アメリカでおすすめのアイスクリームチェーン店!発祥店で食べたい絶品ラインナップ♪

28,645

views

0

アイスクリームはアメリカで多くの方に食べられているいわば国民食です。そのため、アメリカ発祥のアイスクリームチェーン店はたくさんあります。 そこで、おすすめなアイスクリームチェーン店をご紹介します。

バスキン・ロビンス 【Baskin-Robbins】

バスキン・ロビンスは、世界で7300店舗ほど展開しています。
創業者は、バート・バスキンとアーヴィン・ロビンスで二人は親戚です。
二人ともアイスクリームが大好きで軍隊に入隊していた時は、アイスクリームを作って同僚に配っていました。
退役後はお互い別々の店を出していましたが、1953年に合併して「バスキン・ロビンス」が誕生しました。

名前に詰まった思い

アイスクリームは32種類から選べます

世界中のバスキン・ロビンスの大抵の店舗では、32種類のアイスクリームを選ぶことができます。その理由は、「毎日違った味のアイスクリームが食べられるように」という思いが詰まっているからです。

また、店舗によっては、アイスクリームの他にソフトクリームやケーキ、サンデーなどを扱っているところもあります。

「サーティーワン」では通じません!

バスキン・ロビンスは、日本では「サーティーワン・アイスクリーム」として展開しています。しかし、「サーティーワン」が通じるのは日本と台湾だけなので、他の国へ行ったら「バスキン・ロビンス」と言いましょう!

バスキン・ロビンス 【Baskin-Robbins】 ※店舗多数あり
住所:
4860 S Eastern Ave、Las Vegas, NV
営業時間:
11:00~22:00
アクセス:
パラダイス・パーク周辺にあるトロピカーナ・イースト・センター内
電話番号:
(702) 451-4976
定休日:
なし
料金:
キッズ $2.19 / シングル $2.79 / ダブル $3.99 / バナナスクリプト $6.99など

マーブル・スラブ・クリーマリー 【Marble Slab Creamery】

マーブル・スラブ・クリ―マリーは、アメリカ大陸や中東地域を中心に390店舗以上展開しているブランド。

大理石の上でこねられるから美味しい!

マーブル・スラブ・クリ―マリーでは、その名の通りアイスクリームをいったん冷えたマーブル(大理石)の上でこねてからコーンやカップの中に入れます。こうすることで、アイスクリームが延びやすくなります。

自分で選べるから楽しい!

アイスクリームは、バニラやコーヒー、チョコバナナ、ミント、ストロベリーなど多くの種類があり、好きなトッピングやコーンを自由に選ぶことができるので、ワクワク楽しめます。

誕生日のお祝いにもピッタリ!

アイスクリームの他にも、ケーキやサンデーなどもあるので、誕生日や記念日に利用するのも良いでしょう。

マーブル・スラブ・クリーマリー 【Marble Slab Creamery】 ※店舗多数あり
住所:
108 N Main St、Greenville, SC
営業時間:
日曜日 12:00~21:30 / 月~木曜日 11:30~21:30 / 金~土曜日 11:30~23:00
アクセス:
Springwood Cemeteryの周辺
電話番号:
864-255-5008
定休日:
なし
料金:
スモール $5.49 レギュラー $ 5.99 ラージ $ 6.99など
※店舗により異なる

ピンクベリー 【Pinkberry】

ピンクベリーは、世界で260店舗展開しているフローズンヨーグルト店です。日本には、7店舗あります。(東京に2店舗、大阪に2店舗、福岡に3店舗)

フローズンヨーグルトはダイエットの味方!?

フローズンヨーグルトは、アイスクリームとよく似ていますが原料にはヨーグルトが用いられています。そのため、アイスクリームより低脂肪で、乳酸菌も取れるので一石二鳥。ダイエット中の方もこれなら安心ですね♪

いろいろなトッピングを楽しんで♪

ピンクベリーでは、バニラやチョコレート、キャラメル、パンプキン、ココナッツミルクなどさまざまな種類のフレーバーを楽しむことができます。

トッピングはイチゴやキウイ、マンゴー、バナナなどのフルーツを始め、チョコレートやピーナッツ、チョコチップなどたくさん。これらはスタッフの方が盛り付けてくれます。

ピンクベリー 【Pinkberry】 ※店舗多数あり
住所:
7288 Sunset Blvd、Los Angeles, CA
営業時間:
日~木曜日 12:00~26:00 / 金~土曜日 12:00~27:00
アクセス:
ガードナー・ストリート・エレメンタリー・スクール周辺
電話番号:
(323) 969-0092
定休日:
なし
料金:
スモール トッピングなし $3.50 トッピングあり $4.95 / ミディアム トッピングなし $4.50 トッピングあり $5.95 など

ブリュスターズ・アイスクリーム 【Bruster's Ice Cream】

手作りで、安心安全

ブリュスターズ・アイスクリームは、アメリカの17の州で126店舗展開しているブランド。
アイスクリームはそれぞれの店舗で作られているので、品質も安心です。

日替わりアイスクリーム!

