知れば知るほど行きたい♡ スウェーデン第二の都市ヨーテボリ大特集!!

3,025

views

0

スウェーデン最大規模の貿易港を構える「ヨーテボリ」。17世紀初頭に創られたこの都市は、ストックホルムとはまた違う景色が広がっていて素敵です。どんな街なのか、早速ご案内しましょう♪

ヨーテボリ美術館 (Göteborgs Konstmuseum)

スウェーデンが誇る画家アンデース・ソーンなど、北欧の画家達だけでなく、レンブラント、ピカソなど錚錚たるヨーロッパの巨匠たちの作品まで観る事ができる美術館。

また、ヨーテボリに本社を構えるカメラメーカーであるハッセルブラッド社の写真美術館やカフェも併設されていて、のんびり過ごせる美術館です!

ヨーテボリ美術館 (Göteborgs Konstmuseum)
住所:
Götaplatsen, 412 56 Göteborg
開館時間:
火・木11:00~18:00、水11:00~20:00、金~日11:00~17:00
休館日:
料金:
40SEK
電話番号:
031-368-3500
アクセス:
トラムで中央駅からGöteborg Berzeliigatan下車、徒歩3分

市立博物館 (Göteborgs stadsmuseum)

美しい運河沿いに佇む博物館。実はこの建物、ヨーテボリが発展した立役者「スウェーデン東インド会社」の元建物。

館内ではヨーテボリやその周辺諸国の旧石器時代からの歴史と文化を知ることの出来る展示物が一杯!

疲れたら、人気のミュージアムカフェで一休みしてくださいね。

市立博物館 (Göteborgs stadsmuseum)
住所:
Norra Hamngatan 12, 411 14 Göteborg
開館日:
火・木~日10:00~17:00、水10:00~20:00
休館日:
料金:
40SEK
電話番号:
031-368-3600
アクセス:
中央駅から徒歩10分

オペラハウスとヨーテボリ見晴らし塔 (Göteborgs Operan & Göteborgs Utkiken )

1994年に造られたオペラハウス。
その個性的な外観の中には、最高水準の音響を備えたステージがありオペラのみならず、ミュージカルなど様々な公演に利用されています。

その外観からリップスティックと市民に親しまれている高さ86mの見晴らし塔。

塔のてっぺんからは、ヨーテボリの川と街が織り成す素晴らしい絶景が臨めます。

オペラハウスとヨーテボリ見晴らし塔 (Göteborgs Operan & Göteborgs Utkiken )
住所:
Lilla Bommen, 411 04 Göteborg
◇オペラハウス
HP:
http://sv.opera.se/
住所:
Christina Nilssons gata, 411 04 Göteborg
電話番号:
031-10-8000
アクセス:
中央駅から徒歩10分
◇ヨーテボリ見晴らし塔
営業時間:
毎日11:00~16:00(6/16~8/17)、月~金11:00~15:00(8/18~6/15)
休業日:
8/18~6/15の土・日
入場料:
40SEK
電話番号:
031-15-6147
アクセス:
中央駅から徒歩10分

リセベリー公園 (Liseberg)

出典: www.resume.se

フォーブス誌で「世界の遊園地トップ10」に選ばれた北欧最大の遊園地。

出典: gbg.yimby.se

木製ジェットコースター、バルデルが一番人気!

アトラクションが苦手な人も、スウェーデンの彫刻家カール・ミレスなどの作品を見ながら綺麗な公園内を散歩するだけで満喫できます。
高さ125mの展望台からの景色は圧巻です!是非思い出に上がってみてくださいね。

リセベリー公園 (Liseberg)
住所:
Örgrytevägen 5, 402 22 Göteborg
開園時間:
4/25~5/26、8/17~10/11【11:00~15:00の間に開園し、20:00~23:00に閉園(日によって異なる)]
閉園日:
上記開園以外の日
電話番号:
031-40-0100
アクセス:
中央駅からトラムでGöteborg Korsvägen下車、徒歩1分

ボルボ博物館 (Volvo Museum)

ヨーテボリ発祥の有名自動車メーカー、ボルボ。日本でもおなじみで世界的な有名企業ですね。
そのボルボ社が運営している博物館には、1927年誕生の第一号車である「ヤコブ」をはじめ歴代の様々な車種がずらりと展示されています。

創業者であるグスタフ・ラーソンとアッサル・ガブリエルソンの安全にこだわった設計と存在感のあるデザインは、世界中のドライバーから一目置かれる存在に。
館内のストアーでは、ここでしか手に入らないグッズもあるので必見ですよ!

