人向けのお店もかなりの数が展開されているのですが、本記事ではそんな数多くあるお店の中から高級日本料理店をご紹介します。

  • インドネシア基本情報 【お水事情編】

    海外旅行では絶対に体調を崩したくはありませんよね。でも腹痛や下痢は突然やってきます。 原因はほとんどが”水”。変な水は飲んでないはずなのに…というときは料理や飲み物に使われている水がダメだったりもします。だけど食事や飲み物は口に入れない訳にはいきません。インドネシアでの安全な水の見極め方などのお水事情をお伝えします。

  • インドネシア基本情報 【トイレ編】

    インドネシアはまだまだ発展途上国で、トイレ事情というのはなかなか厳しいものがあります。 すごく清潔感のあるレストランでもトイレに入ると「えっ…」ということも多々あります。 日本のような清潔なトイレがある場所は限られていますが、現地方式のトイレを見つけても戸惑わないように色々とお伝えします。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事