アイスクリームの種類は170種類あり、その中から毎日24種類選んで店頭に並べます。毎日違うアイスクリームを楽しむことができるので、ついつい通ってしまうお客さんもいるとか。

身長101.6cm以下のお子さん注目!

ブリュスターズ・アイスクリームでは、独特なサービスを行っています。
例えば、身長が40インチ(101.6cm)以下のお子様には無料でアイスコーンがもらえます。お子様にはとてもうれしいサービスですね!

木曜日はバナナを持参!?

木曜日にバナナを持参して行くと、バナナスクリプト(写真のもの)が半額になります!

アイスクリームの他にもケーキやサンデーなどもあります。
また、毎週木曜日にバナナを店舗に持参すると、バナナスクリプトが半額で食べられるのでくれぐれも、お忘れのないように!

ブリュスターズ・アイスクリーム 【Bruster's Ice Cream】
住所:
12246 East Artesia Blvd., Artesia, CA
営業時間:
11:00~22:00
アクセス:
ジョン F. ケネディ・エレメンタリー・スクールの周辺
電話番号:
562-865-3055
定休日:
なし
※店舗により異なる
料金
スモール $2.82 レギュラー $3.87 ラージ $4.91 / バナナスクリプト $5.61など

デイリークイーン 【Dairy Queen】

可愛らしいビジュアルが人気

デイリークイーンは世界中で6400店舗以上展開中。日本でも、2004年までは展開していました。創業は1940年と数あるアイスクリームチェーン店の中では歴史が長く、古参の部類に入ります。

この形に懐かしさを感じる方もいるかもしれません

デイリークイーンのソフトクリームはきれいな丸型をしています。とてもかわいらしいですね。

アイスが落ちない「ブリザード」!

他にも、アイスクリームにチョコレートやクッキー、フルーツを混ぜた「ブリザード」というものもあります。ちなみに、この「ブリザード」は、粘り気が強くカップを逆にしてもアイスクリームが落ちません!

ランチ利用も◎

ハンバーガーやポテトもあります。

また、ハンバーガーやポテト、ホットドックなどのメニューもあるので、アイスクリームといっしょに食事もすることができます。

デイリークイーン 【Dairy Queen】
住所:
4164 Albany Post Rd、Hyde Park, NY
営業時間:
11:00~21:00
アクセス:
Franklin D. Roosevelt Presidential Library and Museumの周辺
電話番号:
(845) 229-7170
定休日:
なし
※他にも店舗あり
料金
コーン スモール $1.99 ミディアム $2.39 ラージ $2.69 / ブリザード ミニ $2.89 スモール $3.69 ミディアム $4.09 ラージ $4.69 / オリジナルチーズバーガー $2.19など

いかがでしたか。
アメリカ発祥のアイスクリームチェーン店はまだまだたくさんあります。アメリカに行った時にはぜひ行ってみてください。

ひろ吉

25歳の千葉県在住のコピーライターです。
海外や国内を旅しています。
特に、温泉が大好きです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アメリカで開催される5大セールの時期はいつ?クリスマスや...

    国土やスーパーの大きさも有名なアメリカ。田舎であればあるほどスーパーに行く回数は減り、そのせいか、飲み物や食べ物一つひとつが大きいです。そんなアメリカはセール大国でもあり、主婦の皆様は毎日が大変!今回はそんなアメリカの年に5回ある大きなセールをご紹介します。

  • アメリカでおすすめのアイスクリームチェーン店!発祥店で食...

    アイスクリームはアメリカで多くの方に食べられているいわば国民食です。そのため、アメリカ発祥のアイスクリームチェーン店はたくさんあります。 そこで、おすすめなアイスクリームチェーン店をご紹介します。

  • 日本と比べてココが違う!アメリカのコンビニ事情

    日本のコンビニって、ちょっとした買い物をする時に近くにあってとても便利ですよね。ところがアメリカでは、店名は同じでもコンビニのタイプが全然違う事、ご存知でしたか?今回は、日本とは少し違ったアメリカのコンビニ事情をご紹介していきます!