ボルボ博物館 (Volvo Museum)
住所:
Arendal Skans, 405 08 Göteborg
開館時間:
月~金10:00~17:00、土・日11:00~16:00(5~9月)、火~金10:00~17:00、土・日11:00~16:00(10~4月)
閉館日:
10~4月の月
入館料:
100SEK
電話番号:
031-66-4814
アクセス:
中央駅からトラム128でArendal Skans下車、徒歩2分

北方の獅子と称され絶大な権力を持っていた時の王、グスタフ2世アドルフにより創られた都市、「ヨーテボリ」。その王の像が鎮座する市庁舎を中心に、街は広がっています。
見どころが多いので、1日や2日で回りたい場合はシティカードを購入するとお得です!
快適なヨーテボリの旅へお出かけください!

maorun

旅行と食べ歩き大好きの神戸っこです☆センス溢れる記事を目標に頑張ってます!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • スウェーデン旅行前にチェック!食べておきたいスウェーデン...

    北欧スウェーデン!水と森林に囲まれた豊かな自然とゆったりとした雰囲気。かわいい北欧雑貨。みどころたくさんの国ですよね。今回は、そんなスウェーデンでいただく郷土料理をご紹介したいと思います。

  • ストックホルムおすすめ観光スポット14選♡地元民おすすめまとめ

    モダンな北欧デザイン、フィーカ(アフタヌーンティー)の文化、そして美しい風景——これらは、スウェーデンと聞いて頭に浮かぶもの。そして、スウェーデンっ子たちが幼い頃から慣れ親しんできたものです。首都ストックホルムでスウェーデンっ子たちが大好きなモノを見つけてみませんか?

  • スウェーデン・ストックホルム近郊、ぶらり日帰り旅でお気に...

    北欧最大の都市、ストックホルム。その巨大都市から日帰りで旅することが出来る素敵な町が沢山あります。大都市の喧騒から少しだけ外れて、お気に入りのスポットを見つけにいきませんか?

  • ストックホルムで絶対手に入れたい!人気のスウェーデンのお...

    北欧を代表する世界都市ストックホルム!美しい街並みや治安の良さは、女子旅にも最適!可愛い雑貨で知られる北欧ならではお土産はインスタ映えすること間違いなし!そんなストックホルムイチオシのお土産をピックアップしてみました。

  • スウェーデン基本情報 【言語・お役立ち会話編】ヨーロッパで...

    近年の北欧ブームも相まって人気の旅行先であるスウェーデン。都会的なストックホルムの街並やドロットニングホルム宮殿をはじめとする歴史的建造物など見どころ満載です。そんなスウェーデンの言語事情をまとめてみました。

  • スウェーデン基本情報 【お金編】

    北欧デザインや豊かな自然が魅力のスウェーデン。今回はそんなスウェーデンに行く前に確認しておきたい通貨やクレジットカード事情、チップについてご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

  • スウェーデン基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして...

    「世界一美しい首都」と称されるストックホルムで知られるスウェーデン。国民の幸福度ランキングでも常に上位に位置し、世界的に見ても治安が良く安全度の高い国ですが、渡航に際しては注意も必要です。スウェーデンでの滞在を楽しいものにするために治安情勢について調べておきましょう。

  • スウェーデン基本情報 【お水事情編】

    水質が良いことで知られているヨーロッパですが、スウェーデンの水道水はそのまま飲んでも大丈夫なのでしょうか?今回はスウェーデンのお水についてまとめてみました。

  • スウェーデン基本情報 【交通手段編】

    北欧好きにとってスウェーデンは、一度は訪れてみたい憧れの国ですよね。美しい自然やかわいいデザインなど見てまわりたいものがたくさん。そこで今回はスウェーデンの旅で欠かせない交通手段についてご紹介します。

  • スウェーデン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】お店...

    北欧の王国スウェーデン。豊かな自然やすばらしいデザインなどさまざまな魅力があるスウェーデンに行きたいという方も多いですよね。今回はそんなスウェーデンに行く前に知っておきたい祝日・祭日・ビジネスアワーについてご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事