【スウェーデン】ガラス王国 スモーランドで王室御用達「コスタ」ブランド満喫の旅へ♪

4,281

views

0

スウェーデン南部のスモーランド地方は、ガラス工房の密集地。沢山ある素晴らしいガラスブランドの中から、王室御用達ブランドである「コスタ」をご紹介します!

「コスタ」とは? 【Kosta Boda】

1742年、スモーランドで創業した国内最古のガラス工場。
スモーランドでガラス工房が出来たのは、その燃料である木材が豊富にあったから。でも当時はガラス技術(ボヘミア地方の職人により伝えられた)は一流でも、デザインはいまいちの評判だったとか。

1965年にはボダ社(コスタから独立した職人により創られた)と合併し、20世紀後半からはデザイナーを本格起用。
今や王室御用達として、世界中で愛されるブランドへと成長を遂げました。

ガラス工房見学 (Glasbruk)

昔ながらの吹きガラス製法で製品が作られる工程を見ることができます。
熟練したガラス職人(マイスター)によって丁寧に手作業で作られていく様子は魔法のようで、ずーっと見ていても飽きない工房です。

ガラス工房見学 (Glasbruk)
住所:
Stora Vägen 98、360 52 Kosta
営業時間:
月~金9:00~15:30、土・日10:00~16:00(冬季は短縮)
休業日:
無休
料金:
50SEK
電話番号:
0478-34-529
アクセス:
ヴェクショーからバス218番で約50分。カルマルからは鉄道でレッセポーまで行き、バス218番に乗り換え約20分

コスタ・ボダ・アート・ギャラリー (Kosta Boda Art Gallery)

コスタの誇る数々のデザイナーと職人との、素晴らしいコラボによって生み出されたガラスのアート作品が展示されています。
えっ、これもガラスなの?と驚きの作品や、コスタらしい色使いの作品達を目にするとガラス王国の底力を感じます!

コスタ・ボダ・アート・ギャラリー (Kosta Boda Art Gallery)
住所:
Stora Vägen 98、360 52 Kosta
営業時間:
月~金10:00~18:00、土・日10:00~17:00(夏季)、月~金10:00~17:00、土・日10:00~16:00(冬季)
休業日:
無休
料金:
無料
電話番号:
0478-34-529
アクセス:
ヴェクショーからバス218番で約50分。カルマルからは鉄道でレッセポーまで行き、バス218番に乗り換え約20分

コスタ・グラス・ショップ (Kosta Glas-shop)

工場直売ショップだけあって、品揃え豊富。お得なアウトレット商品も沢山あるので、是非ゲットしたいところ。
店内はとても広くて見応えがあり、陳列も美しく コスタの製品を使ったテーブルコーディネート例などもあって、あれもこれもと一式揃えたくなるショップです。

コスタ・グラス・ショップ (Kosta Glas-shop)
住所:
Stora Vägen 98、360 52 Kosta
営業時間:
月~金10:00~19:00、土・日10:00~18:00(冬季は短縮)
休業日:
無休
電話番号:
0478-34-532
アクセス:
ヴェクショーからバス218番で約50分。カルマルからは鉄道でレッセポーまで行き、バス218番に乗り換え約20分。ガラス工房の南側。

コスタ・ボダ・アート・ホテル (Kosta Boda Art Hotel)

出典: www.hros.net

2009年にオープンしたデザインホテル。
エントランスホールのオブジェから度肝を抜かされ、部屋ではアーティスト達が部屋毎にデザインしたオブジェを堪能!

特にコスタを存分に味わえる、クリスタルバーは圧巻です。
憧れのコスタブランドに囲まれて、優雅に過ごすことができるホテルです。

コスタ・ボダ・アート・ホテル (Kosta Boda Art Hotel)
住所:
Stora Vägen 75, 360 52 Kost
料金:
シングル180SEK~、ダブル260SEK~
電話番号:
0478-34-830
アクセス:
コスタガラス工房から徒歩15分

いかがでしたか?スモーランドが誇るコスタブランドは、豪華なものから日常使いのものまでデザイン豊富に揃っています。
独創性と技術に裏づけされている優れた品質を、コスタの故郷スモーランドで確かめてみてはいかがでしょうか?

maorun

旅行と食べ歩き大好きの神戸っこです☆センス溢れる記事を目標に頑張ってます!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • スウェーデン旅行前にチェック!食べておきたいスウェーデン...

    北欧スウェーデン!水と森林に囲まれた豊かな自然とゆったりとした雰囲気。かわいい北欧雑貨。みどころたくさんの国ですよね。今回は、そんなスウェーデンでいただく郷土料理をご紹介したいと思います。

  • ストックホルムおすすめ観光スポット14選♡地元民おすすめまとめ

    モダンな北欧デザイン、フィーカ(アフタヌーンティー)の文化、そして美しい風景——これらは、スウェーデンと聞いて頭に浮かぶもの。そして、スウェーデンっ子たちが幼い頃から慣れ親しんできたものです。首都ストックホルムでスウェーデンっ子たちが大好きなモノを見つけてみませんか?

  • スウェーデン・ストックホルム近郊、ぶらり日帰り旅でお気に...

    北欧最大の都市、ストックホルム。その巨大都市から日帰りで旅することが出来る素敵な町が沢山あります。大都市の喧騒から少しだけ外れて、お気に入りのスポットを見つけにいきませんか?

  • ストックホルムで絶対手に入れたい!人気のスウェーデンのお...

    北欧を代表する世界都市ストックホルム!美しい街並みや治安の良さは、女子旅にも最適!可愛い雑貨で知られる北欧ならではお土産はインスタ映えすること間違いなし!そんなストックホルムイチオシのお土産をピックアップしてみました。

  • スウェーデン基本情報 【言語・お役立ち会話編】ヨーロッパで...

    近年の北欧ブームも相まって人気の旅行先であるスウェーデン。都会的なストックホルムの街並やドロットニングホルム宮殿をはじめとする歴史的建造物など見どころ満載です。そんなスウェーデンの言語事情をまとめてみました。

  • スウェーデン基本情報 【お金編】

    北欧デザインや豊かな自然が魅力のスウェーデン。今回はそんなスウェーデンに行く前に確認しておきたい通貨やクレジットカード事情、チップについてご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

  • スウェーデン基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして...

    「世界一美しい首都」と称されるストックホルムで知られるスウェーデン。国民の幸福度ランキングでも常に上位に位置し、世界的に見ても治安が良く安全度の高い国ですが、渡航に際しては注意も必要です。スウェーデンでの滞在を楽しいものにするために治安情勢について調べておきましょう。

  • スウェーデン基本情報 【お水事情編】

    水質が良いことで知られているヨーロッパですが、スウェーデンの水道水はそのまま飲んでも大丈夫なのでしょうか?今回はスウェーデンのお水についてまとめてみました。

  • スウェーデン基本情報 【交通手段編】

    北欧好きにとってスウェーデンは、一度は訪れてみたい憧れの国ですよね。美しい自然やかわいいデザインなど見てまわりたいものがたくさん。そこで今回はスウェーデンの旅で欠かせない交通手段についてご紹介します。

  • スウェーデン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】お店...

    北欧の王国スウェーデン。豊かな自然やすばらしいデザインなどさまざまな魅力があるスウェーデンに行きたいという方も多いですよね。今回はそんなスウェーデンに行く前に知っておきたい祝日・祭日・ビジネスアワーについてご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事