  • アメリカで絶対ゲットしたい人気のお土産15選!おすすめのお...

    世界の中心であるアメリカ!あまりにもお土産の種類が多く、どれをお土産に持って帰ったら喜ばれるのかなと悩んでいませんか。ここでは、アメリカの数あるお土産の中でも特に人気の間違いなしのアイテムをピックアップしてみました。

  • アメリカ・ロサンゼルス発日帰りルート66お楽しみプラン!観...

    ルート66を走る!って夢のようなプラン。ルート66は全長3,700km、日本を縦断してもまだ足りないくらい。観光旅行の中に組み込むのは難しいですよね。そ・こ・で、ロサンゼルスのRoute66だけ日帰りで楽しんでしまおうという欲張りプランをご紹介。

  • 死ぬまでに見るべき! グランドサークルの奇観7選!

    グランドサークルと聞いて連想するのはどこでしょう? グランドキャニオン? モニュメントバレー?それともアーチーズでしょうか?実はグランドサークルには、それらの有名どころを遥かに凌ぐ秘境がまだまだあるんです!それは、「地球上にこんなところがあるの!?」と思わず目を疑うような奇観。死ぬまでに絶対に行ってみたくなる、世にも不思議な絶景をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 日本と比べてココが違う!アメリカのコンビニ事情

    日本のコンビニって、ちょっとした買い物をする時に近くにあってとても便利ですよね。ところがアメリカでは、店名は同じでもコンビニのタイプが全然違う事、ご存知でしたか?今回は、日本とは少し違ったアメリカのコンビニ事情をご紹介していきます!

  • アメリカで絶対ゲットしたい人気のお土産15選!おすすめのお...

    世界の中心であるアメリカ!あまりにもお土産の種類が多く、どれをお土産に持って帰ったら喜ばれるのかなと悩んでいませんか。ここでは、アメリカの数あるお土産の中でも特に人気の間違いなしのアイテムをピックアップしてみました。

  • アメリカ基本情報 【お水事情編】

    海外旅行中に気になる飲み水の安全性。世界最大の国家であり、観光大国でもあるアメリカのお水は安心・安全なのか調べてみました!

  • 必見!アメリカ在住者が選んだ人気観光スポット15選

    日本人の海外旅行の行き先として人気のアメリカ。広大な国土を持ち、様々な人種の人達が住んでいることから、それぞれの州に異なった特色があるユニークな国です。今回は、現在アメリカ在住の筆者が実体験と統計をもとに、ぜひみなさんに訪れていただきたいスポットを選んでみました!

  • アメリカ基本情報 【トイレ編】

    海外旅行に行く前は観光スポットを下調べしますが、いざというときに困るのがトイレですよね。今回はアメリカのトイレ事情についてまとめました!

  • アメリカ基本情報 【言語・お役立ち会話編】現地で役立つ英会...

    アメリカへの旅行で悩むポイントが英会話。ガイドブックの指差しやスマートフォンのアプリなどでも通じますが、できれば自分の力で現地の人と話してみたいですよね。そこで今回は、アメリカへ旅行する前にチェックしたい、お役立ちフレーズを集めてみました。

  • アメリカ基本情報 【交通手段編】

    広大なアメリカを移動する場合は飛行機を選びがちですが、鉄道やバスを使って移動することも可能です。本記事では飛行機以外の交通手段について紹介しましょう。

  • アメリカで開催される5大セールの時期はいつ?クリスマスや...

    国土やスーパーの大きさも有名なアメリカ。田舎であればあるほどスーパーに行く回数は減り、そのせいか、飲み物や食べ物一つひとつが大きいです。そんなアメリカはセール大国でもあり、主婦の皆様は毎日が大変!今回はそんなアメリカの年に5回ある大きなセールをご紹介します。

  • アメリカ基本情報 【お金編】

    広大な国土面積を誇るアメリカは、雄大な大自然も華やかな大都市も楽しめる観光大国です。ここでは、そんなアメリカの通貨や為替レート、両替、チップなど、アメリカのお金に関する基本情報を紹介します。アメリカに行かれる前には、ぜひご一読くださいね!

  • ラスベガス人気ホテル「アリアホテル&カジノ」特集!3つ星...

    ラスベガスを代表するホテルといえば、アリアホテル アンド カジノ (ARIA Resort & Casino)。夜遅くまでカジノを楽しんで、そのあとホテルの部屋に直帰できるだなんて至福ですね!シティーセンター内にあるこのホテルの魅力を徹底解剖します!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事