アメリカ基本情報 【お金編】

1

views

0

広大な国土面積を誇るアメリカは、雄大な大自然も華やかな大都市も楽しめる観光大国です。ここでは、そんなアメリカの通貨や為替レート、両替、チップなど、アメリカのお金に関する基本情報を紹介します。アメリカに行かれる前には、ぜひご一読くださいね!

アメリカの通貨と為替レート

アメリカの通貨

アメリカの通貨単位は米ドル($)と補助単位であるセント(¢)で、$1=¢100なっています。
紙幣は1、5、10、20、50、100ドルの6種類、硬貨は1、5、10、25、50、100セントの6種類が流通しています。
なお、一般的に多く出回っている1~25セントの硬貨にはそれぞれ通称があるので、覚えておくと便利です。
25セント:クォーター/10セント:ダイム/5セント:ニッケル/1セント:ペニー

為替レート

出典: www.cnbc.com

為替は刻一刻と変動しますが、2016年12月現在のレートは$1=117.16円です。旅行の直前に、その時のレートを調べておくようにしましょう。

両替はどこでできる?

日本で両替した米ドルの現金が足りなくなりそうな場合、現地で日本円を米ドルに両替することも可能です。

両替ができる場所①:空港

アメリカにある国際空港の到着ロビー内に両替窓口がありますが、レートはあまり良くありません。

両替ができる場所②:銀行

多くの大手銀行では外貨両替の取り扱いがありますが、小さな支店では取り扱いがない場合もあります。両替手数料を取られることもあります。

両替ができる場所③:ホテル

大型ホテル内ではたいてい両替が可能ですが、レートはあまり良くありません。

アメリカはクレジットカード社会!

アメリカは、少額の買い物でさえクレジットカードで払うのが一般的なクレジットカード社会です。そのため、現金を持ち歩かない人もいるほどです。日本では大きな買い物をするときにしか使わないという方も多いかとは思いますが、アメリカでは少額の買い物の際にクレジットカードを利用しても嫌がられることはほとんどありません。

両替する際のレートが良くなかったり、手数料が高かったりという場合が多いので、アメリカ旅行中はクレジットカードでの決済がお得なのです。

チップについて

多くの日本人にとっては困惑の種となるアメリカのチップ制度。ここでは、チップが必要になる代表的な場面と、その相場をお伝えします。

レストラン

一般的に、総額の15~20%をチップとして払うのがマナーとされています。テーブルに相当の現金を置いておけばOKです。

アメリカでは、レストランなどでのお会計をクレジットカードで支払い、チップのみ現金で置いていくこともできますよ。
また、クレジットカードで支払いのサインをする際に、チップを何ドルカードから引き落としさせるか書き込む欄もあるので、キャッシュを持ち歩いてなくても大丈夫な場合が多いです。

タクシー

料金の15~20%がチップの目安です。お釣りをそのままチップとして受け取る運転手もいます。

ホテル

ベルボーイには、運んでもらったかばん1つに対し、2ドルのチップが相当とされています。また、ベッドメイクのチップとして枕元に2ドル置いておくといいでしょう。

アメリカのお金とチップ事情



ここでは、アメリカのお金に関する基本情報を紹介してきました。お金のトラブルを回避し、気持ちよく旅行をするために、お金やチップに関する情報は必ず頭に入れておくようにしましょう!

UG87

旅行とワインが大好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • インスタフォロワー1万人越の私が教える!ロサンゼルスのフォ...

    "Insta Worthy"とはインスタする価値のあるという意味の現代語!可愛いカフェや綺麗な場所にいったらインスタしたいのは世界共通。私は元LA在住ですが、その後も遊びに行く度に”これぞLA”って感じの写真を撮ってインスタにアップ♪また有名Instagrammerが多いのもLA。ブロガーたちのポストには写真のインスピレーションがいっぱい。アイコニックな場所を訪れて、記憶に残るLA旅行の様子を収めましょう!この記事ではLAで行くべき撮影スポットを5つご紹介!

  • 日本と比べてココが違う!アメリカのコンビニ事情

    日本のコンビニって、ちょっとした買い物をする時に近くにあってとても便利ですよね。ところがアメリカでは、店名は同じでもコンビニのタイプが全然違う事、ご存知でしたか?今回は、日本とは少し違ったアメリカのコンビニ事情をご紹介していきます!

  • アメリカ基本情報【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    アメリカ人はたくさんバケーションを取っているイメージがありますが、実はアメリカの祝祭日は日本より少ないってご存知でしたか?日本と重なる祝日もありますが、いかにもアメリカ的な祝日もあります。ここでは、アメリカの祝祭日についてご紹介します。

  • 賢く楽しむ!フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドリゾ...

    フロリダにあるWDW。一生に一度は行ってみたい憧れの場所という方も多いのではないでしょうか?特にディズニー好きにとってはたまらない場所ですが、問題なのはその値段。筆者は世界一周旅行の中で訪れたのですが、予算が限られていたため、色々と節約に励みました。そこで今回は筆者が実践したWDWの節約術を5つ、ご紹介します。

  • アメリカ合衆国基本情報【Wi-Fi事情編】

    今や普段の生活から切り離せないネット環境。アメリカに良好に行く場合はどうなるのでしょうか。ポケットWi-Fiのレンタルをした方がいいのか、しなくてもいいのか悩みますね。そんなアメリカのWi-Fi環境をまとめてみました。

  • サンフランシスコ市内交通機関まとめ!6種の便利な移動手段を...

    あなたが日常利用している交通機関は何ですか?ここサンフランシスコでは、バスや電車に加え、ケーブルカーやフェリーなど日本ではあまり普段使いされない乗り物も身近な移動手段の一つとなっています。今回は、そんなサンフランシスコの基本交通機関6種をご紹介します。